5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

主君が最強の文武の持ち主なら軍師無しでも他国と対等に渡り合えるのか

1 :無名武将@お腹せっぷく:2009/06/20(土) 21:01:42
三戦の専門的な見方で諸説・解説などご意見お願いします。

2 :無名武将@お腹せっぷく:2009/06/20(土) 21:15:31
>>1
・文武両道でも、一国の決裁を一手に担えば過労死は免れない
・君主がいない場所を突かれたら終わる

3 :無名武将@お腹せっぷく:2009/06/20(土) 21:52:09
曹操がそうであった 徐州攻めの際、袁紹に留守居を狙われるか懸念だった 信長は優秀な部下らが居て万全だった 北陸は柴田、中部は佐々、四国は丹羽、中国は羽柴 完璧な配置だったが、優秀過ぎる部下を一人近辺に残し、やられた

4 :無名武将@お腹せっぷく:2009/06/20(土) 21:53:38
>>3
実際、曹操は留守を優秀な部下に任せていたから
本来であればエン州丸ごと呂布に取られていてもおかしくなかったのに
三城を守備できたんだしな

5 :無名武将@お腹せっぷく:2009/06/20(土) 22:03:09
つまり、呂布のボディに孔明かカクカか仲達の脳を移植
すればいいのか?


6 :無名武将@お腹せっぷく:2009/06/20(土) 22:15:34
>>5
一言で言うと無理。
複数の有能な部下がいてこそ、国家の行政が成り立つ。
君主一人で神のような能力ではダメだ。

7 :無名武将@お腹せっぷく:2009/06/20(土) 22:18:31
絶対的な個人の指導力で成り立つ組織は、その大黒柱が倒れると脆いもの

8 :無名武将@お腹せっぷく:2009/06/20(土) 23:45:51
だとすると、【絶対的有能君主がいて配下は平均的な国】と【君主が無能で配下が有能な国】ではどっちが理想かといえば後者ってこと?
後者だと、乗っ取りも懸念されるよね?

9 :無名武将@お腹せっぷく:2009/06/21(日) 00:04:33
合えるだろ。


10 :無名武将@お腹せっぷく:2009/06/21(日) 00:07:06
こうして見ると、理想と考える国家体制は人それぞれのようだな。
ただ最強君主の実用性が本当にあるかは別として。

11 :無名武将@お腹せっぷく:2009/06/21(日) 00:07:58
>>8
乗っ取りは中国史上で何度も繰り返されてるが、
それ自体は別に悪いことじゃない

乗っ取りで国が良くなった事例なんてたくさんあるんだから

12 :無名武将@お腹せっぷく:2009/06/21(日) 00:11:23
要は乗っ取る人の人間性・政治体制が善か悪か。ってことだね。

やっぱ最強君主のみの方が分が悪いか。

13 :無名武将@お腹せっぷく:2009/06/21(日) 07:58:28
>>8
一頭の狼に率いられた百頭の羊の群れは、
一頭の羊に率いられた百頭の狼の群れにまさる

byナポレオン

実際は狼に率いられる羊は平均的でいるだけに留まらないから
上も下も有能、ということになるだろうが
それでもって後者に勝てるということには直結しない

14 :無名武将@お腹せっぷく:2009/06/21(日) 09:03:54
>>1
軍師は君主の脳みそだから
君主自身が頭が良いのだったら助言役は特にいらない

15 :無名武将@お腹せっぷく:2009/06/21(日) 09:11:42
オウム真理教は上佑という優秀な部下がいたが麻原という無能な上司のために崩壊したと

無能なだけならいいが麻原は上佑をうるさがってロシアに飛ばしたりしたからな 麻原は素直に上佑の操り人形をやってれば今頃はオウムは創価学会並の大教団になっていたはず

16 :無名武将@お腹せっぷく:2009/06/22(月) 09:18:33
最強ってのは他国の人間も含めて? それとも自勢力で最強ってこと?
まあどっちにせよこの条件だけじゃ何とも…

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)