5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【5.26横浜】MMAイベント・DREAM242【フェザーGP2nd】

130 :実況厳禁@名無しの格闘家:2009/05/10(日) 21:35:42 ID:9ypGZyLB0
■試合の見どころ
 修斗のリングで行われる戦極vs.DREAM対抗戦。“切れないタックル”を武器とする石田と、
重い腰でテークダウンを許さずに立ち続け、鋼の拳を振るう廣田だけに、
まずはテークダウンを巡っての攻防が鍵となりそう。

戦極とDREAM、勝つのはどっちだ?

■試合経過
1R 石田はサウスポーから左ハイ、左インローと放って先制する。
これに対し重心を低く落としにじり寄る廣田は、
右アッパーからのコンビネーションで打って出るが、
ここは石田が素早くサークリングで距離を外す。
廣田が掛けてくるプレッシャーを石田はロープ際
をサークリングで回って外し、左右のローキックを打ち込んでいく。
ローキックを浴びながらも距離を詰めていった廣田は、
石田のバックステップより大きく踏み込み左フックから右ストレートのワンツー。
このパンチを左右ともに当て石田をコーナーへ
吹き飛ばしてダウンを奪うと、そのまま止まらずパウンドでラッシュ。
石田はタックルで組みつく姿勢を見せたがレフェリーは試合をストップし、

戦極・DREAMのタフガイ対決は思いがけない短期決着となった。

216 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)