5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

リゾナントブルーAnother Versからストーリーを想像するスレ 第3話

1 :名無し募集中。。。:2008/04/27(日) 22:29:06.99 0
前スレ
リゾナントブルーAnother Versからストーリーを想像するスレ 第2話
http://ex24.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1208587442/

まとめサイト
http://resonant.s336.xrea.com/cgi-bin/up/index.cgi

テンプレ>>2-11ぐらいまで

252 :s109.GtokyoFL6.vectant.ne.jp:2008/04/29(火) 20:56:54.37 0
悪の組織に勧誘されるガキさん
http://ng2.or.tp/ReinaT/souce/ReinaT_4487.jpg

前作のヤツが開かなかった
http://ng2.or.tp/ReinaT/souce/ReinaT_4488.jpg


253 :名無し募集中。。。:2008/04/29(火) 20:57:50.79 0
違うろだ使ったほうがいいかも

254 :名無し募集中。。。:2008/04/29(火) 20:58:17.08 0
>>252
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

255 :名無し募集中。。。:2008/04/29(火) 20:59:44.87 0
>>252
やっぱ漫画だと分かりやすくていいねw

256 :名無し募集中。。。:2008/04/29(火) 21:13:05.92 0
>>252
面白い!

257 :名無し募集中。。。:2008/04/29(火) 21:30:30.45 0
単行本になったら絶対買うのにw

258 :名無し募集中。。。:2008/04/29(火) 21:46:43.94 0
>>252
なんか年季入ってる感じの絵柄だよなこれ…w
プロの人だったりすんのか

259 :名無し募集中。。。:2008/04/29(火) 22:14:59.21 0
http://ca.c.yimg.jp/news/20080429211522/img.news.yahoo.co.jp/images/20080429/maiall/20080429-00000014-maiall-musi-view-000.jpg

260 :名無し募集中。。。:2008/04/29(火) 22:40:55.86 0
雑魚は・・・

http://toromoni.mine.nu/up/files/data/18/toro18673.gif

寝てろ・・・!

261 :名無し募集中。。。:2008/04/29(火) 22:47:15.52 0
>>260
チョイスがいいなー

262 :名無し募集中。。。 :2008/04/29(火) 23:25:08.16 0
いいよいいよ

263 :名無し募集中。。。:2008/04/29(火) 23:41:05.80 0
次回予告
ダークネスが送り込んだ生物兵器により高速道路で大規模な事故が発生!!
メンバーがすぐに収集されるが 愛と里沙がいない しかたなく出動するメンバー

なんと2人は事故に巻き込まれ 車両内に閉じ込められ身動きが取れない!
愛の腕は敵の攻撃から里沙をかばい大量に出血 気を失っている
救出を試みるが敵の攻撃が激しい為 うまく近づく事が出来ない・・・
ttp://toromoni.mine.nu/up/files/data/17/toro17101.jpg
「味方ごと巻き込むなんて・・私も捨て駒・・・愛・・かばってくれたと言うの?」
          「危ない!!」
     突如爆風で飛んできた車の破片が愛を襲う!
        里沙が起こした行動は・・・

病院の一室 横になって言葉を交わす女が2人 同じ腕に包帯を巻いている
ttp://toromoni.mine.nu/up/files/data/17/toro17097.jpg
「聞いたよ 代わりにガキさんがみんなの指揮を執ってくれたって」
ttp://toromoni.mine.nu/up/files/data/17/toro17101.jpg
「ねぇ 愛ちゃん聞いてほしいの・・・1匹のモグラがいてねそのモグラはある理由が
あって地上へは出られない・・でも地上からはたくさんの『愛』が降りそそいでいて 
その『愛』が暖かすぎて下まで伝わってくるの! だからいつも土の中では
行ったり来たり いつか暗い土の中から這い出る事が出来るのかなぁ・・」

ttp://toromoni.mine.nu/up/files/data/17/toro17097.jpg
   「今はいいんじゃないかな 地上でも地下でもさ」
  「『愛』がちゃんと伝わっているなら・・・ガキさん」


次回かなしみ戦隊リゾナンター「愛あらばIT'S ALL RIGHT」

ttp://toromoni.mine.nu/up/files/data/17/toro17101.jpg
          「うんっ」
     そして病室は消灯の時間を迎えた

264 :名無し募集中。。。 :2008/04/29(火) 23:49:04.61 0
>>263
全米が泣いた

265 :名無し募集中。。。:2008/04/29(火) 23:50:44.31 0
>>263
うまいなー
感動した乙です

266 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 00:00:26.67 0
真夜中のリゾナント

267 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 00:01:16.85 0
笑いあり涙ありだねえ

268 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 00:06:04.40 0
こんうさぴーのため執筆中断

269 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 00:08:50.80 0
さゆにこのスレ教えてあげたいなw
・・・さゆじゃそんなに興味持たなさそうか
誰だったらこういうの好きだろうな
っていうかメンバーはどんな気持ちになるんだろうなこういうの読んだとしたらw

270 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 00:27:58.72 0
さゆえりみたいな話できたんだけどうpしてもいい?
初めて載せるけど

271 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 00:32:14.65 0
読みたい!


272 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 00:33:01.20 0
お願い!
待ってます

273 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 00:35:22.68 0
>>269
この話は教えたいが狼だけは見せたくないw

274 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 00:36:04.98 0
誰でも何でもいいからどんどん載せてよ
何もないとGwが退屈でしょうがない

275 :名無し募集中。。。 :2008/04/30(水) 00:36:23.07 0
>>273
じゃあまとめサイトだな

276 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 00:39:21.69 0
>>270
じゃあ早速w


277 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 00:40:00.19 0
 
「じゃあ、もういいよっ!!」
 
―バタンッ―
 
 
普段は絶対と言えるほどふにゃふにゃ笑っている絵里が、眉間にグッと皺を寄せて目つきも鋭くさせて、大きな声を出して喫茶店を飛び出して行った。
絵里が睨んでいた相手はさゆみだったのだ。どうやら2人は喧嘩をしてしまったらしい。
カウンターの中にいた愛も少々ビックリしたようだ。
 
「なん?・・・あんたら何したんよ?」
愛は2人の会話を全て聞いていたわけじゃないので話が分からないのだ。
 
「いえ、なんでもないです」
ちょっと不貞腐れた顔をしてさゆみが言う。
でもなんでもないわけないのでしつこく責めると、さゆみは1つため息をして話し始めた。
 


278 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 00:40:37.57 0
 
「愛ちゃんは心が読めるのに、ずるい。・・・でもそこが愛ちゃんらしいかも。あの、さっき絵里と話してたことなんですけどね」
「・・・うん」
「絵里の能力はさゆみがいないとただの危険じゃないですか」
「そう、やね・・・」
2人の間に変な空気が生まれる。愛は心を読んだつもりはないのに、これから先が見えそうな気がしたのだ。
 
「だから絵里にさゆみがいないときは戦っちゃダメって言ったんです。そしたら絵里は『みんなは1人でも立ち向かってるってのに絵里だけ1人じゃ何もできないみたい』って言ったんです」
 
黙って聞いている愛の眉間にも、さっき飛び出していった絵里と同じ皺ができているとさゆみは気付いた。
そこから視線を外し、目の前のオレンジジュースを見つめて話した。
 
 


279 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 00:43:37.72 0
絵里の傷は転移できるけど、自分では治せない。だからさゆみとリゾナントして初めて戦いができるのだ。
「・・・そう言ったら絵里は『絵里はさゆがいないとダメだけど、さゆは誰と一緒に戦っても力になれるじゃん』って言った。そこらへんから絵里の様子が変だなーとは思っていたんですけど・・・」
 
 
黙ってさゆみの話を聞いていた愛は、アイスコーヒーを一気に飲み干してさゆみと目を合わせる。
「やから絵里は『1人でも戦えるーっ!』ってでかい声出したんやな」
「えっ!?・・・あぁ、心の声」
「そう、いきなりでビックリしたわ」
「説得できなくてすいませんでした」
 
 


280 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 00:44:25.68 0
 
謝るさゆみの顔はとっても悲しげで、目にはうっすら涙が光る。
愛は絵里がどこにいるのか全く見当も付かない。だって自分にはそんな能力がないのだから。
だったらその能力を持っている人間に聞けばいいじゃないか。
どうせ絵里には誰が電話してもきっと出ないだろうから。
 
 
「もしもし。あのさ、絵里の未来、見て欲しい」
「いいですよー」
 
 
 
 
 


281 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 00:45:07.05 0
 
一時間後、絵里以外のリゾナンダー達が街中を走り回っている。
愛佳が見えたものは真っ暗な倉庫で1人、血を流して倒れている絵里の姿が見えたのだった。
その倉庫らしき場所をみんなで探しているのだが、どうしても絵里が見つからない。
心臓病を患っている彼女のことだ、戦闘になるだけで身体に負担がかかる。その上絵里の能力を使うには自分の身体に傷を付けることだってしてしまうのだ。
1人で戦うことの危険性は戦闘向きでない愛やさゆみ、小春や愛佳と同じくらいなのだ。
きっとそのことが絵里を苦しめてしまったのだろう。さゆみと喧嘩をするずっと前から絵里は気付いていたのだろう。
でも立派な能力で、誰も絵里をお荷物だなんて思っちゃいない。
 
 
早く絵里を探し出さないと――
その先を考えて止めたさゆみは心の中で強く絵里と叫んだ。
 
 
「え、なん?あれ・・・」
れいなが指差す方向にオレンジ色の光が天に届きそうなほど高く昇り詰めている。
周りにいる一般人の様子から、リゾナンダーにしか見えていないようだ。
じゃあ、絵里はきっとそこにいる。
 
 


282 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 00:46:15.81 0
 
「みんなリゾナンカーに乗って!」
「「「「「了解っ!!」」」」」
 
 
愛がオレンジ色の光に向かって運転していると、助手席の里沙がふと呟いた。
「ねぇ、光が小さくなってない?」
「あ・・・本当だ。ヤ、ヤバい絵里!もうちょっとだから!」
 
 
着いた先の倉庫は愛佳が予知した倉庫そのもので間違いはなさそうだった。
扉を開けるとそこには、やはりぐったりとうつ伏せで倒れている絵里の姿が。
 
 
「絵里っ!!」
 


283 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 00:46:54.18 0
 
さゆみは誰よりも早く絵里の傍に駆け寄り、力を使ったのだった。
何者かに切られたような大きな切り傷もあっという間になくなり、呼吸も安定しているが目を覚まさない絵里。
 
 
「多分、出血が酷いようだからこのまま病院に連れていきましょう」
「そうだね。絵里には病気もあるし」
「敵はもういないみたいっちゃけん。早よ行こう」
 
 
 
 
病院のベッドではすやすや眠っている絵里。それを8人で見守っていると、さゆみが口を開いた。
 
 


284 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 00:47:18.65 0
 
「さっき、絵里って強く叫んだんです、心の中で。そしたらいきなり・・・あれって一体?」
「あれこそが共鳴そのものだよ、さゆ」
 
愛の言葉に優しさが篭っている。愛にはもしかしたら全部聞こえていたのかもしれない。
絵里を探しているときの不安や助けたいと思う気持ちが。愛が心を読もうとしてではなく、さゆみの気持ちが大きくなりすぎて愛に聞こえていたのかもしれない。
 
 
9人全員で共鳴できたら、きっとそれは虹色よりも綺麗な光が現れるのだろう。
愛佳にはまだ、その未来が見えていないのだけれど。
 
 


285 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 00:48:17.34 0
 
以上。下手っぴでゴメンよ


286 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 00:48:50.48 0
いやいや、面白かった

287 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 01:26:04.91 0
>>285
乙! 最後が特にいいな
9人が真に共鳴できる日は来るのか…

288 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 01:56:13.35 0
お、いっぱい新作来てる
明日起きてからじっくり身まーす

289 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 02:37:29.22 0
ただ保全するだけじゃつまらんので今更の小ネタでも

▼通常版
http://jp.youtube.com/watch?v=JMPLNmJLFOY
▼H.264版
http://jp.youtube.com/watch?v=JMPLNmJLFOY&fmt=18

こんなに違うとは思わなんだ
早くサーバ増強してスタンダードにならんかな

290 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 02:50:45.09 0
こんな事出来るんだ

291 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 03:06:29.01 0
なんか音だいぶ違うけど元の音源もこんなじゃなくね?

292 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 03:13:31.62 0
実はまだCD買ってないからよくわかんないな

293 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 04:38:42.64 0


294 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 05:00:01.20 0
夜明けのリゾナント

295 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 05:41:38.26 0
その日、「たまには、みんなでお泊り会をしよう」と言い出したのは新垣里沙だった。

メンバー達はお菓子を広げて、他愛も無い話に夢中になる。
みんな「オールしよう!」「眠りたくない!」と意気込んだが、一人、二人と眠りに落ちる。

うつ伏せ、仰向け、皆それぞれの姿勢で眠る。
道重さゆみと亀井絵里は、寄り添い手を取り合って。
久住小春は、真ん中を陣取って大の字に。
ジュンジュンはお腹を出して。
普段の大きな態度とは裏腹に、端の方で丸まって寝ている田中れいな。
新垣はその様子を、ひとり、愛おしげに眺めていた。

新垣は今夜、リゾナントを去る。

上から命令が来たのだ。「潜入調査を終了し組織に戻れ」と。
「組織に戻る前に、彼女達の記憶から新垣里沙という人物の記憶を消去せよ」とも。


296 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 05:43:04.30 0
新垣は、彼女達の心に忍び込み、自分の記憶を消し去る。
正確には新垣里沙という人物の記憶を誰か別の人物に置き換えていく作業だ。
一人一人、丹念に自分に関する記憶を塗りつぶす。

すると突然、久住がムックリと上半身を起こし、新垣を見つめる。

「まずい、気付かれたか?」常人離れした久住の直感に……

久住は「アッ!……今日の笑点の演芸コーナー、また松旭斎スミエかよっ!がっかりだわ。奇術て……」と言ってバタリと倒れる。

(寝言か。小春だけは……)

記憶を消す作業はついに高橋を残すのみとなる。
新垣は、そっと心の中に忍び込む。
高橋は夢を見ていた。

夢の中で高橋は4歳の子供になって、一人で泣いていた。

感情の乱れは意識の覚醒に繋がる。

新垣は高橋が目を覚まさぬよう、夢に登場する。

「愛ちゃん、泣かないで」

297 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 05:44:44.66 0
新垣に気付くと、4歳の高橋は慌てて涙を拭いて言った。
「どこにいってたの、ガキさん?さがしてたんだよ」

「今日はね、愛ちゃんにお別れを言いに来たんだ」

「ガキさん、どこかに、いくの?」

「うん、まあね」

「つまんないなぁ……あっし、さびしいよ」

「大丈夫だよ、愛ちゃん。私の記憶はぜんぶ消して行くから、寂しいなんて感じないんだよ」

「じゃあさぁ、こんどガキさんに会っても、あっし、ガキさんの事、忘れちゃってるの?」

「うん。そうだよ」

「だったら、いま、言っておくね。あたしはタカハシアイです。おともだちに、なろうよ」高橋が小さな手を差し出す。

「……うん、お友達になろう」新垣は涙で声が詰まる。

心配そうに新垣を見上げている4歳の高橋愛が、何かを手にしっかりと握り締めている。
「愛ちゃん、何を持っているの?」涙を拭いて新垣が尋ねる。

「お守り。これを見たらガキさんのこと、思いだすように魔法をかけたの」

新垣は涙が溢れそうになるのを堪えて、4歳の高橋を抱きかかえる。

「さあ、もうお休みなさい」そう言って高橋の祖母に姿を変え、夢から去った。

298 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 05:46:12.87 0
作業を終えた新垣は、もう一度みんなの寝顔に別れを告げる。

さよなら、リゾナント。

夜が明ければ、リゾナントで過ごした新垣里沙は、もう存在しない。

さよなら、できそこないの天使達。

次に会う時は、互いの命を奪い合う敵となる。

さよなら、高橋愛……

新垣は高橋の携帯に付けられたお守りを外し、ポケットに入れると、皆が眠る部屋を出た。

すると、扉の外に久住が立っていた。

「ぅわぁあ」新垣は思わず声を上げる。

「ムニャ、ムニャ……何だって!歌丸が本当はマリオネットだったって?そういや、ピアノ線みたいの見えてたもんな」

(た、立ったまま寝てる。小春……こいつだけは……)

299 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 05:47:15.63 0
朝、メンバー達はコーヒーとバターの香りで目を覚ます。

一階の店から高橋の呼ぶ声がする。「朝ごはん、でけたよ〜」

カウンターに座るメンバー達。

トーストにスープ、オムレツとサラダが人数分用意してある。

一番端っこに座った、れいながトーストを頬張りながら、空席に用意された朝食を指して高橋に聞いた。

「これ、誰の分?」

「あら?あっし何やってんだろ?九人分、作っちゃった」高橋は不思議そうに、まだ湯気の立つオムレツを眺めた。





― リ ゾ ナ ン ダー 残 り 8 人 ―


300 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 05:51:33.71 0
工エエェェ(´д`)ェェエエ工
川´・_o・)ソッカー

301 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 05:54:27.06 0
えええええええええええええええええええええええええええ

302 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 06:00:53.96 0
http://www.vipper.org/vip806521.jpg

303 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 06:01:15.11 0
お目汚し
失礼いたしました

前に出てきた愛ちゃんが帰郷して祖母の墓参りするお話と
>>168>>174さんのお話にリゾナントして書かせていただきました

>>300
>>301えええええええ〜、ですよね
スルーしていただければ幸いです



304 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 06:03:31.50 0
って言うかどうしようって感じw
このままでガキさんが帰って来る話を誰かが書くと言うのもありだな
敵として戦うのもありだが

305 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 06:10:50.04 0
ガキさんが離脱ってのはどうなんだろうとも思うけど
立ち去り方としてはかなり良いね

306 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 06:11:31.07 O
>>295-299

ヲイヲイ急展開だよチョット
この後の展開をどうするかは次の作者さんに掛かってますな・・・

307 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 06:52:49.29 0
面白かったよ
で、続きとか展開とかいってるやつは何なんだ
一本じゃないのがこのスレだろーが

308 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 06:54:04.61 0
そうだろーが

309 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 06:55:09.96 0
小春の夢遊病ネタが面白かった
夢の内容がなんかおっさんくさかったけどw
ガキこはの関係性もよくでてるし
ここから小春が半分起きてた件とかにつなげてもいいだろうね

310 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 07:37:41.09 O
>>303
朝から泣いた…あくびしてる振りして涙拭ったっつーの!
ガキさんが悲しくもカッコ良かったです!
小春は小春師匠の方かとオモタw

311 :名無し募集中。。。 :2008/04/30(水) 07:41:41.25 0
せつなくて泣いた

>>304>>306
別にリレー小説という訳ではないので
パラレルワールドのひとつとしての位置付けでもいいんだけど

312 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 09:08:34.73 0
パラレルだね
外伝だね
スピンオフやね
おもろいやないの

313 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 09:51:04.31 O
この出来事をきっかけに自覚が芽生えた小春が巨乳になるお話でぜひ

314 :名無し募集中。。。 :2008/04/30(水) 11:29:12.92 0
このスレきっかけにリゾナントブルー買った人っているかな

315 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 12:00:06.51 0
白昼のリゾナント

316 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 12:00:51.59 0
>>314
すでにCD買ってる連中ばかりやろw

317 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 12:10:45.19 0
>>316
>>292

318 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 12:36:15.68 0
>>314
前スレより

562 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2008/04/23(水) 17:05:36.00 0
シングルV買ったわー
実はVの方は買うの初めて
でも今回の映像は全部手元にそろえたいよねどうしても

563 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2008/04/23(水) 17:13:38.32 O
俺なんかこのスレのせいで初めて娘。のシングル買ったw
Vも今日買いに行こうと思ってる

565 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2008/04/23(水) 17:22:02.58 0
俺も日曜になるが買う予定だ
ちなみに初めてVは買う

319 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 12:51:24.95 0
1話完結が基本でパラレルなのは承知だけど1本通したストーリーも読んでみたい気もするなあ
それこそ「導かれし娘。」くらいの規模の・・・

320 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 12:53:40.99 0
こっそり書いてる人がいるような気もする

321 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 12:57:16.60 0
さすがにいないんじゃ・・・w

322 :名無し募集中。。。 :2008/04/30(水) 13:00:14.88 0
>>319
つながりそうな(リゾナントした)話を拾い上げてエピソード追加すればいいんじゃない
追加エピソードを書くのは君だw
待ってるよ

323 :名無し募集中。。。 :2008/04/30(水) 13:00:45.20 0
>>318
そうか前スレにいたか

324 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 13:00:47.34 0
>>319
個人サイトじゃないと無理だろね

325 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 13:01:37.27 O
>>319
短編を上手く繋げながらまとめる編集長みたいな人がいれば良いんじゃない?
そしたら短編も長編もパラレルもスピンオフも楽しめるやんw

326 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 13:02:37.75 0
複数の作者が居ると一貫性と言う面では不利だよね
その分幅は広がるけど
あまり他の人の設定に縛られると煮詰まって発狂しかねないw

327 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 13:04:24.48 0
ぶぉぉぉー と髪が舞い踊る。
ある戦いで目覚めた風を操る能力。

絵里は人目につかないところでこの能力をさらに発展させるために努力していた。
愛佳が言う光学迷彩とかいうのは理論すらまだ理解できないが。

それから、空気も操れるようになればさらに能力の幅が広がるだろうと彼女の弁。
例えば、敵の周りと上空の空気をぎゅっと固めて、補強して、
体感重力を変えてやれば動きを抑制、うまくいけば拘束にだって使える。
・・・愛佳の発する言葉は絵里にとって宇宙語に等しかった。

とにかく、まずは風を味方につけることだ。

(だってこれも特訓だもんね)

風が止むとばたばたとはためいていたパジャマと髪がすとんとその身体に馴染む。
髪を手櫛でとかすといつも通りサラサラと指の隙間から零れ落ちていく。
鏡に映る天使の輪は今日も光り輝いており、思わず満足げな笑みを浮かべた。

「うへへへ、おやすみなさーい」

328 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 13:06:29.15 0
いきなりビックリしたw

329 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 13:07:26.05 0
1レス小話でした
他の話を書いていて煮詰まったから亀井の小話を。
正味30分で考えて書いたからいろいろ許してください
補足すると濡れた髪を乾かすのに能力を使う亀井絵里ということで・・・

330 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 13:11:52.70 0
いかにも亀らしいw

331 :名無し募集中。。。 :2008/04/30(水) 13:12:23.17 0
>>329
おもろい
すごいカメっぽい
なぜか狩狩のたとえば君が亀井編を思い出した

332 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 14:01:51.04 0
>>327
ドライヤー代わりかww

333 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 14:37:18.82 0
三スレ目でもリゾナンダーとリゾナンター両方あるのか
自由だなあ

334 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 14:41:52.09 0
そこ何度か指摘しようと思ったけど
まぁいっかってw

335 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 14:46:04.88 0
何か喫茶店設定がツボだったので詳しく考えてみる
・喫茶店(1F)兼住居(2F)
・リーダーと犬のふたり暮らし

336 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 14:49:59.69 0
他のメンバーはどこに住んでるんだろう?

337 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 14:52:24.16 0
れいなが喫茶店に居候
ガキさんとジュンリンが不明
あとは自宅 てイメージ

338 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 14:59:31.15 0
ガキさんは自分でマンション借りてそう


339 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 15:31:57.91 0
「どようびのにゃんこ」


2F住居スペースの、大きなリビングルームの隅には
天井近い高さのロフトに向かって真っ白な梯子が架かっている

その梯子の先が、田中れいなの愛しの我が家
お気に入りの紫色のファブリックに包まれながら
丸まって眠る姿はまるで子猫のお昼寝

「れいなー、ご飯できたよー」

「れいなーーー!ごはんやよーーーーー!」

「・・・あー、もうええわ」

飼い主の声にも、無反応でお昼寝
もうちょっとだけ、この時間を楽しみたい田中れいなでした

340 :名無し募集中。。。 :2008/04/30(水) 16:06:19.97 0
いいね
微笑ましい

341 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 16:33:09.19 O
予告書いてたら思ったよりも長くなって予告じゃなくなりそうだ
難しいもんだね

342 :名無し募集中。。。 :2008/04/30(水) 17:41:23.25 0
とりあえずうp

343 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 18:32:38.66 0
>>341さんじゃないけど
短い話をいいでしょうか

344 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 18:34:31.88 0
―移動する島

8人は「海上の監獄」と呼ばれるその島に立っていた。
招かれざる客として手荒い歓迎を受けながら。


「――7秒後、右32°より高密度のエネルギー波。左65°より同じくエネルギー波飛来!」

目を閉じた愛佳が早口に言う。


「ワタシ右ネ」
「じゃ左は任せテください」

即座にジュンジュンとリンリンが愛佳の指す方向に向かって立ち、手をかざす。
予知どおり飛来したエネルギー波は、2人がそれぞれ発した力によって簡単に相殺された。


「――!5秒後、現地点にて大規模な爆発!」

「集まって!」

自分の周りに皆が集まったことを確認し、愛は能力を発動した。

次の瞬間、8人は離れた場所に立っていた。
直後に爆風がやってくる。


「――っ!!ジュンリン防御!!」

愛佳が叫んだその瞬間、強烈な真空波が8人を襲った。
瞬時に反応したジュンジュンとリンリンの防御壁によりダメージは軽減されたが、全員の全身から鮮血が吹き出る。

345 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 18:35:14.34 0

「さゆ!」
「了解!」

絵里の下にさゆみが駆け寄るのと同時に、絵里は能力を放ち全員の傷を全て自分に集める。
その傷が痛みを脳に伝えるよりも短いまさに刹那の瞬間に、さゆみの治癒の力はそれをすべてきれいに治していた。
第三者から見れば瞬時に全員の傷が消えたようにしか見えなかっただろう。


「約30m先に1人、その少し先に1人、反対側に2人・・・ともう1人」

そう言いながら、小春は自らの脳内のスクリーンに映るビジョンを現実の風景にそのまま貼り付けた。
幻覚の霧で覆われていた視界が嘘のようにクリアになる。


「行くよれいな」
「おうよ!」

愛とれいなの姿が消える。
視界に映った全ての敵が昏倒するのに要した時間は数秒だった。


「ぐ・・・バカな・・・こんな・・・」

れいなに胸ぐらをつかまれながら驚愕の表情を浮かべる“指揮官”に対し、愛は静かに言った。


「仲間を返してもらいにきたわ。私たちの大切な仲間―ガキさんを」

346 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 18:36:35.54 0
以上です
ガキさんに帰ってきてほしくてついやりました

347 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 18:38:36.87 0
ガキさん奪還作戦いいよー
つうかこう見ると強いなリゾナンター

348 :名無し募集中。。。 :2008/04/30(水) 18:42:31.53 0
そうか何かをきっかけに思い出したのか
…よかった

349 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 18:46:09.95 O
乙!なんか知らんがハァーンってなったw

350 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 18:47:59.19 0
次回予告の方のひょっこりひょうたん島を舞台にお借りしました
彼女らがどうやってガキさんのことを思い出したのか
何故ガキさんが「海上の監獄」にいるのか・・・
それは誰かが書いてくれるの待ちですw

351 :名無し募集中。。。 :2008/04/30(水) 18:52:35.17 0
リゾナンダーのピンチをガキさんが裏で助けたことが切欠に…
って感じで誰か書いてw

352 :名無し募集中。。。:2008/04/30(水) 18:59:02.01 O
次回予告
リゾナンターから消えた里沙に関する記憶。
一つ余った朝食を片付けながら言いようのない喪失感に襲われていた愛は、店の入り口にあるものが落ちていることに気づく。
拾い上げた瞬間、愛の心に流れ込んでくるたくさんの声

―愛ちゃん、ごめんね―
―愛ちゃん、ありがとう―
―さよなら愛ちゃん、大好きだよ―
―いつか、またどこかでめぐり逢うことが出来たら…その時は…お友達になって下さい。愛ちゃん―

愛が拾ったもの―それは里沙が愛からこっそり奪っていったはずのお守りだった。
止めどなく流れ込んでくる優しい声。しかし愛にはそれが誰の声なのかわからない。けれども心はなぜか震え、愛の瞳からは次から次へと涙があふれ出ていた。
気づくとお守りを握り締め外へと飛び出していた愛は精神を研ぎ澄まし、沢山の人々の心の声の中で自分を呼ぶあの温かい声を探す。

―愛ちゃん―
ようやく探していた声を見つけ、走り出す愛。暗い路地で見つめ合う二人。

ttp://toromoni.mine.nu/up/files/data/17/toro17101.jpg
「愛ちゃん…」
驚きと戸惑いの表情でつぶやく里沙のその一言に、愛の中のかけがえのない記憶たちが次々とよみがえっていく。

ttp://toromoni.mine.nu/up/files/data/17/toro17097.jpg
「里沙ちゃん!」
全てを思い出し、駆け寄って里沙をぎゅっと抱きしめる愛。
もう離さないとばかりに力強く抱きしめる愛に戸惑いながらも、その温かさに涙がこみ上げてくる里沙。迷いがちに愛の背中へと伸びた里沙の手には、いつしか愛に負けないほどの力が入り、二人は強く抱きしめあった。

368 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★