5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

サンセンクエスト 2

1 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/08(日) 22:33:15
500KB突破につき新スレを立てました

■ 前スレ ■ サンセンクエスト
http://ex24.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1233659048/

2 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/08(日) 22:34:43
>>1
わかってない!わかってないよお前!
なんで「〜悪霊の神々〜」って付けなかったの!?

3 :魔法軍師 ◆KYajMHAGEc :2009/03/08(日) 22:36:14
いつまでも終わって欲しくないスレ

4 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/08(日) 22:40:51
あれ?ってことはもしかして前スレもう書けない?

あとこれ有志が作ってくれたWiki
http://www28.atwiki.jp/sansenkote/

5 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/09(月) 04:31:46
おまんこなめなめ

6 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/09(月) 06:30:43
>>5タヒね

7 : ◆W0wczkw01o :2009/03/09(月) 10:12:53
いちおつ

8 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/09(月) 13:21:52
>>7
何になりきったの?

9 : ◆W0wczkw01o :2009/03/09(月) 13:39:57
平蜘蛛釜

10 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/09(月) 13:53:41
公爵ともども爆死か

11 : ◆W0wczkw01o :2009/03/09(月) 15:18:59
爆死とか最高すぎる^^;

12 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/09(月) 15:43:52
>>11
爆死したいの?

13 : ◆W0wczkw01o :2009/03/09(月) 17:00:48
普通の死に方よりはなあ

14 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/09(月) 21:39:54
つ(ドラマ版銭ゲバ)

15 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/10(火) 16:11:05
〜ヘタリア〜

※《コマンド》
→はなす   しらべる
 つよさ   そうび
 じゅもん  どうぐ
 かいだん  とびら
 そうだん

ひょーりみ は ロコのもんしょう を みせた

ロコ兵士「おお それは まぎれ もなく ロコのもんしょう」
ロコ兵士「どうぞ おとおり ください ゆうしゃ ひょーりみ」
ロコ兵士「あなたには クリルタイ に さんか する しかくが あると みとめられ ました」

ロコ兵士「…… ……」
ロコ兵士「じつは すこし きがかり なことが あるのです」
ロコ兵士「クリルタイ が かいさい されて から もう ずいぶん ひにちが たちました」
ロコ兵士「それなのに 王宮に はいられた かたが ひとりも でてこない ……」
ロコ兵士「たしかに クリルタイ は くにの ししんを きめる いちだい かいぎ」
ロコ兵士「すぐに はなしあい が おわる わけは ないのは わかって いますが」
ロコ兵士「しかし それに しても ながすぎる ……」

16 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/10(火) 16:13:22
〜ヘタリア王宮〜

ひょーりみ「!!!!」

ひょーりみ は 王宮 に いっぽ あしを ふみいれた
しかし とつぜん あしもと の ゆかから ふかしぎな けむりが ふきだした
その しゅんかん ひょーりみ たちは もうれつな ねむけに おそわれて しまった

Wなんとか「…… なんだ …… これは ……」
ひょーりみ「やべえ マジ ねみい ……」

どこか とおく から だれかの はなしごえ が きこえて くるきが する

声1「…… なんだ だれかと おもったら ゆうしゃ ひょーりみ ではないか」
声1「どうして かれが このばしょに はいれた のだ?」
声1「…… ほう ちゃんと ロコのもんしょう を もっておる」
声1「いったい だれだ いちぞくの あかしを たにんに わたした ばかもの は」
声2「こ こ こ こいつらは」
声1「なんだ ゆうしゃ ひょーりみ とどこかで あった ことが あるのか?」
声2「いちど ならず にどまでも わたしの はぎょうを じゃました れんちゅう ではないか」
声2「まさか わたしを おって ここまで きたと いうのか?」
声1「いや おまえが そこまでの おおもの だとは おもえんが」
声2「…… ……」
声1「だが なんに せよ こうなって しまえば ゆうしゃ であれ なんであれ かんけい あるまい ふふふ」
声1「だれか このもの たちを ろうやに ぶちこんで おけ!!」

17 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/10(火) 16:15:22
〜ヘタリア王宮 地下牢〜

ひょーりみ は ろうや のなかで めを さました

ひょーりみ「!!!! !!!!」
ひょーりみ「おい なんだ ここは?!」
ひょーりみ「なんで 俺が ろうやに いれられ てんだよ !!!!」
ひょーりみ「ってか ぴよりん も いねーし ……」
ひょーりみ「…… くそ !!! なんか ここんとこ ろうやに いったり いれられ たり ばっか じゃねえか !!!」

看守「うるさいぞ クソガキ しずかに しろ !!!!」

ひょーりみ「…… ……」
ひょーりみ「しかし いったい なにが どうなって んだ」
ひょーりみ「あのこえ たしか アイツ だったよう な……」
ひょーりみ「とりあえず ここから だっしゅつ しねーと な」

ひょーりみ は リレミト のじゅもんを となえた
しかし ふしぎな ちからで じゅもんは かきけされて しまった

ひょーりみ は どうぐぶくろ を ひらいた
しかし すべての どうぐは だれかに うばわれて しまって いる !!

ひょーりみ は てつごうしに むかって たいあたりを した
ひょーりみ「いてぇ !!!!」
しかし てつごうし は びくとも しなかった

18 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/10(火) 16:16:50
看守「うるさいぞ クソガキ しずかに しろ !!!!」
看守「しょけい の ひがくる まで おとなしく してろ !!!!」

ひょーりみ「…… しょけい ?」
ひょーりみ「やっべ マジ やっべー」
ひょーりみ「ん?」

なんと みたことが ない しょうねん ふたりが つうろの かげから あらわれ 看守 へと しのび よっていく
看守は まるで きづいて いない !!

しょうねん1「メラ!」
しょうねん2「バキ!」
看守「うぎゃあ!!」

なんと しょうねん たちは 看守を たおして しまった

しょうねん1「ええーと 鍵 鍵 と ……」
しょうねん2「あ! あったよ !!」
しょうねん1「よし あけよう!!」

しょうねん たちは 牢屋の鍵 をつかった

しょうねん1「やあ これで だいじょうぶ」
しょうねん2「あぶない ところ だったね !!」

19 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/10(火) 16:19:07
ひょーりみ「たすけて くれたんか?」
ひょーりみ「でも あんたら いったい だれ?」

しょうねん1「ぼくの なまえは ロコモーション!」
しょうねん2「ぼくの なまえは ロコローション!」
ふたり「ぼくたち あるひと の めいれいで ゆうしゃ ひょーりみを たすけに きたよ !!」

ひょーりみ「そりゃ ありがと さん」
ひょーりみ「って いいたい んだけど しょうじき なにが なんだか わからん のだけど」
ロコモーション「とりあえず なにが おきてる のか せつめい するから ぼくたちに ついて きて !!」
ロコローション「ここじゃ おちついて はなしが できない からね!」
ロコローション「ぼくらの ひみつの かくれがに あんない するよ!」

ひょーりみ「→はい
       いいえ」

ひょーりみ「おけおけ」
ひょーりみ「こっから だして くれんなら なんでも いいや」

なんと ロコモーション と ロコローション が ひょーりみ のなかまに くわわった

ひょーりみ「そういや ツレが もうひとり いんだけど そっちも たすけに いきたい な」
ロコモーション「ごめんね 王宮 は けっこう ひろいんだ」
ロコローション「そのひとが どこに つれて いかれた のか まだ わかって ないんだ」
ロコモーション「だいじょうぶ まだ だれも しょけい されたって じょうほうは はいって ないから きっと ぶじだよ !!」
ロコローション「だから とりあえず じじょう せつめい から したいんだ ぼくたちに ついて きてよ」
ひょーりみ「そーいう ことなら しゃーねえべ」
ロコモーション「じゃあ こっち だよ みつから ないように きをつけて ね」

20 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/10(火) 17:32:11
とりあえず前スレから潰した方が良くね?

21 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/10(火) 17:34:57
容量オーバーで書けないけど

22 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/10(火) 17:35:20
>>20
前スレはもう書き込み容量が500KBに到達したから書けない
だから次スレが立ったんだろ

23 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/10(火) 17:37:12
ワォ、容量オーバーか

24 : ◆W0wczkw01o :2009/03/10(火) 21:02:21
ついに消えたか

25 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/11(水) 00:19:46
しかし、いいとこで話が止まるなあ

26 : ◆W0wczkw01o :2009/03/12(木) 07:26:49
この作者は以前書き込んだレスを会話の節々に巧みに取り入れてる
中の人だからわかる部分もあるが上手い

27 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/13(金) 16:46:51
とりあえずage〜

28 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/14(土) 00:17:56
〜ヘタリア城 秘密の部屋〜

ロコモーション「ただいま!!」
ロコローション「もどって きたよ !!」
???「やあ ぶじに もどって きて くれたか ロコモーション ロコーション ごくろう だったな」
???「そして ひさしぶり だな ゆうしゃ ひょーりみ」
ひょーりみ「あ! あんたは ロコドール !!!」
ロコドール「すこし みない あいだに ずいぶん りっぱに なった ものだ」
ひょーりみ「おれを たすける ように しじした ってのは あんた だったのか」
ロコドール「いや わたし ではない」
ロコドール「わたしも あやうく ロコモティブ に とらえ られそうな ところを たすけられ ここに かくまって いただい たのだ」
ロコドール「われわれを たすけ だして くれたのは こちらの かただ」
???「はじめ まして ゆうしゃ ひょーりみ」
???「ドール から なまえは よく きかされて いた」
???「この ヘタリア はじまって いらいの ききに きみが ふたたび このちを おとずれて くれたのは かみの おみちびき かも しれんな」
ひょーりみ「で あんたは だれ?」
ロコドール「こちらの かたは せいとう なる ヘタリア王家 の ちすじ ロコ三太郎 どの だ」
ロコ三太郎「ロコ三太郎 です よろしく」
ひょーりみ「せいとう なる 王家の ちすじ? ロコモティブ の けつえん なんか?」
ひょーりみ「そもそも ヘタリア はじまって いらいの ききって いったい なにが おきた わけよ」
ロコドール「ふむ では ふしょう このドールが ひょーりみ に せつめい して しんぜよう」

29 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/14(土) 00:18:40
待ってたぞ!

30 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/14(土) 00:21:10
ロコドール「まず そもそも はなしは なぜ ロコモティブ が なぜ 王に なれたのか まで さかのぼる ひつようが ある」
ロコドール「ほんらい ロコモティブ の 家は ロコ家 とは いっても ぶんけ すじであり 王に なれる ちすじ では なかった」
ロコドール「もともと せんだい 国王 ロコ次郎 さまが わかくして やまいで なくなった とき ロコ家 には せいとうなる こうけいしゃ がおられた」
ロコドール「それが ロコ次郎 さまの おとうと ぎみ ロコ三郎 さまで あった」
ロコドール「しかし ロコ三郎 さまは それを さかのぼる こと すうねんまえ たこくの むすめと かけおちを して しょうそく ふめいと なっており」
ロコドール「その ゆくえは ようと して しれなかった」
ロコドール「だが いつまでも つぎの 国王を きめぬ わけには いかない」
ロコドール「そこで そのとうじ もっとも はきに みちあふれ わかく たちふるまい にも ひょうばんが よかった ロコモティブ が あらたな 国王 に りっこうほ したのだ」
ロコドール「ロコ三郎 さまが きかん される までの  ざんていの 国王 という じょうけん でな」
ロコドール「モティブ のいえは しんこうで かかく こそ じゅうぶん とは いえなかったが とうじの ロコ家 の じゅうちん たちは」
ロコドール「わたしも ふくめ この あたりで あらたなる ちを いれるのも わるくはない と かんがえて いた」
ロコドール「そこで とくに おおきな はんたいも なく モティブ は 国王の ざに ついたのだ」

ロコドール「…… ひょーりみ おまえも そのめで みたように だが 王に ついてから というもの じょじょに モティブ の ばけの かわは はがれて いった」
ロコドール「そして じょじょに こくみんの きたいが しつぼうに かわるなか あの 天成会 による ロコのかんむり ごうだつ じけんが おきて しまった」
ひょーりみ「お! 俺が かいけつ してやった やつじゃん」
ロコドール「そう だったな あの じけんを かいけつ したことで ヘタリア において ゆうしゃ ひょーりみ の せいぼうは たかまり」
ロコドール「ロコモティブ の せいぼうは ついに ちに おちた」
ロコドール「…… そして みずからの ちいが あやうく なってきた ことに あせりを おぼえた ロコモティブ は おそるべき せんたくを してしまった のだ」
ひょーりみ「ふむふむ?」
ロコドール「かれは ひそかに あの 魔王クマッタ と てを むすんで いたのだ!」
ひょーりみ「をゐ! マジでか?」
ひょーりみ「そういや 俺たち クマッタ の カスが ばけてた ロコ五郎 ってのに いっぱい くわされた んだけど もさ」
ひょーりみ「そういえば あいつ モティブ の しょうかい じょう みたいの もってたわ」
ひょーりみ「あの モティブの サインやら なんやら にせもん だと おもってた けど もしかして ……」
ロコドール「うむ それは たぶん ほんものの モティブ の しょめい であろう」
ロコドール「もっとも わたし にも かれが いつから クマッタと むすんで いたのか わからない が」

31 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/14(土) 00:24:55
ひょーりみ「ところで まだ その ロコ三太郎 って ひとの せつめいを してもらって ないけど」
ロコドール「うむ ひょーりみ は われわれ ロコ家の じゅうちん たちが クリルタイ のめいもく のもと」
ロコドール「この ヘタリアに あつめ られたのは しっていた かな?」
ロコドール「そのせきで モティブは クマッタ との どうめいを はっぴょうし そして こんご きょうふ せいじを おこなう ことを せんげん したわけ だが」
ロコドール「その クリルタイ の かいさいを ききつけ ロコのもんしょう を たずさえて」
ロコドール「ヘタリアを おとずれ られたのが こちらの ロコ三太郎 さまで あった」
ロコドール「ロコ三太郎 さまは このとき はじめて ヘタリア のだいちを ふまれた のだが」
ロコドール「なんと かの ほんらい 国王 となるはず だった ロコ三郎 さまの わすれ がたみで あったのだ」

ロコ三太郎「わたしは べつに じぶんに 王のざを あけわたす よう ロコモティブ にせまる ために ここへ きたわけ では なかった」
ロコ三太郎「ちち ロコ三郎 は さくねん やまいに かかり このよを さった」
ロコ三太郎「そのちちが さいごまで きにかけて いたのが この ヘタリア のことだった」
ロコ三太郎「ちちは おうのざを すてた ことは こうかい して いなかった が」
ロコ三太郎「ヘタリア という 国の ゆくすえ のことは いつも しんぱい している ようだった」
ロコ三太郎「だから わたしは ヘタリアで クリルタイ が ひらかれる という はなしを きいたとき」
ロコ三太郎「ちちの しを つたえ そして じしんの めで ヘタリア という くにの いまを みるために ここへ むかう ことを きめた」
ロコ三太郎「…… だが ちちの あいした ヘタリア は 魔王 の 同盟国 に なりさがろう としていた ……」
ロコドール「ロコモティブ が ほんしょうを あらわし クリルタイ に さんか していた ロコ家 のにんげんを とらえよう としたとき」
ロコドール「ロコ三太郎 さまが けつろを きりひらき なんとか われらを へやから だっしゅつ させて くれたのだ」
ロコドール「それだけ ではない」
ロコドール「ながく この城に すむ わたしさえ しらなかった この ひみつの へやの そんざいを ロコ三太郎 さまは しっておられ」
ロコドール「わたし たちを ここへ みちびいて くれたのだ」
ロコ三太郎「そう たいした ことじゃない」
ロコ三太郎「こども のころから ちちが よく はなして くれたのだ」
ロコ三太郎「王家の にんげん しか しらない ヘタリア城 の かくしべや のことを」
ロコ三太郎「ちちや その兄 たちは おさない ころから このへやを ひみつの かくれが として あそんで いた らしい」
ロコ三太郎「あまりに ちちが その おもいでを たのしく かたる ものだから わたしも じぶんが みたかの ように ここの そんざいを おぼえて いた それだけ だ」
ロコドール「おかげで こうして いまも われわれは ロコモティブ に とらえ られずに すんでいる」
ロコドール「ほんとうに ありがとう ございます ロコ三太郎 さま」

32 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/14(土) 00:28:34
ひょーりみ「ふーん だいたい はなしは わかったよ」
ひょーりみ「しかし モティブ のやろうは どーしようも ねーな」
ひょーりみ「ぶっとばして やらん とな」
ロコドール「おお! やって くれるか ひょーりみ」
ひょーりみ「まあ Wなんとかの いばしょも みっけない と いかんし」
ひょーりみ「ほっとく わけにも いかんだろ」
ロコドール「そういって くれると おもってたぞ ともに ロコモティブ だとうの ために たたかおう ではないか!」
ロコドール「めざすは えっけのま だ!!」
ひょーりみ「…… え? おっさんも いっしょに くるつもり なんか?」
ロコドール「はっはっは そう あなどる ものでは ない」
ロコドール「いままで だまって いたが わたしは これでも わかい ころは おまえの ちちと ともに たびを したことも あるのだぞ」
ロコドール「といっても 海王戦争 に どうこう したわけ ではないが わたしは それ いぜんから ぷらっと とは しりあい だったのだよ」
ロコドール「という わけで これでも うでには たしょうの おぼえが ある^^」
ひょーりみ「はあ? そんな はなし はつみみ なんだけど」
ひょーりみ「なんで まえに この国に きたときに いわなかった のよ」
ロコドール「はっはっは わたしも いまでは ロコ家の じゅうちん にして ヘタリア の だいじん ロコドール」
ロコドール「わかいころ は ゆうしゃと よばれる まえの ぷらっと とともに さんせん のかくちを あらして まわって いたなどと いえるはず ないだろう ^^」
ひょーりみ「へー そうだった んか おっさん たぬき だな」
ロコドール「はっはっは ^^ おとなに なった といって くれ」
ロコドール「だが じたいは もはや わたしに もの わかりの よい ねんちょうじゃ の やくわりを えんじた ままでは いさせて くれない ようだ」
ロコドール「ときには かつての あらあらしい じぶんを とりもどす のも わるくは ない」
ロコドール「あの ぷらっとの むすこと かたを ならべて たたかえると おもうと むねが たかなり ます^^」

なんと ロコドール が ひょーりみ たちの なかまに なった

ロコドール「そうそう ロコモーション と ロコローション が おまえの きゅうしゅつ に むかって いる あいだに うばわれ ていた おまえの どうぐを とり もどして おいて やった からな」
ひょーりみ は ロコドール から どうぐを うけとった!!

ひょーりみ「おお さんきゅー」
ロコ三太郎「みんな がんばって きてくれ」
ロコ三太郎「ほんとうは わたしも どうこう したいの だが …… だっしゅつの ときに うけた このきず さえ なければ ……」
ロコドール「いやいや ロコ三太郎 さまは だっしゅつの さい わたし たちを にがす ために じゅうぶん すぎるほど ふんとう して ください ました」
ロコドール「それに あなたさまは ロコ家 いや このヘタリア さいごの きぼう」
ロコドール「偽王 なきあと あなた さまの やるべき しごとは いくらでも ございます」
ロコドール「ですから いまは われわれが ロコモティブ を うった という ろうほうを もってくるのを ここで ゆっくりと まっていて くだされ」
ロコ三太郎「…… たのんだぞ みんな」
ロコモーション「まかせてよ !!」
ロコローション「僕らが きっと やって みせるよ!」
ロコドール「では ゆくぞ みなの しゅう! てきは ヘタリア にあり! いざ かまくら !!」

33 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/14(土) 00:30:02
可児編でもおもったがここの作者は基本古参厨なんだな
古参=正統みたいな偏りがある
それだけならいいが今のロコ家の現状を見てからこの展開にしたとしたら最悪だな
そんなわけないとは思うが・・・

34 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/14(土) 00:32:36
>>33
古参厨ならあんなにアンジェに愛情を注いだ書き方にはならないと思う

偏りは感じないがなあ

35 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/14(土) 00:36:59
このスレはフィクションであってべつに事実を忠実に書いているわけじゃないだろ
今回の三郎の失脚劇は三郎が意見もいわずに謀反をおこして勝手に自滅したんだし

36 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/14(土) 00:37:59
可児麿をただの算奪者扱いにしてたりロコ三太郎を正統当主扱いしたりってのは違和感を隠せないがな

37 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/14(土) 00:40:00
>>36
三国志演義だってそんな事はザラ
「演義」ってそんなもんだと思うよ
勿論内容に違和感を覚えるのも間違ってないが、
だから良くないというのも適切じゃない

38 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/14(土) 00:41:28
ネタバレすると、最初にヘタリアが出た辺りからだいたいの展開は決まってたので
むしろここ数日のロコ家の展開には困ってますよw

39 :ロコ五郎 ◆q9g5LbNNPY :2009/03/14(土) 01:03:31
別にいいじゃん

ネタスレなんだから面白おかしくかければそれでいい
俺様が魔王に仮託されたところを見るとこう描かざるを得ねーよ

40 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/14(土) 13:17:42
思ったんだが、>>33ってサンセンクエスト初めての否定的意見じゃね?

41 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/14(土) 13:31:27
>>40
1スレ目で「ネタをダシにして嫌いなコテを叩いてるだろ」って意見が出てた
最初期だが

42 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/14(土) 13:52:16
安易に権力争いを書きすぎ
過去の権力争いならともかく現行の当主を引きずり落とす必要性がない

43 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/14(土) 13:55:18
>>42
あくまでネタと割り切って楽しめばいい
読んでて「引きずり落とし」という印象も受けない

大体どんな出来なら満足するんだ?
現行コテ達に気を遣って当たり障りのない出来になればいいのか?

44 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/14(土) 13:58:01
俺は風刺文書として読んでた。

45 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/14(土) 14:00:25
容赦なく過去の黒歴史を持ち出したり
「あんなことあったあったww」と感じさせてくれるところが好きだ。

また、「おお、あれをこんな風にアレンジしたか!」と
新鮮な目で見られるところも好きだ

2chで小説投下すると賛否両論出るのは自然な流れだが、
あまりケチつけるなよ

46 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/14(土) 14:02:04
むしろ、このスレって極端にアンチ少ないと思った。
俺もこのスレ好きだが、もう少しアンチ出ても不思議じゃ無いと思う。

47 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/14(土) 14:03:32
現行当主であるロコモティブや可児麿を単純な悪として書いて当主の座からはずしてるのはおかしいだろ

48 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/14(土) 14:05:33
>>47
じゃあ、悪役を誰にするんだよw
流石にw名無しやクマッタ派だけを悪役にして物語を進めるのは無理があるだろ

49 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/14(土) 14:06:02
>>47
住み分けすればいいじゃん
「三戦板正史」ってスレもあるし
ここは演義

50 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/14(土) 14:08:53
三戦三大物語
・ロコふるーちぇ伝説
・サンセンクエスト


51 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/14(土) 14:09:30
悪役がいる権力争いしか書いてないから偏った印象をうけるだよ
たまには権力争い以外も書いてくれよ

52 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/14(土) 14:09:50
>>50
陳国志

53 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/14(土) 14:37:29
クマッタを魔王にしている以上
ロコモティブが悪役寄りになっちゃうのはしかたないんじゃない?

54 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/14(土) 17:12:22
むかしむかしスレでも思ったが、こういうのに文句つけるのって大抵泡沫なんだよな

小魔玉やクマッタは悪役にされても文句一つ言わない
ロコふるやうんぴも宦官やガチホモだったが不平一つ言わなかった
八戸にいたっては胡散臭い易者だったり役立たずの貴族だ
それでも文句言うどころかラジオで称賛していた

余裕がある奴と無い奴の違いなんだろうな

55 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/14(土) 17:27:16
と言うかただのファンなんじゃないの
もしくは三戦かくあるべしという信念のある人とか

56 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/14(土) 17:53:12
〜ヘタリア 王宮内1F〜

???「ふふふ まちかね たぞ ゆうしゃ ひょーりみ そして ぞうはんしゃ ども」
???「ゆうしゃ ひょーりみ が だつごく したと きいてから」
???「へいか だとうの ために かならず あらわれる と しんじ ここで へいを ひきいて まちぶせ していた のだ」
???「さんどめ の しょうじき こんどこそ きさま に いんどうを わたして くれるわ ゆうしゃ ひょーりみ !!」
ひょーりみ「…… えーと だれ だっけ?」
???「なんと !!」
???「まだ わたしの かおと なまえを おぼえて いないと いうのか なんという ばかな おとこだ !!」
ロコローション「ひょーりみ! こいつは ロコ常陸四郎 だよ!!」
ロコモーション「いきなり かってに ロコ のなまえを なのって ロコモティブ しじに まわった んだ!!」
ロコドール「おそらく モティブ王 が かれに ロコのもんしょう を ひそかに てわたした のだろうが な」
ロコ常陸四郎「くちの ききかた には きをつけなさい」
ロコ常陸四郎「わたしは めいじつ ともに この ロコいちぞく ナンバー2 の おとこ だぞ」
ロコ常陸四郎「どうだ ドール モーション ローション」
ロコ常陸四郎「おまえたち わたしに こうふく しないかね」
ロコ常陸四郎「いまなら まだ まにあうぞ われわれの がわに つけば それに ふさわしい ちいと りょうちを あたえよう ぞ」
ひょーりみ「…… うーん ロコ常陸四郎 なんて なまえ のやつ しらない なあ」
ロコ常陸四郎「…… ……」
ロコ常陸四郎「もう いい!!」
ロコ常陸四郎「わたしの かつての はんいん は しょうすう で たすうを たおそう などと したこと だった」
ロコ常陸四郎「だが こんかいは ちがうぞ !!!!」
ロコ常陸四郎「かつての はいせんに まなんだ わたしは たすうを もって しょうすうを あっとうする」
ロコ常陸四郎「この さんせんの ふううんじ ロコ常陸四郎 の おそろしさ おもいしる がいい !!」

 ★ロコ常陸四郎 が あらわれた
  ロコ家郎党A が あらわれた
  ロコ家郎党B が あらわれた
  ロコ家郎党C が あらわれた
  ロコ家郎党D が あらわれた

57 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/14(土) 17:54:29
ロコドール のこうげき
ロコドール「ふふふ かつて ゆうしゃ ぷらっと ともに あばれ まわった わたしの ちから みせて やろう」
ロコドール は おもいだす のとくぎを つかった
ロコドール「…… …… うーむ」
ロコドール は なにも おもいだせ なかった
ロコドール は ぼーっと している

ロコローション のこうげき
ロコローション「ロコ家の ために がんばる よ!!」
ロコローション は バキマ のじゅもんを となえた
ロコ郎党A に 41 のダメージ!
ロコ郎党B に 31 のダメージ!
ロコ郎党C に 21 のダメージ!
ロコ郎党D に 39 のダメージ!
ロコ常陸四郎「ふふふ おろかな わたしに そのような こうげきは きかん」
ロコ常陸四郎 は ふしぎな ちからで バキマを はねかえした
ひょーりみ に 33 のダメージ!
ロコドール に 29 のダメージ!
ロコモーション に 44 のダメージ!
ロコローション に 29 のダメージ!

ロコ常陸四郎 のこうげき
ロコ常陸四郎「さんせん かくちを わたり あるき みにつけた わが ちから おもい しるが いい!!」
ロコ常陸四郎 は イオナズン の じゅもんを となえた
ひょーりみ に 180 のダメージ!
ロコドール に 191 のダメージ!
ロコモーション に 175 のダメージ!
ロコローション に 174 のダメージ!

58 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/14(土) 17:56:09
ひょーりみ の こうげき
ひょーりみ「ロコ常陸四郎 …… おもいだせ んなあ …… まえに なんとか 四郎 なら いたきが した けどヨ」
ひょーりみ は ライデインストラッシュ のとくぎを つかった
ロコ常陸四郎 に 125 のダメージ

ロコ常陸四郎「…… ばかな わが やしんが こんな ところで ついえる とは ……」

ロコ常陸四郎 は たおれた

ロコ家郎党 たちは リーダー をうしなって どうよう している

ロコ家郎党A は どうよう している !!
ロコ家郎党C は どうよう している !!

ロコモーション の こうげき
ロコモーション「はやく ロコ家 に へいわが くると いいな!!」
ロコモーション は ベギラマ の じゅもんを となえた
ロコ家郎党A に 65 のダメージ!
ロコ家郎党A は たおれた
ロコ家郎党B に 59 のダメージ!
ロコ家郎党B は たおれた
ロコ家郎党C に 66 のダメージ!
ロコ家郎党C は たおれた
ロコ家郎党D に 57 のダメージ!
ロコ家郎党D は たおれた

ひょーりみ たちは まものとの たたかいに しょうりした

59 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/14(土) 17:57:15
ドールw

60 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/14(土) 17:57:35
ロコドール「…… ふむ やしんに とりつかれた ものの あわれな まつろか」
ひょーりみ「だから いったい だれだった んだ」
ロコモーション「あれ? ドールきょう たいへん だよ !!」
ロコローション「どこにも ロコ常陸四郎 の したいが ないよ !!」
ロコモーション「なんか へんな てがみが あるよ!!」
ロコローション「よんで みよう !!」

ひょーりみ たちは おきてがみ を こえを だして よんでみた

※『えー こんかいも また まけて しまい ましたが これに へこたれる わたしでは ありません
たとえ ここで わたしが たおれても だいに だいさんの 常陸四郎 が さんせんに あらわれ かならずや てんかを とること だろう
…… だから えーと おぼえて いろよ !! ゆうしゃ ひょーりみ !! こんかいは この ぐらいで かんべん してやろう!! あいる びー ばっく !!
   ロコ常陸四郎 より』

ロコドール「…… いったい いつ こんな てがみを かいてる ひまが あったんだ あいつは ……」
ロコローション「もしか したら たたかう まえから ようい してたの かな」
ロコモーション「常陸四郎 は おもしろい やつ だね !!」
ひょーりみ「むむむ こんな シチュエーション まえにも あった ような」
ひょーりみ「…… ま いっか !! よし モティブ を たおしに さきに すすもう ぜ」
ロコドール「…… 常陸四郎 てきながら あわれな おとこだ」
ロコローション「どうい します」
ロコモーション「どうい します」

61 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/14(土) 18:00:36
〜ヘタリア王宮 3F ロコの間〜

???「ほう ロコ常陸四郎 を たおして きたか わかっては いたが やくに たたない おとこ だ」
???「だが わたしは ちがうぞ ゆうしゃ ひょーりみ きさまらは へいかの もとには たどり つけん !!」
ひょーりみ「お! あんたは しってる かも ! たしか 可児 なんとか さん いきて たんか?」
???「可児なんとか ではない !! もと 可児帝国 しょうぐん 可児くりいむ だ !!!!」
ロコくりいむ「もっとも いまは ロコ家 の しょうぐん ロコくりいむ だがな はっはっは」
ロコドール「なんと こやつは もともと 可児家 の にんげん だったのか」
ひょーりみ「よし また ぶっとばして やるヨ かかって きなさい」
ロコくりいむ「ふふふ わたしを まえの 可児くりいむ と おなじ だと おもったら おお まちがい だぞ」
ロコくりいむ「わたしは ロコ家 の どうめいしゃ 魔王クマッタ から すばらしい ちからを わけて もらった のだ」
ロコくりいむ「そう かつての 可児麿 が えたのと おなじ ちからだ !!」
ロコくりいむ「みよ!! これが わたしの しんの すがただ !!」

みるみる ロコくりいむ の すがたが へんか していく
なんと ロコくりいむ が きょだいな シュークリーム に へんしん した!!

ひょーりみ「おまえ もう にんげんじゃ なくなって たんか ……」
ロコくりいむ「どうだ !! この 進化の秘宝 によって もたら された この すばらしい すがたは !!」
ロコモーション「おいし そうだよ ね」
ロコモーション「やわらか そうだよ ね」
ロコドール「…… それで よいのか ロコくりいむ ……」

 ★ロコくりいむ が あらわれた

62 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/14(土) 21:58:24
ロコドール のこうげき
ロコドール「ロコくりいむ さん きょうは あさまで やりあい ましょうか」
ロコドール は おもいだす のとくぎを つかった
ロコドール は ギラ のじゅもんを おもいだして となえた
ロコくりいむ に 25 のダメージ

ロコくりいむ のこうげき
ロコくりいむ「ロコ家 に もぐりこんだ のは わが やぼうの だいいっぽ にすぎない」
ロコくりいむ「さんせんの はしゃとなる わがやぼうの くもつに なって もらうぞ ゆうしゃ ひょーりみ !」
ロコくりいむ は からだ から ねんちゃくせいの ある しろい えきたいを まきちらした
ひょーりみ に 89 のダメージ!
ロコドール に 91 のダメージ!
ロコモーション に 93 のダメージ!
ロコローション に 89 のダメージ!

ひょーりみ のこうげき
ひょーりみ「あまい あますぎる」
ひょーりみ は ベホマラー のじゅもんを となえた
ひょーりみ の HP が 115 かいふくした
ロコドール の HP が 108 かいふくした
ロコモーション の HP が 112 かいふくした
ロコローション の HP が 108 かいふくした

ロコローション のこうげき
ロコローション は ふたりがけ のとくぎを つかった
ロコローション「やるよ ロコモーション」
ロコモーション「オッケー」
ロコローション たちは プチギガデイン を つかった
ロコくりいむ に 215 のダメージ
ロコくりいむ の ひふが さけて なかから しろいえきたい が こぼれて しまった ……

63 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/14(土) 22:00:00
ロコドール のこうげき
ロコドール「どう しました ロコくりいむ さん もっと じゃんじゃん やりあい ましょうよ」
ロコドール は おもいだす のとくぎを つかった
ロコドール は ザラキ のじゅもんを おもいだし となえた
しかし ロコくりいむ には こうかが なかった

ロコくりいむ のこうげき
ロコくりいむ「わたしは きゅうきょく のちからを てにいれた だれにも まけん !!」
ロコくりいむ は しろい ねんちゃくせい のえきたいを たいりょうに とばした!!
ひょーりみ に 151 のダメージ!
ひょーりみ は えきたいに うまって うごけなく なった

ひょーりみ のこうげき
ひょーりみ「…… ぼっ ぼわも ぶぼわ」
くちを ひらこう とすると しろい えきたいが ながれ こんでくる
ひょーりみ は しろい えきたいに うまって こきゅうが できない
ひょーりみ に 85 のダメージ!

ロコモーション のこうげき
ロコモーション は ふたりがけ のとくぎを つかった
ロコモーション「やろうよ ロコローション !! ぼくが ベギラマ!!」
ロコローション「ほいきた ぼくが バギマ!!」
ロコモーション たちは プチメドローア を はつどう させようと した
だいせいこう だ!!!!
ロコくりいむ に 285 のダメージ!!
ロコくりいむ の からだの たいはんが しょうめつ した
ロコくりいむ「…… うそだ こんな はずが ……」
ロコくりいむ は たおれた

ひょーりみ たちは まものとの たたかいに しょうりした

※注・ バトルで しようした 生クリーム は あとで ひょーりみ たちが おいしく いただき ました

64 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/14(土) 22:01:01
ロコモーション「やった !!」
ロコローション「ぼくたち かったぞ !!」
ロコドール「しかし おそろしい やつだった」
ロコくりいむ「…… ……」
ひょーりみ「ばか ゆだん すんナ !! そいつは まだ いきてる ぞ !!」
ロコくりいむ「しね !! おろかもの たちめ !!」

ばたん!! とつぜん ロコの間 の こうほうの とびらが ひらき なにもの かが らんにゅう してきた !!

???「ははは 薔薇の騎士 さんじょう !! これでも くらうが いい !!」

なにもの かが なげつけた 薔薇 が ロコくりいむ に つきささった

65 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/14(土) 22:06:24
ロコくりいむ「ぐぉう!!」
???「バカモノ たちめ !! たたかいの さいちゅうに ゆだんを して どうする !!」
???「おにいさんが さっそうと やって こなかったら あぶない ところ だったぞ ふん !!」
ひょーりみ「ロコふる!! ロコ家 を おんでた から ヘタリア には はいら ないんじゃ なかった んか?!」
ロコふるーちぇ「かぜの うわさで ひょーりみ たちが ききに あると きいて かけつけて きたぞ ふん!!」
ロコふるーちぇ「この ドゥーチェ きんきゅう じたい とあらば おのれへの せいやくを やぶる ことも いとわない !!」
ロコドール「ついに もどって きたか ロコふる よ」
ロコモーション「おひさし ぶりだね ロコふるーちぇ さん !!」
ロコローション「げんき だった? ロコふるーちぇ さん !!」
ロコふるーちぇ「ははは ひさし ぶりだな しょくん !! だが この ドゥーチェ ロコ家 に もどって きたわけ ではないぞ !!」
ロコドール「ふむ おまえも いつまでも いじを はって ないで もどって くれば よいでは ないか!!」
ロコふるーちぇ「ばかやろう !! お兄さん は もはや ひとりの おとこ として どくりつ している んだ!!」
ロコふるーちぇ「だから ヘタリア に もどって ロコ家 の かんばんを たよりに する ひつよう なんて ないんだ !!」
ロコドール「あいかわらず めんどう くさいやつ だな ロコふるは w」
ロコふるーちぇ「ええい うるさい うるさい!!」
ロコふるーちぇ「そうか ちゅうと はんぱに ロコ の名を なのった ままだから こんな いいがかりを つけられる んだな ふん!!」
ひょーりみ「いや いいがかり じゃない だろう」
ロコふるーちぇ「よーし わかった!! このドゥーチェ たった いまから ロコの なまえを すてよう じゃないか」
ロコドール「なにを いっている んだ おまえは」
ロコふるーちぇ「…… ふふん そうだな おにいさんの あたらしい なまえは …… アンジェ !!」
ロコふるーちぇ「そう 《てんし》 を いみする アンジェ というなが ふさわしい !! かめいは …… かの えいゆう チェーザレ からとって ボルジア となのる ことに しよう」
ロコふるーちぇ「よし しょくん !! おにいさんは たったいま から アンジェ・ボルジア だ !! よろしく たのむぞ !!」
ロコモーション「あいかわ らず おもしろい ひとだね ロコふる は」
ロコローション「ぼくは ちょっと へんたい すぎて ついて いけない かも」
ロコふるーちぇ「さあ しょくん この アンジェ・ボルジア ともに ヘタリア に あいと へいわを とりもどしに いこう ではないか !!」
ロコドール「うーむ ついに ロコふるーちぇ は ロコ家 には もどらな かったか …… もったい ないが しかたない か ……」

なんと ロコふるーちぇ あらため アンジェ・ボルジア が ふたたび ひょーりみ たちの なかまに なった

アンジェ「では あらためて よろしく たのむぞ ひょーりみ」
アンジェ「…… いや ちょっと まってくれ !」
アンジェ「やっぱり ボルジア は やめだ よく かんがえ たら おにいさん は チェーザレ を あまり すきでは なかった」

アンジェ「そうだ メディシス だ おにいさんの あたらしい なまえは 薔薇の騎士 アンジェ・メディシス にしよう !!」

なんと アンジェ・ボルジア あらため アンジェ・メディシス が ふたたび ひょーりみ たちの なかまに なった

66 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/14(土) 22:09:09
ロコドール「…… ほんとうに なにを いっている んだ おまえは」
ロコモーション「やっぱり おもしろい なあ ドゥーチェ は ロコ じゃ なくなちゃう のは ざんねん だね」
ロコローション「ぼくは やっぱり へんたい すぎて ドゥーチェ には ついて いけない や !!」
ひょーりみ「めんど くさい やつやね ドゥーチェ でも 薔薇の騎士 ってのは かっこ ええやん」

ロコくりいむ「…… きさまら わたしの …… そんざいを …… わすれて ずいぶん …… もりあがって いるじゃ ないか ……」

いちどう「!!!! !!!!」

ひょーりみ「あれ シュークリーム おばけが まだ いきてる !!!!」
ロコくりいむ「…… もはや ゆび いっぽん うごか せぬ」
ロコくりいむ「…… だが ひとり では じごくへ いかんぞ わたしは さみしがりや なのだ」
ロコくりいむ「死して なお おそろしい この ロコくりいむ さまの おそろしさ おもいしる がいい」
ロコくりいむ「…… ひとあし さきに じごくで まってる ぞ …… ぐふっ」

ロコくりいむ は いきたえた
そのしゅんかん とつぜん ロコの間 の とびらが すべて しまって しまった

一同「!!!!」

ロコの間 の さゆうの かべが とつぜん うごきだした !!
ひょーりみ たちを おしつぶす いきおいで せまってくる !!!!

ひょーりみ「ダメだ !! ドア は あかないぞ !! かぎあな も みつから ない!!」
ロコドール「いかん このまま では おしつぶ されて ぜんめつ してしまう !!」
ロコドール「この ロコふる の やくたたず め!! たすけに かけつけて くるなら もうすこし まてば よかった ものを!!」
ロコドール「そとから ならば かんたんに ドアも あけられた だろうに !!」
アンジェ「そんな けっかろんで おにいさんを せめ られても こまるぞ ふん!!」
アンジェ「俺は あの タイミング が いちばん カッコよく とうじょう できると おもったから とつにゅう したんだぞ !!!!」
ひょーりみ「ばーろー いまは ケンカ してる ばあい か!!」

67 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/14(土) 22:12:41
ロコモーション「ねえ ロコローション」
ロコローション「うん わかってるよ ロコモーション」

ひょーりみ「おい おまえら なにを やろうと してんだ !!」
ロコモーション「せかいを すくう ゆうしゃを こんな ところで しなせは しないよ !!!!」
ロコローション「ドール卿 いろんな じゅもん おしえて くれて ありがとう !!」
ロコドール「おい ばかな ことは やめるんだ ロコモーション ロコローション!!」
アンジェ「…… なんだ いったい どうした んだ ?!」
ロコモーション「ひょーりみ みじかい あいだ だったけど ゆうしゃ さまと いっしょに たたかえて たのしかった よ!!」
ロコローション「たのしかった よ!! きっと ヘタリアを そして さんせんを すくって ね!!」
ひょーりみ「やめろー !!!! !!!!」
ロコモーション・ロコローション「アストロン !!!!」

ロコモーション と ロコローション は アストロン の じゅもんを となえた
ロコモーション と ロコローション は こうてつの からだと なって かべを せきとめた !!!!

ひょーりみ「…… ばかやろー ……」
ロコドール「…… はやまり おって なんと いうことを ……」
アンジェ「だが ちょっと まってくれ !! アストロン なら じかんが けいか すれば もとに もどる はずじゃ ないか!」
ロコドール「…… …… ダメだ ふたりの かたい いしが こうてつかを かいじょ するのを さまたげて いる ……」
ロコドール「もとに もどす ためには このかべを かんぜんに ていし させ もう あんぜん だという ことを ふたりに つたえ なければ ……」
ロコドール「…… しかし こうてつか している ふたりに それを つたえる すべは ないのだ ……」
アンジェ「…… なんという ことだ ……」
ロコドール「ばかもの たちが としよりを おいて わかいもの から しぬとは なにごと だ …… わたしは こんなことを させる ために おまえたちに まほうを おしえた わけでは ……」
アンジェ「…… ドール ……」
ひょーりみ「…… ……」
ひょーりみ「…… いこうぜ ふたりとも」
ひょーりみ「モーション と ローション の おもいに こたえる ためにも 俺たちは さきに すすま なくちゃナ」
アンジェ「…… ひょーりみ そのとおり だ!!」
ロコドール「…… うむ」
ロコドール「まっていろ ロコモーション ロコローション わたしが ヘタリアに へいわを とり もどして みせる からな」

68 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/14(土) 22:29:45
FFが混じってるなw

69 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/14(土) 22:48:36
なにこの感動巨編

70 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/20(金) 23:38:32
更新がないな・・・

71 : ◆W0wczkw01o :2009/03/24(火) 04:34:59
保守
止まってるけどどうしたんだろうか

72 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/24(火) 16:39:49
今日は書けないけど明日からまた書こうと思ってる

73 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/24(火) 17:50:40
待ってるよ

74 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/25(水) 20:49:29
〜ヘタリア王宮 謁見の間〜

※《コマンド》
→はなす   しらべる
 つよさ   そうび
 じゅもん  どうぐ
 かいだん  とびら
 そうだん

ロコモティブ「!!!! !!!!」
ロコモティブ「これは おどろいた な よくも ここまで たどりついた ものだ」
ロコモティブ「常陸四郎 も ロコくりいむ も たおして きた という わけか」
ロコモティブ「まったく やくたたず どもめ しょせん 他家 からの ながれ ものども など たよりには ならぬ という ことか」
アンジェ「ロコモティブ !!!! かりにも ロコ家 の 王で ありながら 魔王 とてをくみ これまでの じゅうちん たちを しゅくせい しようとは どういう つもりだ !!!!」
アンジェ「だいたい 俺は まえまえ から おまえの ことを しんよう できない と おもって いたんだ !!」
ロコモティブ「…… ほう?」
ロコモティブ「だれかと おもえば ロコふるーちぇ ではないか ひさしぶり だが そくさい だったかね?」
アンジェ「オレは もう ロコふるーちぇ ではない !!!!」
ロコモティブ「…… ふむ?」
アンジェ「つい さっき かんぜんに いえと なまえを すてた んだぞ ふん!!」
アンジェ「オレの名は アンジェ ・ メディシス だ!!」
ロコモティブ「なんと なんと」
ロコモティブ「ついに 名まで すてたのか ロコふるーちぇ」
ロコモティブ「しかし ならば なおさら おまえ ごときに えらそうに せめられる すじあい はない」
ロコモティブ「きにくわぬ ことが あるからと かってに えいこう ある ロコ家 を とびだし」
ロコモティブ「あげくに そうして すべての せきにんを ほうきして なまえまで きらくに かえた きさま などには な」
ロコモティブ「…… きさまら などには わかる まい」
ロコモティブ「この ながい れきしを もつ ロコ家 を せおって たつという のが どれほど じゅうあつ なのか」
ロコモティブ「それでも わたしは ぜんち ぜんれいを かけて この しょくむを こなして みせようと した」
ロコモティブ「だれひとり として ヘタリア の 王の座に つこうと いうものが なのり でなかった とき わたし だけが みずから てを あげた のだ」
ロコモティブ「だが だれひとり として わたしの ことを ひょうか しようとは しなかった !!!!」
ロコモティブ「黄昏王 だと?! 昏倒王 だと?!」
ロコモティブ「ふざけるな !!!! !!!!」
ロコモティブ「たしかに わたしは ロコのかんむり を 天成会 に うばわれて しまった」
ロコモティブ「そして たしかに わたしは みずから のちから ではなく」
ロコモティブ「ゆうしゃ ひょーりみ ―― つまり おまえ の ちからを つかって それを とりもど した」
ロコモティブ「たみも しんかも そんな わたしに しつぼうした と くちぐち にいう」
ロコモティブ「だが はたして 王 たるものの やくめは みずから けんを とり てきと たたかう ことか?!」
ロコモティブ「ちがうだろう !!!!」

75 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/25(水) 20:53:01
ロコモティブ「王 たるものの しごとは くにを おさめ せいじを おこなう ことだ」
ロコモティブ「わたしは それを かぶそく なく やってきた はずだ」
ロコモティブ「そもそも ほうしゅうを やくそくし ゆうしゃを うごかした のも このわたし なのだ!」
ロコモティブ「ロコのかんむり を とりもどした こうせきも きゅうきょく てきには このわたしに きする はずだ そうでは ないか ?!」
ロコモティブ「…… ふふふ」
ロコモティブ「だが もうよい」
ロコモティブ「おろかな たみが つよき王を のぞむ というなら のぞみ どおり そうなって やろうでは ないか」
ロコモティブ「わたしは ゆうしゃを こえた ちからを てにいれた」
ロコモティブ「もはや 人界 で わたしを こえる ちからを もつもの はいない」
ロコモティブ「そうとも わたしは このちからで ちじょうの はしゃと なるのだ !!!!」

なんと みるみる ロコモティブ のすがたが きょだいか して かいぶつの ようなものに へんかした !!!!

アンジェ「ふん!! そのちからも 魔王クマッタ から もらった ものだろう !!」
ロコモティブ「そのとおり だ!! だが それが わるいのか ?!」
ロコモティブ「ロコふるーちぇ いや アンジェ だったな」
ロコモティブ「わたしは おまえと ちがって せきにんを はたそうと しているのだ」
ロコモティブ「そう ヘタリアの ロコ家の 王としての せきにんを な」
ロコモティブ「たみが つよき 王を のぞむなら わたしは つよく ならねば ならん !!!!」
ロコモティブ「そのため なら 魔王 だろうが 神 だろうが よろこんで きょうりょく しよう ではないか !!」
ロコモティブ「そう ロコ家 の 王には わたし こそが ふさわしい !!!!」
ロコモティブ「いまさら ロコ三郎 の むすこ がみつかった だと?! ふざけるな !!!!」

ひょーりみ「くるって やがる ……」
ロコドール「…… …… ……」
ロコドール「かれを ここまで おいこんだ のは われわれ かしん のせきにん も おおきい」
ロコドール「だが だからこそ わたしが このてで かれを ロコの王 という じゅばくから とき はなたな ければ ならない だろう」
アンジェ「ふたりとも くるぞ !!」
ロコモティブ「さあ ロコ家 100年 の いしずえ のために その いのちを ささげる がいい !!!!」

 ★ロコモティブ があらわれた

76 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/25(水) 20:54:53
というわけで少し更新してみた
いぜんほどの速さはたぶん無理だけど
またこれから一定のペースで投下しようと思うのでどうぞよろしく

77 :無名武将@お腹せっぷく:2009/03/30(月) 01:24:35
期待下げ

78 :無名武将@お腹せっぷく:2009/04/02(木) 23:06:25
ロコ編がおわりそうでおわらないな

79 :無名武将@お腹せっぷく:2009/04/06(月) 10:31:35
とりあえずage

80 :無名武将@お腹せっぷく:2009/04/06(月) 19:05:29
もう面倒になってやめてしまったか・・・

81 :無名武将@お腹せっぷく:2009/04/06(月) 19:14:36
> いぜんほどの速さはたぶん無理だけど

最近は色んなISPが全板規制になってるしゆっくり構えよう
http://qb6.2ch.net/_403/madakana.cgi

82 :無名武将@お腹せっぷく:2009/04/12(日) 09:01:23
本当はこないだ文句付けられてたので萎えたのかもね

83 :無名武将@お腹せっぷく:2009/05/02(土) 21:59:36
だとすると打たれ弱すぎ

84 :無名武将@お腹せっぷく:2009/05/03(日) 00:04:02
書きたくなったら書けばいいと思うよ
職人を励ましつつ宥めつつやる気にさせるのも、ファンの務めだと思うけど
またヨイショすれば書くんじゃないかな?

85 :無名武将@お腹せっぷく:2009/05/03(日) 12:36:49
ネタが溜まるの待ってんじゃね?
ロコ家の扱いに困ってたし

86 :無名武将@お腹せっぷく:2009/05/16(土) 21:41:30
保守せねばなるまい

87 :無名武将@お腹せっぷく:2009/05/21(木) 00:27:26
何故か見てしまう

88 :無名武将@お腹せっぷく:2009/05/23(土) 01:45:46
???「ふう…暇だなあ」
???「…あれ…?」
???「あ、これ【サンセンクエスト】じゃん、懐かしいなあ」
???「へえー、PS2でリメイクされてたんだ、これのFC版持ってたんだよなあ」
???「たしか、ロコモティブ戦で飽きちゃったんだよなあ、戦闘が単調で」
???「懐かしいなあ。久々にやってみようかなあ…でも、また一からやるのめんどくせえしなあ…」
???「……ん?……ふむふむ、すっげ!FC版からデータコンバート出来るのかよ!」
???「よし、んじゃ試しに買ってやってみっか。500円ならいいだろ」

89 :無名武将@お腹せっぷく:2009/05/23(土) 01:50:45


   【サンセン クエスト】


     冒険を始める
     冒険を続ける
    →冒険を引き継ぐ


 ※《冒険の書を選んでください》

    →1,ひょーりみ LV28
     2,ひょーりみ LV3
     3,アイダミツオ LV5

90 :無名武将@お腹せっぷく:2009/05/23(土) 01:55:19
    《※注意※》

1,決して「前と雰囲気違いすぎるだろう」と言ってはならない
2,決して「あのコテを出せ」と言ってはならない(まったく三戦に来てなかったのでわかりませんw)

91 :無名武将@お腹せっぷく:2009/05/23(土) 02:01:27
〜ロコモティブとの戦い1〜

ロコモティブ「ふん、ロコドール!愚かな老人よ!貴様のような男が長くロコ家の中枢に救い続けているから、ロコ家は未だに世界の覇権を握れぬのだ!」
ロコモティブ「私は、貴様ら老人や、歴代のロコの支配者たちに成すことのできなかった、三戦の真の支配者としてのロコ家を作りあげようとしているのだ!」
ロコモティブ「感謝こそされても、非難されるいわれはないわ!!」

ひょーりみ・ロコドール『ぐわぁっ!!』

ロコドールは自己弁護の言葉を紡ぎながら、不気味な瘴気を口から吐き出した。ひょーりみとロコドールはたちまち息苦しさを覚えて、呻きながら膝をついた。

アンジェ「だまれこのバカモノ!!魔王クマッタと手を組み、人間をやめておきながら、何を胸を張って偉そうに言っているんだ!この薔薇の騎士が、愛の剣を持って、本当の正義をきみに教えてあげようじゃないか!」
ロコモティブ「……ふん、ロコふる、いや、今はアンジェなんとかだったか。この道化め。貴様のように自らの双肩にかかる荷物をすぐに放り投げるような輩には、わたしの気持ちなどわからぬ!わかってたまるか!!」

アンジェ・メディシスの薔薇のサーベルがロコモティブの肩を貫いた。
しかし、ロコドールは恐ろしい容貌に変貌を遂げたその顔の眉をしかめることもせず、巨大化した右腕をふるいアンジェを壁にたたきつけた。

ロコドール「……自らの肩にかかる責任に押し潰されそうになり、それを投げ出し逃げ出したのはオマエも同じだ、ロコモティブ!魔王クマッタと手を組むことを、ヘタリアの人間が、ロコ家の人間が願ったと思うのか!」

苦悶の表情を浮かべながら、ロコドールは立ち上がり、渾身の力を振り絞り叫んだ。

ロコドール「私がここで倒れれば、あの小僧たちを、ロコモーション、ロコローションを救う人間がいなくなる、私は、負けるわけにはいかぬのだ!雷よ、邪悪なる者を打ち払え、イオナズンッッ!!!」

どこからともなく落雷が出現し、ロコモティブの体躯へと降り注いだ。

92 :無名武将@お腹せっぷく:2009/05/23(土) 02:02:50
〜ロコモティブとの戦い2〜


ロコモティブ「この忌々しいジジイめ!!だが、この程度では私は負けぬッッッ!私を見放し、ロコ三太郎などという者を新たな王に据えようと画策した、裏切り者の貴様などにはっっ!!」


よろめきながら、しかしロコモティブはしっかりと大地をふみしめ何とかその場に踏みとどまった。
魔力をすべて使い果たしてしまったのか、ロコドールは、激しく息を切らしてその場にへたりこんでしまった。

アンジェ「ひょーりみ!今こそ勇者の愛の力を、ロコモティブの愚か者に教えてやるんだ!」
ひょーりみ「…………えーと、なんつーか、すげー久々でしかも雰囲気違いすぎで、マジこのノリについていけないんですけど」

ひょーりみの振るった刃から、正義の光が放たれる。【ライディンストラッシュ】が、ロコモティブを切り裂いた。
ロコモティブの肉体から赤々とした体液が飛び散り、そして、ロコモティブはついに轟音を立てながら地に倒れ伏した。


アンジェ「やったじゃないか、ひょーりみ!流石は勇者だ!お兄さんが誉めてあげよう」
ひょーりみ「……いや、……ちがう……、こんなのサンセンクエストじゃねえ……、ノリがマジすぎんだろ、まーいけど」

ロコモティブ「…………く……くくく……ロコドール……よ……愚かな老人よ……お前のやり方で……ロコ家が衰退していく様を、オレは地獄の……底から見守って……いるぞ……」
ロコモティブ「たとえ……魔王クマッタとの戦いに……勝利したとしても……貴様は無力だ……それを忘れるな……」
ロコドール「…………」

呪いの言葉を最後の力で紡ぎ出し、そしてロコモティブは息絶えた……。

93 :無名武将@お腹せっぷく:2009/05/23(土) 02:12:59
アイダミツオwwww

94 :無名武将@お腹せっぷく:2009/05/24(日) 20:47:28
PS2になったんで漢字を使用できるようになったのか

95 :無名武将@お腹せっぷく:2009/05/27(水) 01:07:54
PS2版も良いのだが・・・・・・・・・
まえの ていすと がすき だった

とりあえずPS2版ガンバ\(*^ω^*)/
サンセンクエスト面白い

96 :無名武将@お腹せっぷく:2009/05/27(水) 23:25:40
漢字の方が読みやすいけどひらがなの方が雰囲気は出るんだよなぁ
難しいもんだ

97 :神ツコツ ◆hsM5cuRuF6jy :2009/07/18(土) 17:20:20
続きは…?

98 :無名武将@お腹せっぷく:2009/07/28(火) 13:10:26
何の気無しに見たら更新されてたw
とりあえずage

99 :陳Q ◆rZi61QdJhjjG :2009/07/28(火) 13:25:25
…うーんどうすっかなあ…
電波板に貼った奴でも貼ってクマッタ終わるまでのストーリーでも紹介するか?

100 :神ツコツ ◆hsM5cuRuF6jy :2009/07/28(火) 13:28:35
100ゴッド!

56 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)