5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【IT】やる夫が日本の陰謀(ry【大脱線】

1 :370 ◆A9BQMEyGvg :2009/07/05(日) 16:17:46 ID:mp5QcfQ1 ?2BP(0)
やる夫が日本の陰謀に巻き込まれるそうです
ttp://yy700.60.kg/test/read.cgi/yaruo/1240412440/

にて、IT系の話が続いてしまって大脱線w

でも非常におもしろかったのでもっと聞きたいし、
いろんなムー、チラ裏も楽しみです。
但し、守秘義務注意w

2 :370 ◆A9BQMEyGvg :2009/07/05(日) 16:29:24 ID:mp5QcfQ1 ?2BP(0)
やる夫が日本の陰謀に巻き込まれるそうです
ttp://yy700.60.kg/test/read.cgi/yaruo/1240412440/
で脱線しまくった部分です。

372 :名無しのやる夫さん :09/07/04 07:19:43 ID:XEh0okFJ
>>349
>>1よMUFJじゃなくてMUFGな。

 あのときのアメリカ側の最前線基地はMUFGの役員が乗り込んで陣頭指揮
をしていたよ。

で、あれは数日というよりも実質即日振込なんだよ。話が決まった後
すぐににMUFG側は90億ドルの小切手(みてみてぇ・・・・)を持った
人間が確かマーケットが開く前の日に持って行った筈。
で、そのMUFGの心意気に株価が低迷の一途のウォール街の
連中は「さすが、MUFG、空気読めてる」って感じでその
後しばらく株価が持ち直して安定してた。

375 :371:09/07/04 13:12:35 ID:RdQo4MmX
>>373
いや、手数料はアメリカの銀行の話
わかりづらい書き方ですまん


3 :370 ◆A9BQMEyGvg :2009/07/05(日) 16:30:55 ID:mp5QcfQ1 ?2BP(0)
>>2の続き
376 :370:09/07/04 13:33:20 ID:bTg9a6dJ
>>373
>アメリカなんか未だに小切手だから他行経由の振込とか引き出しとか
>大変なはず。その辺に関連した書籍は意外と少ないので知らない人が
>多いがな。
どこかのブログか、書籍でみたな。電子化した意味が無いとワロタ

>それよりも俺が、野村がしたたかだと思ったのが、
>IT部門を丸ごと引き取ったこと。実は、金融機関の競争力に絶対
>に必要なのはIT。
なるほど。情報の速度・確度が最優先だしなぁ。
kabu.com使ってるけど、ロイターのニュースが流れてくるのは助かる。

390 :1:09/07/04 18:10:35 ID:Xql5C0GV
>>372
MUFGですね、いやはやこんな間違いを犯してしまうとは・・・反省

そう言えば、一昔前に『大逆転 日本金融』とかいう新書を読んだとき
地銀は分かりませんが、都銀レベルでは情報システムの再構築と効率化が水面下で進んでいるとかいう話があったのを思い出しました。
当方、金融畑の人間ではないので詳しいことは分かりませんでしたが、国際標準の電子言語への適応がかなり進んでいるとか何とか
まあ、それでも土日とか夜間にATM料金取られるのは釈然としないのですがw


4 :370 ◆A9BQMEyGvg :2009/07/05(日) 16:31:56 ID:mp5QcfQ1 ?2BP(0)
>>3の続き
392 :名無しのやる夫さん :09/07/04 18:18:36 ID:RdQo4MmX
>>390
リーマンがはじけるまで、システム構築屋さんのお仕事は、携帯電話と銀行でほぼ二分されてた
って程度には情報システム化が進んでます


393 :名無しのやる夫さん :09/07/04 18:26:13 ID:oCdJYCoo
>>390
ATMの維持費を考えたらね・・。日本はATMが大杉る

>>392
証券会社もすごいけけどな。アルゴリズムトレーディングとか東証の
次期システムもあるし・・・銀行のシステムは確かに巨大で強靱だけ
ど複雑さは証券会社の方が上、それより多分上の複雑さは保険会社
のシステムと言われている。でも、金融業界のIT部門や、IT子会社って
学生からの人気は悪いwww

基本的に金融業界はITなくちゃ動かないんだよね。だから売上高
に占めるIT投資の割合は全業界でもダントツで1位(大体8%程度、
流通とかメーカーで3%程度)

今は景気が落ち込んでいるけど金融機関のIT需要は今後も増えるよ。


5 :370 ◆A9BQMEyGvg :2009/07/05(日) 16:33:09 ID:mp5QcfQ1 ?2BP(0)
397 :1:09/07/04 18:57:37 ID:Xql5C0GV
>>393
東証の次期システムってスウェーデン製か何かになるんじゃなかったですかね?
結局どうなるんでしょうか
それにしても、393さんはかなり情報システムに関してお詳しくて毎回参考になります。
システム屋さんでしょうか?

399 :393:09/07/04 20:21:47 ID:oCdJYCoo
>>397
一部はつかってますが、肝となる売買システム等は富士通
が開発してますよ。

>システム屋さんでしょうか?
察して下さいwwww初めてと次の仕事が日本で1番目、2番目のネット銀行
でした。その後転職して証券会社のシステム等もしてます。あと保険
やったら制覇です。

某総研系のコンサルタントと話したけど、日本人ってITプロジェクトに向いてる
かもしれないと思います。すりあわせは組織プレーは日本人のお家芸ですからね。

ただ、日本の大学ではソフトウェアエンジニアリングやプロジェクトマネジメント
を教らえる大学がまだ少ないですね。日本のIT企業は文系入社もOKにしています、
私自身はそれは問題ないと思いますが、そういう人間達にいかに効率良く
ソフトウェアエンジニアリングやプロジェクトマネジメントの基礎を
付けさせるかが日本のIT業界の課題だと思います。

日本みたいに明確に文系、理系と大学入学時点で分けるよりもアメリカみたいに
興味のある者は文系理系区切らずに教えるほうがもっと活性化するとおもいますけどね。


6 :370 ◆A9BQMEyGvg :2009/07/05(日) 16:34:13 ID:mp5QcfQ1 ?2BP(0)
400 :370:09/07/04 20:25:08 ID:bTg9a6dJ
>>393
IT子会社は悲惨。
今はデスマーチが知れ渡ってるからよほど好きでないと・・
要は給料と拘束時間が釣り合わんのが問題。
とりあえず仕様変更なら納期を(ry
以上、某PG談

IAEAの天野氏の就任は北とイランの分離狙いかね?
日本としては「国策」の原子力産業の後押しになるけどw


401 :393:09/07/04 20:43:51 ID:oCdJYCoo
>>400
IT子会社でもメーカ系の子会社は確かにアウトですな。
独立系のIT子会社なんかは・・・・。
ユーザ系の中で金融系のIT子会社は良いと思いますよ
勤務時間はともかく福利厚生や給与は恵まれてるはずです。


7 :370 ◆A9BQMEyGvg :2009/07/05(日) 16:35:11 ID:mp5QcfQ1 ?2BP(0)
403 :370:09/07/04 22:18:36 ID:bTg9a6dJ
>>401
なるほど・・でもカネと命の関わるところは避けたいw
某PGは携帯で死にかけましたw

>某総研系のコンサルタントと話したけど、日本人ってITプロジェクトに向いてる
>かもしれないと思います。すりあわせは組織プレーは日本人のお家芸ですからね。
これは分かります。
過去に某社の海外法人から引き継いだ際にお通夜より暗くなりましたw
ちょっとスレチでしたね。

405 :393:09/07/04 22:29:58 ID:oCdJYCoo
>>403
携帯はアウトですよ。ホントに、あそこは構造が異常。
まだ金融の方がマシ。
ちなみに、俺の学生時代の先輩は某メーカで日本のお空
をまもる仕組みをやる部署に配属された際には公安の怖い人達
が身辺調査をしてくれるそうですwww

数年前に北の愉快な国が日本海にミサイルを連発したまさにその日に
その事実を知らずにその先輩と飲みの約束を取り付けようとして電話
したら電話が繋がらなかった(普段は繋がる確立99.5%)事がありますwww


8 :まちがって名前消しちゃいました。:2009/07/05(日) 17:24:16 ID:???
406 :名無しのやる夫さん :09/07/04 22:53:54 ID:3iYP3fW9
銀行のシステムが話題に出てますが、
メガバンクのシステム再構築は『当然』な気がするのですが…
どれも合弁合弁でまだらなシステム、別々の支店、たすきがけの人事…
人事はともかく重複支店の統廃合およびシステムの一本化は必須でしょう。


407 :名無しのやる夫さん :09/07/04 23:00:49 ID:BgMDBLMB
>>405
K態開発現場は異常だwwww
三ヶ月に一度とか六ヶ月に一度の新機種発売のためにスパゲティーコードをさらに強化してどーするwww
で、残業80とか常識みたいな?www

おりゃプラント機械系に就職してよかったと思うわ・・・
好景気でも定時退社がデフォだからなぁ・・・


408 :名無しのやる夫さん :09/07/04 23:03:22 ID:+bC/sBpe
携帯の開発って、それで過労死した人の事がどこかの新聞に載ってたような・・・


409 :名無しのやる夫さん :09/07/04 23:05:24 ID:AgLAYu73
携帯の開発なぁ……移植のデバッグで入った事あるが。
毎日終電、休みは派遣ですら日曜日のみ。
社員は毎日9〜3時……正気を疑う現場だったなぁ。


9 :370 ◆A9BQMEyGvg :2009/07/05(日) 17:25:18 ID:???
411 :370:09/07/04 23:32:50 ID:bTg9a6dJ
>>405
>>407
やっぱり異常だよなぁ・・もう何年も前だけど・・
開発費を安くするためにそのコードを他の会社に投げるwwwww
バグが多いのはやり方が悪いらしいよ??
タ━━━━・(゚∀゚)・∵━━━━.ン!!!!

ちなみに・・基地局関連はさらに地獄_____

って噂を聞いたニダ__

>>409
麻痺してるから平気ヽ(゚∀゚)ノ パッ☆

・・意図せずにこの世が地獄な話にwww


412 :393:09/07/05 00:41:14 ID:goP429M8
>>411
欧米の金融機関はそういって他社に投げないで自分達でITスタッフやとって
自前でやってるよ。しかもエリートのITスタッフをやとってね。一見高く
つくかもしれないけど実は一番効率がいいと思う。
ルータの設定だって自分達でやる。どうでもいいもの
(プリンタ故障とか)は完全にアウトソースしてる。


10 :370 ◆A9BQMEyGvg :2009/07/05(日) 17:26:25 ID:???
416 :名無しのやる夫さん :09/07/05 12:10:45 ID:d7g7L92x
IT系で一人月80とかになっちゃうのは、
その程度の金しか出さない、出さなくても他にやる会社はいくらでもある、
潰しのきかない業種になってることもあるんじゃないの?
結局安売り合戦にしちゃう会社があるわけだし、
現場見てもPGなんて経験と吸収力が物をいうのにさっさとSEとか営業に行っちゃわないとみたいな風潮だし、
コピペや他人のソースいじくって動けばいいやみたいな酷いのも多いしな。
新しい技術や違うプラットフォームでも仕事できますよみたいに転換の効くやつなんてほんと少ないよ。
うちにも一生COBOLでしかやりたくない、JAVAしかやりたくない、
そんなやつが本当に多い。言語なんて仕事の道具であって、仕事そのものじゃないんだっての。
誰でもできる仕事なんて安く買いたたかれてもしょうがねえのに。


417 :393:09/07/05 13:15:57 ID:bf5SPJ3n
>>415
>確かISOは欧州発案だったかな?
そうですね。英国規格協会(BSI)で策定した規格がISOに採用
されることが多いです。
ISO9001、ISO14000、ISO20000、ISMS
これらはすべて英国規格協会が策定したものがベースです。
なので、英国規格協会の動きを追っかけてると自ずと今後の
動きがわかるはずです。欧州はなんだかんだ行って世界初の
株式会社をつくった所ですからルール作りは上手いですよ。

ただ、それをスポーツの世界にまでもって行かれると・・・・
日本が強くなるとルール変えやがる・・・・orz。

>>416
>潰しのきかない業種になってることもあるんじゃないの?
半分違って半分あってると思います。
<違ってる点>
IT系で安く叩かれるのは決められた設計書を元にプログラム
だけを書く人達(PGとかコーダー)です。設計書通りにプログラム
を書くだけ(それはそれで重要ですが)なので安く買い叩かれて
しまいますね。

顧客と直接会って要件定義(アプリケーションの機能)を
しつつ非機能要件(要件に沿ったシステム基盤要件)の定義、
それを元に基本設計を行う人、プロジェクト全体を管理する人達は
不足していますし単価が買いたたかれるケースは少ないと思い
ます。SEとかPMとか最近の言葉だとITアーキテクトと言われる
人達ですね。

私は金融系ITしか知りませんが、金融業務に精通して、かつ、
システムの設計に落とし込める人は本当に枯渇といっていいほ
ど不足しています(銀行はまだいいのですが証券とか保険は・・・)。

私は幸いにも若い頃に様々な経験を積ませて頂きあちこち
見てきました。(その分痛い目にも何度も遭ってますが・・・・orz)
が、業務に精通して設計とかが出来る人は何処でも重宝されていますよ。

私もとあるネット証券からオファーがあり年1200万円を提示
されました。年収は確かに上がりますが、福利厚生で未整備
な点が多かったので結局は断りました。

ながくなるので続きます。


11 :370 ◆A9BQMEyGvg :2009/07/05(日) 17:27:24 ID:???
418 :393:09/07/05 13:23:36 ID:bf5SPJ3n
<同意できる面>
元々IT業界の構造で建築と同じような構造にしてしまったことで
潰しの効かない人達が多くなってしまった気がします。
それこそ、様々なプロジェクトに「人だけ」入れればいいという
体質ですね。「様々な業界を経験できる」という触れ込みですが
中途半端になってしまってる気がします。

>うちにも一生COBOLでしかやりたくない、JAVAしかやりたくない、
>そんなやつが本当に多い。

変なところで職人気質というか保守的ですよね。前にオープン系の
システムなのに協力会社の人でホストとかCOBOLしか知らない人が
来て「ホストとかCOBOLと違う」の一点張りで
(いろいろな参考書を渡しても)言い訳して仕事が進まない人がいて、
結局退場して貰いました(営業に文句言いました)。

私自身もそれこそ、Windows、UNIXから日立メインフレーム、
IBMのAS400まで経験してますけどCOBOLだのJAVAというのは
システムを構成する要素であって「顧客の必要な機能を提供する」
ためには何使ったっていいと思います。

最終的にそういった人達は脳機能学者の苫米地英人氏の
言葉を借りれば「抽象化」させる点が足りない気がしますし
そういった環境を日本のIT業界が作ってしまってる気がします。

あと、もう少し日本企業にとって見直されてイイと思うのは、
システム基盤を構築する人間や運用管理する人間のモチベーション
維持や向上だと思います。IT投資のうち運用管理に回される予算
全IT投資の7割です。運用管理の人達が問題意識を持って改善や
効率化を行う事により日本のIT投資は変わってくると思います。

最近になってITIL(ISO20000)も浸透してきてますし風向き
が変わって欲しいと思います。


12 :370 ◆A9BQMEyGvg :2009/07/05(日) 17:28:58 ID:???
421 :370:09/07/05 14:08:32 ID:NW81rYoz
>>417-419
やはり393さんはPMレベルの方ですねw
私は下っ端PGですがうなずける点が多いです。まあリタイアしてますがw
標準規格で先をいかれているのも日本のハンデキャップですね。

>IT系で安く叩かれるのは決められた設計書を元にプログラム
>だけを書く人達(PGとかコーダー)です。設計書通りにプログラム
>を書くだけ(それはそれで重要ですが)なので安く買い叩かれて
>しまいますね。
現在のITの問題点ですね。
レベルの低いものはアウトソーシングできてしまうので安く買われます。
人材育成として費用出せる企業は皆無に近いでしょうね。

>「顧客の必要な機能を提供する」ためには何使ったっていいと思います。
言語は手段ですから当然なのですけど、応用効かない方が多いです。
そういった人が給与が高いのですから、若い人材のモチベーションは下がりますね。
各言語に特化したスペシャリストなら別だとは思うのですが・・実際は単なる怠慢ですから使えません。
少し前にCOBOLで堅牢なシステム構築をした企業があったと思います。
枯れた技術なんで安定度は確実です。

>あと、もう少し日本企業にとって見直されてイイと思うのは、
>システム基盤を構築する人間や運用管理する人間のモチベーション
>維持や向上だと思います。
これはもっと評価してほしいですね。
実際のコーディング、試験、保守などチームでやるのですから
それらのノウハウ、認識の共通は単純にお金ではかれないはずです。

携帯業務は、恐らく現状でも無理に無理を積み重ねている状態でしょうね。
効率が悪くなったソースに新しい仕様をかぶせるのですからww
実際は、ハードの向上があるから騙せているだけでしょうね。


13 :370 ◆A9BQMEyGvg :2009/07/05(日) 17:31:16 ID:???
423 :名無しのやる夫さん :09/07/05 16:16:52 ID:9LfgvNnv
でもまあレベルの高い規模のソフトを作りこんでいくのも結局は末端のPGなわけで、
そこらへんは各社の設計思想の違いだのマネジメントシステムの違いなんだろうけど、
客やあまり勉強してない営業からしたら、みんな同じに見えるのかなあ。
うちはコンシューマー向け電子機器に付属するソフトや映像処理、
印刷関係のソフト(某Lで始まるプリンタ用スクリプト言語)などなどをやってて、
SE/PG区別無しの少人数精鋭で一人月120、上のスキルもちなら160で取ってたんだけど、
それも同系列の巨大SIerに合併された瞬間めっちゃくちゃ。
彼らの部署は一人月100-60で、契約が100万超えるだけで内覧会をやらされる大企業病もちだし、
そういう仕事のやり方を押し付けられるからモチベーション下がる下がる。
もともとうちらはそれなりに英文だろうがなんだろうがドキュメントがんがん読んで、
客に訴求する技術を身に着けてきたって自負はあるんだけど、
それでもPGってだけで格下扱いだもんなあ。まあ愚痴だけどさ。

>IBMのAS400まで経験してますけどCOBOLだのJAVAというのは
>システムを構成する要素であって「顧客の必要な機能を提供する」
>ためには何使ったっていいと思います。

そうなんだよな。そういう姿勢あってこそ開発なんだと思うよ。
なんでプラットフォームやら言語やらにこだわり過ぎる人種が絶えないのかよく判らん。
実現するためにUNIX+COBOLが一番適してると思えばそれを使えば良いし、MacOS+COCOAが適してるならそれを使えば良い。
言語だのフレームワークなんてのは形にするための道具でしかないんだし。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
以上、転載おわり

これはスレチ怒られるわ(´▽`*)アハハ

14 :370 ◆A9BQMEyGvg :2009/07/05(日) 20:05:38 ID:???
スレチしてしまった理由は単純で楽しいからですw
結構ITは閉鎖的な社会で、他業種、他部門の意見はなかなか聞けないのです。

携帯関連の異常性は離れればすぐ分かるのですが、人間適応してしまうので
やっている人間は定時で帰る人間に「なんで早く帰ってるの?」って感じなんですねw

みんな物量的に無理なのは承知なんで、早く帰られると仕事が廻ってくるw
と考えちゃう・・まあ、おかしいですよ。

15 :393 ◆Hqa3B4F4IM :2009/07/05(日) 20:33:47 ID:tPRrIAHi
>>370

携帯関連はちょっとね〜。基地局やってた人(女性)知ってるけど
酷いよ、顔はほしのあきがメガネかけた感じの子で可愛かったんだけど
泊まりとか平気であったそうな。今は結婚して派遣でPGやってるから
大分楽になったそうな。

今NTTDataがプロジェクト管理手法でCCPM理論をなんとか導入しようと
しているけど、上手くいって欲しい。なんだかんだいってあそこらへん
から変わらないと本当に何も変わらないですからね。

16 :370 ◆A9BQMEyGvg :2009/07/05(日) 21:03:02 ID:???
>>15
やっぱそうですよね。
私も某Y○Pにて徹夜で報告資料作ったりしてました。
Nさんの下請けですけどw

スケジュールが過密な上に優先順位がコロコロ変わるのですよw
そこが全てに優先するので、異常なんですよね。
全容を把握して、指揮できる人がdocomoにもいないし、
プロジェクトが大きすぎて責任者が曖昧なんですね。

無理を承知でいえば、携帯は一度設計から見直さないと・・
3GPPの曖昧な解釈で責任のなすりつけもあったりww

17 :393 ◆Hqa3B4F4IM :2009/07/05(日) 21:37:44 ID:tPRrIAHi
>>16
ああ、横須賀のあそこですかww
「笑わないプログラマ」の舞台となった・・・。
http://homepage3.nifty.com/HIGUCHI/blog38.html
http://homepage3.nifty.com/HIGUCHI/blog39.html

これ見てると、私も某ネット銀行の案件を思いだして
胸が痛みます。プロジェクトが管理出来ないからと
プロジェクト管理要員だけが増えて、報告資料とか会議
が増えたとかあったな〜。


18 :370 ◆A9BQMEyGvg :2009/07/05(日) 21:57:29 ID:???
>>17
涙なしには読めないwww

私も結構有望な新人が1年で辞めた例がありました。
そのプロジェクトは軍曹さんの例に酷似していて、
仕様書なし、コメントなし、納期がすでに遅れているw
何かの自動作成ソフトで作ったらしく、人間に読むことが困難でした。
当時は香港でS○RSがはやってましたが・・容赦なく出張でした。
私はパスポートが無かったので助かりましたが・・・
犠牲者が出なかったのが不思議です。

>プロジェクト管理要員だけが増えて、報告資料とか会議
>が増えたとかあったな〜。
ISOやプロジェクト手法に懐疑的なのはこれなんですよね。
事務作業が増えて進捗が上がらないw

19 :393 ◆Hqa3B4F4IM :2009/07/05(日) 22:02:32 ID:???
>>18
そうなんですよね。人が育たないよね軍曹みたいな会社
って、なので専門性やスキルをもった人が育たない→安いコーダーの
仕事ばかりのサイクルです。

だから、今少しずつだけどCCPMが
注目されています。プロジェクトは遅れてナンボの発想で
バッファ管理する手法です。岸良裕司氏の本あたりが
オススメです。



20 :まちがって名前消しちゃいました。:2009/07/06(月) 00:02:01 ID:???
開発の現場や営業経営との相違点とかさっぱり理解しようとしないやつが上にいると最悪だよ。
部門間闘争に持ち込んだところで不毛だけどさ。
それほど、突出した技術力なんてどこも求めてないんだろうな。
適当に無難なところをパイの取り合いしてるほうが安心なんだろう。

21 :370 ◆A9BQMEyGvg :2009/07/06(月) 08:11:23 ID:???
>>19
CCPMを分かりやすく書いてありました。
http://www.toc-ccpm.net/index.html

一度やったことがあるかな・・?
プロジェクトの管理としてはかなりいいですね。
ただ、まだバッファを許容できるor理解できるところは・・・w
小規模プロジェクトには最適解の一つでしょうね。
大規模だとバッファを上位工程につぶされるので険悪になります
工程ごとに社が違ったりするとwwww

>>20
>開発の現場や営業経営との相違点とかさっぱり理解しようとしないやつが上にいると最悪だよ。
これがコスト、期間の見積もりの最大の問題でしょうね。
初めから困難な条件で受注するので容易にデスマーチに陥るww

22 :393 ◆Hqa3B4F4IM :2009/07/06(月) 19:56:43 ID:???
>>21
そうそう、Being社のサイトがオススメ。あと、岸良裕司さんの本だね。
岸良さんは前はBeingにいたんだけど、退職してゴールドラットコンサルの
代表に就任している。「目標を達成する実践的プロジェクトマネジメント」
って本がオススメ。

これを入れるには周囲の理解が必要ですね。ウチのチームと先輩のチーム
で入れてみた。先輩のチームはプロジェクトの途中からだけど、「このペースでは1ヶ月遅れになる!!」っていうのをなんとか納期通りに納品できた
そうな。凄く感謝されたよ、ただ、一人一人のバッファを取られることに抵抗
を感じる人が多いみたい。ウチのチームではプロジェクトの最初から入れてる
けど、関連者が全員あつめてミッションを決めて後ろから段取りを決めていく
方法はみんな自分の担当範囲以外の部分に気づき出てきて良い感じです。



23 :370 ◆A9BQMEyGvg :2009/07/07(火) 03:48:31 ID:???
>>22
>ウチのチームと先輩のチームで入れてみた。先輩のチームはプロジェクトの途中からだけど、
>「このペースでは1ヶ月遅れになる!!」っていうのをなんとか納期通りに納品できた
ここまで劇的だと導入したくなりますね。
だた、>>17の軍曹さんの例の方が横行しているのが現状でしょうね( TДT)

>一人一人のバッファを取られることに抵抗
>を感じる人が多いみたい。
そうでしょうね。なまじ有能な人だともっと先に進めたいor進捗の悪い人のフォローが必須ですから。
ただ、日本人向けの管理方法ですし、コレが主流になれば日本のITの現状は改善されるでしょうね。

社員教育に積極的に導入してほしいですね。
考え方・発想の問題なので、SE以上のレベルの方は必須な思考。

制約条件の理論のwikiが各種情報があって参考になりそうです。
(私はリタイア組なので逆によく分かります)


24 :393 ◆Hqa3B4F4IM :2009/07/07(火) 06:10:30 ID:???
>>23
別にITプロジェクト以外の事例もありますし、自分自身の仕事にも生かせる
はずです。TOC理論を生かした問題解決手法もオススメです。


25 :370 ◆A9BQMEyGvg :2009/07/08(水) 04:43:22 ID:???
面白いニュースがありましたw

東芝ソリューション提案の「ACBio」、
オンライン生体認証の国際標準規格に採用
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090707-00000012-rbb-sci

詳細は記事に任せるとして・・
経済産業省も少しは懲りたのかなぁ?
ISOもですが国際規格を取ってかないと後手に回るんですよねぇ。
戦略性がついてきてなによりです。

ICチップもNHKで特集してましたけど続報きかないなぁ・・

26 :370 ◆A9BQMEyGvg :2009/07/09(木) 07:10:26 ID:???
ちょっとスレチを承知で宣伝wwww

「麻生総理、頑張れ!!
    景気回復 祝願!!
        自由と繁栄の狐」

上記のメモリアルメッセージ花火を以下の日時で実施( 注:自由と繁栄の狐はH.Nです)

場所:滋賀県長浜市 長浜港湾 ※雨天順延
時間:平成21年8月5日(水) 午後7時30分〜

疑う人はトリップでググれw


27 :まちがって名前消しちゃいました。:2009/07/09(木) 15:37:21 ID:???
>>26
なんで「狐(きつね)」なの?


28 :370 ◆A9BQMEyGvg :2009/07/09(木) 17:08:00 ID:???
>>26
自由と繁栄の弧->自由と繁栄の狐

と誤読されるのが定着してたからww

少しネタが古いなw

29 :370 ◆A9BQMEyGvg :2009/07/12(日) 12:39:59 ID:???
そういえば、韓国のサーバーが落ちた件は誰のがやったんだろ?
北朝鮮がやっても大した価値がない気がする。
となると韓国内の反米派がやった方が分かるんだけど・・

30 :370 ◆A9BQMEyGvg :2009/07/12(日) 20:26:46 ID:???
韓国のサイトへの攻撃は国内外のIPアドレス発−国家情報院
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90003009&sid=ai6YYTXfvNks&refer=jp_top_world_news
7月10日(ブルームバーグ):韓国の情報機関の国家情報院は10 日、
韓国のウェブサイトに対する今週のサイバー攻撃が86の国内IPアドレスと、
韓国以外で日米中を含む15カ国のIPアドレスから行なわれたものだと議会で説明した。

韓国議会の情報委員会に所属する議員の側近らが匿名を条件に10 日明らかにしたところによれば、
15カ国の中に北朝鮮は含まれていない。ただ攻撃されたサイトの大半が政府や反北朝鮮組織であることから、
国家情報院は引き続き、北朝鮮やその支持勢力が一連の攻撃を画策した可能性があると考えているという。

ガ━━ΣΣ(゚Д゚;)━━ン!!
冗談がホントになったw
多分、韓国内の反政府側がやったんだろw

31 :393 ◆Hqa3B4F4IM :2009/07/14(火) 05:49:55 ID:zdmD9l3K
お久しぶり。プロバイダーのアク禁食らって携帯からです。先週は数件出張してました。韓国は一般家庭はウイルス対策もまともにしてないのでボットネットによる一斉攻撃かと。後ろは北朝鮮ですね。後継者金正雲の実績作りかと。

32 :370 ◆A9BQMEyGvg :2009/07/14(火) 09:04:56 ID:???
>>31
お久しぶりです。
北の話は有名ですね。

>韓国は一般家庭はウイルス対策もまともにしてないのでボットネットによる一斉攻撃かと。
ああなるほど。以前とあるサイトのアクセスログをみていたんですが・・
百度、vank?あたりのボットばっかりw
中国、韓国からのアクセスは切って欲しいです。

そういえば、ネット証券及び証券会社は大変だったでしょうね。
あれだけ予想を外してはw・・まあ仕手は儲けたでしょうけど。
解散報道をお昼のど真ん中にだしたら暴落するに決まってますw
まあ、都議選の懸命な選択結果ですし。しかたないのですけど。

33 :393 ◆Hqa3B4F4IM :2009/07/15(水) 07:21:24 ID:/oilfPrc
数年前にSQLスレーマーが世界中で感染した時だが、コイツはウイルス対策ソフトを定期アップやウィンドウズパッチをしっかり当てていれば全然怖くない代物。
でもノートンだかマカフィーの国別感染マップを見たら韓国だけ異常に感染してたWWW

けっきょくその程度なんだよね、あの国は。

ちなみに、4〜6月の国内証券会社は比較的堅調で黒字の所も出てきたっぽい。
ゴールドマンも利益を一気に叩き出したし。

銀行とかが持ち直してきたら少しはIT業界も元気になるね。

なんだかんだ言って麻生はやるね。昨年の金融危機からG8サミットでのリーダーシップ取った頑張りが効果を出してきたね。


34 :393 ◆Hqa3B4F4IM :2009/07/15(水) 07:29:17 ID:/oilfPrc
そういえば、ライブドアショックの時はいくつかの証券会社もシステムがヤバい状態になったみたいだね。
噂では負荷分散装置が高負荷になったなんて笑えない証券会社もあったらしい。(シュールすぎるWWW)
その前にジェイコム騒動もあったし、とジャスダックが早朝からダウンした事もあったね。
2005〜2006年は証券会社のIT部門にはいろいろありすぎたね。


35 :370 ◆A9BQMEyGvg :2009/07/15(水) 09:04:25 ID:???
>ちなみに、4〜6月の国内証券会社は比較的堅調で黒字の所も出てきたっぽい。
>ゴールドマンも利益を一気に叩き出したし。
うーんさすがw
という感じでしたが・・腑に落ちませんw
まあ、だしてくる情報のほとんどがはめ込みですからw
去年たしか原油200ドルとかいってましたね。

>なんだかんだ言って麻生はやるね。
>昨年の金融危機からG8サミットでのリーダーシップ取った頑張りが効果を出してきたね。
そうなんですよね。
エコポイント、高速道路1000円はかなり効果がありました。
エコポイントは特に4兆円の経済効果があるとw
GDP0.8%押し上げです。株価上がって当然なんですよ。本来はwww

そういや、東証システムこけたりしてましたね。
どこだったか忘れましたけど・・それじゃあ世界の金融センターは無理だろってw
だとすると野村がリーマン買収したのは読みが深いですね。

36 :370 ◆A9BQMEyGvg :2009/07/15(水) 09:08:08 ID:???
>けっきょくその程度なんだよね、あの国は。
IT大国ニダw

確かADSLが未だにメインでしたよね?
まあ、日本の光通信の普及が異常なんですけどね。
ケーブルテレビで通信もできますし。
でも、古いマンションとかだと出来ないですよね。
かなり前でしたが雑音の都合上できないって言われて涙目でしたw

37 :393 ◆Hqa3B4F4IM :2009/07/16(木) 06:32:30 ID:???
>>36

東証のシステムは次世代型はそこそこイイみたい。そもそもなんで
東証のシステムがトラブルが頻発したのかというと、バブル崩壊後に
マーケットが低調だったのと予算が確保できないから刷新をしてな
かったからなんですよ。2005年あたりから株価が急速に戻って
出来高が急速に増えてきましたからね。

ちなみに日本の光ファイバーが整備されたのはたしか麻生さんのおかげ
なんじゃなかったかな?

今回の衆院選は絶対麻生さん護らなきゃダメだよ。


38 :370 ◆A9BQMEyGvg :2009/07/16(木) 07:41:28 ID:???
>>37
>ちなみに日本の光ファイバーが整備されたのはたしか麻生さんのおかげ
なんじゃなかったかな?

みたいですね。
ちょっと見切れないですけど、麻生総理の事務所の談話に

IT(情報通信技術)の発達で05年までに日本の役所から書類がなくなり、
すべてはフロッピーで済むシステムになる。
世界で最も電子化された政府が誕生する。
国土が狭い日本が光ファイバーの整備で米国に負けることはない。

って発言があるらしいです。
時間があったら談話もみたいですね。

39 :370 ◆A9BQMEyGvg :2009/07/16(木) 07:47:34 ID:???
>今回の衆院選は絶対麻生さん護らなきゃダメだよ。
本当にそうです。
マスコミは誤解してると思うんですけど・・
今一番怒ってるのは株主と株式会社のはずですw
順調に回復してきた株価が、犯罪者が代表の党が勝ったので
1000円落ちましたからw
私も涙目でしたw
まあ、パニックに陥らずに対応すればよいのですけど・・
民主党を選んだ人は自分で首絞めてるの説明しても
理解できないんですよねww


40 :393 ◆Hqa3B4F4IM :2009/07/16(木) 08:16:39 ID:Rro+Aarn
家電業界、自動車業界は麻生さんに足向けて寝れないはず。
俺の家計は親子三代エンジニアの家計で親父、妹はそれぞれ家電メーカーだけどエコポイントはマジで助かったよ。

俺は株は持株会しかしてないが投信マニアで長期投資スタイル。

短期の利益を追うより長期投資を心がけてね。

貧乏人のデイトレ金持ちのインベストメントって本をググって読んで見て。

41 :370 ◆A9BQMEyGvg :2009/07/16(木) 09:06:21 ID:???
>>40
>>貧乏人のデイトレ金持ちのインベストメントって本をググって読んで見て。
面白そうですね。アマゾンで買ってみます。
私もデイトレはやりません。現物のみで数週間から数ヶ月単位でやってます。
信用なんかやる人間の神経は理解でいませんよw

エコポイントは凄い経済効果があるんですけどちっとも報道されませんね。
なんでも地域によってはLED電球とかでもエコポイントが貰えるシステムが
導入されてます。

私も地デジを母の日と父の日用に買ったのですが・・申請するの忘れてますw
そろそろ申請サイトのアクセスも落ち着いたかなw



42 :370 ◆A9BQMEyGvg :2009/07/16(木) 09:08:08 ID:???
>>現物のみで数週間から数ヶ月単位でやってます。
よく考えたらこれもデイトレの一種ですねw
もっと余裕がでたら安定株主になりたいのですけど。

43 :370 ◆A9BQMEyGvg :2009/07/22(水) 08:01:54 ID:???
お久しぶりです。
実はウイグルのデモに参加してきましたw

いろいろ面白かったです。いろんな意味でwwww
私はレビューやらを延々やれるタイプwなので突っ込み所は満載でした。

貧乏人のデイトレ金持ちのインベストメントを買いました。
実は社長交代って変態新聞出版の
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/4620530107
のレビューをやったらwww

さすがに悪いので本当に買いますけどw
実際面白そうなんで。

44 :370 ◆A9BQMEyGvg :2009/07/24(金) 02:17:48 ID:???
唐突にお知らせw
麻生太郎総理応援花火w

やってきましたパンフレット(一日千秋)
ttp://a9bqmeygvg.blog.shinobi.jp/Entry/196/

表紙
ttp://file.a9bqmeygvg.blog.shinobi.jp/hyousi.jpg
メッセージ
ttp://file.a9bqmeygvg.blog.shinobi.jp/kigan_0805.jpg

62グループ(20時25分予定)
http://file.a9bqmeygvg.blog.shinobi.jp/nam_62.jpg

好きなだけ拡散くださいw
誰かみてるのだろうか??

45 :393:2009/07/24(金) 22:36:47 ID:018MyiPJ
トリップ忘れました。今回の選挙こそマスコミ対日本を愛する国民の関ヶ原ですね。

まずは家族票をしっかり固める事が大事ですなぁ。民主党政権になったら日本が第二のウイグルになります。


46 :393:2009/07/25(土) 14:40:48 ID:nebj7BMd
1 名前:少佐ρ ★[sage] 投稿日:2009/07/25(土) 13:18:55 ID:???0
 24日付の米紙ニューヨーク・タイムズは、米金融大手ゴールドマン・サックスなどが高性能コンピューター
を駆使し、他の投資家よりも一瞬早く市場の情報を得た上で、こうした情報を利用した株式の売買を超高速
で行い、巨額の利益を上げていると報じた。

 こうした取引は情報技術(IT)システムに巨額の投資を行えるゴールドマンなどに限られ、一般投資家には
不可能なため、同紙は「不公正」と批判。米証券取引委員会(SEC)も調査を始めた。

 ナスダック市場など米国の一部取引所は一定の料金を受け取る見返りに、特定のトレーダーに0・03秒
ほど早く市場情報を与えている。ゴールドマンなどは超高速で演算処理できる高性能コンピューターを使っ
てこうした情報を分析、他の投資家を出し抜く形で取引を行っているという。(共同)

47 :370 ◆A9BQMEyGvg :2009/07/26(日) 04:56:52 ID:???
>まずは家族票をしっかり固める事が大事ですなぁ。民主党政権になったら日本が第二のウイグルになります。
そうですねw
父がねぇ・・筋金入りの政権交代病なんでw

まあ、さすがに最近のグダグダぶりはファビョってました。
かなり前からいっていたのにw



48 :370 ◆A9BQMEyGvg :2009/07/26(日) 05:00:52 ID:???
>>46
>こうした取引は情報技術(IT)システムに巨額の投資を行えるゴールドマンなどに限られ、一般投資家には
不可能なため、同紙は「不公正」と批判。米証券取引委員会(SEC)も調査を始めた

やっぱそうでしょうねw
ちなみに・・株屋の情報はあきらかに遅くながれてますw
まあ、常識かもしれませんけどwwwwww
なんかしらんが・・・ポートフィリオ採点が30->36点になってたw

37 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)