5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ガッシュ】雷句が小学館を提訴&裏話を暴露★117

1 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 16:17:49 ID:tzKaMb5x0
■雷句先生のブログ「雷句誠の今日このごろ。」 ※訴状及び陳述書公開
http://88552772.at.webry.info/

漫画原稿にしっかりとした価値を!
漫画編集者が漫画原稿を、
そして漫画家そのものを軽く見始めたら
漫画雑誌は終わります!!!
                    雷句誠
http://blog-imgs-19.fc2.com/m/i/k/miki0home684/121318398110616429093.jpg

■GIGAZINEインタビュー
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080620_raiku/

■まとめ(関連サイトのリンクあり)
まとめblog
http://syougakukan.blog19.fc2.com/
まとめwiki
http://www6.atwiki.jp/nitiyou/pages/1.html
2ch内の暴露まとめ
http://raikusosyou2ch.blog32.fc2.com/

【重要】
漫画家のサイトやブログ、メールなどでこの件に対するコメントを求めるのは止めましょう。
漫画家にとってはこの件に関するコメントを求められるのは迷惑な行為です。
次スレは>>900が立てること
前スレ
【ガッシュ】雷句が小学館を提訴&裏話を暴露★116
http://ex24.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1217145203/l50


2 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 16:19:15 ID:tzKaMb5x0
■雷句派の反応
http://lawyer-tomohikoono.com/archives/2008/06/post_107.html(小野智彦)担当弁護士
http://blog.mayutan.com/ (新條まゆ)
http://book.geocities.jp/monene39/index.html (松永豊和)

■小学館(少年サンデー編集部)派の反応
http://ameblo.jp/hassy19677/ (橋口たかし?) 閉鎖
http://websunday.net/toreaders.html (小学館 「少年サンデー」編集部)

■真偽不明
雷句からサンデー編集部・小学館国際部へのFAXのようなものを晒したブログ(既に閉鎖)
http://s02.megalodon.jp/2008-0714-1807-38/blog.goo.ne.jp/ppppp11_001 (ウェブ魚拓)
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/66/b0/8a88785099aabb002a8b612313c945cd.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/23/2f/d3aa39f9fb693f7d2f9ae46782debd91.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/7e/4c/f0c489977f30cd4d6484ed5a1d9225c3.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/5e/ff/ba885f0b3aaf5154e449a3a443e1fd24.jpg

そのほか、各所の反応はまとめページから

■雷句誠の小学館提訴に対する漫画家・業界関係者の発言まとめ
http://syougakukan.blog19.fc2.com/blog-entry-1.html
http://www6.atwiki.jp/nitiyou/pages/20.html



3 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 16:20:36 ID:tzKaMb5x0
藤栄道彦ブログ
"漫画家奮闘日記"─改め→"漫画家墓場"
ttp://michihiko.sblo.jp/
(現在都合の悪いコメントは削除されています。特に本人コメント。下記の魚拓と比較してください。)

■魚拓まとめ ※コメント付き
07/14 半人前日記54話終了
ttp://s04.megalodon.jp/2008-0719-1939-16/michihiko.sblo.jp/article/16985458.html
07/16 雷句さんの訴訟に関連して(1)
ttp://s01.megalodon.jp/2008-0719-0223-59/michihiko.sblo.jp/article/17054227.html
07/18 雷句さんの訴訟に関連して(2) ※本人コメント削除前
ttp://s04.megalodon.jp/2008-0719-0223-14/michihiko.sblo.jp/article/17110003.html
07/20 私だけが知っている
ttp://s01.megalodon.jp/2008-0722-0826-40/michihiko.sblo.jp/article/17149827.html
07/21 雷句さんの訴訟に関連して(3・完結)
ttp://s01.megalodon.jp/2008-0721-1001-35/michihiko.sblo.jp/article/17182585.html
07/22 日記再構築中です
ttp://sund1.sakura.ne.jp/uploader/source/up27320.png(スクショ)
07/22 もうダメだ
ttp://s02.megalodon.jp/2008-0722-1320-10/michihiko.sblo.jp/article/17222997.html
07/22 仕事してるってばよ
ttp://s02.megalodon.jp/2008-0722-1918-35/michihiko.sblo.jp/article/17222997.html


4 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 16:21:21 ID:tzKaMb5x0
■超既出FAQ

* 美術的価値

これは法律用語であって、一般的なアートという意味ではない
単純なモノとしてみるとマンガも紙とインクだけの価値しかないことになってしまうのでこういう言い方になる

* 会社側に所有権あるんじゃね

会社は保管しているだけで、当初から譲り渡す等の取り決めがない限り
所有権は当然作者のもの(判例有)

* たかが紛失に?

漫画家にとっては原画は金のなる木そのもの
そもそも出版社は原画を管理し、その出版の権利を数年単位で契約して借りているのが一般的
よってその契約が終われば原画返還の請求が可能だし、それで紛失していた場合は責任を取るのは当然

* 作者のブログ読んだけど感情論すぎて…編集にたいして被害妄想じゃね?

確かに訴状には訴える側の意見しか見られないのでその可能性はなきにしもあらず
しかしまとめwiki等を見ればわかる通り多くの漫画家が「小学館はかなりひどい」とコメントを
出しており、陳述書の内容にはそれなりの信憑性があるといえる

* 橋口たかしのブログって本人?

雷句のブログによるとサンデー編集部から「橋口ブログは本物」というFAXが来たが
企業からのFAXにも関わらず送り状も記名もない不審なものだったとのこと
編集部の誰かが勝手に送ったFAXではという疑惑もあり真実は闇の中
ただしブログの内容には関係者しか知りえないものが含まれており無関係な人間の釣りではない
(藤栄道彦氏がブログにて本物と記述)

* でもライクもアシぶん殴ってケガさせたんだろ?

怪我をさせたのは事実だが殴ったわけではない。詳しくはブログを参照。
しかしながら当事者間ですでに謝罪・解決済みのことでもあり、また本人は当時極限状態に
あったことなども考慮するといいかもしれない

* ライクって人格的に問題があるって聞いたけど?

あくまで噂の範囲内。仮に本当に怒りっぽい性格だったとして
それがわかってるはずの小学館側が陳述書にあるような対応したのなら
編集は能力に大きな問題がある

* 紛失原稿はライクの家から出てきたと編集部の人間から聞きました

     *      *
  *  うそです   +  
     n ∧_∧ n
 + (ヨ(* ´∀`)E)
      Y     Y    * 
当初紛失原稿は8枚あったが、後の捜索により3枚が「小学館から」出てきた
とのこと(小野弁護士のブログコメント欄参照)
現在5枚が依然雷句に返却されておらず、これを巡って裁判になった。


5 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 16:21:54 ID:tzKaMb5x0
■参考
(藤田和日郎の講演)早稲田大学国際教養学部 寄付講座 「マンガとアニメ:日本文化・社会の表現」
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2004/00319/contents/0010.htm
(コミックビーム編集長奥村勝彦、副編集長岩井好典対談) 早稲田大学人物研究会
http://www.jinbutsu.org/
小学館元GOTTA編集長久保雅一氏の講演での暴言(p23〜p25)
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2006/00245/pdf/0001.pdf
小学館サライ著作権侵害裁判報告(サライ編集部による悪評工作の記述あり)
http://www.gasho.net/serai/index.shtml

■掲載誌
週刊文春
http://www.bunshun.co.jp/mag/shukanbunshun/
http://www6.atwiki.jp/nitiyou/pages/43.html
読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/book/news/20080625bk01.htm
http://www6.atwiki.jp/nitiyou/pages/50.html
週刊新潮
http://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/
http://www6.atwiki.jp/nitiyou/pages/51.html
雑誌BUBKA
http://www.coremagazine.co.jp/bubka/new/new.html
http://nyontaka.exblog.jp/8198441/
月刊「創」
http://www.tsukuru.co.jp/gekkan/index.html
http://nyontaka.exblog.jp/8250103/

■週刊新潮の記事について、雷句の反応(アシに怪我を負わせた詳細有)
http://88552772.at.webry.info/200806/article_11.html

■金色のガッシュ!!:最終巻がオリコン週刊ランキングで1位に
http://mainichi.jp/enta/mantan/news/20080626mog00m200008000c.html


6 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 16:23:40 ID:tzKaMb5x0
藤栄の時系列はいらんよね?



7 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 16:23:44 ID:G2OwDAlM0
>>1
乙!

8 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 16:27:35 ID:evLNa3Bf0
>>1


一応、前スレで出てたテンプレ案貼っておいた方がいいかな

9 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 16:32:51 ID:YEusu+MD0
藤栄道彦公式HP・独立国ソレイユ
ttp://michihiko.sakura.ne.jp/soleil/index.html

藤栄道彦ブログ
"漫画家奮闘日記"─改め→"漫画家墓場"
ttp://michihiko.sblo.jp/
(現在都合の悪いコメントは削除されています。特に本人コメント。下記の魚拓と比較してください。)

■魚拓まとめ ※コメント付き
07/14 半人前日記54話終了
ttp://s04.megalodon.jp/2008-0719-1939-16/michihiko.sblo.jp/article/16985458.html
07/16 雷句さんの訴訟に関連して(1)
ttp://s01.megalodon.jp/2008-0719-0223-59/michihiko.sblo.jp/article/17054227.html
07/18 雷句さんの訴訟に関連して(2) ※本人コメント削除前
ttp://s04.megalodon.jp/2008-0719-0223-14/michihiko.sblo.jp/article/17110003.html
07/20 私だけが知っている
ttp://s01.megalodon.jp/2008-0722-0826-40/michihiko.sblo.jp/article/17149827.html
07/21 雷句さんの訴訟に関連して(3・完結)
ttp://s01.megalodon.jp/2008-0721-1001-35/michihiko.sblo.jp/article/17182585.html
07/22 日記再構築中です
ttp://sund1.sakura.ne.jp/uploader/source/up27320.png(スクショ)
07/22 もうダメだ
ttp://s02.megalodon.jp/2008-0722-1320-10/michihiko.sblo.jp/article/17222997.html
07/22 仕事してるってばよ
ttp://s02.megalodon.jp/2008-0722-1918-35/michihiko.sblo.jp/article/17222997.html

10 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 16:32:57 ID:S2X3RzdE0
>1乙です

>8
前スレ>954のやつ?
あったら便利だと思う。

11 :新テンプレ案・2:2008/07/28(月) 16:38:13 ID:evLNa3Bf0
■新着情報
○ネット内での反応
まとめBlog新着情報ページ
http://syougakukan.blog19.fc2.com/blog-entry-3.html
(情報収集に御協力を、ジャンル問わずプロの意見ネットで拾ったら書き込みお願いします)

■雷句派の反応
http://lawyer-tomohikoono.com/archives/2008/06/post_107.html(小野智彦)担当弁護士
http://blog.mayutan.com/ (新條まゆ)
http://book.geocities.jp/monene39/index.html (松永豊和)

■小学館(少年サンデー編集部)派の反応
http://ameblo.jp/hassy19677/ (橋口たかし?) 閉鎖
http://websunday.net/toreaders.html (小学館 「少年サンデー」編集部)

■真偽不明
雷句からサンデー編集部・小学館国際部へのFAXのようなものを晒したブログ(既に閉鎖)
http://s02.megalodon.jp/2008-0714-1807-38/blog.goo.ne.jp/ppppp11_001 (ウェブ魚拓)
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/66/b0/8a88785099aabb002a8b612313c945cd.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/23/2f/d3aa39f9fb693f7d2f9ae46782debd91.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/7e/4c/f0c489977f30cd4d6484ed5a1d9225c3.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/5e/ff/ba885f0b3aaf5154e449a3a443e1fd24.jpg

そのほか、各所の反応はまとめページから

■雷句誠の小学館提訴に対する漫画家・業界関係者の発言まとめ
http://syougakukan.blog19.fc2.com/blog-entry-1.html
http://www6.atwiki.jp/nitiyou/pages/20.html

○藤栄ブログ騒動まとめ
http://www6.atwiki.jp/nitiyou/pages/57.html

12 :新テンプレ案・追加:2008/07/28(月) 16:39:14 ID:evLNa3Bf0
【裁判の目的】
今回、裁判を起こした第一の目的は、編集者にマンガ原稿の価値を認めさせることですが、
それはあくまでも表面上のことであり、
その底流には、マンガ家を軽んじ始めた編集者の仕事の姿勢を改めて欲しいという、
私自身の切なる願いがあったればこそなのです。
色々と耳の痛い話も多いと思いますが、一人でも多くの編集者が私の訴えに耳を傾けて、
自分の態度を見直すなり、何かしらの行動を起こしてくれたなら、
こうして私が声を上げた意味もあったのではないかと思っています。
(創2008・8月号より抜粋)

【第1回口頭弁論(傍聴人まとめ)】
小弁:弁論なし。ただしうちの社員の名前とかだしたら注意しろゴルァ
雷弁:もとからそんなつもりありませんが何か?
雷句:漫画は日本の誇れる文化。多くの人が注目している。
   台湾・韓国・中国からなんかも応援メッセージがあった。
   原稿なくされて賠償額がしょぼい(=原稿を軽くみてる)では
   漫画家のモチベーションはさがってしまう
   請求額が高いと思われるかもしれないが
   高い請求額が判例になってもなくさなければ問題にならないし
   むしろなくさないための努力をこそしてほしい。
裁判:小学館側の意見は?
小弁:ない
裁判:ポジフィルムって?
小弁:それについては後で(雷句側と)話し合いたい
裁判:ぶっちゃけ和解しない?
雷弁:和解はしてもいいけど、金額云々の和解はない。
   体制とかちゃんと考え直すなら和解するかもしれない。
小弁:答弁書の通り
裁判:ぶっちゃけ次どうする?
雷弁:とりあえず日時だけ設定しておこうぜ
小弁:裁判官に任せる

こんな感じだった。

13 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 16:41:04 ID:aOmF2/Ix0
漫画の原画の価値は? 「金色のガッシュ!!」訴訟で作者が意見陳述

----

 週刊少年サンデーに連載された人気漫画「金色(こんじき)のガッシュ!!」の原画
を紛失されたとして、作者で漫画家の雷句(らいく)誠さん(33)が、発行元の小学
館に計330万円の損害賠償を求めた訴訟の第1回口頭弁論が28日、東京地裁(山崎
勉裁判長)で開かれた。小学館側は原画紛失の過失は認めたが、賠償額で争う姿勢を示
した。

 弁論の冒頭、雷句さんは実際に描いた原画を示しながら意見陳述し、「漫画は日本の
誇るべき文化。その文化を支えている小学館が原画に低い価値を付けるならば、漫画文
化が低くなってしまう」と訴えた。一方、小学館側は、漫画原画の財産的な価値につい
ては、「現在は明確でない」と述べるにとどまった。
 法廷では多くの雷句さんファンが傍聴。雷句さんの意見陳述が終わると、拍手がわき
起こった。

 山崎裁判長は和解を勧告し、原告、被告双方が和解協議に応じることになった。閉廷
後、雷句さんは「多くの漫画家仲間やファンにも応援されているので、賠償額のすり合
わせで和解するのではなく、価値を認めてもらいたい」と話した。

 訴えによると、雷句さんは小学館側に原画を預けていたが、連載終了後に返却を求め
た際、カラー原稿5点が紛失していることが判明した。小学館は1枚につき約5万円を
支払うことを提示したが、雷句さんは「安すぎる」として提訴した。

----

■ソース(産経新聞)(7.28 12:34)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/080728/trl0807281236001-n1.htm

14 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 16:49:35 ID:tzKaMb5x0
テンプレあっざぁーす!



15 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 16:51:15 ID:S9yL7iPi0
1、乙。
まだ5万なんだよなぁ・・・。
ちと原稿紛失のけん制ガイドラインとしては安すぎる。

16 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 16:52:03 ID:S2X3RzdE0
>11-13乙

しかし見事なまでに変な煽りいなくなったなあ。

17 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 16:58:11 ID:Od0L7cIt0
新スレ乙

>>16
これ以上傷口広げるのを防ぐために
バイト切ったんでしょきっと

18 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 17:07:40 ID:NCo9GzcR0
もう秋田だけです

19 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 17:11:22 ID:Y8nxbIav0
>請求額が高いと思われるかもしれないが
  高い請求額が判例になってもなくさなければ問題にならないし
  むしろなくさないための努力をこそしてほしい。

これがすべてだ

20 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 17:16:13 ID:R8i8kEWc0
>>16
おそらくニュー速で頑張ってらっしゃる

21 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 17:25:26 ID:arACIKp50
>>20
向こうのスレ、単発ID煽りの多いことw

22 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 17:25:42 ID:G2OwDAlM0
他のスレ追いかけるのに疲れたので戻ってきたよ
堂々巡りだからな
雷句か弁護士のブログ更新待ち

23 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 17:28:01 ID:S2X3RzdE0
弁護士さんブログ更新してるよ。

24 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 17:32:42 ID:nUajW/zP0
【被害者多数】小学館糾弾スレ6【新條まゆ】
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1215388760/


25 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 17:35:22 ID:XvUUBJdZO
なんだ和解するのか
このスレの役割ももう終わりだな

26 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 17:39:49 ID:odMW+Odz0
33巻の原画持ってったのか
それだけでも傍聴出来た人がうらやましい

ポジフィルム返還されるなら、初版と変わらない絵のままで
他社からいくらでも出せるって事だな

27 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 17:44:07 ID:AQmebH000
前スレ956さん居る?
ナマの雷句はあなたから見てどうだっだ?
たとえば、嘘つきで、個人的な鬱憤を晴らすために法廷に立ってるような人に見えた?

28 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 17:48:02 ID:YUXHM5fR0
>>25
次はこの流れか・・・
なんか和解協議についてと裁判の流れについてFAQ追加する必要がありそうだな



せっかく傍聴報告してくれてたんで、コピペ張ってみとく
皆さん乙でした!
で、結局拍手はあったのか、なかったのか?

754 名前: 名無しさんの次レスにご期待下さい [sage] 投稿日: 2008/07/28(月) 11:53:56 ID:BaVmA7p3O
裁判1回目終わった。
反論無しで15分弱で終了。
夏だから学生っぽいのがやたらいた。

769 名前: 名無しさんの次レスにご期待下さい [sage] 投稿日: 2008/07/28(月) 12:01:44 ID:BaVmA7p3O
すまん、裁判傍聴が初めてだからよく把握できてないんだが、
冒頭で小学館側から損害賠償以外に言及してる原告の言動を指導してくれ、と言ってたわ。
そして、学生っぽいのにマスコミが声かけてた。

29 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 17:48:24 ID:Glj46+Ho0
まぁ、雷句側が和解で退けないのは陳述書の事実認定なんだろうなぁ。

>甲8の2による被告の提案は必ずしも不合理ではない。
雷句、ファックスの原本保存してるんだろ?そのままとは言わないけど、どういう提案したのか教えてくれよ。
時期的にネットオークションというバカ提案する前らしいし、それなりに説得力あることを言ってたんだろ?

30 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 17:48:39 ID:YUXHM5fR0
758 名前: 名無しさんの次レスにご期待下さい [sage] 投稿日: 2008/07/28(月) 11:55:03 ID:7D/eNHxc0
終わった。
時間にして6分30秒
でも疲れた

765 名前: 名無しさんの次レスにご期待下さい [sage] 投稿日: 2008/07/28(月) 11:59:41 ID:7D/eNHxc0
詳しくはブログでやるだろう
スピーチ内容もマスコミっぽい人達がプリント欲しがっていたから、そのうち出るよ

780 名前: 名無しさんの次レスにご期待下さい [sage] 投稿日: 2008/07/28(月) 12:05:24 ID:7D/eNHxc0
でも、やっぱりスピーチ前に特定従業員へのことは控えてくれっては釘をさしてたけどなぁ
和解か

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

767 名前: 名無しさんの次レスにご期待下さい [sage] 投稿日: 2008/07/28(月) 12:00:16 ID:ERrVnxPSO
7分位で終わったよ。
どうも小学館側は和解の方に持って行くみたい。
傍聴人は中学生の女の子が多い印象。
オークションに出した原画を持って来てたみたい。複製かも。
以上、法廷内に入れなかったが、傍聴した人達の話を小耳に挟んだ奴の情報でした。
あ、ロビーで隣に座っている単行本見てた女の子に記者がインタビューしてきた。
雷句と弁護士は記者引き連れて別室移動。
次回は9月22日だとか。

832 名前: 767 [sage] 投稿日: 2008/07/28(月) 12:35:20 ID:ERrVnxPSO
あー、ちゃうちゃう。
持って来てたのは雷句だよ。多分。
俺は入れなかった人だから断定できないけど。
田園都市線の馬鹿野郎orz
それ以前に、2度寝した俺の馬鹿野郎orz

31 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 17:49:20 ID:YUXHM5fR0
956 名前: 名無しさんの次レスにご期待下さい [sage] 投稿日: 2008/07/28(月) 15:10:08 ID:Yk4Zv8/K0
傍聴してきたけど、拍手なんて起こってねーよ。
個人的には、拍手が起きて裁判官が「傍聴人は静粛に」って言ってくれるのを期待してたけど、起きなかった。
先に入廷していた雷句はめがっさ緊張してた。席についてから下を向いて意見陳述の内容を小声でブツブツで練習してたし。
で、後から小学館側の人が二人入廷。
そのあたりで、裁判所の職員から、裁判の前にカメラで法廷内を二分間撮影するから写りたくない人は、その間部屋を退室しててもかまいません。
てなことを言われる。で、実際、五人ぐらい若い子が退室。学校サボってきたのかな?
で、裁判官入室、全員起立、二分間撮影、で裁判開始。
最初に、雷句さんの意見陳述かと思ったけど、その前に小学館側から
「裁判に関係のない当社の社員に対する批判はやめていただきたい」との発言。
冠のことは言うなっていうこと?この発言をした人は、もう見るからに切れ者っていうか仕事には厳しい、デキる男。って感じだった。
こんな人と喧嘩したり裁判したりするのは、俺だったらごめんだ。
で、それにたいして雷句さんの弁護士「それは大丈夫です」
で、雷句さんの意見陳述。
は、大体記事のとおりだけど、冒頭で傍聴席のファンに向かって「本日はありがとうございます」
って言ったのにびっくりした。傍聴人はいないものとしてやるんじゃないのか?
でも、本当に緊張してたんでしょう。なんか「初めて結婚式でスピーチする人」みたいだった。
で、裁判官が「被告側は原稿の紛失の非は認めるんですね」とか「両者とも和解とか応じられますか?」
とか話を進めていた。でも、なんかまだ証拠が揃ってないとかそんな理由で雷句さん側の弁護士が
「もっかいぐらい公開弁論してから、和解には応じていきたい」みたいなことをいっておしまい。
十分ぐらいで終わった
終わって法廷の外に出たら、人が沢山いてびっくり。雷句さんは廊下で記者の取材を受けていたけど、他の人が多くて別室に移動。
で、ファンも解散

32 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 17:50:58 ID:WgOz8QeS0
結構、人いたのか
俺も傍聴しに行けばよかったなぁ

33 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 18:03:01 ID:VwTcScIf0
せっかくだから

983 名前:名無しさんの次レスにご期待下さい[sage] 投稿日:2008/07/28(月) 16:58:36 ID:YUXHM5fR0
>>974乙かれー

冠茂新伝説



290 名前: 名無しさん@九周年 [sage] 投稿日: 2008/07/28(月) 14:41:35 ID:9uBmowQV0

>>277サンデーではないのかな?wikiに確認にいったら改編されててワロタwww

1995年に完結した『14歳』以後、漫画は休筆中。理由には長年の執筆による腱鞘炎が悪化したことと、
「14歳」連載時、新任編集者に、ゲンコツを描いた紙を持ってこられ「手はこう描くんですよ」と言われたことから始まる小学館との関係の悪化が挙げられる。
1971年『おろち』執筆以降、小学館の諸雑誌を主たる発表の場としてきた楳図にとって、こうした扱いは屈辱的なものであったと想像できる。
楳図はこの事件を単に新任編集者一人の性格の問題とは見ず、芸術志向の作品を描いてきた自分に対する、出版社の商業主義的な圧力と見てとったようである[1]。

小学館との関係は、その後、『月刊IKKI』等が楳図を継続的に大きく取り上げ、また、幻といわれた初期作品や絶版状態にある代表作を復刻刊行したり、
等によって徐々に回復しているが新作を描くには至っていない。 ちなみにこの新任編集者とは、例の『金色のガッシュ』の著者・雷句誠氏のブログに取り上げられていたあの問題編集者の事である。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A5%B3%E5%9B%B3%E3%81%8B%E3%81%9A%E3%81%8A

●ちなみにこの新任編集者とは、例の『金色のガッシュ』の著者・雷句誠氏のブログに取り上げられていたあの問題編集者の事である。

34 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 18:03:29 ID:DZVOSNRI0
というかむしろ9561がどういう人間なのか気になる。平日の昼間に何故w
学生は夏休みだろうけど。

35 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 18:05:33 ID:G2OwDAlM0
>原稿返却ができないことの責任を争う意思はなく、合理的な賠償をしなければならないと考えている。
やはり金で穏便に解決する方向で来たか。

>訴訟内容について全面的に非を認める答弁をしてきました。
雷句のまっすぐな矛先をやんわりとかわしたな。
粋がってる漫画家には肩透かしで恥かかしてやれって感じか?

36 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 18:06:53 ID:YUXHM5fR0
>>33
それオレの誤解だからwwwwww
冠かどうかはわかんねえwwwwww

37 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 18:07:37 ID:arACIKp50
>>36
でもこれ見たらきっと多くの人は冠だと思うよw

38 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 18:08:03 ID:pkDXZA1U0
和解に向かうのか。できれば小学館を二分するぐらいの
大事にして欲しかったんだけどな。

小学館漫画家ストとかまでに発展して欲しかった。

39 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 18:11:26 ID:vx57nu1s0
あれ和解方向って何処に書いてあったっけ?

40 :39:2008/07/28(月) 18:12:42 ID:vx57nu1s0
スルーよろ

41 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 18:12:59 ID:0449Rc260
http://qb5.2ch.net/saku2ch/kako/1214/12142/1214207783.html

1 名前:山了吉・法務・ライツ局/取締役[houmubu@shogakukan.co.jp] 投稿日:08/06/23(月) 16:56 HOST:ishen.shogakukan.co.jp
対象区分:[法人/団体]管理人裁定待ち
削除対象アドレス:
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1213334070/58
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1213334070/59
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1213229814/361
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1213229814/362
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1212763326/848
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1212763326/849
削除理由・詳細・その他:
上記のレスは、6/13のヤフーニュースの「<少年サンデー>「ガッシュ」問題で読者に“謝罪” 作者とは「今後は法廷で」と全面的に争う姿勢」6月13日12時35分配信 毎日新聞
に対してのコメントを転載したものです。
内容が弊社社員の私事にわたることですので、削除を要請します。
尚、(株)ヤフージャパンに対しては、弊社から削除要請をし、当該レスはすでに削除されております。
以上、よろしくお願いいたします。

↑前スレから。こんなのあったんだねw ネット工作もしてますよー宣言じゃねぇかwww

42 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 18:13:08 ID:sLExYUB70
>>38
雷句の和解条件が、金額の大小でなく、体制の改善にあるんだから、
体制改善の確約を引き出せれば和解でいいだろっつーか、これこそが雷句の狙いでしょ?

ただ、小学館側はあくまで「原稿紛失の補償額」だけの和解を狙うだろうけど

43 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 18:16:09 ID:DaRBADfL0
今仕事から帰ってきた。
どうやら1回目はあっさり終わったようだね。
そう言えば、このスレで小学館の基本姿勢を語ってくれた人がいたが
(ソースは俺の師匠とか言ってたからアシさんなのか?)
小学館の弁論がそのままだったな。
編集→作家→アシ→2ちゃんに流出って編集部どれだけ懲りてないんだよwwwww

44 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 18:20:20 ID:t8CsQ2OO0
>>39
小野弁護士のブログに書いてあるよ。

45 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 18:21:18 ID:DZVOSNRI0
何のかんのでライクに同情的な人間は内部にもいるだろうし、
アンチ冠もいるだろうし、単純にバカな編集もいるだろうし。
小学はこれで自浄化出来ればいいんだけど。

46 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 18:25:48 ID:m1IgpELw0
ライクブログ更新

47 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 18:28:28 ID:arACIKp50
>>46
イラストにワロタ

48 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 18:30:47 ID:b+RpphA/0
あれバンダナだったのか
小人の帽子かと思ってたwww

49 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 18:31:16 ID:vx57nu1s0
同じく ノ

50 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 18:31:41 ID:S2X3RzdE0
ポジフィルムの引き渡しもすんなり通ったんだね、良かった良かった。

51 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 18:31:50 ID:DaRBADfL0
雷句ってまずリックのイメージがあって雷句のイラストがあるから
童顔のヲタ顔のイメージがあるが実はナイスミドルなんだなwwww

52 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 18:32:02 ID:WgOz8QeS0
>>47
イラストwwwwwwww

53 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 18:33:31 ID:pI0GE0nc0
オレ、普通に髪型だと思ってたわwだって色が髪の毛の色として自然だし

54 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 18:35:08 ID:mXGnS4ct0
ほほう。大分(商売的に見て)賢明な対応をしてきたな、小学。
やはりあの社員が流出させたと思われるFAXが効いている気がするな。

55 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 18:35:14 ID:pI0GE0nc0
というかポジフィルムがよくわからないんだが、小学館がそれを渡すのって抵抗あるものなのか?
そもそも原稿は預かっていただけで返すのが当たり前のものだし

ポジフィルムと原稿は違うもの?

56 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 18:35:22 ID:i4JbfE1n0
>>38
出版業は手形商売なんだからそういう大事発展は無理かろうよ…

57 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 18:35:34 ID:vx57nu1s0
やっぱり本物だったんだろうか

58 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 18:37:40 ID:V6vWxBSC0
お前ら折角ニュー速+にスレ立ったんだから
まとめサイトのurlや経緯くらい向こうのスレに張っといた方がイイと思うぜ。
(お前がやれって?俺はアク規制中だから無理だ)
何かニュー速の連中この件についてよく知らない奴も多いみたいだから
悪い意味で雷句が誤解されてる模様。つーことで後は任せた。

「金色のガッシュ!!」訴訟で雷句さんが意見陳述 傍聴席から拍手も
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1217217628/

【裁判】漫画の原画の価値は? 「金色のガッシュ!!」訴訟で作者が意見陳述 傍聴席から拍手 裁判長は和解を勧告 東京地裁
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1217217245/

59 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 18:37:54 ID:1zmfcUZk0
傍聴から今帰ってきたんだが、やっぱり雷句かっけーな
生原稿も見れたし、いってよかった

60 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 18:40:58 ID:aOmF2/Ix0
>55
原稿を元にポジを作って,そのポジを使って,印刷するわけ。
たとえば33巻のポジを全部渡してしまうと,重版できなくなる。
だから一般的には,原稿は返すけど,ポジは渡さない。
いわゆる版面権ってのに大きく関与してくるがこれですわな。

今回,原稿がないから,まあしょうがないって感じじゃないか。
件の原稿についていえば,そんなに使い道もないだろうしね。


61 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 18:41:04 ID:96ZHizad0
>>58
+とかかわってもロクなことならない
こっちはこっちでやるべき
興味がある奴は探しだしてくるだろ

62 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 18:45:26 ID:vx57nu1s0
拍手は出てないって言ってたようなどっちだ

63 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 18:46:32 ID:pI0GE0nc0
>>60
そのポジからポジをコピーすることは可能?

まあ可能で、そのコピーポジを使って重版とかするとは考えにくいけど


しかし小学館、何か裏があるように思えてならないのは漫画のみすぎだろうか?w

64 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 18:47:11 ID:t8CsQ2OO0
>60 単なる打ち間違いだと思うが、版面権でなく出版権だな。

65 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 18:48:04 ID:Glj46+Ho0
>>55
対話途中でいきなり訴えられたんで返すタイミング逃したんだろ。
権利関係の処理とか複雑そうだし。
雷句は深いこと考えて無いっぽいし「返せよ」「はいっ」で済むと思ってたんじゃねーの?
2月末に返還の合意は付いてた。

66 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 18:48:12 ID:3SGLTLUv0
>>51
昔の写真ではすごく童顔だよ
昔といっても藤田組で働いてる頃ね
可愛くて中学生みたいな感じだった

67 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 18:52:33 ID:aOmF2/Ix0
>63
無理。文字通り,劣化コピーになっちゃうヨ。

ガッシュ全巻のポジフィルム寄こせ!
ってなったら,それこそ,大変だけど,
(つっても10年くらい経てば応じるかも)
今回の件について言えば,苦々しいけど
しょうがないという感じじゃないでしょうか。

68 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 18:54:07 ID:S2X3RzdE0
>63
紛失に関してはどう考えても小学館に非があるので、
過失を認める方向でしか動けないってだけじゃないの?
金額について争うとしても、小学館内の今までの紛失の例を引くとか、そのくらいしか出来ない気がするよ。
緊張感、責任感を持てる程度の金額に5万は安すぎるなと思うので、ここから頑張って欲しいなと思う。

新潮の記事とかファックスの流出は、やっぱり一部の人間が暴走してたって感じじゃないかなあ。
藤栄はこれからどうするんだろうね。

69 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 18:54:17 ID:Qr6O3U8c0
で、次の裁判はいつ?

70 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 18:56:28 ID:vx57nu1s0
・・・・やっぱり本物くさいのなあ例のFAX

71 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 18:56:36 ID:DcR+sB6+0
>66
今は何か、下ぶくれで目つき悪いw

72 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 18:58:25 ID:Mlrk/NKl0
ん? 裁判で明らかにしていくって小学館側はいってたのにw
だんまり決め込むとはw

73 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 18:58:49 ID:Y8nxbIav0
>>70
・・・うちの会社でも書類一枚でもプロジェクト終わったら持ち出し出来ないぐらい徹底してるのに

74 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 18:59:03 ID:lD9e6nJp0
調査中と発表していないが(しろよ!)
小学館はFAXの流出については現在調査中らしい。
困ったことになったと述べていたとか何とか。

75 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:00:15 ID:aOmF2/Ix0
>60
出版権は版面権含めもっと包括的な権利および契約という理解。
ポジの話限定だと版面権つうほうがワシには自然なんだけどね。
ま,慣例的な使われ方だけど>版面権


76 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:01:03 ID:BnCp/GZB0
永久に調査中で終わるな

77 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:01:42 ID:B1dALVCy0
>>59乙。最終巻の表紙を生で見れたのは羨ましい。
他の人も報告ありがとう。


小学館はようやく大きな会社っぽいところを見せてきたなぁ。遅すぎるが。
さすがにここまで問題が大きくなると、メンツやプライドの為にゴネ続けるわけにもいかんのだろう。
かといって、このまま素直に解決に向かう確率は二分の一っもない気もする。

冠や配下連中は今どう思ってるんだろうねぇ。
巧妙wなやり方に血涙流してるんだろうか?
藤栄に至っては信じてた人諸共落っこちた感じなのが何とも……。

>>71
漫画家は己の外見すら犠牲にして漫画描くんだぜw?
師匠が髪を犠牲にしたようにな。

78 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:02:18 ID:3O/kf7mx0
雷句ブログ、カット入りで更新か

79 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:03:47 ID:DcR+sB6+0
>70
おそらく本物でしょう。雷句自身が言ってる事とも符合するし。
ただ、誰が持ってて誰が流したかが問題なだけで。
雷句と編集サイドはこれ以上なく険悪なんだから、陳述書や雑誌でボロクソ言われた当事者か関係者が
対抗策として「雷句もこんなに基地外なんだぜ!」って知らしめるためにわざと流したんだろう。
ぶっちゃけ、売り言葉に買い言葉レベルだから、どっちもどっちだと思うけど。

80 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:04:19 ID:PcnZMxeXO
青山も、もうはげちらかしちゃってるしな。

81 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:05:15 ID:t8CsQ2OO0
>75
印刷屋さん?

82 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:05:55 ID:YEusu+MD0
>>63
裏、無さそうだけどな。
名作を書き終えた漫画家がどれだけの信徒を引き連れているかは身をもって味わっただろうし、
営利企業としては早急に和解して、まだまだ金の生みそうなこの優良コンテンツを速やかに商売に繋げたいだろうし。

冠とその下僕たちの一連の迷走はしばらく見て見ぬ振りするしかないかもな。今んとこは。
小学館もそろそろこいつの御輿を下ろす準備を始めてるようだが。

83 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:06:05 ID:lD9e6nJp0
>>77
もっと早くこの方向で動いていれば、
こんなに大事には・・・。アホだ。
しかしこのままひたすらやられっぱなしぐらいの
印象の潔くというのが、とにかく小学はイメージを持ち直せる最良の手。

84 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:07:58 ID:Glj46+Ho0
>この小学館側の姿勢は、やはり応援してくれている方々の声によるものと見て間違いないと思います。
自分に代わって攻撃してくれてるの間違いじゃないのか?

85 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:08:26 ID:km7R+GeL0
webサンデーの読者の皆様へって文が変わったね。

<ここから>
読者の皆様へ

いつもご愛読頂きありがとうございます。
雷句誠先生よりの提訴につきましてご報告致します。

本日の法廷で、雷句誠先生に原稿返却ができていないことを認め、適切な賠償を行いたい旨を申し出ました。
読者の皆様には大変ご心配をお掛けしておりますが、弊社は、今回の訴訟を早期に解決するため、
誠意を持って対応してまいります。

今後とも、「少年サンデー」並びに弊社の出版物をご愛読くださいますようお願い致します。

2008年7月28日 少年サンデー編集部
<ここまで>

前回の文章にあった

>もとより、ブログにある弊社および弊社社員についての記載は事実とは考えておりません。
>今後は、法廷で当方の考えを明らかにしてゆくつもりでおります。

このあたりの考えを明らかにするのはやらないことにしたのかな?

86 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:08:34 ID:3SGLTLUv0
>>77
つーか橋口はまだ反応してもらえたのに
藤栄は雷句からガチスルーなのがカワイソスwwwww生汗だらだら流しながらがんばったのは、一体なんだったのかと

87 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:08:40 ID:arACIKp50
>>77
ジュビロは漫画家になって無くても遅かれ早かれああなってたと思うが…w

88 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:09:07 ID:2/i0ZFKY0
雷句ブログの演説シーンのカット、弁護士さんの表情がなんともいえないw

89 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:09:30 ID:arACIKp50
>>85
徹底抗戦姿勢を変えたな。
内部で何かあったんだろうか。

90 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:09:32 ID:rEXPJcpw0
しっかし、小学館は一応の誠意を見せたと思っていいとして、
藤栄がどうするのか気になるなぁ…ブログあのままなんかね

91 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:09:43 ID:YUXHM5fR0
>>77
藤栄についてはバックステージがほぼ見えたような気がするな
22日になって、和解の方向性で行くって知らされたんだろうな
怒られたとか苦情北とかじゃなくって
だとしたら、謝罪文→狂った文→日記復旧も分からなくも無い
あんだけ頑張ったのにあっさり切り捨てかw
かわいそうにw

92 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:09:49 ID:0+c+pAiX0
>>72
それを書いた後、小学館のスタンスを冠から聞かされて
発狂したんなら辻褄があるな

93 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:10:39 ID:DaRBADfL0
>>85
さすがにあの文はヤバイと思ったんだろw
ちょっと前からまともな対応に変わってるところから見ると
顧問弁護士が付いてその弁護士から助言もらってるんじゃね?
最初の方の対応は社会人かすら疑う対応だったからなw

94 :92:2008/07/28(月) 19:11:26 ID:0+c+pAiX0
あるな→あうな

スレ汚しでスマンが訂正させてくれ

95 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:12:09 ID:7w7icFD50
>>86
いや、あれは反応されないほうがありがたいだろ。
中学生の深夜ポエムみたいなもんだぞあれ。

96 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:12:19 ID:odMW+Odz0
藤栄も橋口ブログは本人じゃないと思うとか擁護しといて
結局橋口本人でした、だからなあ

あれで何でもう少しでも自分の人を見る目を疑ってかかれないのかね
脳内白判定が現実は黒だったって事が関連する中で出たら
恥知ってればそれ以上の口を閉じるか考え直してみますの一言も出ると思うがな

97 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:14:38 ID:YUXHM5fR0
>>86
まあ普通はああいうのスルーするだろ
橋口ブログの時は、関係者しか知らないこと書いてあったり、
冠から実際に電凸きたり、実害あったからライクも動いたんだろうな

藤栄ブログは自分の思い出と近況以外、2ch読んでれば書けそうなことしか書いてなかったからなあw

98 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:15:37 ID:9YiPe3MT0
ライク
世界中の漫画ファンが注目してる!って豪語したらしいが
夕方のニュースじゃ
スルーじゃなかったか?

99 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:16:08 ID:Y8nxbIav0
>>92
まぁ笑うよ
藤栄の体はったギャグとして

100 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:16:35 ID:lD9e6nJp0
FAX流出とその工作は一部の厨編集の暴走で、
その事情が法務部に判明して、バカかあんたら?!
でああいう経緯だとすると色々納得がいく。

101 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:17:29 ID:1zmfcUZk0
>>98
でも日テレとかきてたぞ
夜にやるのかもな
新聞にも多分のるよインタビューうけたし

102 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:17:37 ID:DcR+sB6+0
>85
ぶっちゃけ、その部分は裁判の冒頭でも釘刺してたみたいだけど、「本裁判と関係ない」から削除したんじゃね?
雷句は拡大解釈でその部分まで話を広げたいみたいだけど、小学館側はスルーする事に決めたようだし。
あくまで、原稿紛失に対する非を全面的に認めた上での「賠償」だけを話し合おうみたいな感じだし。

103 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:17:39 ID:YUXHM5fR0
>>98
マスコミは漫画ファンより小学館と仲がいいってことだろ

104 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:17:55 ID:G2OwDAlM0
ブログ読んできた

雷句かわいいよ雷句

105 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:19:03 ID:aOmF2/Ix0
>>102のかわいさもナカナカ


106 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:20:27 ID:1nDvT7L50
とりあえず雷句&弁護士さん&傍聴行った人らに乙
まあ小学館側も、会社としてはとっとと終わらせたいんだろうなあ…という感じか
紛失に関しては観念してそうだ
後は、一部で不思議な抗戦してる身内をどう説得するのかな?

和解方面で話が進むとなると、橋口ブログや流出FAXの真偽・責任、藤栄がぶっ壊れた理由とかは
明らかにされることはなさそうだな…

107 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:23:10 ID:EtH9nALt0
>>85
雷句誠先生に提訴された少年サンデー編集部のことを、読者の皆さんが心配してるみたいだ。
まあ今後のサンデーには注目してるけど。

108 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:23:11 ID:G2OwDAlM0
>>98
もっと大荒れになると思ったら穏便に進んだんでスルーされたんじゃないか?

109 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:23:48 ID:hAtUXxYM0
小学館はとっとと金払ってこの話終わりにしたいだろうな
下手に抵抗してFAX晒しの件で訴えられたら、こっちの話は洒落にならないしな
このまま雷句がFAXの件を持ち出すことなくスルーしてくれることを祈るばかりだろう

110 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:25:12 ID:tginbQ7g0
>>106
>橋口ブログや流出FAXの真偽・責任、藤栄がぶっ壊れた理由とかは
>明らかにされることはなさそうだな…

でもそうすると、小学館は、裁判の結果がどうであろうと、ずーーーっと黒いまんまと
いうことになっちゃうなあ。

111 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:25:47 ID:lD9e6nJp0
小学は素直に和解の金額条件を飲めば、
企業としてまだ見込みがある。
グダグダと払いをケチったり、5万が妥当だ!みたいな工作をしなければ、
サンデーをまた買ってもいい。
無理な気がするが、希望は持ちたい。

112 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:25:48 ID:wCfUrCYr0
藤栄と橋口は見捨てられたっぽいね

113 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:26:05 ID:kbKtBXsF0
学館は社長も専務も漫画に理解がある会社だからな。
今回の裁判で、潔く非を認めて、たるんでる現場を綱紀粛正しようとしたのかもな。

114 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:26:09 ID:vx57nu1s0

案外この調子で時間を置いたら作者と出版社が元鞘というのもあるかもな
また野暮な返しをするのがいなければの話だけど

115 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:27:16 ID:wCfUrCYr0
>>113
たるみすぎだろw

116 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:28:10 ID:lD9e6nJp0
元鞘はないが、秀英の目は出たな。
これは、かなりいい話かも。

117 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:28:51 ID:YUXHM5fR0
>>85
小学館どうも円満に和解に持ってく方向に決めたみたいだなあ
前スレで徹底抗戦してくるはず!って熱く語っちまったってのに・・・ハズカシージャナイカ('Д`#)
こうもあっさり折れるとは思わなんだ・・・これは世論に押された感もあるって見ていいのか?

それにしてはν速、+で工作員大暴れ過ぎて笑うんだがw
アンチも藤栄ともどももう切り捨てられてるってのにw
きみまるとかたまさかとかどうすんだろw

118 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:28:53 ID:odMW+Odz0
>>114
雷句が心底世話になった編集がいて、そいつが漫画雑誌の編集長になって
土下座してうちの雑誌に描いてくれクラスの事でもなければ多分それはない

119 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:29:37 ID:1nDvT7L50
>>109
小学館上層「こんな裁判、言い値で払ってとっとと終わらせろよ、うるさいだけだぞ」
日曜編集部「お待ち下さい、金を払うより効果的な反撃をしてご覧に入れます」

(工作中)

日曜編集部「反撃は実行したのですが、効果はその…あの…ええと…もう少しお待ち頂けますか?」
小学館上層「お前らなんか余計なことばっかしてね?とっとと和解して終わらせろバカ」



というやりとりを勝手に想像

120 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:29:38 ID:S2X3RzdE0
和解に向かうとしても、
当初は争う姿勢だったって事実は消せないんだよな>小学館
陳述書の内容については事実上の敗北みたいなものでは。

121 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:30:29 ID:wCfUrCYr0
藤栄の雷句バッシングに漫画家が続々続くとか妄想垂れ流してたやつもいたね…遠い目

122 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:32:14 ID:Y8nxbIav0
んで、藤栄はどんな顔してこの結果をみつめたのだろうかwww

123 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:34:08 ID:arACIKp50
>>122
                 も
    /\___/ヽ   ダ う
   /    ::::::::::::::::\ メ
  . |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::| だ
  |  、_(o)_,:  _(o)_, :::|ぁぁ
.   |    ::<      .::|あぁ
   \  /( [三] )ヽ ::/ああ
   /`ー‐--‐‐―´\ぁあ

124 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:34:13 ID:YUXHM5fR0
>>122
22日の日記で実況してくれたじゃないかw

125 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:35:31 ID:AlPrNj7o0
雷句のブログ見た
イラストwwwww

小野弁護士のブログも見た
小学館は「杜撰な管理体制」認めるんだな。
これは改善する意思を明確にしないかぎり新人は寄り付かなくなるな。

雷句も小野弁護士も頑張って当初の目的を遂げて欲しい!

126 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:35:40 ID:DcR+sB6+0
ttp://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1217231467/
こっちの漫画化も訴えたらしい。

127 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:35:56 ID:oFQR2DDd0
小学館にも一応知恵のあるやつはいるんだな<ログ呼んだ感想
あと、雷句のブログがかわいい件

>>116
集英サイドに入れたいから和解にもっていった可能性もあるかもね
同じグループとして

128 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:36:05 ID:aOmF2/Ix0
なんだかんだいって,最終巻の売り上げが一位だったのは
地味に効いたんじゃないかな。現在進行形で「人気のある作家」が
証明されたわけだし。

まあ小学館はないけどSQつうのはかなりあるような気がしてきた。
講談社,残念。

129 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:36:31 ID:0+c+pAiX0
>>111
雷句はカラーを重要視(ていうか3倍理論)しているところがあるから
カラーの補償を高くできるかどうかだと思う。

雷句はカラーで3倍なら白黒は1倍〜1.5倍だなんて感じで書いてるが
実際は小学館は白黒でもカラーでも3倍なんだろう
カラーな分、いつもより4000円高いじゃないか?って考えてるっぽい

だから、雷句の提唱する3倍理論を飲めるかどうかだと思う。
小学館が白黒3倍、カラー9倍(あるいは白黒の9倍)を飲んだら終わるんじゃないか

130 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:37:16 ID:lD9e6nJp0
いや>>111で牽制をかけているんだが、
読者の印象をよくすべく、
表面上は和解する工作をしていると見せかけ、
ライクがごねているので、なかなか和解出来ない!!

という姿勢で「5万」という価格を通そうというのが、
現在の方針なんじゃないかと。
実はこのスレの大分前の時期に、
「小学館編集は無能だ、商業イメージ的にはもっといい手があるのに!
でもライクに不利な事書きたくないから書かない」でいた手なんだよね。
まあ妄想の類だが、ageで書き込む人たちはその方向で活躍してるなw。

131 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:37:33 ID:nFgbsGZa0
雷句も弁護士も、小学館があっさり非を認めたことに驚いてるけど
ふつーに予測できた事だろ
甲のなんとかってFAXだって揉め事の初期に送られたものだから
小学館が提示した金額から大きく離れてはいないだろうしな
これから最初の提示金額近くまで引き下ろそうとしてるだけだろ
結局雷句は陳述書を公開する事だけが目的だったのか

132 :N速に誤投下した:2008/07/28(月) 19:39:15 ID:9jfzSakP0
>>85
あまりにもセンセーショナルな陳述書だったから最初は徹底抗戦しようと準備していたけど、
それじゃあ雷句面に堕ちると判断して陳述書無視路線に流れたと思われ。
和解の席で陳述書ネタが出たら紛糾する可能性はある。
ただ、雷句側はもう編集の名前は出さないよーと言ってるので、
もう陳述書ネタは出さないんじゃないかな。
事実確認されるとやばいから訴状に入れなかったものだし、雷句側も分かってると思う。

最終的には美術的価値は無し、慰謝料1000万代、原稿管理だけはしっかりするよ程度で落ち着くと思われ。

133 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:39:36 ID:oFQR2DDd0
>>130
そういうことも想定されるからこそ
マジック好きな小野弁護士ががんばる番だな

134 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:40:20 ID:oPPrEce60
しかし、本当に藤栄は善意だけで冠を擁護してたんかねぇ・・・
もし本気で冠のことを考えてたなら間違ってもあんな狂った文章を載せたりしないはず。
裏で小学館か冠一派が動いてたことを嫌でも疑ってしまうんだが。

135 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:41:21 ID:vx57nu1s0

>>126
こんな和み記事をスルーとは・・・

136 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:41:21 ID:2v/S877Q0
>>131
>>結局雷句は陳述書を公開する事だけが目的だったのか

違うでしょ。

今回のような原稿紛失の再発防止と
出版社側の一方的なルールの押し付けによる
漫画家がこうむる不利益をどう防ぐのかってのが
雷句側の目的だって何度も出てるじゃん。


137 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:42:04 ID:DcR+sB6+0
>132
330万を訴えてるのに1000万でるの?!

138 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:42:16 ID:oFQR2DDd0
>>134
怪しいが、藤栄が告発しない限りわからないから
灰色は白
(藤栄が切り捨てられた可能性高いが)

139 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:42:38 ID:1nDvT7L50
>>110
和解でコトが済んじゃうと、その辺の説明が雷句側にはもたらされたとしても
外部的には秘密扱いになってしまうような気がするんだよね
雷句側としても証拠とかないし、しらを切り通せば通し抜ける気もするし

小学館側は、あえてこの辺が裁判の最中に暴かれるような行動はもうしないだろうしね
以前の状況だったらやりかねん、と思って密かに期待してはいたけどw

140 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:45:23 ID:wCfUrCYr0
>>135
いやピョコタンだし

141 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:48:03 ID:nFgbsGZa0
とにかく初手から予想を外されるようじゃ
大した読みも無しで提訴したって事だ
あきれたよ

142 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:48:23 ID:96ZHizad0
>>136
今後そこをどういう形にするかがライク側の腕の見せ所だな
でないとようへいがマジでうかばれんよ…

143 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:48:59 ID:B1dALVCy0
>>131
サライの件もあるし、これまでのあれやこれやで、あっさりしてない印象だったから拍子抜けしたんだろう。

>甲のなんとかってFAX
何だそれ?

>>87
そこは本人の言い分を認めるのが、愛情ってもんだw

144 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:49:46 ID:3QfzdXtR0
流出FAXの件をうやむやにする代わりに、
それなりにすり合わせを行ってお終いかな?
藤栄先生は梯子を外された形になっちゃったんだね。ちとカワイソス(´・ω・`)

145 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:50:45 ID:AlPrNj7o0
>>142
雷句も小野弁護士もフンドシ締めなおしてるようだね

146 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:52:16 ID:oFQR2DDd0
>>145
小野弁護士は優秀は優秀なのだろうが、詰めが甘い印象がある
しっかり褌を締めなおしてもらいたいね

147 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:52:26 ID:Qr6O3U8c0
>>85
ずいぶん考え方が変わったんだな
何があったんだろ?

148 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:53:12 ID:2v/S877Q0
>>147
FAX流出。

これしか考えられんでそ?
敵失にしかならんがw

149 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:53:26 ID:lD9e6nJp0
確かにサライの件があるから、何を言い出すかなハラハラと思った。
この潔さを頼むから最後までやってくれ。
そうすれば見捨てられないぞ。

150 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:54:24 ID:sLExYUB70
>>134
あくまで妄想だが

1、上層部は穏便に済まし、賠償額があまり高額にならないようにとの方針だった
(綱紀粛正の約束なぞ費用もかからないし、粛清の大義名分が出来るってことは、上層部にメリットがある)

2、「編集様」は綱紀粛正なんぞやられちゃ自分が困る

で、2が色々とやってたんだが、藤うんちゃらせんせいのブログ等のおかげで、
なんかやってるのが誰かを1が特定した

1は藤(ryの掲載先であるSに苦情を入れると同時に、自社のアレにも警告

(ryはSに怒られると同時に、アレからも怒られる

もうダメだ

とも取れるが、所詮は妄想の域





151 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:55:38 ID:vx57nu1s0
FAXの事は触れてほしくないのかもしれないが今回のを有耶無耶にされると
いざ誰かが相対する立場になった時、また似たような事がありそうな気が
そんな事はないって脊髄反射で返してくるのに限っておっかないんですが

152 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:56:37 ID:sLExYUB70
つーか、例のさらい事件で懲りたんじゃね?
アレだって、ただのメンツだけで続けてるっぽいし


153 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:56:56 ID:96ZHizad0
>>145
具体的にどう動くんだろ和解の条項にいれるんかな?
そんなことができるかは知らんが
金額面の擦り合わせだけで「この一件で先方も懲りたと思います!」
みたいな幕切れだけは勘弁して欲しい

154 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:57:58 ID:lD9e6nJp0
小学は、ここでとにかくドラマチックな潔さを示せば、
読者を取り戻せるんだからうまくやってくれ。

155 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:58:27 ID:nFgbsGZa0
>>143
弁護士ブログより
小学館答弁書
>甲8の2による被告の提案は必ずしも不合理ではない。

訴状より
>甲8の2      被告からのファックス(「この度は未返却原稿の件」で始まる文書)


156 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 19:59:37 ID:DcR+sB6+0
>136
それは単に雷句が「この裁判によって、その部分にまで波及できればいいな」って思惑を持ってるだけで
争点は原稿紛失に対する賠償額だけだから、裁判自体とは全く関係ない。

だからこそ、関連付けのためにブログで陳述書公開したり、自分に同調する作者紹介したり、小山ゆう先
生が出てきたり、今日は支持メールがどれだけ来たとか言ったりしてる。

157 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:01:27 ID:AlPrNj7o0
>>153
編集の横柄な態度、ようへいが喰らった「死ね!三流漫画家!」、FAX流出…
なんかの編集部の黒い部分(ややもすれば今回の件とは関係無いで通されそうな部分)
って、小学館サイドが「やめて触んないで!そこ触んないで!」って言ってたら
通るものなのかな?裁判とか詳しくないからわかんないけどw

そのへん絡めていくのかな?

158 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:02:53 ID:t8CsQ2OO0
>>150
支持メールの数については、裁判準備のために数えてるんだろうなと思っていたから、
裁判に出したのを見てやっぱりそうだったかと思った。

159 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:03:05 ID:1gkUhQJj0
藤栄は、冠のことをよく書いて援護してたけど、小学館では書かせてもらえないんだな。
正直、藤栄は番地生え抜きの漫画家だと思ってた。

160 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:03:49 ID:YUXHM5fR0
>>142
確かにようへいは浮かばれんなw
その件は触れ・・・ぬって小学館言ってるからなあw

>>150
もともと小学館上層部とサンデー編集部ないで姿勢に齟齬があった可能性も無い?
そもそも何でこれで訴訟になんの?って事案なんだし
雷句が言ってることって、小学館からしたらたいしたコスト払わずにできる内容だから
編集部もっとうまく乗りこなせよって話が出ててもおかしくないし
実際にコスト払う現場の人間からしたらたまった紋じゃないかも知れないがw

まあ和解で主張しあう内容次第だけど、円満解決目指してるんだとしたら
こんな流れも有り得るかも

161 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:03:58 ID:oFQR2DDd0
>>159
藤栄はもう小学館ではかけないでしょ
番地でがんばるしかないよ

162 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:04:01 ID:2v/S877Q0
>>156
裁判所の和解勧告ってのは
何も裁判で係争中の内容だけに
限られるわけじゃないんだぜ?

そこらへんを全部ひっくるめて
関係者同士でもう一度話し合いましょうってだけだ。
双方とも譲れない部分を抱えてるわけだから
その条件の摺り合わせが今後の課題になるわけ。

んで、雷句側の主張を信じるのであれば
その肝心の部分を妥協して
賠償金額の高低だけで納めるつもりは毛頭ないわけで。


163 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:07:21 ID:0+c+pAiX0
>>159
試しに冠と組んで読み切り描いてもらいたいけどな
それが面白かったら冠の才能は認めたい

164 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:09:04 ID:pI0GE0nc0
>>159
1年後、そこには小学館で漫画を描いている藤栄の姿が


「いやあ、僕は冠茂という人と仲が良くってね」

165 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:10:05 ID:wCfUrCYr0
藤栄の件は小学館と新潮になんらかの関係があるからなのか
完全に藤栄のスタンドプレーなのかそれだけははっきりさせておいたほうがいいと思うんだが

166 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:10:08 ID:sLExYUB70
>>160
あったかもな

ぶっちゃけ、上層部にしてみれば、関連者への減給で賠償金を支払い、
「減給処分で処罰しました、今後、こういうことがあれば減給されると言う前例が出来たので、
原稿紛失、取引先へ敬意を払わないと言う不手際も減少すると思われます」
だと、上層部は損しないうえに、労組も文句は言えないwww

167 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:11:26 ID:oFQR2DDd0
>>166
小学館上層部はそのラインで行きそうだな
っていうか、最初から現場サイド(?)が馬鹿やらなければ

168 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:11:47 ID:f/Uhiluj0
結局ライクは一人で空振ってたね

169 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:12:17 ID:NnocFdfZ0
元から小学館は和解をするつもりだったろ。過失は最初っからみとめてたじゃん。
何を今さら「大人の反応」とか言っちゃってんの?

170 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:12:52 ID:DcR+sB6+0
>162
でも、100%小学館が悪いって断言できるのは、今のところ原稿紛失の件だけで
そのほかはお互い様というか、喧嘩両成敗っぽいように傍目では感じる。

雷句は編集を心から憎んでる感じだし、主観と主観のぶつかり合いで水掛け論に
終始するから、あえて賠償額の話だけに割り切りそう。
ぶっちゃけ、名誉毀損とかの話にまで手を広げたら、別の裁判になっちゃうし。

171 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:12:57 ID:oFQR2DDd0
なんか沸いてきたな

172 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:13:04 ID:f/Uhiluj0
>>169
ライクが稚拙すぎるからしかたないんだよぉ〜

173 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:13:55 ID:wCfUrCYr0
稚拙な煽りだな

174 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:14:08 ID:YUXHM5fR0
>>169
>今後は、法廷で当方の考えを明らかにしてゆくつもりでおります。

175 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:14:37 ID:HnEPi/N90
本日の裁判↓
ttp://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/014/118/04/N000/000/000/121723598598516119358.jpg

176 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:14:38 ID:2v/S877Q0
>>166
それなら雷句も受け入れられそうな感じだね。

モノクロ原稿料はともかく
カラー原稿料は安すぎで話にならん!

週間で頑張る漫画家にもっと休みを!
…みたいな待遇改善に関しては
地道に他の漫画家も頑張らなきゃいけないだろうし。


177 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:14:52 ID:lD9e6nJp0
ライクは今回ヒットってとこだろう。
小学は試合放棄の敗北が一番賢いのだが、まだわからない。
工作員はまだ頑張ってる品。

178 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:15:19 ID:oFQR2DDd0
fax流出の件など
小学館は企業として失った信用は大きいと思うんだけど
その時点で「負けてます」

179 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:16:14 ID:lD9e6nJp0
つーかまだじたばたしてるから、5万を通すための工作じゃないかと
勘ぐられるんだよ。

180 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:16:20 ID:NnocFdfZ0
>>174
だから何?
過失も認めてたし、賠償だってするって言ってたし。

まさか小学館が賠償すらしないつも閧セと思ってたやつがいたわけじゃないよね?

181 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:16:58 ID:2v/S877Q0
>>170
基本的に裁判所は和解内容にまでは踏み込まないよ。
話がこじれて再度法廷で…ってなるまでは。


182 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:17:06 ID:oFQR2DDd0
>>179
切り捨てられた連中が発狂してるだけだったりして

183 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:17:14 ID:ZerkJ+yu0
サライの件がなきゃ、ライクから振りとか言われても納得するけどw
もしもネットでこれだけ騒がれてなかったらどうなってたかと想像してしまうわな、
これまでのサライ裁判の経緯とかまゆタンのやられたことを知ってしまうと。

184 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:17:30 ID:7w7icFD50
閧セ?

185 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:17:34 ID:Y8nxbIav0
今度の煽り方は「小学館は初めから和解するつもりだった」か?

186 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:17:39 ID:wl8faX890
>>180

     ;:;:;.             小学館           貰   金
     ;:;:;              ,、-ー-、           え  さ
     ;:;:            ,r'"´ ̄`ヾ、             れ  え
     ;:;:.            リ ,,, ニ ,,,_ ヾト、          ば   
     :;:;:;.             ,ハ ^7 ,^   !.:.\    い   文   
     ;:;:;:           /.:.:.V,r''''''ゞyイ.:.:.:.:..ヽ   ん   句   
     ;:;:.         ノ.:!:.:.:.:`ゞ-<7.:〉.:.:.:i.:.:}   だ  は    
     从 __  _,,,/.:.:/:.:.:.:.:.:| }-{/i.:/.:.:.:.:|.:/     ろ   な   
      从从原稿}と_」.:/!.:.:.:.:.:.:.!  ̄ リ.:.:.:.:.:り     ?
         ̄ ̄    ̄  |.:.:.:.:.:./_ :__ヽ.:.:.:.:\
                \/.:.::..:.:.:.:.:.:..:\:.::./
                /.:.:.:.:.:.:.「^Y.:.:.:.:.:.:|´
                 {.:.:.:.:.:.:.:.| ,!.:.:.:.:.:.:|
 ∧_∧            \.:.:.:.:.:.V.:.:.:.:.:.:.:|
 ( ;ω;)            \.:.:.::|.:.:.:.:.:.:.:!
 (    )             > 'ゝ─‐イ、
 と_)_)             `ー' ``''ー‐'
 雷句 誠

187 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:18:10 ID:hAtUXxYM0
小学館の折れた理由は、他の漫画家たちの援護射撃、売り上げの低下、FAXの流出と色々あるが
一番効いたのは、毎日新聞大炎上の件じゃないのかと密かに思ってる

188 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:19:41 ID:NnocFdfZ0
おいおい、マジかよ。

オレは賠償額では争う可能性あると思ってるよ。つまり和解交渉が決裂するって
意味だけど。そうなったら裁判所の裁定にならざるを得ない。

この裁判は雷句または小学館がお互いの条件を飲めるかどうかがポイントだろ。

189 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:20:03 ID:2v/S877Q0
>>187
あれ…他人事とは言い切れんしなw

毎日新聞社系列のエロ雑誌が4つ
いきなり廃刊になったのには大笑いしたけど。

190 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:20:05 ID:oFQR2DDd0
>>185
ああかわいそうな小学館
和解するつもりだったのに
橋口先生ぽいブログ(消されたけど)やふじまるだかきみまるって人のブログと藤なんとか先生のブログで
思いっきり足を引っ張られたんだね

かわいそうにw

191 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:20:15 ID:T9gts3vb0
毎日は、不十分とはいえ、社長が謝罪まで追い込まれたもんねぇ。
学館みたいな同族会社で、それはキツイ。

192 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:21:28 ID:BnCp/GZB0
過失は認めても金額は低く低く
小学館は折れて譲歩してます、和解できないのは雷句のせいですよー

ってポーズか

193 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:21:52 ID:f/Uhiluj0
>>186
まさにこの状態だな、ライクさん歯軋り五月蝿いですよ

194 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:22:24 ID:wl8faX890
>>193

〜〜LIVE 中継〜〜〜

1カメ                 2カメ
        :: :: ::: :::::: ::::::::::: ::::|. . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: :::::::::::::::::
      ∧_∧ . . . .: ::::::::: :::: |  . . . : : : : ∧_∧:::::: :::::::::: ::::★:
     /彡ミ゛ヽ;)ー、 . ::::::::::::|      (;;;::::::  ) . . .: : : ::: : :: :::::::
     / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: ::::::: |      /⌒:::::⌒\:. . .: : : :::::: ::::::::
    / :::/;;:   ヽ ヽ ::l: : : : :::: |     /;;;;;:::::::::::::  \. .:: :.: ::: . ::::::::::
 ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ::::::  |     |;;;;:::::::::::: ノ\ .\::. :. .:: : :: :::
             .┌───┴───┐
             .│サンデー編集部 │
────────┤             ├────────────
3カメ::::::::::::::::::::::::::::: │  の 現 在  │:::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::4カメ:
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: └───┬───┘:::∧_∧ . . . .: : : ::: : :: ::::::: ::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: ::: :::::::::::|     :::(,-‐、_,‐-、 . . . .: : : ::: : :: ::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: :::::: :::::|     :::/ , :::::::::::: \ . . . .: : : ::: : :: :::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : :::::::::::: ::::::|     :::/::::/ヽ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/::
::::::::::::::::::::::∧_∧::: ::::: :: :::::::::::|     :::(_二 / ペンキ塗りたて  /::::
:::::::::::::::/⌒ ̄⌒ヽ)'ヽ:::::::::::::::::: :|      :::l⌒/________/:::::::
::::::::::::/;;;;;;;;;::   ::::ヽ;; |::::::::::: :::: :.|   ::::::|| ̄i ̄||   | ::|   ::|| ::::::||:::::::::
:::::::::::|;;;;;;;;;::  ノヽ__ノ: :::::: :: : :::::|   ::::::||:::_,| :::||   | ::|   ::::|| ::::::||:::::::::
 ̄ ̄l;;;;;;:::  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::::: ::|   ::::::||(_,ノ||. (__)  ::::||

195 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:24:14 ID:2v/S877Q0
>>188
今までの稚拙なネット工作を見る限りでは
その可能性も大いにありそうだけど
賠償金額の大小に関わらず
小学館側が再発防止のための取り組みを公表し

今後、他の漫画家が同じような事態に陥った際に
声を上げやすいような環境が整うのであれば
雷句は和解案を飲んで妥協する可能性はあると思う。

まぁ…今までの小学館の黒い体質を考えると
たとえ原稿を紛失されても裁判なんかじゃ訴えません。
なーんて理解不能な念書を
連載漫画家達に迫る可能性もあったりするわけだが…。


196 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:24:25 ID:YUXHM5fR0
>>166
関係者の処分まではいくかな?・・・行ってほしいが・・・この辺は難しい・・・か?
でも減給くらいなら経営側からしたら全然痛くないし、あるかもなあwwwwww
むしろアピールになるくらいだしw
また処分後昇進とかもあるかもしれんが・・・

197 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:26:08 ID:96ZHizad0
>>189
姐様は既に牙をむいてる

198 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:28:49 ID:NnocFdfZ0
そもそも流れ的には

雷句と小学館が交渉決裂

雷句が裁判に訴える

裁判所「和解協議をしましょう」

両者「します」

だろ?
条件提示だってしてない段階だし、まだ最初の段階から何も進んでないん
じゃないの? それとも状況変わったの?

なんで小学館が方針変えたとか言ってるのかまったくわからんのだが、オレは
何かを読み落としているのだろうか。

199 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:28:58 ID:sLExYUB70
>>167
普通の会社は(なかなか減給まではいかないが)最初からこうなんだけどねぇ

もっとも、小学館の場合はさらい事件が致命的だったな
アレで「話の通じない嘘つきばっかがいる会社」って評判が確定しちまった

評判が確定しちゃえば何を言ったところで「どうせ口だけ」とか、「裏ではなんか考えてんだろ?」
と言われるわけで、このイメージによる被害は甚大

だが、今回の件で「すんません、すぐ直させます」とやれば、「多少はマトモか?」と思われるわけで、
このイメージ回復の効果はウン百万以上の価値はある

くだらんメンツを取るか、実利を取るか

これからの上層部に注目しようwww

200 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:29:07 ID:96ZHizad0
336 名前:可愛い奥様 投稿日:2008/07/28(月) 19:57:54 ID:0+HBsTQU0

小学館は相変わらずひどいですねぇ・・・出版は結構簡単に潰せるもんだけどね

ガクガク…

201 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:30:19 ID:oFQR2DDd0
>>200
なんやて!

202 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:31:24 ID:t8CsQ2OO0
>>195
今までさんざん工作員扱いされてきたが、小学館の関係者でも何でもないぜ
何を想像してるのか知らないが。
もともと和解予定だったら工作員を投入する必要性もないだろうよ

203 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:31:26 ID:2v/S877Q0
>>201
やめてやめてGXまで潰れちゃう!

週間少年サンデーが潰れるのは別に構わんけどなw
他で生き残れそうもない漫画で漏れが好きなのは
散々、非難されてるGAぐらいだし。


204 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:33:30 ID:2v/S877Q0
>>202
いや…別に貴方を工作員認定してるつもりはないしw

橋口のブログやFAX流出などを指して
稚拙なネット工作って言ったまでですって。
こんな場末の掲示板で言い争ったところで
たいして意味はないでしょ。

205 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:34:16 ID:Mm00Zna00
空気読まず&今頃レポ

雷句は緊張していたが、しゃべりは練習したっぽかった。

小学館が保持フィルム?とか言うのを裁判後で渡すらしい。

裁判官よりの和解の可能性は?

雷句弁護士:和解はやぶさかではないが、金額のみでの和解はしない。

あと、傍聴人席に若い兄ちゃん2人をバイト?で雇ったのか知らんが
小学館のおっさんらしき(*)人が2名交代で来てた。
*裁判後、被告席の高村大臣似のおっさんとと傍聴人席のおっさん2人が
しゃべりながら帰っていったので学館の人っぽい

http://imepita.jp/20080728/485230/8565
こそこそ撮ったので画質悪くてサーセンwww
流石に裁判所内の様子を撮るほどKYじゃなかったのでw


206 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:34:33 ID:3QfzdXtR0
>>202は気にしすぎだよw


207 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:34:34 ID:f/Uhiluj0
ババァにそんな力はねーw勘違いしすぎなんだよプッシーども

208 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:37:47 ID:AlPrNj7o0
オバハンの勘違いは流石に失笑ものだなw

209 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:38:21 ID:hAtUXxYM0
>>198
読み落としてる

210 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:38:31 ID:4mz8zLsO0
391 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/07/28(月) 19:34:21 ID:sKv4ymqF0

行ってきた。
3時間前くらいに現地に着いたけど、裁判所の近くで列とは別に人だかりがあったので
見に行ったら雷句本人が中心にいて、どうやら集まったファン相手にサイン会をしていた。
暫くしたら警備員らしき人が注意に来たけど聞く耳もたず、ファンがブーイングして
警備員の人は退散。雷句はサインだけでなく写真撮影とかまでやりだす。
少し経つとさっき退散した警備員の人がなんか偉そうな人と仲間数人連れて再び注意に。
暫くもめていたけど雷句はしぶしぶサイン会中止。去り際に舌打ちしてたけど。

んで肝心の裁判だけど雷句は入廷するなり傍聴席のファンに手を振る。傍聴席から歓声。
裁判官が「傍聴人は静粛に」と言うと雷句は舌打ちして裁判官を睨みつける。
小学館側の二人が入廷すると傍聴席からブーイング。再び注意を受ける。
雷句は小学館の人を思いっきり睨みつけ机をバンバン叩いていた。
裁判官に注意されると雷句は再び舌打ち。裁判官の人は怪訝な顔をして
「今度やったら法廷侮辱罪で退廷を命じます」と言うと、雷句は再び舌打ち。
そしたら「退廷を命ずる」って言われてなんかわめいていたけど警備員に
無理矢理引きずられて退廷。そのままなんやかんやで閉廷して今日の裁判終わっちゃった。

外に出たら再び人だかりが。
雷句がサイン会の続きしてた。


211 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:38:53 ID:YUXHM5fR0
>>198
これかな
>今後は、法廷で当方の考えを明らかにしてゆくつもりでおります。

>本日の法廷で、雷句誠先生に原稿返却ができていないことを認め、適切な賠償を行いたい旨を申し出ました。
>読者の皆様には大変ご心配をお掛けしておりますが、弊社は、今回の訴訟を早期に解決するため、
>誠意を持って対応してまいります。

ポーズだけかも知れないけどな
後、よく分かってないようだから言っとくが、和解を目指すってのは敗北宣言じゃないんだぜ?
だからそんなに頑張らなくってもいいよw
まあ5万の線は崩すってみて間違いは無いだろうが
譲歩って行ってもその程度、むしろ係争になるまで押した理由の方が不明だからな

212 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:39:57 ID:9jfzSakP0
大御所の漫画家は戦々恐々としてるだろうな。
雷句のプライド訴訟の結果如何で莫大な税金かけられる可能性があるんだから。

213 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:41:19 ID:YUXHM5fR0
>>200
可愛い奥様・・・恐いお(((( ;TДT)))ガクガクブルブル

214 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:41:39 ID:oFQR2DDd0
>>210
このスレにも実際行ってきた奴がいるってのになあ

215 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:42:12 ID:AlPrNj7o0
>>210
ここまでやってると面白えよwww

216 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:43:56 ID:JQ+dE6zZ0
>>212
大御所本人は関係有るまい
関係有るのは大御所の死後、相続税とられる親族だな

217 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:44:28 ID:DcR+sB6+0
>195
俺はそう思わないけどな。

今回の裁判は結局、全面的に非がある原稿紛失の件”だけ”を謝罪し
賠償額の折り合いを付けて結審って事になると思う。
で、もうあなたとは金輪際関わりませんで終わり。

下手に処分したりしたら、原稿紛失以外の部分も全面的に認めた事に
なりかねないし。
お前の望む方向で弁償してやるから、グダグダ言うんじゃねえって感じ
に持って行く戦略だと見た。

残念ながら  裁判に勝つ=雷句は絶対正義  にはならないよ。

218 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:46:16 ID:AlPrNj7o0
>>217
>で、もうあなたとは金輪際関わりませんで終わり。

あくまで小学館の希望だしなぁ

219 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:46:17 ID:9jfzSakP0
>>210
ダウンタウンっぽいなw

220 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:46:18 ID:HCgfpuOW0
>210
なんだその一行も事実が書かれていない見事なまでの嘘レポはw

221 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:49:15 ID:Y8nxbIav0
何にせよひと段落ついてよかった

とりあえず雷句は今度描く漫画についてじっくり構想ねってください

222 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:49:27 ID:DcR+sB6+0
>210
雷句のギャグに出てきそうなキャラまんまだなw

223 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:50:29 ID:df5l7tBxO
雷句ブログ更新されてるね
忘れてた

224 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:50:40 ID:ACaAIsC30
>>210
面白かった

225 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:51:18 ID:2v/S877Q0
>>210
何故だろう…雷句の自画像じゃなくて
フォルゴレさんのイメージが浮かんできたんだぜ。
それぐらいの違和感があるw


226 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:52:59 ID:2v/S877Q0
>>217
まぁ…外野がどうこう騒いだって
裁判の結果にはほとんど影響ないんだし
落ち着いて今後の成り行きを
注意深く見守るってことで良いんじゃね?

こんなところでトトカルチョしたところで
別に偉くもなんともないんだし。


227 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:55:14 ID:i4JbfE1n0
>>217
実際、賠償額を安値にして和解できれば小学館の勝ちみたいなもんだしな。
勝負はこれからだな。

228 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:57:43 ID:9jfzSakP0
>>216
普通の人間って家庭があるんだよ?
死ねばそれで終わり、関係ないなんてわけにはいかない。

229 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 20:59:41 ID:sfUfNf/I0
小学館は「ごめんなさい」が言えないようじゃ駄目でちゅよ


230 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 21:04:29 ID:v0BglzT40
>>225
やべ、もうフォルゴレさんにしかおもえねえw
最初浮かんだのはビクトリーム様だったがw

231 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 21:05:50 ID:m1IgpELw0
>>229
謝ったら負けかなと思ってる

232 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 21:07:52 ID:G2OwDAlM0
>>210
それフォルゴレだろwww

233 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 21:13:46 ID:gWGIFgTp0
そーいや、連載復活の時は内容が凄いことになっていて腹筋崩壊したが
こういうのを見ると心の叫びだったのかねぇ・・・?としみじみ

234 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 21:14:59 ID:DaRBADfL0
>>205
雷句誠の本名がバレちゃうだろw
しかしライクというのはどこから来たんだろうな。
いや、リックからきたのは知ってるがじゃあリックって何よという話。

235 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 21:20:47 ID:Y8nxbIav0
>>234
とっくにばれてるよ

236 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 21:21:00 ID:gWGIFgTp0
リック・ディアス

237 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 21:30:45 ID:AlPrNj7o0
リックドム

238 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 21:32:07 ID:QHyJEbwY0
とりあえずエンディングがみえてきたな
あとは金額と言い回しの問題
雷句が100%満額勝ち取る事もありえないし
逆に0%ということもない

両者顔のたつ玉虫色の解決

239 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 21:34:24 ID:AQmebH000
493万円くらいなら出すかもぽにょ

240 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 21:37:39 ID:PcnZMxeXO
>>238
両者の主張の間の金額になったりしてな。

241 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 21:43:12 ID:p1A3xt3K0
ID:DcR+sB6+0はかわいいねぇw

242 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 21:59:41 ID:diU39BOp0
>238
和解は互譲の精神でなされるけど、金額が必ず減額されるわけではないよ
確定判決を出されたくない者にとっては、和解に応じてもらうだけでも十分譲歩といえる
実質勝訴だが和解を選ぶ人というのは少なくない

243 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 22:00:20 ID:pI0GE0nc0
スプラッターハウスの主人公の名前もリックといったものさ

244 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 22:07:34 ID:2v/S877Q0
>>242
公害訴訟なんかで原告側の敗訴がほぼ決まったのに
わざわざ被告側が譲歩するような形で
和解に応じるケースなんかもあるからねー。

風評被害やイメージの低下を恐れてとか
いろんな理由が挙げられるとは思うけど。


245 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 22:15:37 ID:Mm00Zna00
>234

>>235でも言ってるが
本人HPの陳述書とかにも書いてあるからいいかなぁと思ってやった
反省はしていないw

まぁ、ホントに裁判行きましたよという証明のつもりでうpった
裁判終わったら回収されたから残念だったがorz

246 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 22:17:25 ID:VK2qaBYP0
今更先週のサンデー読んだんだけど
細野の漫画読んだら何故かこのスレを思い出した

247 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 22:18:17 ID:2v/S877Q0
Jennifer 「Oh! My Darling…」

欝ゲーの最たるもんだやね。
つか、超心理学って何よそれ…。

248 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 22:26:45 ID:DcR+sB6+0
>246
漫画は漫画じゃい!俺は騙されねえぞ!w

249 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 22:41:27 ID:XvUUBJdZO
小学館「今後このようなことの起こらない体制を作ることを前向きに検討する」

多分この程度で和解するんだろw

250 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 22:51:27 ID:bVRAs6/y0
まあもう祭りは終わったな。後は事後処理だ。
ライクの攻撃はスマッシュヒットしたが学館はきっと何も変わらんだろうね。
少なくとも今後新人は持ち込まないだろうからその点はザマーないな。

251 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 22:51:39 ID:djvqcl5Q0
>「裁判に関係のない当社の社員に対する批判はやめていただきたい」との発言。

これが気になるねぇ。出れば出るほど、雷句裁判とは無関係に
小学館の評判が落ちるような話だって事を、公認したようなものじゃないの。

252 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 22:52:51 ID:G2OwDAlM0
ネット回ってたらサイン会はあったらしい事実がわかったw
雷句ファンサービス満載だな

253 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 22:57:02 ID:sVk4Iek/0
>>250
不足するのは新人だけじゃない
アシスタントも激減するだろ
新人をアシに駆出すのは当然ムリだし
ボランティアやらせるようなのがいるんなら
アシの人権も他より安いと見限られるだろうし

254 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 22:58:30 ID:2v/S877Q0
>>252
マジか! w

裁判終わってからも
記者の質問に答えてただろうに
その間、ずーっとファンは待ってたのか?


255 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 22:59:51 ID:GxHFA+2S0
どうせ裁判以前から新人ほとんど使ってないし別に問題ない
何一つ変わらんよ

256 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 23:01:03 ID:Mg50okuy0
漫画家見るなんて機会あんまりないからなー
雷句にしてもファンと直接接する機会は激減するだろうし
フリーになったからしがらみもあまりないだろうし
即席サイン会になったってのは双方にとって良いことだったんじゃないのか

257 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 23:02:24 ID:JoFKlnM/0
今北産業
思ったより穏便に進んだな
小学館があさっての主張すると思ってたから意外といえば意外

一連の妙な擁護やFAX晒しなんかは一部の厨編集とその取り巻きの仕業にして収めそうだな

258 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 23:04:18 ID:GxHFA+2S0
削除依頼の法務の山ちゃんは思ったより賢かったってことだな
逆ギレするとさらに拡大すると身にしみてわかったようだ

259 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 23:05:59 ID:ZerkJ+yu0
>>251
ここんとこ、本当にわからん。
薮をつついて蛇を出したいのか。

260 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 23:07:18 ID:evLNa3Bf0
痛い目見る前に分れよ、とは思った
普通やぶへびになるって気づくだろ

261 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 23:07:34 ID:fMhbnK9t0
次回は傍聴したいんだけど、やっぱ来てたのは男ばっかかな?
男ばっかだとちょっとためらう・・・
いや、でも応援すんのに男女とか関係ないよね

それにしてもサインうらやましい


262 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 23:08:28 ID:Yk4Zv8/K0
>>252
まじっすか!
それなら残って入ればよかった。俺は何のために三時間近く前に裁判所に入り、
関係のない小学校のアスベストとか、武富士とかの裁判を見てたんだ。

終わってから「もうなんもないんでしょ」って速攻帰った自分が憎い

263 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 23:09:12 ID:UY0zq3O20
やっと帰宅してひと段落、携帯からPCへ移行
でも、その間に本人やブログの更新もあったし、スネークによる報告はもういらなそうだなw

264 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 23:11:34 ID:M2Y/dX6P0
裁判は「紛失原稿に対する補償」を争うものだから、原稿紛失や補償が必要な事自体は
認めないわけにはいかない。

編集のダメダメっぷりに関しては、こないだの「事実とは考えておりません」以外の事は
言ってないんだよね、実際のトコ。

265 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 23:14:00 ID:YUXHM5fR0
>>261
>>30
女の子もいたみたいだぜ

>>263
速報おつでした!
よかったら、もうちょっとw
公判中に傍聴席から拍手があった、なかったって話が出てるんだがどうだった?

あと、>>210についてよかったら一言

266 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 23:15:07 ID:gDlYiE8D0
小学館嘘付いたって事だよね。

裁判で明らかにするって読者と約束したのに、
嘘付いたんだよね。

どこまで読者馬鹿にしてるんだろ?

267 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 23:15:59 ID:lHhfDnv20
今帰ってきて雷句と弁護士のブログで正式発表見た。
雷句おめでとう。弁護士ありがとう。小学館GJ。みんなお疲れ様。

268 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 23:16:47 ID:GxHFA+2S0
明らかにするってのは金に関してだけじゃねーの。
我々はライクの言うような痛い人間ではありませーんなんて言い出した日には失笑されるだけだし。

269 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 23:19:26 ID:vr3UQfF60
誰か 「僕は冠と仲が良くってね」 って言って欲しかった

270 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 23:20:12 ID:gDlYiE8D0
>>267
なんで?GJなの?、サンデー編集部は事実ではない、言い分は裁判で明らかにするって
言ったよ?なんなの?

読者置いてけぼりかよ、読者巻き込んだ以上、サンデーは事実じゃないとちゃんと明らかにするべきなんじゃ?
酷くね?

係争中に付きご説明は裁判まで控えさせていただきます、ご心配おかけしますが
ご理解をお願いいたしますって書けたはずだよね。
書けたのに、ブログは事実とことなり言い分は裁判で明らかにするって読者と約束したんだから、
ちゃんと説明するべきだよ。

雷句との金のやり取りは、もう、どうでも良いんだよ、サンデーの残った読者にどう説明するんだよ?
って話だよ。何処までも、読者なめてるのな。

271 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 23:22:53 ID:UY0zq3O20
サイン会はあったよ、その内の1人w

拍手は思うようなものは無かった。それらしい雰囲気っつーか、出そうな感じはあったけど
こう、パチパチパチパチって全員ではっきりやったわけじゃないかな

>>210
行ってきた。
3時間前くらいに現地に着いたけど、裁判所の近くで列とは別に人だかりがあったので
見に行ったら雷句本人が中心にいて、どうやら集まったファン相手にサイン会をしていた。
暫くしたら警備員らしき人が注意に来たけど聞く耳もたず、ファンがブーイングして
警備員の人は退散。雷句はサインだけでなく写真撮影とかまでやりだす。
少し経つとさっき退散した警備員の人がなんか偉そうな人と仲間数人連れて再び注意に。
暫くもめていたけど雷句はしぶしぶサイン会中止。去り際に舌打ちしてたけど。
↑8時ちょっと前に来たスネークだが、その時にはそういう人だかりはない。
あくまで門の横で迷惑にならない程度で並んでいる人が話してるくらい、数は10人くらい
雷句本人は裁判始まるまでファンの前には現れなかった

んで肝心の裁判だけど雷句は入廷するなり傍聴席のファンに手を振る。傍聴席から歓声。
↑歓声はまずない。ていうか、雷句が入ってきたこと自体気づかないくらい静かだった
裁判官が「傍聴人は静粛に」と言うと雷句は舌打ちして裁判官を睨みつける。
↑上の通りありえない。
小学館側の二人が入廷すると傍聴席からブーイング。再び注意を受ける。
↑裁判が始まったら、小声であった談笑もぴたっと収まりました。注意など受けてません
むしろ小学館のアルバイト?の方が足癖悪くて、最前列の前にある柵に足乗っけて、その向こうにある黒ソファーがちょい汚れてた
雷句は小学館の人を思いっきり睨みつけ机をバンバン叩いていた。
↑終始落ち着いてました。スピーチじゃちょっとだけ噛んでたけどw
裁判官に注意されると雷句は再び舌打ち。裁判官の人は怪訝な顔をして
「今度やったら法廷侮辱罪で退廷を命じます」と言うと、雷句は再び舌打ち。
↑聞こえるような舌打ちもしてないし、注意も受けてないw
そしたら「退廷を命ずる」って言われてなんかわめいていたけど警備員に
無理矢理引きずられて退廷。そのままなんやかんやで閉廷して今日の裁判終わっちゃった。
↑スピーチもしたし、どちらの側も堂々とした状態で終わりました。

こんなもん? もっと突っ込む?

272 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 23:25:54 ID:jxiuYF3/0
小学館のアルバイト詳しく!

273 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 23:26:49 ID:FMWjfBLR0
なんか雷句、小学館に戻りそうだな

274 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 23:27:17 ID:Yk4Zv8/K0
…サイン、めがっさ欲しかった。初めてこの目で見た漫画家だったのに。

でもまあ、なんか法廷の中で俺が一番、熱心じゃないファンな気がしたしいいか。
俺の前に座ってた「尊敬する人は雷句先生」とか言ってた女の子はサインもらえたんだろうか。

275 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 23:27:31 ID:/EqWNycM0
「法廷侮辱罪で退廷を命じます」

って言い回し、本当にあるのだろうかw


276 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 23:28:08 ID:df5l7tBxO
俺も一応漫画家目指してるけど、頑張って大物になったら雷句に挨拶しにいくわ
裁判お疲れ様

277 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 23:29:08 ID:HCgfpuOW0
>271
GJ。行けなかった身なので個人的にはもう少し聞きたい。
・・・というかこれ以上アホで稚拙な工作ができないぐらい完璧に突っ込んでほしいw

278 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 23:30:25 ID:McUCXT+r0
日本に法廷侮辱罪ってないんじゃなかったっけ

279 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 23:32:06 ID:UY0zq3O20
アルバイトと決まったわけじゃないけどな。そこは断定せんでくれ
ただ開門前に来てた学生風2人組が、11時半前におじさん2人と入れ替わっていたんだ
おじさんが2人の先着順の紙も持ってたから、本当に入れ替わりっつーかその為に来てたって感じ
足癖は俺が気にしてただけ
柵の下の方に足引っ掛けたり乗っけてたりして、なんか態度悪いなーと思ったけど

小学館には戻らないって言ってた、本心云々これ以上は本人以外は邪推というもの
次の裁判まで時間が空くから、今まで打診やメールが来た編集さんに会いにいったりなんだりするらしい
雑誌は極めてないけど次回作の構想はあるって、決まったらブログでいの一番に知らせますとさ

280 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 23:34:34 ID:fMhbnK9t0
そうか、女の子もいたのか
仕事休めたら次回は行きたいな
しかし中学生とか、最近の中学生は行動力あるなー

281 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 23:35:20 ID:YAO47w/M0
>>279
別のスネークによるとその入れ替わったおじさん2人が小学館の弁護士と
裁判後色々話しながら歩いていったらしいのでまず9割方
小学館関係者が傍聴するための席取りバイトじゃね?

282 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 23:37:54 ID:YUXHM5fR0
>>271
さんくす!
>>210嘘っぱちじゃねーかw
相変わらずバカが自爆してるなw
拍手は個人で照れつつやってる人がいたって感じだったのかな
若者も割といたっていうから、法廷マナー知らなかったんだろうな

サイン回は>210とは別にやってくれたのか
ファン大切するのはジュビロの血脈なのかなw

>>274
どまい・・・また次があるじゃないかw

283 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 23:38:32 ID:V06itLsa0
おい、俺も行ったけど、雷句は舌打ちなんかしてなかったぜw
むしろ緊張しているように見えた。

284 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 23:38:49 ID:nUajW/zP0
藤栄は戦術的に折り合わない小学館に切られて発狂したんだね

285 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 23:39:00 ID:Yk4Zv8/K0
最初に「関係のない社員に対する批判はやめて欲しい」って言った人
サンデーの編集長だと思って「お前が黒幕かー!」って思って見てたけど、
他の人の書き込みを見ると弁護士なのかな?
そういえば、雷句と名刺交換してたし。

286 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 23:39:18 ID:G2OwDAlM0
中学生だからこそできる無謀さとも言えるな

287 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 23:39:45 ID:UY0zq3O20
>>210
外に出たら再び人だかりが。
雷句がサイン会の続きしてた。
↑間違ってはないけど、間違いではあるw
傍聴席の外・廊下に出たらファンは二の足踏んでて、どっちかつーとマスコミに囲まれてた
囲んでたマスコミが何人かのファンに取材やインタビューはしてた
その後、通路の妨げになるから場所を移動しようということでマスコミについてファンもぞろぞろw
雷句本人とマスコミでエレベーターに乗り込むが、ファンは殆どは入れなくて次待ち
んで、次ので1階行ったら雷句先生とか見失った
手持ち無沙汰にファンがロビーで談笑、うろうろ、マスコミに捕まったり
結構時間過ぎて、俺も帰ろうとしたら、雷句先生が何人かのマスコミと現れたのでまたついていくことにした
別段ついてきちゃいけない、とも言われなかったのもあるしね
ここまでで帰っちゃった人も多かったみたいで、マスコミ関係者のぞくとファンは8人くらいだった
あわせて12人くらいかな

続ける? 自慢に聞こえるならこの後は入れないが

288 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 23:40:10 ID:YAO47w/M0
つーか>>210ってどこのスレのレス?
ぬー速+のスレの391はそんなんかいてないけど

289 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 23:41:30 ID:nUajW/zP0
FAX流出の件で小学館の方針が変わった気がする

290 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 23:41:58 ID:Yk4Zv8/K0
>>287
次はそこに加わりたいので、ぜひ続きをお願いします

291 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 23:43:19 ID:Mg50okuy0
言っとくが裁判の度にサイン会ができるわけじゃないからなー
今回は運が良かったんだと思えよ

292 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 23:43:20 ID:t2S09Pwe0
>>285
林(編集長)は元ジュビロの担当だし
ライクも副編とかについては語ってるけど林については語ってないから
ライクと編集長との間には特に確執みたいなのはないんでね?

293 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 23:43:22 ID:fMhbnK9t0
>>287
ぜひ自慢してくれ!!

294 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 23:45:20 ID:t2S09Pwe0
>>287
是非とも続きをお願いです

>>291
ライクなら毎回即席サイン会をしてくれるんでね?

295 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 23:45:30 ID:Yk4Zv8/K0
>>291
ぐおう!ここに真実を語る人が!

296 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 23:46:34 ID:lD9e6nJp0
というか中学生GJ!
子供が見に行ったというのは強いw。
つーかネット上ではまだまだ無茶苦茶やりそうだな、小学館。

297 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 23:47:27 ID:Mg50okuy0
>>294
雷句がやりたくてもできない状況になる可能性だってあるだろ
例えばサインのためだけに人が裁判所に集まるとかあっちゃいかん

298 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 23:48:32 ID:AV13m6An0
   ヽ|    |ノ         ,. ‐''三ヾ´彡シ,=`丶、      
   ヽ|    |ノ     /'".:=≡ミ_≧_尨彡三:ヽ、
   ヽ|    |ノ    //.:;:彡:f'"´‐------ ``'r=:l  
   ヽ|・∀・|ノ    /〃彡_彡′,.=、 ̄ ̄ ,.=、 |ミ:〉 
   ヽ|    |ノ   'y=、、:f´===tr==、.___,. ==、._ゞ{   ひょっとして私だけかね、
   ヽ|    |ノ   {´yヘl'′   |   /⌒l′  |`Y}  未だ<小学館の
   ヽ|    |ノ   ゙、ゝ)       `''''ツ_  _;`ー‐'゙:::::l{  勝利への可能性を信じているのは。
   ヽ|    |ノ.    ヽ.__     ,ィnmmm、   .:::|!  謝ったらそこで試合終了ですよ。
   ヽ|    |ノ  ,.ィ'´ト.´     ´`"`"`゙″ .::::;'
   ヽ|    |ノイ´::ノ|::::l \         "'   :::/
   ヽ|    |ノ::::::::::::|:::::l   ヽ、      ..::  .:::/.、    never give up for all
   ヽ|    |ノ:::::: ::: |:::::ヽ    ヽ、.......::::/..:::/!\\   the people suppporting us
   ヽ|    |ノ::::::::::: |::::::::ヽ    ``''‐--ァt''′ |!:::ヽ:::\
   ヽ|    |ノ:::::::::::::|::::::::::::ヽ、       /i|iト、  |l:::::::ヽ:::::\ 
   ヽ|    |ノ:::::::::::::|::::::::::::::/:ヽ、   ∧|i|i|i|〉. ||::::::::::ヽ:::::::\

299 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 23:48:37 ID:V06itLsa0
Yk4Zv8/K0は、一人で何をやっているんだ。
>>31
前スレの956で訴訟見に行ったって書いていて、
UY0zq3O20の嘘レスに反応して、今は見に行ってみたいって書いている…


300 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 23:52:19 ID:Yk4Zv8/K0
すいません。
裁判自体は傍聴したんですけども、終わってすぐに帰ってしまったので、
サイン会があったことは知らなかったんです。

301 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 23:54:22 ID:gDlYiE8D0
>>273
いやー雷句先生のお陰で目が覚めました、雷句先生申し訳ないけども
小学館に残って、指導してくれませんか?程度の甘言に騙されたのなら
雷句もまたファンを裏切る事になるんだけどな。

これ以上の好条件提示されたから戻るってのも、ファンへ対する裏切り。

302 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 23:55:08 ID:YUXHM5fR0
>>299
落ち着けまだ慌てるような(ry
Ykはサイン会前に帰っちまったから、次こそはって言ってるんだ
もうないかも知れないサイン会に期待を寄せて・・・(ノД`)

それにしてもスネーク組みまだけっこういたんだな
こんどはスレに潜伏してたとは・・・

303 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 23:55:35 ID:kjokc6pG0
サイン会とかそこはさすがにファンもライクも自重すべきだな。
印象悪くなるだけだ。その糞レスみたいにむちゃくちゃ書かれる原因にもなる。

304 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 23:57:26 ID:oZAfRwRh0
>>302
ないかもしれないっつーか、もうやらん方がいいわな

305 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 23:58:37 ID:Mm00Zna00
>296

GJなのかね
個人的には集団できてたせいか
長い待ち時間ぺちゃくちゃくっちゃべられてたのが苦痛だったんだけど

306 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 00:00:52 ID:7w7icFD50
夏休み終われば学生は行けないから、
まあいいじゃないか。

307 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 00:01:13 ID:TwajujvP0
>>304
やるならやるで事前に通知して
他の人に迷惑にならないようにしないとねー。

事前に通知したら人が集まりすぎて
収拾がつかなくのが目に見えてるからアレだけど。


308 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 00:02:52 ID:OUKNRIoM0
サインが貰えるとわかるとよからぬ人たち(オク出品狙い)も来るしね…。

309 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 00:03:04 ID:2yY+WSrq0
FAXの件も裁判すりゃーいいのにね。


310 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 00:04:12 ID:Yk4Zv8/K0
個人的に、
待ち時間が長い
裁判自体が十分足らず
しかも和解前提で
次回が九月の二十二日とかなり先
なので、次回の口頭弁論は満席にはならないような気もしました。

>>302
これも個人的な感想ですが、一人で来ていた自分には、
前で話す中学生の会話を聞くのが唯一の暇つぶしになりました。
自分はこんなに雷句先生が好きなんだー!って話す女の子が可愛くて、隣の男の子がうらやましかった

311 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 00:04:55 ID:V/RqUV2v0
>>303
サイン会やって印象悪くなるとか聞いたこと無いw
しかも8人くらいだったんだろ?
もし邪魔にされてたようなら次はないだろうし

>>305
マナー悪かったのはあれかも知れんが、TVに写ってた可能性も考えると
若い子とか女の子も応援に来るってのは大分印象が違うw
その点ではかなりGJといえる

312 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 00:04:57 ID:v7ts9S5j0
今後あるかもわからんから、やっぱり自慢でしかないわな
書き込んでおいてアレだが、次スレ以降には持ち込んで欲しくないなぁ

隣の建物に移動、外はちょい天気雨っぽかった
移動したら、建物のなかで色々やった
マスコミ関係者による雷句本人へのインタビュー、取材。どこの人かはわからんが、取材進めてネットや何かに記事掲載したらブログにも載ると思う
ファンは裁判時に持って来た原画2枚を見せてもらい、その手に持って大感激
傍聴に来てくれるだろうファンへのサービス的な意味合いもあったらしい
携帯持ちやマスコミが原画持った先生や原画そのものを撮ったりしてたが、ここで警備員に注意された
本人の了承を得て、原画を外で撮影するファンと先生の話を聞く組に分かれる
マスコミとの話が大方終わり、ひと段落ってところで最終巻などの漫画へのサインを申し込んだファン1人
皆そういうの示し合わせたように持ってるんだよな、想定してなくてどうしようってファンもいた
快く了承してくれ、頼んでも無いのに鉛筆下書き一本勝負のガッシュのイラスト・日付・名前まで入れてくれたw
生で描いてくれてるという興奮と感動で受け取った俺も誰もの手が震えてた、ぬいぐるみにも書いてもらってた子もいたっけ
遠くから来た女の子、中学生とかやっぱり日時に問題あるよね。次は更に厳しいだろう
あとサイン中は低いベンチに単行本押しつけて書いてたから、体勢は体育座りの爪先立ちw
6人くらい書いてくれてたから、30分くらいほぼずっとその体勢。その後、ファンと別れるまで立ちっぱなしで汗だく……本当にお疲れ様です
サイン会終わったら、マスコミの人がファンに囲まれた写真撮りたいというので外へ
撮影も兼ねて、そこで色々質問したりなんだり、談笑し続ける
次回作とか、今の漫画業界についてとか何とか
オフレコ、本人の許可が下りないと駄目なことも色々聞いたよ、いずれブログに載るかもしれない
それから流れをつくって先生を解放、きちんとこれまでのお礼とこれからの応援の言葉をかけてだ!
以上。
抜けは無いと思うし、その後のファン達の動向は書かないがもういいだろ?
あのなかで残ってたファンじゃ、ねらーは俺だけかもなw
サインのうpはケーブルなくして環境無くてな、無理ぽ

313 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 00:05:06 ID:Yk4Zv8/K0
すいません、上は302ではなく305さんへでした。

314 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 00:06:56 ID:vs4CD2iQ0
サイン貰えなくてもいいけどその場にいたかったのうorz


315 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 00:08:51 ID:ZlblSzrW0
まあいいとこ
○そこそこの賠償金
○漫画家に対する待遇を変えるという口約束
○責任という名目での編集長交代
で終わりじゃね?

そんで相変わらず社員編集は天狗で「トップが変わったから方針も変わる」と言い逃れ。

316 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 00:10:08 ID:DzYo+9X60
>>315
現時点で編集長が変わってないんだから今後も異動はないと思われ。
毎年夏に人事が決まる。

317 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 00:11:53 ID:XP8VSVk20
今日の裁判で明らかになったこと
・原稿紛失について小学館が認めたという事実
・今後の争点は小学館側は賠償金額、雷句側は管理体制

これでこのスレから雷句側が原稿隠してるというバカなレスが消えるな
小学館側が特定従業員に関する事を雷句側に言うなと一番最初に釘を刺した事の意味は?
争点をはっきりさせたいのか、問題を大きくしたくないからか何だろう?
陳情書に書かれたことを全く否定しないという事=認めたことになるのか?
法律の専門家の方、お手数ですが教えて下さい

318 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 00:13:49 ID:V/RqUV2v0
>>312
サインってイラスト付きで、そんなしっかり描いてくれたのか
特殊な場だったってのもあるだろうけどすごいな

それにしても若い子たちに混じってネラー一人か・・・よく頑張った・・・乙でしたw

319 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 00:16:30 ID:ZlblSzrW0
ねらー的に面白い展開は
「原稿問題に”詳しい”いがらしゆみこ御大が証人として出廷」だろうな。

320 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 00:21:47 ID:hYKqFTld0
>>310
厨房のくせにカップルかよ!!!!!!!!!11!!!

欝だλ............トボトボ

321 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 00:22:49 ID:hYKqFTld0
>>311
今回のことで噂が広まって、次回邪魔になる可能性があるんだよ

322 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 00:24:05 ID:VeDsu59q0
>>317
そもそも訴状においてはライク側は編集者の態度がどうのって話は一切していないので、
訴訟の中でその話が出るのは小学館側が持ち出さない限りありえないと思うんだよな。

webサンデー上で「陳述書は事実と考えておりません。法廷で明らかにします」の強気発言
を見る限り提訴された頃は裁判内でガチで陳述書非難等もやって徹底抗戦のつもりだった
と思われる。
が、ネット上で大炎上が効いたのかFAX流出が効いたのかなんなのかわからんが
一転紛失責任を全面的に認めて金額のみ争う方向に出た。

これで陳述書で指摘された点を肯定したことにはならないけど、否定もできなくなった。
でも組合からの突き上げか現場からの要請かなんか知らんが最後のプライドで冒頭にあんな
訳わからん発言を持ってくる羽目になったんじゃないかと思ってる。
単なる憶測だけどね。

323 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 00:28:21 ID:v7ts9S5j0
とりあえず、
「俺達は実際にここに来てしまった以上、雷句先生のファン代表として取られる
騒いだりそそうをすれば雷句先生のファンはそういうことをするような連中と、雷句先生の評判を落とすことにも通じる云々」
くらいは失礼を承知であれから残ってたファンには言っておいたけどな……サイン会やってもらって説得力ないわー

でも実際、裁判中も静かなものだったよ
マスコミ来る前に、傍聴席に全員いた時に言えば良かった
あ、次も行ってはっきり言えばいいのか?

324 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 00:30:55 ID:rqH+sTF50
>>323
あんたかっこいいな。何者だw

325 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 00:32:00 ID:QIXuYWwU0
>>320
落ち着け、兄妹かも知れんw

326 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 00:38:39 ID:V/RqUV2v0
>>310
今更読んで泣けた・・・一人でかいダメージを負ってきたみたいだな・・・
それにしても中坊の癖にカップルで作家の応援とか・・・オレの中学時代なんて・・・
悔しくなんか無いんだからね・・・きっと兄弟さ・・・

>>321
それはそうだな
少なくともスレ民は自粛の方向でいかないとな・・・もらえなかった人どまい・・・

>>323
v7ts9S5j0のイケメンぶりに惚れそうだw
あんまうるさく言うのもまた騒ぎになるもとだし・・・ちょうど良い感じだったんじゃないか?

327 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 00:39:29 ID:gMmDKxRk0
雷句、カラーポジ帰ってきたらそれコミでガッシュ展覧会やってくれ。
ついでにサイン会もな。

328 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 00:41:47 ID:vs4CD2iQ0
おいおいお前ら>>310はカップルじゃねーぞwww女3の男2だww


あ、Wデートかorz

329 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 00:50:47 ID:w8um61L70
スネーク達乙ですよ
You達のかけた声が雷句の励ましになるといいね

しかし0時過ぎてからまた工作員減った?
もしかして編集会議かなんかですかw

330 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 00:56:17 ID:OUKNRIoM0
つーか書き込み自体が減ったわ。

331 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 00:57:58 ID:Kh/8w6N90
スレの流れが落ち着いているのはいいことだと思うぞ

332 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 00:58:04 ID:b4dr1dGA0
相変わらず見えない敵にシャドーボクシングしてんだな>>329

333 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 01:00:17 ID:VeDsu59q0
久しぶりにあちこちにスレ立って煽り屋移動したからねー。
今+の方でなんか頭悪いのが暴れてる


334 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 01:02:38 ID:P6HCRfQb0
あまり相手にされていないのがカワイソス

335 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 01:04:52 ID:rP4Dx0Wf0
確かにスレ静かだわw
煽り屋がいなけりゃ、小学館も冠もここまで叩かれなかったんだよな。

336 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 01:05:38 ID:QIXuYWwU0
ニュー速+の方が人が多いからよく釣れるんだろう

337 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 01:08:08 ID:V/RqUV2v0
つーか煽りと工作員がいないとほとんどスレって伸びないんだよな
ここまで話がでかくなったのは間違いなく連中のおかげw
いまもスレとまってた+のスレガンガン上げまくってるしw

338 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 01:14:05 ID:TwajujvP0
N速+の方は明らかなループネタでも
めがっさ釣れるからねぇ。


339 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 01:14:48 ID:VeDsu59q0
正直煽り屋なんかいてもギスギスして極論vs極論になるだけだからイラネ
スレがここまで伸びたのは多くの漫画家が声を上げて尚且つ小学館が
引きも切らず燃料投下し続けてくれたお陰だろw
会社が戦ってくれないのが明らかになった今後関係者達はどうするんだろうね
ヤケクソになって華々しく自爆してくれたら面白い

340 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 01:17:29 ID:VQ2vA4F30
>>85
自らは折れた事を印象付けて雷句氏にボールは預けた
これだけして騒ぎを続けるなんて雷句氏が悪いと印象操作が見え見え

341 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 01:20:47 ID:6VYVfS0E0
がっかん側がpgrしなければ9月まで動きなさそうだな。
ライクの次回作なんかはスレチだろうし。

342 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 01:22:16 ID:6h4Ul2lx0
ていうか本来陳述書うpの時点で終わってた祭りだからな。
裁判はむしろおまけ。学館についてこれ以上何も暴露されないならこれで終了。

343 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 01:22:20 ID:OUKNRIoM0
裁判も気になるけど、はやく次回作決まると良いな。

344 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 01:23:06 ID:TwajujvP0
>>339
ふつーに本業に戻るんじゃね?

あんまり関係ないはずなのに
何故か後ろから撃たれた
お間抜けで大人気なあの人以外に関しては
たかが編集としての面子が潰れたところで
深刻な実害はないように思うしさ。

今までが異常だっただけでそ。
別に 2chは編集者だから叩くってわけじゃなく
誰でも叩けりゃそれで良い…みたいな
ろくでもない場所であるのもまた事実なんだし。


345 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 01:24:20 ID:YWRNg25k0
変態新聞の広告絡みで既女がS学館に電凸してたんだけど、
酷い対応でキレまくってた
やっぱり根本的な体質は変わらない気がするよ

346 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 01:24:43 ID:QIXuYWwU0
>>339
煽り屋と釣り師がいて伸びても、
盛り上がって伸びるんじゃなくてただ荒れてるだけなんだよね。
話はループが多いし。

347 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 01:25:16 ID:ExlHmvGX0
一般的な裁判の方式

提訴



口頭弁論の期日指定

提出した書類に問題がない限りすぐに決まる



応訴

被告(=小学館)の訴状への反論を答弁書にして裁判所に提出する
期日までに提出できなかったら原告の訴えを全て認めたと判断される



争点整理(口頭弁論)   ←今ココ

原告、被告、裁判所が争点を確認すること。証拠による証明が必要な争点についてのみ
裁判所は尋問など証拠調べが可能となる。
ちなみに第一回口頭弁論に限ってはまず裁判を行わなければならないので
期日は原告と裁判所が日時を自由にに指定できる。
ただし被告も答弁書だけを提出しておいて欠席するのも初回のみ認められている。




証人尋問、当事者尋問

証拠調べを延々と行うと証拠の出し惜しみなどによる裁判の極端な長期化が
懸念されるのでこれは一日で全てを終える。
期日に間に合わなかったものは控訴が認められない限り無理
稀に重要な証拠は意図的に高裁、最高裁まで持っていくという例もある



判決

控訴する場合は判決から14日以内にしなければならない
もっともこの程度の裁判で控訴するのはかなり難しいと思われる


348 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 01:27:17 ID:rk3xfk+z0
>>345
kwsk

349 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 01:32:59 ID:YWRNg25k0
>>348
【既婚女性】 「日本の母は息子の性処理係」毎日新聞が捏造記事108
ttp://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1217203532/151

350 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 01:38:23 ID:V/RqUV2v0
>>339
煽りがいた方がいいって言うんじゃないけどな
ただ何事もなくスレ10くらいの過疎っぷりがつづいてたら、半分風化してたと思う
ここまで火がついたのは、汚い工作っぽい事件がつづいたり
頭おかしい煽り繰り返すやつが反感買い捲ったからだとおもう
変な工作とかせずに、2chなんか全スルーして裁判での反論のみにしてりゃあ
こんな大騒ぎにもならなかったろうに・・・

351 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 01:41:21 ID:VQ2vA4F30
>>349
そういえばSAPIO小学館で連載持ってる
小林よしのりや業田良家は雷句の件や毎日の件で発言ないの

352 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 01:41:24 ID:yQ/ljpu30

【社会】 「純粋な気持ち、踏みにじられた!」 漫画家、セブンイレブンに激怒→苦情メール送る★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1217262506/

353 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 01:59:44 ID:XP8VSVk20
>>347
雷句側が和解に応じない場合は双方に証人尋問が有り得るでFA?
賠償請求の裁判で証人喚問にどんな人を呼んだら適任なんだろう
というか、雷句にとっては小学館の管理体制見直しの言質を取りたい所だろうが
小学館は裁判を長引かせたくないと言っているが譲歩できるかな
個人的には小学館は原稿の管理体制見直しすればいいじゃん!
まだやってないのー?って感じなのだが


354 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 02:05:24 ID:nIcRYOti0
たぶん和解案は
小学館側が謝罪文と和解金、雷句側が今後この話題に触れないってことになって終わりだと思うが。
原稿管理体制の見直しは、言われてやるものではなく、出来なければ会社失格だろう。

355 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 02:07:39 ID:NZmA6dUuO
コンシェルジュが休載するバンチはいつ出ますか?

356 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 02:15:02 ID:2hCT+xus0
今更だが>>234
藤田が大のロック好きで
アシの渾名も洋楽アーティストから取って名付けていると聞いた。
俺自身は洋楽さっぱりなのでどのリックなんちゃらだかは知らない。

357 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 02:16:35 ID:ExlHmvGX0
>>353
まず雷句側と小学館側で争点がずれてるみたいだから
それを合わせるのに時間かかると思う

証人尋問は誰を呼ぶのかしらないけど求めれば誰でもできる
国民の義務だから裁判所に証人尋問の申出して
審理にその証人が必要だと判断されれば強制的に呼び出すことも可能
正当な理由なしに断れば拘留されることもあるから
雷句もこの点で苦労はしないと思う




358 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 02:17:39 ID:QIXuYWwU0
リックといえばリック・バウマンが真っ先に思い浮かぶジーザスファンの俺

359 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 02:29:42 ID:tDqM6gRw0
>>323
乙。
あんたがいてくれたおかげで、
一方的に嘘レスを入れられっぱなしになることが避けられた。
(長い目で見てれば嘘はいずればれただろうけど、
この早さで嘘レスにちゃんとした否定レスが入った事に意味がある)
すごく感謝してる。

というか羨ましいです、この野郎。

360 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 02:35:34 ID:Dyn+2NRE0
マンガ家に対する小学館の基本方針を明確にする、ってのが双方にとってすごく重要。
うまくすれば持ち込みも増えるし、雷句の名も上がる。

マンガの未来にも関わることだ。
どうか先のことを考えて、理想を見失わない現実的な方針を・・・。

361 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 04:47:28 ID:/jM7hhSq0
FAXは本物だろ?

目くそ鼻くそじゃんw

362 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 05:03:38 ID:a1Ed4fj5O
裁判なんてそんなもん

363 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 05:07:46 ID:46eGOPM/0
どこをどう読んでもギャグでやってる>210に対して、マジレスしたり検証してる人の読解力が悲しすぎる件

364 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 05:24:58 ID:hYKqFTld0
この世にはそれがギャグだと分からないような、読解力が悲しすぎる人も本当に存在してしまうのです

365 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 05:55:29 ID:yGUF47XVO
そもそもつまらないからな、ギャグとして。

366 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 06:06:46 ID:tDqM6gRw0
>>363
新城まゆが頭おかしくなって連載休んだなんてギャグを流した会社が過去にあるので、
スレ住人もギャグか本気か真意を量りかねたんだと思います><;

367 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 06:22:18 ID:2HWu5ouZ0
そういえばここの人たちはスペリオールの編集飲み会漫画はどう思ってるの?

368 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 06:23:03 ID:o+XweVpq0
藤栄は裁判直前に首突っ込んだ挙句自爆して一番損してるな…

369 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 06:56:12 ID:0CjI/+h70
藤なんとかここ見てると思うけど
小学館側は和解に持ち込むつもりのようだが
 >雷句さんの人物像は、今後の裁判で明らかになっていくと思います。
 >明らかにはできませんが、陳述書との差異も聞けました。
 >雷句さんの仕事場出身の作家さんやスタッフも、要請があれば出廷するそうです。

お前どーすんだよwwww

370 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 07:12:43 ID:b4gShHnv0
結果論だけど、あの陳述書を公開した時点で既に雷句の勝ちだったような。
この手法って、企業側からみると結構脅威かもしれないね。
語ってほしくないことに突っ込むとヤブヘビの上、第三者からは水掛け論に
しか見えないから、自分が支持している側の意見が正しく見えるわけで。
まあ、原告側が有名人で消費者に支持されているということが条件になるけど。

371 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 07:43:22 ID:HVaiTT+d0
同じような立場の同業者からの援護と、そこそこの話題性も重要だから
別の件で使うのは難しいと思うぞ。

372 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 07:45:09 ID:tDqM6gRw0
>>369
藤某、いったい誰から聞いたんだよその話。
なんだかかわいそうになってきたよ。

373 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 07:48:33 ID:CEoYArcF0
藤栄は完全にピエロ

374 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 07:50:02 ID:uZI41GXo0
>>210
これまじ?
事件うんぬんよりも
人間性を疑うね

375 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 07:53:56 ID:CEoYArcF0
>>370
やはり、まゆたんは偉大だった。

376 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 07:55:40 ID:web27cSt0
>>374
ネタレス。つまりがせ。
本物のレポートは>>312>>323
静かに進行していたらしい。

377 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 07:56:43 ID:0JFiyu4H0
>>374
ゆとり?

378 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 07:59:48 ID:uZI41GXo0
>>376
そーなんだ

>>377
ゆとり(笑

379 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 08:00:25 ID:rQoRaAFTO
酒井しょうへいは三流漫画家

380 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 08:02:44 ID:TwajujvP0
>>379
それって誰のこと?


381 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 08:13:11 ID:J8ORf0RJ0
>>378
ゆとりじゃなかったらいい年扱いてまともに情報検証できない
ガキ未満のカスだぞお前ww
ここは素直にゆとりって事にしとけw なw
これ以上恥をさらすなよw

382 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 08:21:44 ID:CEoYArcF0
>>374
ガセです

383 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 08:23:26 ID:JgdjJL++0
ゆとりに釣られてマジレスするのもいかがなものかと

384 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 08:27:07 ID:Re3CLTpW0
釣りにしたいんですね。わかります。

385 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 08:36:44 ID:uZI41GXo0
>>381
この程度で恥とかカスとか(笑

386 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 08:40:47 ID:/jM7hhSq0



報 道 番 組 で の 放 送 ゼ ロ の 件







387 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 08:42:38 ID:uZI41GXo0
話題性もないし、一般人の興味を惹かないから

388 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 08:47:53 ID:UKEGvkYe0
第一公判やっただけで結審したわけでもないし、小学館の敗訴は最初から確定だし、金額も小さいし
新聞のベタ記事くらいでは
訴えもまともなので、ウケも狙えんし
結審して記者会見とかなら多少報道はされそうだが


389 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 08:48:54 ID:UKEGvkYe0
第一公判やっただけで結審したわけでもないし、小学館の敗訴は最初から確定だし、金額も小さいし
新聞のベタ記事くらいでは
訴えもまともなので、ウケも狙えんし
結審して記者会見とかなら多少報道はされそうだが


390 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 08:49:07 ID:ECbOFwKM0
それこそ>>210みたいに痛い人全開だったら面白おかしく放送したかもだが
ごく普通に始まりごく普通に終わったんだから仕方あんめぇ。

391 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 08:53:25 ID:4GnnaBZT0
ID:uZI41GXo0 釣り師?

392 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 08:57:19 ID:gMmDKxRk0
このまま争ってたら、第二第三の藤某が出かねなかったからな。
マンガ家壊すのが出版社の仕事じゃないだろ。

393 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 08:59:24 ID:7bfikAE90
最初から壊れてる物を壊したと言い張ってもね

394 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 09:00:36 ID:JgdjJL++0
出版社としての信用壊すのが仕事=小学館編集者

395 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 09:10:57 ID:XkjnD1DF0

FNNニュース
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00137564.html

396 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 09:12:08 ID:2yvztv9Q0
997 :名無しさん@九周年:2008/07/29(火) 09:08:50 ID:bykZkQ5d0
スレの結論的には、出版社ならこの対応は当たり前という所だろう。
難癖付けてくる相手に一々謝ってたら、出版なんて出来んし
面白いものは作れない。
出版界の人間は2chのひろゆきのように常識はずれな所があってこそ
優秀と言える。
ひろゆきが常識人なら2chは面白くなかったのと同じで
出版の人間も常識人では面白いものは作れない

397 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 09:17:43 ID:HF5sglTl0
FAX流出も、アホな新潮の記事で様子見なんかせずに突然流出騒ぎとかになれば、
もっとセンセーショナルな話題として利用できたかもしれないのにな。マジ藤栄所属一派あほすぎる

新潮「雷句はFAX魔」

雷句釈明「これこれこういう状況の時にこういうような内容の物を送りました」

匿名ブログ「雷句のき○がいFAX公開wwww」

読者「その内容本人が言ってたとおりだし目新しくもないよ・・・それより、、
  一年越しのFAXが一気に流出って・・・編集部の管理体制どうなってんだよ・・・」

398 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 09:31:13 ID:gMmDKxRk0
原稿は紛失、Faxは流出と、編集部の管理体制がダメダメな点のみ証明されたな。
ホント、今後原稿紛失は無くして欲しい。
小学館フォトサービスだって破損の場合通常使用料の10倍を支払う罰則規定がある。
マンガ原稿にも社則として規定するべきだ。
http://www.gasho.net/serai/documents/pdf/sps.pdf

399 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 09:33:48 ID:4GnnaBZT0
原稿に続いて、FAXはなあ。
今回の裁判につかっても採用されんだろうが、
印象はめっさ下がるだろうな。裁判官の。

400 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 09:34:58 ID:7bfikAE90
FAXの流出は、雷句側の工作か密偵だろ
小学館がそんな不利になるようなことをするわけない

401 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 09:39:09 ID:4GnnaBZT0
まあ、こればっかりは、司法が動かんと、誰がアップしたかわからんか。
ただ、動機で考えると
・訴訟がらみ
 両関係者に益なし
・感情絡み
 編集側に益あり
だよな。
それを裏読みして、雷句側ってのは、可能性はそりゃ0ではないが、
する必要がないがなあ。

402 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 09:39:47 ID:k38Y7iDw0
>>400
朝からご苦労様です

403 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 09:40:27 ID:zOFXDNvG0
眠い展開だな、オイ

404 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 09:41:22 ID:xvhzIkJi0
小学館は「5万」が妥当というネット工作をすることに決めたようだな。
全然反省していないようなので、FAX流出とサライの件を広めます。

405 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 09:41:48 ID:jrkYTI4e0
>>396
偉い!
メディアを扱う人間はこうあるべきだね。


406 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 09:44:10 ID:1uieUFkX0
雷句弁護士がアメリカ型のなんでもあり型の人なら
fax流出はありうるのかもよ。
流出により小学館側が全面譲歩の姿勢になったなら
弁護側の完全勝利だし。

407 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 09:46:43 ID:gMmDKxRk0
>>400
なぜか小学館のFaxで受信したときにしかつかない受信証明が下の方に見えるけどな

408 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 09:47:53 ID:TwajujvP0
>>406
もし仮にFAX流出が雷句側の謀略だとするなら
ここぞとばかりに藤栄がそのことを強弁しないのはおかしい。
鈴木けい一の話題には反応したのに
FAXの件で歯切れが悪かったのは…つまりそういうことじゃね?


409 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 09:48:50 ID:1GBVX7s00
お前らのような常識だの一方的な価値観だのにとらわれるような常識人には
面白いものは作れない。
匿名ネットでモラルを説くような奴は特にな。


410 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 09:51:47 ID:7bfikAE90
板垣や雷句や真島ヒロのように元DQNな暴力野朗の方が良い作品作ってるしな

411 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 09:52:20 ID:1GBVX7s00
出版社がお前らのようなクズ相手に屈するようであれば、
PTAにも屈する訳で、面白い漫画は作れないという事になる。
暴力シーンをカットされたり、過激な発言を禁じられたりと。


412 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 09:52:39 ID:4GnnaBZT0
釣りかorz

413 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 09:53:12 ID:xvhzIkJi0
で、藤栄の件はどうなったのよ。
とっととサライ裁判にも決着をつけてください。
小学館は一流の出版なのだから、業界の範として、
率先して20倍返しとかすると格好いいと思います。

414 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 10:09:54 ID:hVDGIefsO
なんかさ、結局金で解決しようとしてるっぽくね?

415 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 10:10:37 ID:HF5sglTl0
藤栄ブログの今度
1.謝罪して再開→炎上
2.謝罪して消去→炎上
3.謝罪無しで再会→炎上
4.謝罪なして消去→炎上
5.管理放棄→炎上

416 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 10:11:41 ID:QrXXVVLB0
裁判長も空気読んで冒頭に「僕は冠茂と仲が良くってね」くらい言ってほしかったナ

417 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 10:12:08 ID:xvhzIkJi0
それでも、紛失すれば高額で弁償、というテンプレができればいいんだよ。
何となく、本件の慰謝料は高くしてもいいが、
原稿の価格は、3倍弁償で!というのにこだわっている気がする。
多分、この価格じゃないと困ることがあるんだろう。

418 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 10:13:40 ID:HF5sglTl0
>>414
賠償金を求める裁判だからな、基本は金銭での解決になる。

419 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 10:25:14 ID:hVDGIefsO
>>418 損害を受けたから賠償か 裁判が終わった後も戦って欲しいね

420 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 10:27:14 ID:FxGvB6Kp0
>>419
雷句にか?
雷句に裁判終わったあともずっと小学館と喧嘩し続けろってのか?

421 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 10:29:28 ID:xvhzIkJi0
小学は、体質改善してゆくアピールをしないと、
結局、この件で問題になったことの挽回はできないのだが、
その辺をするつもりはないのかな?

422 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 10:33:35 ID:1E5FzQcJ0
流れ切ってサンデー早売り情報

ド不良が殴りこむ新連載
「キングゴルフ」
漫画:佐々木健
技術指導・監修:谷 将貴

技術、パワー、メンタル、頭脳、経験、運…
スポーツにおける全ての要素を必要とする紳士のスポーツ”ゴルフ”!!
それに挑むは「プレデター」と呼ばれる16歳のケンカ屋!?
彼が最新スイング理論を手にしたとき、何かが起こるッー!!
超精密理論武装ゴルフストーリー、次号開幕!!

ゴルフのことなんか知らないDQNが、天賦の才能でのしあがる、
すごく……冠テンプレの新連載です、つまんなさそうですねw

423 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 10:38:45 ID:FxGvB6Kp0
>>421
当面は無いだろ。
やるとしたら内部から自浄的にやらなければ意味がない。

かなりきつい掟破りで喧嘩仕掛けてきた相手に凹られまくったあげく悲鳴上げながら体質改善なんてしたら逆に悪例になる。
雷句は明らかに小学館を「敵」として戦いを仕掛けてきたわけだから、小学館が今やることは戦争を収める事であって、内部改革はその後だ。
俺ら野次馬が期待する「雷句が小学館を内部からひっくり返したぞー」というまでの究極的な大勝利はさすがに無理。
雷句自身もそこまでは望んでないだろう。

424 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 10:43:37 ID:1SVkPXBv0
>>422
谷将貴監修か

425 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 10:45:01 ID:wRlYbdA30
いやそうじゃなくて、せっかくだからこの動きを奇貨として、
「改善しました。改善されたよ!」みたいなアピールを、
できれば、安心してまたサンデーが買える。
ただ原稿紛失問題のみで片付けたいから無理っぽいな。
漫画マニア向けのアピールを一区切りしない限り、離れたままだろう。


426 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 10:49:48 ID:Pt9X9cc20
>>422
タイトルからやけくそ臭がする

427 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 10:51:50 ID:FxGvB6Kp0
正直言うと、コアなネットユーザーのファン以外は別にサンデーは読者失ってない。
漫画雑誌は代替可能な日用商品とかと違って継続して読み続けるものだから、途中で企業体質が問われる騒動が起きたからって、
急に連載漫画読むのやめるってもんでもないだろう。
小学館が冠をクビにしない糞企業だから、もう結界師読むのやめてゴッドハンド輝のファンに鞍替えしました、なんてないだろ。

428 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 10:54:03 ID:U7HGFUwY0
大事になりすぎて得意の戦法でライク黙らせれば済む状況じゃなくなったから、
とりあえず原稿の件だけ金で解決して沈静化待つってことだね
当然、内部の問題を直す気なんてさらさらねぇだろ

429 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 10:55:15 ID:153dZDlf0
>>425
実際不買してる奴ってそんなにいるの?
ここのレス見ても購入してる奴多そうだけど

430 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 10:55:37 ID:6AVBO/MN0
ああ、うちのバイト先に必ず少年サンデーと漫画サンデーを一緒に買っていくおっさんもいるしな。
普通の人は出版社なんか気にしないよな。

431 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 10:57:08 ID:wRlYbdA30
>>427
冠首にしろと思ってはいないが、結界を立ち読みして、ゴッドハンドを金だして
読むようになったぞ。あと、ジャンも。
正直、社員の給料保ってるゆとりあるなら、連載陣の原稿料上げてやれと思う。
ライクは勝ち組なのでそこはあまり気にしてはいないようだが、
今回の件で明らかになった小学館の原稿料しぶりっぷりには引いた。

432 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 10:59:00 ID:U7HGFUwY0
とりあえず読者離れより漫画家離れの方が深刻だろうな

433 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 10:59:38 ID:BvASnKK00
>>430
そのおっさんは漫画ならなんでもいんだろw
その組み合わせは異常w

434 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 10:59:55 ID:gapOUsrk0
題名「キングゴルフ」はないだろ…
漫画ゴラク臭いんだが

435 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 11:03:00 ID:Xd4P3xnR0
なんで裁判までするんだよ。
意味わかんねえよww
小学館が普通に賠償金払って、また描いてもらえばいいだけだろ。
それとも、その賠償金が少ないとか作者がゴネてるとか?


436 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 11:03:02 ID:FxGvB6Kp0
>>431
雑誌は立ち読みという選択肢があるが、コミックを買うとなったら結局好きな漫画を買うだろ。
出版社関係なく。
実際、漫画ファンにとって出版社がどこかはあまり関係がない。

>>432
確かに漫画家離れはあるかもな。
チャンスを求める若手でもさすがにカス扱いされるのは嫌だろうし。

437 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 11:03:37 ID:mCV4XvkP0
>>435
速さと理解力が絶望的に足りてねー!

438 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 11:05:03 ID:wRlYbdA30
ただ今後サンデーを選ぶ人間は、いずれにしろ覚悟して行く訳で、
そこはまっとうになったんじゃ。
しかし「デビュー10年先? ねーよw
だとまずは思うが。しかもデビューできても、20億売り上げても、
粗末に扱われるという現実。(改善皆無として)
・・・そりゃ確かに普通の若者はいかんな。
今後サンデーは、巨人みたいな強化をするしかないような感じだな。

439 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 11:05:54 ID:gMmDKxRk0
>>435
夏休みだなって思うよ

440 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 11:06:51 ID:4GnnaBZT0
夏はキスとか小アジの季節だというのに、
こんなところで釣りをしなくっても。

441 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 11:07:25 ID:EGcHH2950
>>427
この件で居なくなるってのはわずかだけど。

右肩下がりな状態だと、若手の枯渇やら他の漫画家の離脱で更に読者離れに加速しそうだけどな


442 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 11:08:07 ID:gMmDKxRk0
>>438
デビューはすぐできるが、新人が連載持つのはそのぐらいかかるな。
他誌じゃ実力あれば1年未満で連載もらえるが。

443 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 11:09:41 ID:SvSX/fwq0
>275
無い(訴訟指揮権の発動として退廷を命じることはある)

>322
金額のみ争って、他は争わない(沈黙含む)なら、肯定したことになるよ。
少なくとも訴訟法上は自白が成立するから。
あと、「特定従業員〜」てのは、
原告側が後に主張を拡大してこないよう釘を差したんじゃなかろうか?
馬鹿にされたとか、侮辱的な態度をとられたとなると、
パワハラ的な主張も考えられないではないし

444 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 11:10:19 ID:wRlYbdA30
というかピックルだろ。ただニュース板ならともかく、
ここでその手のレスはあんま意味がない。
しかし、一流の大出版なんだから、
金払いでも中堅とは挌が違うぜ!
とかできないのかね。小学は、出版としていったい何が一流なのかな?
見えている限り、社員の待遇グライシカ、マジで思いつかん。

445 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 11:10:49 ID:ea0x3ZIm0
2ちゃんに張り付いてグズグズ言ってる奴はマンガ家になんてなれないんで関係ないんじゃ

446 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 11:19:04 ID:mCV4XvkP0
>>445
日記帳なんだろ

447 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 11:19:59 ID:Yyv4oFE50
>>445
しーっ!
そんなこと言ったら
藤なんとか先生に失礼でしょ?

448 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 11:20:04 ID:V/RqUV2v0
>>427
コアなネットユーザーっていうか、ほぼネラー
それもほとんどはこのスレ住人じゃないか?
2ちゃんでの騒動なんてそんなもんだ現実は
影響を本気で心配してまともに相手してんのは小学館くらいのもんだw
毎日の件でビビってたのかしらんが、
企業の危機管理としてはちょっと能力が疑われるなw

449 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 11:24:47 ID:wKV6GBh50
サンデーの紙面がおもしろくねーと思ってら案の定中身も終わってたというオチ

まあがきんちょはそんなこと知ったこっちゃないから今まで通り買うだろうけど
サンデー読者はおっさん比率が多いから少なからず影響あると思うよ

新人もネットやってるような人ならまずもう持ち込まないだろうね。
たくさんある出版社からサンデーを選ぶ必要がないし。

ベテランは不満がある人は出て行くだろうし、金くれれば
場所はどこでもいいって人は逆に入ってくるだろうな

450 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 11:27:21 ID:tpbOEyv30
マフィア映画なら徹底交戦→和解→和解のテーブルで騙し撃ち→勝ったとオモタラぶすりで全滅
学館は次回9月と和解の二つを使い沈静化をもくろんでいる!!

451 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 11:28:36 ID:0654kVRn0
>>448
それはちょっと過小評価なんだぜ

452 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 11:28:58 ID:tZORGGfM0
http://netafull.net/comic/026729.html
ここに裁判のこと少し載ってる
傍聴席の1/3は10代だったそうだ
あと10倍を基準にしたいみたいだね

453 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 11:30:31 ID:bzYVPSHH0
今回の話は新人漫画家募集あたりに一番ダメージ行ってるんじゃないかなと思う。

454 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 11:31:17 ID:FxGvB6Kp0

小学館の雷句への本当の反撃はこの裁判が終わってファンが忘れ始めた頃ですね。。
フジサンケイグループがライブドアに復讐を果たしたのも電撃和解の1年後だった・・・
大企業が小にしてやられた時にコアに刻み込まれる復讐のDNAを、雷句サイドは決して甘く見てはならない。

455 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 11:31:30 ID:tZORGGfM0
元記事はこっちでした
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2008/07/29/01.html

456 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 11:33:17 ID:luc0WZqr0
サンデーに空きが出ればついに俺の時代が来るな

457 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 11:35:30 ID:153dZDlf0
>>453
実際どうなんだろう
腐っても3大少年誌だし、ブランド力もある
自分がどこでも連載できる実力のある人間なら選択しない可能性もあるが
新人なんて選んでもらう方なんだから、受賞してから考えよう位なんじゃね

458 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 11:37:29 ID:wKV6GBh50
まあまんカレスレでも見たらわかるけどサンデーはライク事件以前から志望者に人気がない

459 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 11:37:29 ID:XP8VSVk20
>>448
ほとんどこのスレ住人というのは言い過ぎっていうか、考えが甘いんじゃないかな
この件、ガッシュ世代の子供のいる親なら普通に知ってたし
4大新聞にも掲載され、週刊誌にも取り上げられてる
少なからぬ関心の高さが窺えるよ
小中学生の財布のお金の出所は親だからな

460 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 11:37:36 ID:mCV4XvkP0
>>457
なんのための応募か考えたら分かる
受賞するためならサンデーもアリだろうけど
連載持ちたいなら考えちゃうな

461 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 11:37:39 ID:f0v2xlpd0
>>456
まだ子飼いの新人数十人残ってんじゃないの

462 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 11:37:51 ID:Yyv4oFE50
>>456
藤なんとか先生、もう諦めてくださいよ(笑)。

463 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 11:40:09 ID:4GnnaBZT0
数はかわらんだろう。
だが、優先順位が下がるだろう。
持ち込み、投稿の。
長期的には、質の低下と育成困難化、新作ヒット不足のスパイラル・・・
というのもないこたないかも。
つっても、今もうすでにスパイラル中だでなあ。

464 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 11:40:52 ID:wRlYbdA30
確かにほりえもんのつぶされ方はひどかった。
しかしあれで、経済効果もガタ落ちして自分たちも損したよな、フジサンケイ。
アホらしいが、その二の舞にならないことを祈る。

465 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 11:40:59 ID:153dZDlf0
>>460
うん、だからどこでも連載できる人間ならそうだろうけど

466 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 11:42:38 ID:bzYVPSHH0
>>457
3大は3大なんだけど、漫画家に真剣になりたいなら応募するだけじゃあまりに意味ないじゃん?
応募した先で受賞しちゃうとその分面倒くさそうだし、アイディアだってもったいなさそうだなー…と。
アイディアもったいないとかいうなーとかなりそうだが、素人目でみるともったいなさそうと言うか…

467 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 11:43:46 ID:mCV4XvkP0
>>465
飼い殺し連載が欲しくて投稿しました!なんて笑えん

468 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 11:44:02 ID:lc0lpTEy0
>>457
作品を作る手間を考えてみろ
時間かけて作品を作って、さあコレをどこに持ち込もうとなったとき小学館が選択肢に入ると思うか?

469 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 11:45:16 ID:bzYVPSHH0
>>465
いやだからいくら選ばれる方だからってそこまで向こう見ずなやつは今時どこ行ってもだめって話で…

470 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 11:45:18 ID:luc0WZqr0
ライクのようにサンデーで連載持って一財産築くぞ!

471 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 11:46:24 ID:luc0WZqr0
>>468
入る。
サンデーの原稿料なんてどうでもいい
コミックの印税だけで十分

472 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 11:47:33 ID:zrGVfK1A0
小学館からも冠はカスでしたって認められた事だし
藤栄は一体何のために頑張ったんだろうか
泣けるな

473 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 11:47:40 ID:XP8VSVk20
>>454
忘れた頃の小学館の反撃ってどんなのかね?
新連載を2ちゃんで酷評するとかか?
復讐するエネルギーがあるなら、サンデーの漫画にぶつけてほしいぜ
サンデーでガッシュ並みのヒット作作って編集に高笑いしてもらいたいね

で、雷句と小学館をホリエモンとフジテレビに置き換えるのは辞めた方がいいぞ
ホリエモンは犯罪者として裁判にかけられてる訳だし
まだ100億の資産持ってる上に、裁判で負けて刑務所に入っても痩せれてラッキー位な人間だろう

474 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 11:48:44 ID:wRlYbdA30
原稿料だけでは借金生活からスタートなのが、ほぼ明らかにされている訳だが。
幾らなんでも、花のサンデー連載の条件待遇がそんな無茶だとは
想像もしていなかった。

475 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 11:48:46 ID:/jM7hhSq0
>>471
コミックの発行部数を決めるのは
小学館だけどなw

476 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 11:49:41 ID:f0v2xlpd0
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20061108_flip/
全く関係ないがこれ見てなぜかコーラルQを思い出した
あいつはすごかったなあ〜

477 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 11:50:24 ID:V/RqUV2v0
>>451
>>459
そうなのか
実はオレの周りぜんぜんこの件関心なかったり、
出版関係の友達も「あー知ってる知ってる」くらいだったり、
スレもここ以外はあんま盛り上がってなかったり、
でチョットへこんでたんだぜ・・・
この話題も、橋口ブログとか削除依頼とかなかったら、
このスレですらあんま盛り上がってなかったんじゃないか、とかも思っててさ・・・
知らないとこでそんなに注目されてたとは、嬉しいぜw

478 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 11:52:07 ID:luc0WZqr0
>>474
自分で事業するにしても資本金や生活費自分持ちなのは当たり前だし
社員になる訳じゃないから平気だよ

479 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 11:52:09 ID:lc0lpTEy0
>>471
お前アホだろw
原稿料の問題じゃねーよ
つーか新人の原稿料はどこも変わらん
雷句クラスでも安かったというのは、漫画家をなめてる体質の現れとして語られただけだ

480 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 11:52:52 ID:wRlYbdA30
>>477
何げに影響は薄いところでもあるね。
ライトな層はファッション感覚で買うところもあるから、
ダークなイメージのせいでちょっと引かれてる。

481 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 11:53:33 ID:f0v2xlpd0
>>478
貯金いくら?

482 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 11:54:32 ID:lc0lpTEy0
>>477
雷句ブログだけでも1日10万アクセス超えてるわけだからな
サンデーの発行部数と対比してみれば、かなりの注目度といえるだろうな

483 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 11:54:48 ID:luc0WZqr0
>>479
は?
条件が合わなきゃ他の雑誌へ移ればいいじゃないか。
事業でも契約条件が合わなきゃ仕事しないのは同じ。

484 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 11:54:57 ID:FxGvB6Kp0
>>465
そんなどこの出版社からも引く手数多の新人なんているのかね。
超メガヒットの尾田だって、デビュー前は確実にヒットする漫画家だなんてわからなかっただろうし。

>>468
なるに決まってる、と思う。
確実に連載できるチャンスがあれば飛びつくだろ。
サンデーは糞体質だから嫌いだとかいって、ガムとかGファンタジーだのヴァルキリーだのしか選択肢無くなったらどうすんだ。
そりゃサンデーとジャンプとマガジンと3誌から同時にオファーがあればサンデーは選ばんだろうが、そんな奴実在するとは思えん。


485 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 11:55:14 ID:wKV6GBh50
まあ最初はみんなそんな感じでほいほい持ち込むんだと思うよ
それでそこからこんなことやりに来たんじゃないって気づき始めるんだろうね
連載してもライクみたいになったら何が楽しいのかわからないし。

486 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 11:55:29 ID:HVaiTT+d0
>>471
そんだけ自信があるならわざわざサンデーでやる意味がねぇw

>>469
連載したはいいけど、納得出来ない編集介入あった上に打ち切られて、借金だけが残りましたなんてなぁ……。

487 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 11:55:35 ID:luc0WZqr0
>>481
ニートみたいなもんだから生活費掛からないよ

488 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 11:57:07 ID:153dZDlf0
一斉にレスがついて対応し切れんw

まぁ俺が言いたかったのはパイが小さく倍率の高い業界で
生計立てたい人間がそこまでえり好みするのかなって思ったわけ
逆に倍率下がりそうだから狙ってくるくらいじゃないかと

当たれば大きい雑誌をライクの話(特定の人間の話)と2chの噂で諦めるモンなんかな〜と


489 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 11:57:21 ID:wRlYbdA30
>>487
がんがれ、やる男。詳細をレポートしてね。

490 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 11:59:30 ID:f0v2xlpd0
>>487
親の財産はあてにしないように
今からバイト頑張れ
ネタ集めにもなる

491 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 11:59:35 ID:mCV4XvkP0
>>488
書きたいものを書けない上にいつまでも薄給のイメージでも
倍率だけで狙うもんかね

492 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:00:34 ID:lc0lpTEy0
>>483
繰り返すが新人の原稿料なんてどこも変わらないって
雷句事件が注目されたのは原稿料が安かったということじゃないんだよ

493 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:01:27 ID:4GnnaBZT0
>>488
えり好みというか、優先順位が下がるだろう。
つまり、持ち込みにしろ投稿にしろ、
今でも3番手かもしれないのに、それがさらに下がる。
新卒採用みたいなもんだ、求人応募数が同じだからといって、
よろこんでられんだろ?

494 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:01:34 ID:7BCct6Oc0
漫画誌には連載枠があるからね
アブれた連中は他社に流れる
それと、自分が描きたいものが週刊向きなのか月刊向きなのか
経費はかかっても当たったときの爆発力の大きさを取るか
経費絞って年1の単行本でじっくり描くか

漫画家は自分の住処は自分で捜すから大丈夫

495 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:04:30 ID:bzYVPSHH0
>ライクの話(特定の人間の話)と2chの噂で
これ本気で言ってるのか?

496 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:05:04 ID:YZa8mgHK0
だからおまえらまんカレスレでも見てきた方がいいよ。
完全に死に枠扱いだから。どうしようもない場合持ち込むような扱いになってるよ
ライクがどうとかそういう問題じゃなくて普通に。

497 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:05:34 ID:ZlblSzrW0
つーか、パトだったかじゃじゃ馬連載してたころのゆうきまさみだって原稿料だけじゃ赤字って言ってたから。
別に新人漫画家に限ったことじゃない。

498 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:07:01 ID:153dZDlf0
>>491マガジンもいわれてるし原稿料は雷句の話でしょーが
>>493一般企業なら事業拡大で採用枠は増えるけど
漫画連載に関しては違うでしょ

先に言っとくと別に小学館ブランドは揺るがないって言いたいわけじゃない
ただそこまでさがんのかな〜と思ってるだけ



499 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:07:39 ID:wRlYbdA30
メディアミックスも含め、あれだけ貢献しても、
下請け扱いと言う認知は、地味にデカい気がするな。
幸せな未来図が描きにくい。金だけもらえればOKかというとそうでもないだろ。

良心的な職人なほど、自分の仕事を正当に評価して欲しいところがある訳で、
今の小学館の体質ではそこがまったく期待できないという事が、
ライクのイライラの原因だった気がする。

500 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:09:41 ID:e7h8FCrS0
ID:153dZDlf0は馬鹿なのか?

501 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:10:43 ID:lc0lpTEy0
>>498
下がるというか元々
その辺の話は藤栄のブログ読んでみろ壊れる前は割りといいこと言ってたぞ

502 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:11:32 ID:7BCct6Oc0
馬鹿とかキチガイとか工作員とか

結局、雷句擁護や小学館叩きに同意しないとコレだw

503 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:18:51 ID:ZN69UJPN0
>>502
それを言わなきゃいいのに
その1つのレスで全部ぶち壊しなんだよ

せめて自分で言っちゃダメだろ
最低限ID変えて擁護とかじゃないと全てのレスに説得力が無くなる
だって、自分の言う事聞いて貰えなかったから「こいつら信者ども!」って開き直ってるように見えるでしょ

504 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:19:14 ID:V/RqUV2v0
>>502
途中でそんな事言い出して途中で話投げ出すから
ただの煽りだってバレるんだろ
藤栄もそうだったけど、最後まで真摯に話してれば、見る人はちゃんと見るのに

505 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:20:51 ID:153dZDlf0
勝ち負けみたいに持ってこうとされても困るわけでw
>>499が一番納得かな


506 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:21:05 ID:lc0lpTEy0
>>502
馬鹿、キチガイ、工作員ってレスが1件しか見当たらないんだが
お前のみてるスレは俺がみてるのと違うことが書き込まれてるのか?

507 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:22:45 ID:wRlYbdA30
サンデー編集部の株をかなり劇的に取り戻す方法を知っているぞ。

た○ーが原稿料5千円あがりました!とかちろっと公開したら、
多分かなり衝撃的なネットニュースにw。

508 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:23:33 ID:FxGvB6Kp0
>>503
>>504
しかし逆に雷句擁護しない人や小学館に同情的な人間に対して即座に飛んでくる「バカ」「キチガイ」「工作員」の言葉は
ぶち壊しで説得力無くならないのか?
明らかに先に飛んでくるのはそれらの言葉だし、公平じゃなさ過ぎる。
特に工作員だのバイトだの編集者だのとの決めつけはかなり酷い。

それらの言葉に耐えて反撃せず最後まで真摯でいるのはなかなか難易度高い。

509 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:23:58 ID:HVaiTT+d0
>>499
さらに言えば、仕事に軽い気持ちで口出されるわけだしなぁ。
多かれ少なかれどこでもあるんだろうけど、
今のサンデーの場合は、それが作品面でも商品面でもプラスに働くとは思えないのが何とも……。

510 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:24:09 ID:W0sh8sXE0
早く藤栄をサンデーに連れて来い
サンデーは面白い事やれ

511 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:24:38 ID:lc0lpTEy0
>>508
馬鹿、キチガイ、工作員ってレスが1件しか見当たらないんだが
お前のみてるスレは俺がみてるのと違うことが書き込まれてるのか?

512 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:25:25 ID:W0sh8sXE0
>>511

>>500が煽ってるジャン

513 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:26:10 ID:FxGvB6Kp0
>>511
117レス全部読み直してみw

特に工作員乙や編集員乙とかの言葉。
発見できないなら君の見てるスレは違うスレなんだろう。

514 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:26:16 ID:7BCct6Oc0
ID:lc0lpTEy0は裁判開始の報を聞いて駆けつけた新参の人らしい

515 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:27:55 ID:tZORGGfM0
いや馬鹿はないでしょ。ごく真っ当なこと言ってるように思うよ
掲載数が限られていて漫画家の数が多いんだから
少年漫画誌は4誌しかなくてそこで描きたい人はたくさんいる

例えば漫画家の地位保全のために
最低限の就労環境や契約内容を保護しようとユニオンみたいなものを作りたくても
ボロボロ脱落者が出てしまうと思うよ
商業漫画家は必ず入らなければならない、みたいな強制力を持つ組織は
今現在売れていて力がある人気漫画家たちが一斉に所属してこその強制力で
現実問題、そういう人たちは激務でそんな組織作ってる時間はない
これから売れたがっている人たちは
とりあえず掲載枠確保、を目指すんだろうし

516 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:28:15 ID:153dZDlf0
>>508
どのスレでも認定厨のレスって煽りだけで中身が無いから
この人本気で思ってたらどうしようwって想像しながらスルーが吉


517 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:28:15 ID:wRlYbdA30
この件に関しては、その手のレスは異様に工作人認定に耐性がない印象を受けるよな。
煽りなら釣れたーだし。
ぶっちゃけ漫画家に感情移入はあっても、小学編集部を援護する
動機が普通はないから、不自然に感じられるのだろう。

518 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:29:02 ID:lc0lpTEy0
>>513
今の話の流れの中で言ってるんだろ
今書き込んでない奴の言葉までもってくるなよ

519 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:30:21 ID:frbN+dJ1O
小学館文庫は結構好きだけどな…。
漫画編集だけ離反してどっか消えてくんねーかな


520 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:35:01 ID:TwajujvP0
GIGAZINEあたりが今回の裁判のレポを
記事にすんじゃないのかなー…と思いつつ
それらしき記事がないのにちょっとガッカリ。

焼きカレー特集とか見てるとお腹が減りまくりんぐ。


521 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:35:23 ID:V/RqUV2v0
>>508
もちろんその通り
だけど、そういう対応されたからといってそれと同じレベルで罵倒し返せば
例え真っ当な意見を言っていたとしても、説得力を無くす

オレは個人的に、雷句の連載中の編集への対応もあんまりな所も多かったんじゃと思ってる
そこでそれに耐えて頑張ってれば、初期の担当のように雷句どうなの?って話が多く出てきたりする
でもライクの態度に、それを上回る態度で応酬したことで、後期の担当は雷句への批判を超える批判を受けることになった
そして、そういった態度が雷句だけじゃない他の同業者、カメラマン、橋口ブログやFAXブログや藤栄ブログで
明らかになっていった事がいまのネット世論に繋がってる
耐えるのが難しいことだってあるのは確かだが、それを自分が切れる理由にしてたら
結局誰もついてこない、それも現実だ

522 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:35:33 ID:wyj43Ihk0
>>515
そうなんだよな。
ライクは勘違いしてるが、
漫画家は所詮、自営業なんだよな。
社会主義のような待遇云々言ってる間に、
ライバルが隙を見て入り込む
自由競争の社会じゃ当たり前の事
零細下請け工場でも、
少し安くするから、うち使ってくださいと接待して営業するのが当たり前の
自由競争というのを忘れて
逆に先生と言われて尊敬されたい気がするんだ。

523 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:39:04 ID:6gN9unoI0
もうどうでもいい流れですな。まあ学館に今から持っていく奴は
本当に何もしらない少年くらいだろうな
もしくは危険にあえて挑戦したいドMくらいだろうな

524 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:41:09 ID:f0v2xlpd0
>>522
>少し安くするから、うち使ってください
これもう限界だけどね
公共建築の仕事回らなくて入札不調ばっかりや
そんな時代を変えなくちゃいけないんだよ

525 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:41:15 ID:wRlYbdA30
小学館編集に今少し社会的常識と、
(ライクの場合だが)漫画への情熱の姿勢があれば、
こんな問題は発生しなかっただろうに。

いや本来もっと早く出るべき問題が、昔は出版の力の方が遥かに大きくて、
泣き寝入りの歴史だった方が事実に近いと思うよ。

526 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:43:44 ID:wyj43Ihk0
>>524
この国は資本主義だぜ
物の価格は需給で最終的には消費者が決めるんだよ。
漫画家と出版者の関係では消費者は出版社になるんだよ。

527 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:44:41 ID:tZORGGfM0
>>522
それは違うと思う
むしろ他の漫画家が泣き寝入りしなくて済むように基準を設けようと立ち上がった雷句は
個人事業主としては馬鹿なやり方かもしれないが
尊敬に値する馬鹿だと思う

528 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:44:51 ID:lc0lpTEy0
>>522
雷句に関しては、自由競争ならかなりの好待遇を受けるはずだろ
その論理はこの件に置いてはずれてる

一番大事なのは編集と漫画家が面白い漫画を作る協力者足りうるかということだろ
雇用形態や契約形態はそれにあわせればいいだけの話
商品を売ろうとするなら、それも企業努力の内だろ

529 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:47:04 ID:wyj43Ihk0
>>528
小学館にとっちゃ、必要がなかったんだろ。
本当に必要なら、接待でも待遇改善でも何でもやるだろうから。
それが自由競争というものだ。

530 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:47:07 ID:f0v2xlpd0
>>526
普通消費者ってのは購入する読者のことだと思うんだが
出版社は誰のお陰でおまんま食ってると思ってんだ・・・

531 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:48:47 ID:ufeSIvu20
>>529
そんでこんな訴訟起こされて変なアンチつくなんて結局小学館がお粗末としか言いようがないじゃないか

532 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:48:58 ID:cicG86mD0
>>498
284 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2008/05/08(木) 18:21:15
マガジンは複数編集の合議制とマーケティングによって企画が立てられる

サンデーは一部の部内で実力を持った編集の趣味と偏見で企画が立てられる

似たような編集主導でも大違いだな
ついでにサンデーは10年は新人枠で飼い殺されるの決定だけどね

533 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:50:40 ID:MC25FOaIO
>>523
危険に挑戦するからドMってw
まぁよほどサンデーに思い入れのある奴しか耐えられんだろう
部数多いわけでもないし


それはともかく、「編集も態度が悪かったがそれ以前に雷句の態度も悪かったはず」
って言う人は何を根拠にしてるのかな?
そうでなきゃ小学館があまりにもクズだってのはわかるけど、そんなの根拠にはならないし。
むしろ、こんな待遇を受けるいわれがないからこその告訴じゃないの?

534 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:50:46 ID:V/RqUV2v0
>>529
止めたいどころか止めますって言ってる雷句を引き止めてたのは、サンデー編集部なんだぜ?
だから話がおかしくなってんのに

535 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:51:04 ID:6gN9unoI0
ヤンキーゴルフ漫画とかいったいどういうマーケティングしたんだろうな

536 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:51:12 ID:9CcbRSf60
>>531
仕事しない、できない編集者が、高給もらって、しかもクビにならない、
ということ事態おかしいよね。資本主義的では無いよ。

537 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:51:27 ID:wyj43Ihk0
>>530
例えば
本じゃなくてバイクに変えてみろって
バイク買う個人消費者なんて関係ないんだよ。
バイクの質が良く安けりゃそれでいい
下請けがどうなろうが安くていいバイク出すメーカーは勝ちつづける


538 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:51:30 ID:ZXDzrGZW0
小学館に必要なのは編集者をイケメンキャラで登場させてくれる奴隷漫画家だもんな

539 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:52:13 ID:ufeSIvu20
>>532
>ついでにサンデーは10年は新人枠で飼い殺されるの決定だけどね
傍目から見てるとこの部分だけで投稿を敬遠したくなる気がするけどどうなんだろうね。
その後確実に連載持てるとかならあれだけど、今回の見てる限りじゃ暴言吐かれて終了みたいだし。


540 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:52:37 ID:cicG86mD0
>>535
サンデーはマーケティングとかしない

541 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:52:41 ID:9CcbRSf60
>>537
漫画家は、下請けの部品屋じゃねーよ。

542 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:53:25 ID:f0v2xlpd0
>>537
その下請を踏み台にする悪習をやめようねって話なのに何言ってんだか
自由競争だのなんだの10年以上前から言ってるけど根付いてないじゃないか

543 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:53:29 ID:wyj43Ihk0
>>534
本当に必要なら原稿料だって裏で払ってるだろ。
バイクを贈ったりやってたかもしれないぞ
結局、そこまでじゃなかったって事だろう

544 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:53:34 ID:7BCct6Oc0
俺が漫画家志望で、一発当てたくて週刊連載を希望するなら
マガジンよりサンデーに持ち込むな
マガジンはサンデーの倍売れてるらしいが、単行本はそうでもないらしい
稼ぐチャンスならサンデーだろ
でも、まずジャンプに行くけどなw

545 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:53:35 ID:pu9OxOkm0
資本主義で考えるなら、むしろ小学館はライクにひたすらペコペコして
実を取るべきだったと思うw。
ただライクの場合、そういう上っ面の態度じゃなくて、
漫画への理解の方が大事だったろうから、
いるじゃないですか、とか言っちゃう編集部だからなぁ・・・。

546 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:54:01 ID:lc0lpTEy0
>>529
必用としてただろ
その手放さないだめの手段がすべて逆効果になっただけで
そのやり方があまりに稚拙すぎるから、企業としての体質を問われてる

547 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:54:41 ID:MC25FOaIO
>>526
消費者は読者
読者が漫画に価値を認めたなら、会社がそれを理解しないのは
愚かとしか言えない

548 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:54:43 ID:9CcbRSf60
ID:wyj43Ihk0は、釣り師なんですかね?

549 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:54:50 ID:pu9OxOkm0
>>540
するよ! そして、ロストブレインとか出すよ!

550 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:54:53 ID:cicG86mD0
自由主義ならなおさらサンデーに持ち込む人間は減るだろうよw
まあ自業自得だけどなw

551 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:55:37 ID:wyj43Ihk0
やれやれ、共産主義者どもがw

552 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:55:40 ID:9CcbRSf60
>>549
パクリの件が明るみになったことも、小学館にとってはダメージ大きいよなw

553 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:56:23 ID:9CcbRSf60
>>551
仕事しない正社員をクビにできない資本主義って、日本以外にあるんですかね?

554 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:56:32 ID:6gN9unoI0
危険度はサンデー>マガジン>ジャンプじゃね。
サンデーはまじでたった一人のバカ編集につきあったばかりに
漫画家人生オワタとか有り得そう。東京番長とかロスブレとか。

555 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:56:46 ID:V/RqUV2v0
>>543
その仮定だ引き止める気もない雷句を引き止める振りして
嫌がらせを重ねて追い込んでいってたようにしか見えなくなるんだが
そんな最低なとこなのかサンデー編集部は?

556 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:57:15 ID:mCV4XvkP0
>>537
下請けがどうなろうが安くていいバイク出すメーカーは勝ちつづける

サンデーはその枠に入ってない

557 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:58:44 ID:dHDVqW2p0
>>549
打ち切りになったデスノのパクリ漫画だなw

558 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:59:08 ID:ZXDzrGZW0
その例えで言うなら、小学館は下請けを酷使した挙句
その結果、売れない質の悪いバイクしか出せなくなったメーカー
救いようが無いなw

559 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:59:16 ID:pu9OxOkm0
今のサンデーの体質でいいバイク(漫画)が作れれば、確かに勝ち。
そうでなければ、開発投資を怠って、ダンピングをやり続けて尻すぼみという
まさにダメ経営の典型的状態。

あれ。今のサンデーの業績ってどうだったっけ?

560 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:59:20 ID:cicG86mD0
>>554
志望者の間で言われてるのが「宝くじ」
ダメ編集(この場合のダメとは権力のあるなし)に当たったら
連載のチャンスはほとんどない

561 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 12:59:33 ID:f0v2xlpd0
時々こうやって煽ってはスレの総意をわかりやすく締めようとするひねくれ天使なのかもしれんな
気のせいだけど

562 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 13:00:16 ID:tZORGGfM0
それでも漫画家になりたい人は掲載されたいんだと思う
読みきりだけじゃなく連載もしたい、だから10年でも我慢しちゃう
チャンスが掴めたらどんな暴言でも心殺して全力を出す
その連載が終わったら
(雷句のように縁切り宣言なしで)実績持って他所へ行く

結局今すぐどうにかなったりはしないけど何年かしたらサンデーは終わる

563 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 13:01:22 ID:lc0lpTEy0
>>555
横レスになるが
売れる漫画家が他社に行くようなら潰せって体質も古いよな
結局は漫画業界内ので潰しあい、足の引っ張り合いになるわけで全体の縮小につながる
漫画文化全体のマーケットを広げる方に考えるべきだよな

564 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 13:02:49 ID:HVaiTT+d0
会社としては数億稼ぐコンテンツが必要ないなんてことはあり得ない。
仮に次の作品がコケても、愛蔵版やら文庫版やらで一定の利益が見込めるしな。
でも担当にとっては別に会社の利益とかどうでもよくて、個人的な感情で接して、
編集部としてはその落とし前つけようとも思わなかったんだろ。

>>537
実際には、メンテはキツいしかなり割高、でもとにかく格好良いなんてメーカーの方が愛されるモンだけどな。

565 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 13:03:37 ID:pu9OxOkm0
>>563
それもあるねえ。小学館は色々な意味で、
大型恐竜のような存在になってしまっている気はする。
この事件はむしろ延命のチャンスなんだが、無理なのか。

566 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 13:03:46 ID:7BCct6Oc0
週刊連載を望む奴は、一山当てたい奴か、自分の持ち味、勢いとスピード感を生かしたい奴だけ
一山当てたいならマガジンよりメディアミックスが上手いサンデーに行け

567 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 13:04:37 ID:ufeSIvu20
>>558
その上下請けに対する仕打ちのツケで裁判まで起こされてるしな…

568 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 13:04:59 ID:FCZOJSOE0
一山当てたいなら、ジャンプ以外に選択肢はねーよ

569 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 13:05:45 ID:cicG86mD0
> メディアミックスが上手い
なんだそりゃwジョークのつもり?

570 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 13:07:48 ID:f0v2xlpd0
>>569
「マガジンより」なんじゃないのー

571 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 13:10:31 ID:pu9OxOkm0
過去の歴史と推移を公平に見て、
ガッシュがメディアミックスでうまくいったのは素材のおかげの比率が強い。
もちろんラックもあるが、少なくともメディアミックスの成功は小学のおかげではないよね。
実際、以後も幾度も同じことやろうとして、失敗してるし。

572 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 13:11:23 ID:7BCct6Oc0
社会現象化したのだめでさえ、20巻で2700万部だぞ
一般には、ガッシュ?なにそれ、なのに2200万部以上だ
メディアミックス上手いだろ
マガジンの絶望先生なんかアニメ化しても1巻あたり30万程度だ

573 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 13:13:04 ID:1SVkPXBv0
>>568
10周打ち切りが怖いチキンはなかなか踏み出せないな
ジャンプっ子なのにサンデーの方に持ち込んだ雷句もそんな感じだったんじゃないだろうか

574 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 13:14:27 ID:V/RqUV2v0
>>563
そこまで話が大きくなるとちょっと難しくなるが・・・w
現実に伸び悩んでるパイを奪い合ってる訳だからなあ
でも理想を言えば八巻くらいの太さを持って欲しいとは思う
そういう大局観は奇麗事抜きにしても、損なことばかりじゃないと思うし

引き抜きかかってるわけでもない作家に逃げられそうになってる編集部に
そんな事いっても無理かもしれんが・・・

575 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 13:15:45 ID:QIXuYWwU0
なんかまた釣り師来てんのな

576 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 13:16:19 ID:mCV4XvkP0
>>572
今日は良い天気だ/メディアミックス上手いだろ?

くらいに意味が分からないんだが…

577 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 13:16:46 ID:gapOUsrk0
7BCct6Oc0は頭のかわいそうな人なのか
アニメ化しても1巻あたり30万”程度”といってしまうのは

578 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 13:17:46 ID:U7HGFUwY0
>>572
ニポンゴでおk

579 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 13:17:53 ID:V/RqUV2v0
>>572
それ逆だろw
認知度が高い方がメディアミックスうまくいってるってことじゃん
なにそれ?ってやつが売れるのの方が、コアユーザーがついてるって事
ほめ言葉にしかなってないぞw

580 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 13:17:53 ID:NZ+x3ywr0
いろいろあっていいんだよ。
メーカーのように出版社にも
安くて質のいいバイク作るメーカーもあれば
質が悪く高いけどかっこいいだけで生き残るメーカーもある
画一性を求めるほうがおかしい
下請けの待遇もメーカーによって違うほうがいいだろ。
それが味となる

581 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 13:19:33 ID:pu9OxOkm0
釣り師ならまだ救いがあるが、万が一ピックルならガクブルですよ・・・。

582 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 13:19:39 ID:f0v2xlpd0
>>573
ジャンプっ子のタイシもそうだったんだろうか
てかあの世代はジャンプ洗脳アタリマエな部分あるからなんとも

583 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 13:21:10 ID:6gN9unoI0
>>560
宝くじワロスw

ていうかいろんな選択肢がある中でサンデーをわざわざ選ばないよな
いくら大手だからと言ってもロスブレ書かされるかもしれないクジじゃなぁ
怖くて引けないわ。それなら最初からハズレクジが入ってない所に出すお

584 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 13:21:23 ID:f0v2xlpd0
730 名前: 774RR [sage] 投稿日: 04/11/06 22:07:34 ID:6rPSbx+3
ホンダのバイクを
ヤマハに持ち込む:まぁ、ホンダも直せなくはないけどね
スズキに持ち込む:ツマラン、どこかに細工してやろうか・・
カワサキに持ち込む:出てけゴルァァァァァァァァァァァ!!


ヤマハのバイクを
ホンダに持ち込む:おぅ、ヤマハさんのバイクか
スズキに持ち込む:打倒ホンダの僚友だ、バッチリ直してやるぜ
カワサキに持ち込む:けっ、優等生バイクか


スズキのバイクを
ホンダに持ち込む:けっこう癖のある作りしてんだよね
ヤマハに持ち込む:スズキさんか・・部品取り寄せとか大丈夫かな
カワサキに持ち込む:スズキか、最近小奇麗にまとまっちまいやがって・・


カワサキのバイクを
ホンダに持ち込む:カワサキか・・
ヤマハに持ち込む:カワサキか・・
スズキに持ち込む:カワサキか・・




791 名前:名無しさんの次レスにご期待下さい :2005/05/21(土) 23:02:26 ID:d4zXO0rZ
ジャンプの漫画家が
マガジンに持ち込む:私たちの言う通りに描いてもらいますよ
サンデーに持ち込む:うちに来てくれるなんて光栄です
チャンピオンに持ち込む:ジャンプで描いてたからって調子のんなゴラアア!!


マガジンの漫画家が
ジャンプに持ち込む:間に合ってますよ
サンデーに持ち込む:ストーリーを練り直してもらわないとね・・
チャンピオンに持ち込む:エロでよければ来週から連載な!


サンデーの漫画家が
ジャンプに持ち込む:悪いけど代原もいっぱいなんだよね
マガジンに持ち込む:短期連載でもしてみる?
チャンピオンに持ち込む:あー?お前らに漫画がわかんのか?


チャンピオンの漫画家が
ジャンプに持ち込む:チャンピオンか・・
マハジンに持ち込む:チャンピオンか・・
サンデーに持ち込む:チャンピオンか・・

585 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 13:21:41 ID:2QTA96aG0
のだめは、ブームってことでズームインのバードウォッチングで取り上げられたことがあったが、
渋谷(原宿かな?)の女子高生の認知度はかなり低かった。
ドラマ化する前だったかな。。

のだめとガッシュじゃそもそもターゲット層が全然違いすぎて話にならん。
ガッシュは朝9時台のアニメを3年続けただけでも、充分ヒットした方だと思うがな。
元々メインだったはずのデジモンなんて、ガッシュ終わった後また始まったけど1年で終了とか、そんな世界なのに。

586 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 13:22:25 ID:HVaiTT+d0
>>571
マーも似たような戦略でそこそこは頑張ったみたいだけど、結局ガッシュまではいってないな。

>>580
色々あってもいい。
でも、メーカーが末端の消費者を蔑ろにするようなことはなくなって欲しいね。

587 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 13:22:48 ID:lc0lpTEy0
502 名前:名無しさんの次レスにご期待下さい[sage] 投稿日:2008/07/29(火) 12:11:32 ID:7BCct6Oc0
馬鹿とかキチガイとか工作員とか

結局、雷句擁護や小学館叩きに同意しないとコレだw

588 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 13:24:58 ID:7BCct6Oc0
>>587
そんなつまらん事しなくても
ここにいる人ならID検索してるだろw

589 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 13:25:51 ID:pu9OxOkm0
マーも植木も作者がどうなったかを見ると、本当に小学はやばいんじゃ感が
強くなるなぁ・・・。

590 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 13:27:30 ID:FxGvB6Kp0
>>544
確かに。
マガジンってあんまり単行本売れてないんだよな。
編集部主導の時事ネタ漫画の大量生産は雑誌の読み捨てには合ってるが、コミックで信者に買わせるには軽すぎる。
サンデーは風通しは悪いけど、なんだかんだ一部の漫画家を囲い込んで固定読者作りができてる。
編集の態度が糞ゴミなのとは別に、サンデーならではの良さってのもそれなりにある。

591 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 13:27:33 ID:lc0lpTEy0
>>588
いや、そろそろこう言いたい頃だろうと思ってなw

592 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 13:28:59 ID:0BKuvnIs0
527に禿同だよ。
コミックスの初版が最低でも30000くらい出ていたバブルの頃なら、今の原稿料でも
なんとか生活できたが、今じゃ新人は10000前後しか出ない。
それなのに、原稿料はむしろ下がっている状態だ。

アシ代も物価も上がっているのに、現状の原稿料じゃとてもじゃないが生活できない。
原稿料は安くても構わないって言えるのは1000人漫画家がいたら数人だけの大ヒットメーカー。
いくら自由競争でも、もう限界が来ている。

食べるのもやっとな漫画家に対して、高給取りな編集が喰わせてやってるな態度で接して
しまうのも、人間ならやむを得ないとも思う。

その高級を生み出しいる漫画家に対して、もう少し今の現状を改善してあげようという編集は
いないんだろうか。

現状のままなら、漫画界は遠からず衰退するよ。


593 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 13:31:26 ID:xpW67hP90
クール(テレビ) クールとは、日本の放送業界で使われる、「期間」を表す用語。

1クールは3ヶ月(13週間)を表し、1月から12月までを、第1から第4までの4クールに分ける。
週1回放送の番組ならばその期間に放送された回数分(きっちりだと前述のように13回だが
実際は改変期の特番や年末年始の特番などがあるため9〜11回が多い)を指す。

アニメや特撮番組では、低年齢層向け作品は4クールが多く、対象年齢が比較的高い作品は1-2クールが多い。
これは、低年齢層向け作品は玩具などのプロモーションを主目的として放送されていることが多いためその商品の
ライフサイクルをカバーする比較的長期間の放送が必要であり、対象年齢が高い作品は放送終了後にDVD化などで
その作品自体を別媒体でプレミアムを付けて販売するためのプロモーション目的で放送されている面が強いことによる。

http://ja.wikipedia.org/wiki/1%E3%82%AF%E3%83%BC%E3%83%AB

594 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 13:31:29 ID:ufeSIvu20
>>592
もう衰退は始まってるよ…

595 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 13:31:41 ID:7BCct6Oc0
>>591
あれは立場の表明だから
一度しかやらないな

596 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 13:31:59 ID:v7ts9S5j0
色んなサイトやブログから記事が出始めてるのかな?
……スレも活発になっているなぁ

597 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 13:32:32 ID:6gN9unoI0
マガジンという単語を見るとDTを思い出しちまうぜ

598 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 13:34:37 ID:mCV4XvkP0
>>589
うえきなつかしいなーと検索していったら
アーティストアクロの人ってうえきの人の弟子ってのを見つけてちょっとびっくり
あー…と一人納得した

599 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 13:35:47 ID:pu9OxOkm0
給料泥棒の社員を抱えている企業がヤバい、というだけのことのような気もする。
業績がどんどん下がっているのに、社員の待遇は維持。
そのしわ寄せは漫画家に。単純に採算が合わなくなって、破綻しそう。

600 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 13:38:02 ID:EOSewZSW0
しかし、今や三大誌いずれも新人発掘ってうまくいっていないような気もする。
結局はベテラン頼りになっているし。

新人にとってはどこに持ち込むか、悩みどころなんじゃないかな。

601 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 13:39:07 ID:ufeSIvu20
>>600
そうすると良くも悪くもちょっとの評判が持ち込み先を左右するだろうね

602 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 13:39:45 ID:lc0lpTEy0
>>599
結局、それが正解だろうな
左翼企業だから、社員の待遇のための決まりごとがガチガチみたいだし
休まないといけない、働いてはいけない、みたいなのが多すぎて身動き取れないんだろうな

603 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 13:41:09 ID:5eueQCzM0
新人発掘の話になってきたからこれ貼っとくか
ここの過去スレで出てきたんだと思うけどテンプレ入りしてないよな

ttp://blog.livedoor.jp/sasayakana_tanoshimi/archives/919487.html
週刊ジャンプ、週刊サンデー、週刊マガジン、月刊アフタ、月刊ガンガン、ヤングガンガン、ヤングアニマル
上記の計7社に2週間かけて持ち込みに行った経験談


604 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 13:41:30 ID:FxGvB6Kp0
>>600
3大誌が流動性がないから、角川やエニックスに流れるようになったりして。

605 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 13:42:19 ID:7BCct6Oc0
上場してる出版社でいえば
幻冬舎 平均37歳 822万
学研   平均44歳 879万
ベネッセ平均34歳 695万

小学、講談が1千万超えてても仕方ないだろ

606 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 13:43:24 ID:gapOUsrk0
>>599
もともと出版事業の損な部分を漫画家が負うようなシステムだからね。
出版バブルの頃は漫画はジャパニーズドリームとかいってもろともしない状態だったけど。
今は「連載貧乏」なんて言葉があるくらいだけど、もともとそういう人が発生するようなシステム
なんだよね。構造改革が必要なんだろうけど(そのことは何年も前から言われてた)変わりそうもないよなぁ。


607 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 13:45:23 ID:V/RqUV2v0
>>605
色々話題を振ってくれるのはいいんだが、もうちょっと言葉のキャッチボールをしようよ
そうやって一方的に話するだけだと誰もついてこなくなるぜ・・・

608 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 13:47:43 ID:7BCct6Oc0
>>607
残念ながら俺は陳述書を読んで雷句アレルギーになったから
会話をすれば喧嘩にしかならない
独り言だと思ってくれ

609 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 13:47:54 ID:ACigM1+B0
学館はバカ社員が労組で団結してNO解雇NO賃下げ運動してるんじゃなかったっけ?
そうじゃないといくらなんでも「礼儀も知らない無能な奴がいるんでねヘヘヘ」とか言ってる状況にはならないでしょ
バカがバカを雇ってる根本的に駄目企業なんじゃないかな。その中に有能な奴が一部まぎれてると。


610 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 13:49:43 ID:mCV4XvkP0
>>603
ヤングアニマルは格が違うな

611 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 13:50:07 ID:VeDsu59q0
編集乙、工作員乙、ピックル乙はともかくとして
バカにバカって言って何が悪いんですか><

それはともかく売れても自分の作品も読んでない編集者にいびられる
売れても7年間連載して原稿料3000円しかあがんね
10年以上続けて2作連続で長期ヒット飛ばし歴代担当が軒並み出世してる師匠も原稿料15000円
下積み最低2〜3年(編集者自身志望者にそう言ってる)長けりゃ10年コース
その一方でポッと出の新人がひどいパクリでいきなり新連載

自分の人生かけようって奴がわざわざこんなトコ持込いかんわな。
編集の犬になってクソ漫画描いて漫画家人生終わらせるか
編集の犬にならずに一番勢いのある漫画が描ける10年間を捨てるかの絶望の二択
他で散々断られて最後の砦として持ち込み行くことはあるだろうけど

612 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 13:51:05 ID:pu9OxOkm0
編集というのは、やはり社会的に言えばエキセントリックな漫画家先生様の
ご機嫌取りに奔走し、締め切り守らせるのに胃をやられながらも、
素晴らしい作品を生み出す縁の下の力持ち!!
高給もらってても当然!!とか本当に思っていたんだが、
あまりの現実の落差に正直泣けたw。
ガチャ切りに遅刻だけで、腰がくだけたね。
特に遅刻なんてとても信じられん。

613 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 13:51:09 ID:Kh/8w6N90
>>604
そこでチャンピオンですよ

614 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 13:52:33 ID:FCZOJSOE0
>>573
若い頃に10週で結論出してもらえるジャンプと、
30になるまで結論出してもらえないサンデーなら、
圧倒的に前者だろう。
さっさと結論だしてくれた方が、まだ若いうちに漫画の道を諦めることも出来る。

615 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 13:52:40 ID:f0v2xlpd0
>>608
内臓ストレスによるアレルギー疾患ならきちんと病院に行け

616 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 13:55:15 ID:TwajujvP0
>>610
それを読んだら絶対
ヤングアニマルに行くべきだと思うんだけどな。
んで、他の編集者に話を聞いても
同じような答えが返ってくるかをレポートすべき。

ヤングガンガンも悪くないけど
チャンピオンには触れられてないのは何故なんだぜ?


617 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 13:58:40 ID:EOSewZSW0
>>603
まぁ、情熱的なアニマルはともかくw

三大誌の対応はまとものように見えるが、やはりサンデーの「すぐ囲いたがる」
やり方が気になる。

618 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 13:58:58 ID:TwajujvP0
>>614
ジャンプで掲載されたら
それがどんな糞漫画であったとしても
それなりの箔がつくし
専属契約がどうのとか言われる割には
系列の枠を超えて活躍してる作家が多いからなぁ。

勿論、漫画家本人の頑張りが物を言うんだろうけど
足を引っ張るだけで塩漬けにされるのよりは
何倍もましだろうしねー。

619 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 13:59:17 ID:gapOUsrk0
>>605
スレチだけど学研って決算スゲー状態なのに900万近くも払ってんのな…
http://company.nikkei.co.jp/kessan/shihyo.aspx?scode=9470

620 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 14:01:49 ID:1SVkPXBv0
>>614
でも、雷句はまんカレ受賞して藤田に弟子入りしたからこそ
今の成功があるような気がする
サンデー本誌連載までには10年かかってるが無駄じゃなかったんじゃなかろうか

ジャンプ黄金期に連載して10週打ちきりになる雷句ってのも想像つかんが

621 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 14:02:02 ID:ACigM1+B0
ていうかすごく普通に考えて今のサンデーに投稿する奴って損じゃね?
あきらかに書かされてる漫画ばっかりだしベテランばっかりだし
連載まで時間かかるし突撃しても全くいいことないじゃん。
唯一利点をあげるなら大手だから売れるという点だが
今のサンデーは一応大手なのに売れないって状況だし。

622 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 14:04:28 ID:pu9OxOkm0
そうね。小学の囲い込み方式に意義はあると思う。地力はつく。
ただそこまで下積みさせたんだから、
連載勝ち取った際に、借金と言うのは搾取としか思えない。
金がない訳じゃないんですよ???

623 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 14:09:13 ID:ACigM1+B0
そういやこのスレでもちょっと話題だった菅野とかいう藤田インスパイアで藤田狂信者の新人も
確かライバルに持ち込んで落ちてからサンデーに来たな
やはりとりあえず避けたい雑誌なんじゃねーの

624 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 14:12:54 ID:feSO/iFM0
サンデーの作る「安くていいバイク」はロスブレか。
安い=他社ヒット作の再生産なのか? そりゃ生産コストは低かろうが、
確実に事故るわ。
なんつーかさ、ロスブレ通しちゃう編集、編集長、編集部、出版社の体質が
心底嫌い。ライクの件なくても嫌い。

ライクの件でとりあえずは争う姿勢見せなかっただけで、ロスブレの
気持ち悪さがほんのちょっと薄れたくらいだ。

625 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 14:13:37 ID:lc0lpTEy0
>>622
アシで弟子入りさせて地力をつけさせるのは悪くはないんだよな
ジャンプのどがしかでんの作者なんてメゾンドペンギンの弟子で
漫画の基礎もへったくれもない状態で新連載だからな
サンデーのようにせめて基礎を身につけてから連載すればあそこまで叩かれなくて済んだろうに
ジャンプとサンデー足して2で割ることはできないんだろうかw

626 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 14:14:09 ID:0CjI/+h70
小学館はライクの書いた編集者の件についてもほぼ認めたということでいいの?

627 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 14:15:34 ID:FxGvB6Kp0
>>625
足して割ってしまったら雑誌間の個性が無くなって逆につまらんだろう
どっちも極端という現状のが楽しい。

628 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 14:15:43 ID:46eGOPM/0
>603
読んで面白かったけど全然参考にならなかったw

629 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 14:18:03 ID:FxGvB6Kp0
>>626
「事実ではないと考えています」
「裁判に関係のない当社の社員に対する批判はやめていただきたい」

  ↑
サンデー側の出した声明はこれのみ

630 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 14:18:13 ID:ZbQWOWzH0
>>625
小笠原という生き物をご存知だろうか?


631 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 14:19:33 ID:5eueQCzM0
んじゃコミックバンチに持ち込んでみれば?

藤なんとか先生はこんな恵まれた環境で描いているのに
冠の師ね三流漫画家発言に同意!とか言っちゃうからなw

ttp://tokiwasou.dreamblog.jp/blog/125.html

632 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 14:20:10 ID:7BCct6Oc0
>>619
学研は学習、科学の訪問販売もやめるらしいし本社も売却した
人員整理も進めてるみたいだがもうダメだろ
参考書と学習塾しか残らないと思う
それにしても、一旦上げた給料は落とせないという事だな

633 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 14:20:52 ID:2oiKAeSe0
>>625
それはずい分極端な例えのような気が・・・そう言われるとすごい
お互いが足して割られたいと思ってるだろうか
少なくともどっちか片方が・・・・・・で書き手をか編集をか

634 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 14:21:29 ID:FSj54KxG0
>>600
今の漫画界はお先真っ暗だから
ベテランが上にたくさんつっかえているし、
小子化+デジタルコンテンツの様な他の娯楽への人材の流出
総量そのものが減っている

635 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 14:21:49 ID:f0v2xlpd0
>>629
中傷でなく批判なんだよな
批判されたくなければ真っ当な編集育ててくれヨナー

636 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 14:24:29 ID:RlSz34/f0
ジャンプ10週システムといえば、
赤点教師 梨本小鉄とか飛ぶ教室の人 って何やってるんだろうな?


進学校の生徒が生徒会長に代わって不良校の生徒とボクシング勝負とか。
なんでこいつら=進学校の生徒は自分でやろうとしないんで文句ばっかりいってるのですか?って、読んでて気分悪い漫画だったな

637 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 14:26:02 ID:TwajujvP0
>>625
つか…ジャンプの場合は取り合えず
連載を経験させちゃえって方針のような。

突然変異で成功する化け物も稀に出るけど
それ以外は失敗してからがスタート。
一度、打ち切られて2本目・3本目が勝負って感じなんじゃね?

もちろん2本目・3本目が貰える保障はないけど
その間、赤丸だの何だので細かい仕事はありそうな感じだし。


638 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 14:26:12 ID:FxGvB6Kp0
>>631
バンチが恵まれた環境?

 そ れ は ギ ャ グ で 言 っ て る の  か !?

639 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 14:26:58 ID:4GnnaBZT0
>>603
この人、文章が面白い。
ほんとに持ち込みレベルか?

あと、ヤングアニマルは面白いな。
フェチ絵の本質を実によくわかっている。

640 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 14:27:17 ID:FCZOJSOE0
>>618
まぁ、ジャンプの専属契約は一年単位だしね
そんな悪く言われるような代物でもない、
というか、それが無いと新人は連載準備する資金もない

641 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 14:30:36 ID:pu9OxOkm0
>>636
飛ぶ教室の人は、確か双葉でコーヒー漫画を描いていたような・・・。

642 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 14:32:24 ID:46eGOPM/0
>626>629
雷句側も「裁判に関係のない当社(ry」の要求には応じたんだから、お互いもうこの話題には言及しないって事かと。
そもそも裁判と関係ないし、変につつくと藪蛇になりそうだし。

変な方向に話が進んで「結局雷句の私怨でした」なんてレッテル貼られる可能性もあるし。
マスゴミの情報操作って物凄いから、昨日の英雄があっという間に極悪人になったりする。

だから、このまま「悪口の言い逃げ」だけした方が得策。
このまま黙ってれば、これ以上この話題は言及されず、少なくとも半数以上は「雷句の言葉が真実」と思ってくれる。
個人的にはどっちもどっちだと思ってるけどね。単にお互いがいがみ合ってるだけ。

643 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 14:32:55 ID:TwajujvP0
>>636
ちょっと検索してみたら飛ぶ教室の人
現在、少年画報社で描いてるみたいね。

→ ttp://www.ebookjapan.jp/shop/title.asp?titleid=3886

飛ぶ教室の頃は可愛らしい絵柄だと思ったのに
どういうルートを辿って劇画の道に進んだんだろう…。

644 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 14:35:27 ID:TwajujvP0
>>641
珈琲どりーむの人は別人じゃね?

そっちは ひらまつおさむさんで
飛ぶ教室は ひらまつつとむさんだったはず。


645 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 14:35:32 ID:gapOUsrk0
アニマルは漫画にも情熱もってやってるし売る事もちゃんと考えてるし
ヤング誌が赤字まみれだった時代でも黒字運転してたくらいでいい場所ではあると思うよ。
>>603の当たった人はなんかアレだけどw
あそこのリスクは連載が隔週なので下積み時代が経済的に結構大変なのと、外から来て
連載取っちゃう作家が結構いるせいで新人のデビュー枠が想像以上に狭いこと。

646 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 14:37:09 ID:oJ93KDpQ0
学館もさすがに空気読んだか。馬鹿っぽいから猪のように反撃してくるかと思ったんだがな。
まあ「原稿失くしたけどうちに非はない」だとか「ライク氏は精神を病んでいる。妄想によって社員が中傷された」
とか言い出したら、それこそもう学館は立ち直れないほど世間に失笑されたと思うからなかなかの対応だったな
地味な写真家はボコボコにしてライクみたいに世間的に広まった時はスルーするというせこい姿勢だけどな

647 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 14:38:40 ID:5eueQCzM0
>>645
新人は別冊のヤングアニマル嵐のほうでおっぱい描く修行させられるからなw


ひと昔前に講談社が月刊マガジンで新人にエロ描かせてたのと似たシステムだよな


648 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 14:41:10 ID:7BCct6Oc0
アニマルはエロかバイオレンス指向がなきゃムリだろ
ヨクサルでさえ居場所を失ったんだから

649 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 14:41:28 ID:aXvEspaE0
>>626
678 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/07/28(月) 21:23:21 gNVPvH0x0
小学「それでは賠償額について・・・」
雷句「陳述書にかいてある編集の横暴と骨折したのはそれによるストレスのせいだと認めてください」
小学「・・・?あなた陳述書の話はもうやらないっていってませんでしたか?」
雷句「後進の漫画家の為には必要なんです、僕は正義を貫きます」
小学「書いてあることがこっちにある情報とだいぶ違ってるんですが、事実関係を確認させてもらっていいですか?」
雷句「ダメです。裁判とこの件は関係ありません。とにかく認めてください。」
小学「・・・?」

次回こんな感じになりそう。

650 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 14:42:58 ID:2oiKAeSe0

気持ちはわかるものの宣伝を混ぜてこられると
ものごっつわずらわしんだよぉぉぉぉぉ

651 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 14:43:58 ID:TwajujvP0
>>645
そういやアニマルは新人少ないよなー…。
誌面の構成上、編集部の期待する漫画ってのも
それなりにありそうだから
何でも自分の好きなように描けるってわけじゃなさそうだし。

編集者がおっぱい漫画の魅力を熱く語ったのは
単に編集者個人の問題で
そっち系が好きなだけかも知れんけど
逆に魅力的な絵が描ける人なら
すぐにそういった枠を用意できるって意味かも知れんし。

格闘ものやギャグ漫画にエロと恋愛もの。
わりと手堅い構成をしてるよね。
つか…逆によくDMCなんてものが出てきたと感心するわ。


652 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 14:44:36 ID:FxGvB6Kp0
>>646
でも、この事件が和解成立してみんなが忘れかけた頃にいきなり「あの時の陳述書は名誉毀損だ」って
訴えてくる可能性もある。
時効成立の前ならいつでも訴えは可能だ。
その頃には今のような雷句大応援団は集まるかどうかわからん。

653 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 14:45:43 ID:pu9OxOkm0
>>644
そかー。タッチが同系列だから、てっきり成長した姿だと思っていたorz。

654 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 14:46:24 ID:TwajujvP0
>>648
ヨクサルって居場所を失ったの?
他の出版社から
将棋ものやらないかってオファーが来て
それに乗っかっただけだと思うんだが。

んで、アニマルは既にハチクロの人が
将棋物で連載決まってたから
さすがに2本を載せるわけにはいかないよねー…で
YJに移ったんじゃねーの?

こみいった事情はチェックしてないけど。

655 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 14:49:12 ID:2oiKAeSe0

>>652をテンプレに入れておくのを推奨したいがどうだろう

656 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 14:50:50 ID:5eueQCzM0
>>654
一応は白癬社と秀英社は系列だからな

引き抜きという考え方もある

657 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 14:52:08 ID:aXvEspaE0
テンプレに入れるならこっち

マンガ原稿は財産? それとも、愛しのわが子?
ttp://www.m-sugaya.com/blog/archives/000027.html
雑誌のマンガ原稿は誰のもの?
ttp://www.m-sugaya.com/blog/archives/000028.html
マンガ原稿は美術品?
ttp://www.m-sugaya.com/blog/archives/000029.html

658 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 14:52:48 ID:TwajujvP0
>>652
いや、名誉毀損だと思うなら
好きなだけ訴えれば良いと思うんだがw

まず、それによって
どれだけの損害を被ったか算定しなきゃならんし
名誉毀損の裁判なんざ
多額の賠償金が取れるわけじゃないのぐらい
何度も週刊誌が訴えられてるのを見れば
一目瞭然なんじゃねーの?

雷句本人が出廷する必要もなく
弁護士に任せっきりでも問題なさそうな案件だしなー。


659 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 14:53:45 ID:5eueQCzM0
>>651
DMCの作者はアッパーズで読み切り載せてて鳴かず飛ばずだったからな
若いけだものな編集と出会って化学変化を起こしたのかもな

660 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 14:54:36 ID:FSj54KxG0
>>649
いやいやいや、、それじゃただのクレーマーじゃないかw
弁護士、雷句の文章見る限り、謝罪の態度としてはもう既に納得
後は金額次第という所まで既に進んでいる

661 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 14:55:44 ID:TwajujvP0
>>656
掲載誌の移動とかすったもんだがあるにせよ
それぞれ、雑誌のカラーを考えても
そんなに悪くない選択だったと思うけどねー。

今のところ、どちらも好調だしょ。

662 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 14:56:42 ID:4GnnaBZT0
ブログの答弁内容を読んだ限りでは、
小学館もそこまで考えていないと思うがなあ。

663 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 14:59:47 ID:TwajujvP0
>>659
人間、何がきっかけで化けるか判らんのが面白いよねー。

664 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:00:20 ID:pu9OxOkm0
>>652
いや名誉毀損とか実はたいしたダメージにまるでならないのだ。
むしろそれで揉めても、小額の方がダメージでかい。
つーかそれやったらバカなんだけど、まさかしないだろ。

665 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:04:05 ID:5eueQCzM0
てか
名誉毀損の線での逆襲だったら原告は冠他3バカトリオの各個人だろ
その件に関しては小額軒は当事者じゃないっしょ
弁護士費用くらいはこっそり支援するかもしれんが

666 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:04:08 ID:V/RqUV2v0
>>660
小学館→争点は紛失原稿の補償金額のみ。それ以外には触れ・・ぬ。
雷句→金の話だけには終わらせねーぞ。ちゃんと漫画家や漫画原稿に対する態度を表明してもらう。

って読み取ったのはオレだけ?

667 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:04:09 ID:aXvEspaE0
>>660
ブログで主目的は金額だけじゃないとか言ってるからありえるよ。

668 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:05:34 ID:FSj54KxG0
冠一派はともかく他の初代から三代目の担当は要領悪いな
他の奴等がろくに働かない中で、自分等はかけもちで頑張ったが
結局こうやって態度が悪いと晒されて叩かれるわけだ
んで、さぼってた奴らは名前も挙げられず、のうのうと居座り続けるだろう
前記の三人は冷や飯食わされる可能性があるが、
これで小学館が潰れるわけでなし・・・
やはり世の中うまく立ち回る奴がおるもんだ

669 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:07:57 ID:7BCct6Oc0
藤田スレで雷句の名前を出してほめてる恥ずかしい奴がいた

670 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:08:33 ID:pu9OxOkm0
5万だと原稿紛失の予防壁にはならんから、
10倍ラインにはしておきたいってことだろう。
正直、無くした社員の給料の一月分くらいでいいんじゃね、と思う。
出版の身の丈なりになるしw

671 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:09:07 ID:oJ93KDpQ0
まあ今後の学館としてはライクが「後輩が・・漫画原稿の価値が・・」
とか言うのを「左様でござんすねライクさん」つって流しつつ
適当にライクが折れる金額まで下げて和解して終わりじゃね。

あまり高いと「ライクは何円だったじゃねーか!」って今後言われちゃうから
多少必死だろうけど。まあ賢いおさめ方だな。賢いっていうかせこいというか。

672 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:09:29 ID:2QTA96aG0
>これからの話し合いの内容としては、やはり「賠償金の額」、
>この件を雷句誠一人の一例で終えるのではなく、後の漫画家さん達に生かせれるような金額の設定を、
>小学館との間で話し合いができないか?小野智彦弁護士と相談しながら進めて行きたいと思います。


って事なので、小学館側が紛失したくないと思えるような金額設定、もしくは管理体制、
この辺りを話し合って前例を作るくらいで裁判自体は落ち着くんじゃない?

673 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:09:38 ID:TwajujvP0
>>668
いや、初代と2代目の人はフォロー入ってるでしょ。
名前を晒されてるって言っても
初代に関しては本当に口が悪いのは事実みたいだし。

実際、ここでもその仕事ぶりに関しては
褒められてるのが殆どだったと思うけどねー。


674 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:09:40 ID:FSj54KxG0
>>667
主目的は今後の原稿紛失を防ぐための管理側のリスクの拡大、及び
他漫画家が裁判起こした時のための判例であるから
結果としては金額に集束されると思う

675 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:10:56 ID:2oiKAeSe0
>>668

一代目から三代目までの担当って問題あるって言われてましたかい?
その後の人たちの話は伺った記憶はあるんですが

676 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:11:19 ID:4GnnaBZT0
>>672
だね。
あとはよっぽど失礼な対応が出てこない限り、
この件単体は円満解決しそう。

677 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:11:57 ID:lc0lpTEy0
>>664
名誉毀損を持ち出すとしたらむしろ、雷句の方だろうな
今回よほど怒らせるような態度とらなければそれもないだろうが
今回の件での雷句への精神的な被害については非を認めてるから
そこに至る過程の不手際も誤解を持たせるような面があったことをわびる形で
慰謝料に織り込んで要求額いっぱい支払うのが賢いやり方だろうな
そうすれば、その件で訴えることはもうできなくなる
慰謝料を含めての300万なら小学館からすれば痛くも痒くもない額だしな

678 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:12:06 ID:2oiKAeSe0
>>675はスルーしといて下さい別の話でしたさ

679 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:12:33 ID:FxGvB6Kp0
>>658
もちろん金なんて目的じゃない。
今新潮の記事や藤栄ブログみたいなのが出ても、全部自爆に終わってしまうのは雷句が裁判で言ってるとおり
ひとえに皆様の応援の声のおかげなんだよ。
ここのスレみたいに、小学館擁護のレスがあれば即座にボコボコに叩かれる今のこの圧倒的な状況。
これが雷句の最強の背景。

しかし裁判終わって数ヶ月も経てば、みんな飽きて風化する。
今の興奮状況も沈静化するだろう。
その頃合いを見計らって名誉毀損で訴え、さらに新潮記事のようなのをまた記事にし、さらに藤栄ブログみたいなのを3〜4つやれば
かなりイメージ状況は変わるかもしれない。

まあネット世論がそれほど変わらないとしても、名誉毀損で勝って法的に一矢報い、さらに編集者の誰かがどっかの週刊誌に雷句の悪口でもぶちまけて、
それに対して今のこのスレみたいな強烈な反発システムが働かなければ、最後は小学館が言いっぱなしで終われる。
それだけで小学館の中の奴は溜飲を下げられる部分はあるだろう。

680 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:12:37 ID:TwajujvP0
>>670
雷句側からして見れば原稿料を低く設定され
原稿紛失された挙句に、その賠償額を
原稿料を基準に算定されるのは頭に来るだろうからねー。

小学館、特に週間少年サンデーに関して言えば
10倍ラインでも問題ないとは思う。
ただ…他の真面目な出版社としたら
小学館に文句のひとつも言いたいところだと思うがw

どっちにしても出版社が原稿紛失しなきゃ良いんだけどね。

681 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:13:17 ID:FSj54KxG0
>>675
フォローこそあったが、名前出して突き上げられてはいる
かと言って雷句側からすればその気持ちも大いにわかるので
彼らが雷句に文句を言うわけにも行かない
結局は要領悪いって事だね

682 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:13:22 ID:YT+or0dP0
「今後も漫画原稿は適当に扱いたいし紛失しても文句言うな」

すげー奴らだな。太刀打ちできんの?こんなクソどもに

683 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:13:54 ID:FSj54KxG0
>>678
あ、ごめん
では自分のもスルーでよろしく

684 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:14:25 ID:aXvEspaE0
>>666
小学館 訴状に対応、普通の対応
雷句 裁判(訴状の内容)自体に関係ない陳述書を持ち出す

だと思う。

685 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:15:26 ID:ex7P9ejp0
>>679
そんなのあったら
再び燃え上がるだけじゃないのんか

686 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:16:46 ID:TwajujvP0
>>679
いや…訴訟沙汰を起こして
他社で頑張ってる奴の足を引っ張ることはできるけど
費用対効果を考えたら
そんなの逆効果にしかならんし。

どこかの薄情な会社とは違って
今度は雷句個人ではなく
小学館と他の出版社の戦いになっちゃうけど
そこらへんまで考えて喋ってる??

漫画家は個人事業主ではあるけど
現在、連載中の人気作品を守るためなら
当然のように掲載誌の方でも作家を守ると思うが。


687 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:16:48 ID:FxGvB6Kp0
>>685
燃え上がるかどうかはわからん。
でも俺の今までのネットウオッチングからいくと、2度目は初回とは比べものにならんくらいテンションも人数も落ちるのが基本だ。

688 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:17:34 ID:2oiKAeSe0

内輪の人間すら敵に回す気かという気が、要領悪いとかって・・・
どうでもいい相手という意味か知らないが
腹がおさまらなくて周りに噛み付いてるみたいだな
他人事ながら口の中が苦い

689 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:18:35 ID:V/RqUV2v0
>>672
ただし、単なる金額のすりあわせの問題に終始してしまっては、
ここまでいろんな漫画関係者に注目してもらった手前、また、
雷句さん自身が後に続く漫画家のための道しるべになるべく
本訴を提起した目的も果たせなくなってしまいますので、
本件和解の内容が、後に続くリーディングケースになるような内容の和解内容にしたいと思っていますし、
そのために知恵を絞っていきたいと考えています。


とも言ってるんだよな
だから、その金額を受け入れた理由みたいな形で
なんらかの声明を求める可能性はあるかも

690 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:19:43 ID:FxGvB6Kp0
>>686
今の経緯でその頃雷句が講談社でやってようが集英社でやってようが、
経緯が丸わかりなだけに、険悪な対立作ってまで全てを守るとは思えないな。
雷句先生の問題なので我々はそのことには基本タッチしません。って感じじゃね。


691 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:19:55 ID:FSj54KxG0
ねらーは熱し易く冷め易いからなw
ここだって随分流れが落ち着いたもんだ

692 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:21:16 ID:aXvEspaE0
>>672
雷句及び弁護士がそういってるだけで、賠償はともかく
管理体制に関しては陳述書に書いてある内容だから対応してもらえないんじゃないかな。

693 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:22:00 ID:OQ495lRC0
>>679
それはそうなんだけど、小学が今より見捨てられることはさけれないぞ。
ライクにダメージをより与えられる=大騒ぎってことなんだから。

694 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:22:19 ID:YT+or0dP0
というか、こないだ急にガッシュ認めて読んでる者なんだけどよ
やっぱりこの泣き方は変だよ。お前ら人前で泣くか?ありえなくね?
最後まで読むつもりだけど「て、何で泣いてんだよ」がずっと続くのか?

695 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:22:39 ID:TwajujvP0
>>690
あくまでも雷句が移籍した後も
そっちで人気作を描くという前提になるけど
今までの経緯を知ってるのであれば
なおさら雷句のことを守ると思うけどねー。

作家を守ることで得られる商業的利益 >> 見殺しにした場合のリスク

…という仮定が成り立つ場合においては。
ちっぽけなプライドのために
金の卵を産む鵞鳥を殺すような
阿呆な出版社の場合はその限りじゃないんだろうけど。


696 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:23:47 ID:2QTA96aG0
>689
そういう方向に持っていきたいかもね。
公の場で話し合いに移行して、公式に小学館側がコメント出せば、
見てる方には物足りないものはあるけど、与えた影響としては充分大きいと思うし。
少なくとも次に紛失騒ぎがあったら更にイメージ悪くなる。

>692
原稿の管理体制の事だけだよ、雷句側が今の時点でしてる主張も。

697 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:26:27 ID:oJ93KDpQ0
まああと何年かは、サンデー(笑)のレッテル貼られたまんまじゃないかな
よっぽど面白い漫画を連発して「あれからサンデー努力してるな」とでも思わせない限り厳しいよ
ただでさえどの雑誌もヒット作出てなくて失笑状態なのに
作家への対応の悪さで学館だけ印象が最悪化しちゃった感じ。

698 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:26:56 ID:YT+or0dP0
いやあ。オレの話にも少しはつっこめよ。
てか、お前らが何をどんだけ書いても当事者らには1文字も伝わらないかも
しんねーんだぜ?

699 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:27:19 ID:lc0lpTEy0
もう、小学館側は対決姿勢とってないからな
非を認めてるんだから、そこは評価するべきだろ
雷句が言いたかった管理体制の杜撰さも、雷句に対しての精神的苦痛も非を認めてる上で
サイトでは読者に心配かけたことも詫びてる
本当に体質が変わるかどうかは疑問だが、変えると努力をしていくと言ってるんだから信じるしかないだろ
その上で目に見える形として雷句がどういうものを提示するかが今後の注目点

小学館が非を認めないから叩かれてたわけで
非を認めれば叩く必要性はもうない
小学館に切り捨てられた擁護派が意固地になって小学館も望んでない擁護を続けるから多少荒れてるが

700 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:27:25 ID:FxGvB6Kp0
>>695
よくわからんね。
もしバガボンドの井上が、集英社に「あの時の移籍は契約違反があった。違約金を払え。」と訴訟を起こされたと仮定した場合、
講談社は「井上先生はそんなことしてない。我が社は集英社の主張を認めない。井上先生を守る!」って言うのか?

どう考えても移籍前の会社での法的問題についてはノータッチで漫画家本人に任せると思うが。

701 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:27:45 ID:TwajujvP0
>>698
便所の落書きに何を期待してるの?

702 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:27:56 ID:FSj54KxG0
>>688
たぶん自分のレスに対して言ってるんだろうが
内容がよくわからないな?特に主語がどこにあるのかよくわからん
「誰が」内輪の人間を敵に回すのか、「誰が」どうでもいい相手なのか
国語が苦手ですまんね

703 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:28:17 ID:h+Qb0Hun0
>>659
DMCも最初は読み切りだし、そのころはみたむらくんと同系統の
童貞妄想ギャグぐらいにしか作者も編集部も考えてなかったと思うが。
歌詞のインパクトがありすぎて話のオチよりそっちの評価が高かったもんだから
デスメタル漫画にして続けてみたらブレイクって話であって
最初からあの路線で連載取って売れると思ってたわけじゃないだろー。

704 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:28:31 ID:OQ495lRC0
だから原稿料あがった!発言を身内にさせれば劇的に!!w
信じてもらえないかもしれんが。いや事が事だけにそんなこともなかろう。

705 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:29:31 ID:OQ495lRC0
>>698
江戸前の旬を読むんだ!!

706 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:29:43 ID:TwajujvP0
>>700
普通は訴訟沙汰になる前に
連載に影響が出ないよう
編集や上の方が努力するんだって。

ただ原稿にいらん口を出したり
完成原稿を引き取りに来るだけが
編集の仕事じゃねーぞ?

707 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:30:09 ID:YT+or0dP0
>>701
自己紹介乙……

708 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:31:42 ID:oJ93KDpQ0
>>704
それは「学館今更必死ww」ってさらに笑われるだけだと思うよw
中身で勝負しないとイメージ回復は無理だろうな

709 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:31:47 ID:TwajujvP0
>>707
いや、そのツッコミはおかしいw

もしかして…あんまり 2chに慣れてない人?

710 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:32:57 ID:FxGvB6Kp0
>>706
そんな下交渉ができるような状況であればいいが、雷句のやり方がそうだったように訴訟は奇襲的にいきなりやれるからね。
特に名誉毀損なんかはたいていそんな感じ。
まあ俺の話は仮定に仮定を重ねてばっかだからこの辺で。

雷句は時効期間終わるまでは油断すんなよー、と。

711 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:33:38 ID:ex7P9ejp0
昨日の小学館の対応からいうと
そんなアホみたいな反撃はしないだろうと俺は思うけどね。
あと、その頃冷めてるっていうならどっちも同じことで
その雷句へのネガキャンみたいなのも盛り上がらんじゃろうが。

712 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:34:54 ID:ex7P9ejp0
>>699
まったく同意。
テンプレに入れてくれ。

713 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:35:54 ID:YT+or0dP0
>>709
西鉄バスジャックよかずっと前からいるが、誰?お前
てかどうでもいいわぼけ

714 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:36:21 ID:V/RqUV2v0
>>710
1年数ヶ月に渡ってもめ続けての結果の訴訟って奇襲的なのか?

715 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:36:49 ID:4GnnaBZT0
小学館のいままでの別件での事例からして、
今回の動きは異例にみえるからな。
それだけ、評判というのは出版会社にとって大きかったんだとおもいたい。
まあ、まだ協議が始まるまで、わからんが。

716 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:37:04 ID:7BCct6Oc0
小学館はヘンな漫画家対応マニュアルを作った方がいいな
そうすれば恥もかかず、稼ぎ手に逃げられることもない

717 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:37:55 ID:FxGvB6Kp0
>>714
和解成立して、その後誰も予想してないタイミングで訴えられたら奇襲でしょ。

718 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:38:38 ID:OQ495lRC0
この事件の背景の一つに、彼らは良くも悪くもしょせんは
一介のサラリーマンで、特殊技能なんか基本的に修練もしてないのに、
編集業務以外の部分で、自分たちは大小学館の編集なんだから、
その辺の判定をきちんとできるぜ!みたいに信じ込めちゃうあたりに。
もちろん実績のあるベテランなら、見てきた経験とかでも語れると思うが、
それでもしょせん見てきた経験則しかしゃべれないんじゃ。

719 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:38:57 ID:TwajujvP0
>>717
んで、誰が訴えるの?

編集者個人が訴えないと
あまり意味がない裁判になると思うけど。


720 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:40:05 ID:FSj54KxG0
>>716
むしろ下手なマニュアルに沿った結果がこれだよ!って感じだけどな
雷句の様に自己主張できる奴にはこう接しろみたいなマニュアルがあって
それが間違っていたようにおもわれる

721 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:41:04 ID:oJ93KDpQ0
>>716
普通に「我が社にとって利益になることを考えよ」と教えるだけでいいと思う。
どんなキチガイでも金になるならヘコヘコしときゃいいだけだし。
学館の上の奴だって金になる奴に不遜な態度とってる馬鹿がいることが問題だと思ってるだろう。

722 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:41:24 ID:7BCct6Oc0
>>720
個人的な好き嫌いで対応してただけだろ

723 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:41:29 ID:OQ495lRC0
717は小学の陰湿な復讐を懸念しているんだろう。
俺もまああると思っているが、裁判と言う形ではないんじゃないかな。

724 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:42:05 ID:4GnnaBZT0
>>719
冠がもしなんかの事情で首になったりしたとき、やつあたり訴訟は・・・
ないともいえんかw
でも、優秀な人らしいし、そういうこともないでしょう。

725 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:42:39 ID:FxGvB6Kp0
>>719
元々名誉毀損裁判なんて損得でやるようなもんじゃない
感情の問題だから。

今回編集者達の感情が、小学館の箝口方針に閉ざされて一切外に出ていないが、
将来的にこの感情の禍根がこれで完全決着したと安心するのは早いと言いたいだけ。

726 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:43:25 ID:TwajujvP0
>>720
マニュアルっつーか…
酒の席の武勇伝みたいなもんだと思うけどなー。

先輩:
俺は若い頃なんてなぁ…あの楳図先生に
正しい手の描き方をFAXで送りつけてやったんだぜ!

後輩:
へー…流石っすね! さすがは先輩、そこに痺れる憧れるー。

…みたいな感じ?

727 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:44:16 ID:FSj54KxG0
>>722
それにしては皆、判で押したように同じ反応だからな
まずは威圧的に接しろ、キレたらそこで譲歩しろ、相手有利になったら交代
こういうローテーションが見える

728 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:45:23 ID:cicG86mD0
>>726
学館編集が大声でだれそれを食っただの酒の席での武勇伝にしてたとかいう
書き込みもあったっけね

729 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:46:35 ID:TwajujvP0
>>727
編集者の交代タイミングがどうなのか判らないからなー。

一定期間、決まった時期で交代だったのか
それとも不定期だったのかで話は違いそうだよね。


730 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:46:47 ID:OQ495lRC0
きっと、コナンで倍句という漫画家が殺されるよ!
犯人は、被害者とは無関係のはずだった編集。
コナンの名推理でつかまったあと、延々と恨みをグチるが、
自爆しなければ騒ぎにはならなかったのに・・・。という悲しい真相が明らかに。

731 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:48:44 ID:5eueQCzM0
まあ
ライクのは訴状がエキセントリックだけど要求自体は常識的だからな

ttp://www.katsudon.com/rai01.htm

学館関係者はこれ読んでからライクに感謝したほうがいいよ
このケースでは裁判まで行かなかったけど
800万賠償と原稿紛失関係者の処分(戒告?)要求してるからな

732 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:48:46 ID:QIXuYWwU0
>>728
あれはネタくさかったけどなw

733 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:49:10 ID:V/RqUV2v0
>>717
>雷句のやり方がそうだったように訴訟は奇襲的にいきなりやれるからね
こっちの方ね
長期間もめ続けた下地があっての訴訟を奇襲というのはな


それはいいとして、
もし和解しといて、足元の明るい月夜ばかりじゃないんだぞ?
みたいなこと言いだすようなら、オレは本気で小学館に見切りつけるぞ
今回のまとめも、サライのまとめも残ってるんだ
悪印象を持つのはきっと俺だけじゃないはずだ

734 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:49:18 ID:7BCct6Oc0
>>727
皆が判で押したような反応をするほど
雷句が不快な奴だったとは考えないのか?

735 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:49:30 ID:FxGvB6Kp0
>>730
コナンなら普通にありそうなストーリーで怖い。

736 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:49:47 ID:TwajujvP0
>>730
それがミステリー作家仲間とかだったら
被害者に知人の名前を使うのは
かえって敬意ある仕事になるんだけどなー。

むしろ、どれだけ残虐に殺されたのかで競うような?
ジョークのつもりだったのに絶交された…とか
しょーもない事例もたくさんありそうだけど。


737 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:52:56 ID:QrXXVVLB0
>>730
やったとしたら青山も相当の犬だけど,
編集が動かせるのはせいぜい橋口と藤なんとかレベルだからな。
ねーよwww

738 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:53:02 ID:TwajujvP0
>>731
それは雑誌に未掲載分の原稿だったから
ある意味、仕方ない部分も多いんだぜ。

もし仮にガッシュの33巻分にあたる原稿を
丸々紛失されて、版下もないようなケースだった場合
雷句の受ける損害を考えると…ね。


739 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:54:27 ID:OQ495lRC0
その辺で見ると、本当に冠のような同姓同名、いいとこ取りの
天才美形キャラというのは異常なんだよね。
きっともの凄く自意識が肥大化している人間なのは事実なんだろう。
だからこの件でとにかくジタバタしちゃって、裏工作を繰り返して
火種をくすぶらせた気が。

740 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:56:42 ID:feSO/iFM0
>679
第2の橋口先生、藤ナンタラ先生を出すなんて勘弁してあげてください!
藤ナンタラ先生なんて、バンチからの処分すらまだ不明なのに…

741 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 15:59:16 ID:FxGvB6Kp0
>>733
なるほど俺の読み違いだった。
訴訟が日常的な業界ならともかく、漫画業界は訴訟が極めて少ない業界だし、
特に小学館は傲慢で漫画家風情が訴えてくるなんて予想もしてなかったのは間違いない。
全く無防備な所に致命的一撃を食らってしまったんだからやはり奇襲大成功の図だろう。

742 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 16:00:58 ID:TwajujvP0
>>740
作家仲間と読者から笑いものにされて
編集にはネット禁止令を出されるぐらいが
一番、藤栄にはダメージが大きいような気がするなぁ。

自意識の肥大した人は自傷傾向があるって言うし。


743 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 16:01:37 ID:FSj54KxG0
>>734
無理がある
仲が悪くて交代、ならそれでもわかるが、仲良くなると交代、だからなあ

744 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 16:05:05 ID:lc0lpTEy0
>>740
今にして思えば藤栄って小学館からすれば迷惑この上なかったんだなw
あと数日で裁判でそこで手打ちに持っていく方針だったのに
いきなり小学館編集から聞いたって話で雷句攻撃バリバリだったからな
なんと言う一人相撲ww

745 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 16:05:16 ID:EGcHH2950
前々から思ってたけど

訴訟で奇襲、奇襲とか言ってる人は明らかに馬鹿だと思う。というか周りが見えてないってのがアリアリだ。


746 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 16:05:26 ID:QrXXVVLB0
>679
>第2の橋口先生、藤ナンタラ先生を出すなんて勘弁してあげてください!

おまえは今まで食ったパンの枚数をおぼえているのか?

747 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 16:05:29 ID:7BCct6Oc0
>>743
それは小学館の硬直した体質を表してるにすぎないな

748 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 16:06:39 ID:FSj54KxG0
雷句2chにきてくれねーかな
安田あきまん氏みたいに

749 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 16:08:26 ID:QIXuYWwU0
小学館が過失を認めて和解に踏み切ったというのに
工作員の人は一体何のために必死になってるんだw

750 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 16:08:56 ID:oJ93KDpQ0
ロスブレの2人もブログでも立てて洗いざらい話してくれないかな

751 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 16:09:15 ID:5eueQCzM0
>>748
藤なんとか先生なら今でも自分のスレによく出没してるよw

752 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 16:10:32 ID:EOSewZSW0
しかし、この事件が解決するとして、ライクは「小学館と仕事しません」
宣言をどうするのかな。

753 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 16:10:36 ID:TwajujvP0
>>744
そこらへんは小学館の方針が変更されたのか
最初っから和解方向で行くつもりだったかで変わるからなー。

藤栄がブログで自爆したぐらいじゃ
小学館も方針は変えないだろうけど
FAX晒し事件は致命的だったと思うし。

まぁ…和解の方向で協議とか言いつつ
どんどん相手の主張を骨抜きにするのも
法廷戦術としては有りなんだけどねー。


754 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 16:11:52 ID:uZI41GXo0
ガッシュの作者って中学生かなんかなの?

755 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 16:12:39 ID:0BKuvnIs0
大手の編集の報復手段は、大手三社じゃ描けなくしてやる!以外にないだろうな。
大手三社の編集達はライバルではあるけど、敵の敵は味方ってことで見えないところで繋がってる。

漫画家達の多くがブログでさえこの件に触れられないのは、仕事を失うのを恐れているからだよ。
いい編集に出会ったとしても、出版社のこの体質が変わらない以上漫画家は声をあげられない。
すでに充分飼い慣らされて現状に疑いを持っていない漫画家も多いしな。

雷句が、声を上げられたのはすでに生涯分の収入を確保できているからだ。
声をあげてくれたことに感謝している漫画家は多いと思うが、それでこの業界が変わるとは
思ってないと思う。
それほど根が深い問題だ。
漫画家の現状が世間に広まっただけでも、今回の件は意義があったと思うが・・・。

756 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 16:12:45 ID:TwajujvP0
>>752
撤回はしないんじゃね?

最大限、譲歩してガッシュ関連の
版権引き上げに関してだけは勘弁するとか
そんな感じで決着つけるのが
大人の対応なんじゃねーかと思うわ。


757 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 16:13:12 ID:FxGvB6Kp0
>>745
そうですか。
どうかあなたの慧眼をご教授下さい。

758 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 16:14:05 ID:7BCct6Oc0
>>754
身体は三十過ぎ、性格は中学生

759 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 16:14:11 ID:Fe4iRL+t0
>>754
IP変えてからまたおいで

760 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 16:14:17 ID:oJ93KDpQ0
>>752
しないんじゃないの。和解したから仕事しますとか言い出したら
なーんだ結局ライクも金もらったらそれでいい人間か。で終わっちゃうし。


761 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 16:15:12 ID:f49iUAHl0
>>731
逆にこの真鍋が編集訴えても
「あー編集さん可哀想に」
って意見で一致しただろうなw

762 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 16:16:10 ID:TwajujvP0
>>761
それはまぁ…日頃の人徳がものを言うんでしょうw

763 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 16:17:06 ID:f49iUAHl0
>>752
いやー普通に小学館とは仕事しないんじゃないの?
まあ数十年も立てばわからないけど

それより同じく
小学館とは仕事しません宣言しちゃった藤栄のほうが気になるよ

764 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 16:17:28 ID:QIXuYWwU0
真鍋ってただのエロ同人屋だと思ってたw

765 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 16:20:01 ID:FSj54KxG0
>>751
  /\___/\
/ /    ヽ ::: \
| (●), 、(●)、 |
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|
\  `ニニ´  .:::/      NO THANK YOU  
/`ー‐--‐‐―´´\
       .n:n    nn
      nf|||    | | |^!n
      f|.| | ∩  ∩|..| |.|
      |: ::  ! }  {! ::: :|
      ヽ  ,イ   ヽ  :イ

766 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 16:20:42 ID:2oiKAeSe0
やっぱり裁判の結果じゃ収まりはつかないもんなんだろうかな
やり返してやらなきゃ気がすまない的なのも残ってしまうんでしょうかね

767 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 16:22:33 ID:gapOUsrk0
>>764
ライのファンだった人たちは今どう思ってるんだろうなぁ…


768 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 16:24:41 ID:13iKrPxR0
>>767
真鍋ってライ以前から
もともとエロ漫画家でしょ?
中学生くらいの時、とてもお世話になった覚えが・・・

何を今更感が・・・

769 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 16:24:57 ID:QrXXVVLB0
> 大手三社の編集達はライバルではあるけど、
> 敵の敵は味方ってことで見えないところで繋がってる

敵の敵は味方の使い方を間違えてるってのはさておいてw
むしろ逆だろ。個々のつながりはあれどもそれは個々のつながりでしかなく,
さりとて集団で一致するほどの政治的圧力がかかるわけでもない状況において,
どっちかっつうと,ライヴァル出しぬいたれっつうほうが強く働くと思う。
最近,マンガを描ける人,少ないからね。面倒でもライクは貴重な人材。

小学館的には,まあ穏便にしといて,関連の集英社行きを狙いたいとこだろう。

770 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 16:25:54 ID:FSj54KxG0
ライはオチで一気にファン離れが・・・

771 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 16:26:33 ID:h+Qb0Hun0
>>745
小野弁護士からして陳述書のネット公開を
「先制攻撃は喧嘩の常道」と称する人なので
奇襲する気はありありだったとは思うが

何がどう「周りが見えていない」ということになるかは俺も興味がある。

772 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 16:27:58 ID:Oou7c3bi0
>>734
初代のできる担当が、「雷句は自分ひとりでストーリーを作りたがってる」と見抜いたんだと思う。
(gdgdなクリア編をやってまでガッシュを完結させたんだから)
それでメディアミックス可能になるような最低限の指導をして、後継の担当者に「雷句はこういう作家だから」と何もするな指令。
それで成功しているうちはよかったけど、徐々に人気が落ちて来てテコ入れ開始。
しかしそのテコが腐っていてカオスに(笑)

雷句の二代目担当以降ストーリー作ってくれない・ネタ出ししてくれない、作っても最悪発言って
漫画家として根本的なところで間違ってる。そう思ってても言ってほしくなかった。
あ、ファンは別に言っていいんだよ。「編集の介入で駄作に」とか「アニメ化は悪影響だった」とかね。

773 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 16:32:20 ID:uZI41GXo0
ライクは失敗を他人に転嫁しすぎなんだよな

774 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 16:32:48 ID:2QTA96aG0
>772
2代目は一緒に作ってくれた(陳述書より)
3代目もネタ出しはしてくれてた(GIGAZINEインタビューより)

4代目は明らかに読んでないのにごり押し
5代目は不明

読み違ってません????

ストーリーに作りについては雷句言及してないよ。
自分で考えてますって言ってる程度。
資料集めに付いては初代から不満があったみたいだけど。

775 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 16:34:42 ID:4GnnaBZT0
その当たりは、漫画読みってだけじゃなく、
週刊少年漫画のシステムを勉強せんと、
理解しづらいと思う。

776 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 16:35:11 ID:7BCct6Oc0
>>772
確かに雷句は、漫画制作に編集が大きく関わってる事を教えてくれたな、子供達にw

777 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 16:42:18 ID:a1Ed4fj5O
週刊だと自分で資料探す時間もなかなか取れないだろうしなー



778 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 16:42:46 ID:FSj54KxG0
今日は

779 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 16:47:10 ID:5eueQCzM0
>>776
昔NHKでゆでたまご先生のドキュメンタリやってたけど
キンニクマンの話の殆どを中野編集が考えてたぞ
たまご先生は作画だからいいとして
ゆで先生はいなくてもいいんじゃね?
と当時思った

780 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 16:50:12 ID:4GnnaBZT0
さよなら三角のひとも、自分は料理人、素材は編集っていいきってたな。

781 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 16:51:07 ID:46eGOPM/0
>743
それも雷句の主観な件。
雷句認識:生意気、仕事しない→怒る→仕事する(言う事聞く)ようになった→仲良くなってきた→担当変更
二人目からは全部この形で接してたみたいなんだけど、当時の人気漫画家だった事もふまえたら、編集サイド
が相当我慢してて、異動を申し出たってのも考えられる。
結局4人目と5人目とは、最後まで意思疎通できなかったみたいだし。

4人目は特に、性格が似たもの同士だったんじゃね?
例のFAX流出にしたって、雷句の「編集が最悪」陳情のネット公開に対抗して「そんな事言ってる雷句が基地外」
だと、同じ形で反撃したかったんだろうし。やってる事がまんま子供の喧嘩。

782 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 16:51:46 ID:7BCct6Oc0
>>779
片割れは扶養家族かw
マネージメントでもやってたのか

783 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 16:52:38 ID:FxGvB6Kp0
>>779
アデランスの中野さんってそんなに偉大な人だったのか・・・
知らなかった。

784 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 16:53:36 ID:kdw4W5Ab0
>>782
おっと藪野続久の悪口はそこまでだ


785 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 16:54:29 ID:FxGvB6Kp0
デスノートのストーリー考えてたのは全部編集で、がもうはただの飾りだったとかなら笑えるんだが

786 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 16:57:07 ID:AHS0Sfa40
冨樫は幽白の最終巻で嫌味いってたな

787 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 16:59:25 ID:4GnnaBZT0
>>785
それが可能な編集なら、今後も安泰だねというか、
さっさと独立すべきじゃなかろうか。
漫画原作じゃなく、作家めざせばいいw
そういう人もいただろう、確か。

788 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 17:01:46 ID:FSj54KxG0
>>779
眼鏡じゃない方っている意味あんのかw

789 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 17:02:27 ID:feSO/iFM0
デスノの最後の本読むと、いかに編集とがっぷり組んで
作品作ってたかよくわかるよなー。
アドバイスがいちいち的確なんだよね。
ライクが望んでたのはああいう関係だと思う。

790 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 17:05:23 ID:Oou7c3bi0
>>774
2代目、雷句が怒ったので方針転換
(雷句によると仲良くなった時期には次担当らしいので一緒に作った期間は短い)
3代目、最初は2代目の引継ぎ、徐々に悪化、雷句が怒ったので方針転換(同上)
4代目、デフレで人気落ち始め&腐ったテコ入れ
あとはカオス

あえて何もしない路線ってのは確実にあったと思う。
逆を返せば「お前ら、何もするなよ!絶対だぞ!」というアレな編集者を続々と送り込めるわけで編集部的にベター。
雷句的には不満もあったかもしれないけど、少なくともファウード編途中までは上手くいってた。
今回の事件、人気の落ちはじめが忍耐の切れ目って感じが物凄くするよ。

あと、雷句が求めた資料って悪魔事典とかその類しかありえない。
漫画的には迫力出るかもしれないけど、子供用メディアミックス向けとしては正直いただけない。
最初に資料なしで行こうと決めてその要望を押さえつけた編集はできる人だと思う。

791 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 17:05:52 ID:FSj54KxG0
ゆでの存在意義について考えたら・・・あれだ
CLAMPの七瀬

792 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 17:07:13 ID:h+Qb0Hun0
>>779
「働く方のゆで」と「働かない方のゆで」というゆでファンの認知はそこから始まったのかw

793 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 17:07:53 ID:2oiKAeSe0
>>771
それは相手のやった事を称して言ったんだろうか
それとも自分でそうすると言う意味か

794 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 17:09:40 ID:FSj54KxG0
それでも愛されるのがゆでなんだよなあ
この辺の差がよくわからない

795 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 17:11:14 ID:QIXuYWwU0
だってゆでだから

796 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 17:13:00 ID:FSj54KxG0
得だよね

797 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 17:13:57 ID:V/RqUV2v0
>>790
>雷句が求めた資料って悪魔事典とかその類しかありえない。
なんでわざわざこんな無用な一文を加えるんだかw
どうしても自分のレスをギャグにしたくてしかたみたいだな

798 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 17:16:05 ID:OCdVVFXRO
>>791
大川はちゃんとストーリー自分で書いてるっしょ。
もしかして五十嵐のことか

799 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 17:18:10 ID:TwajujvP0
いつだって ゆで先生は
読者を楽しませるために一所懸命だから。
たまに暴走して人気のあったキャラを
ろくに見せ場も与えず退場させたりするけどw

たとえその理屈はおかしい!
…ってツッコミ入れたくなっても
大部分の読者は支持したわけだしなぁ。

ゆでと編集者との関係が
どうだったのかは良く判らんが
漫画家と読者の関係としては
かなり理想系に近いんじゃなかろうか。
今でも 「ボクの考えた超人」 が届くぐらいだし。


800 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 17:19:19 ID:uTRDjb8Z0

【裁判】 「日本の漫画文化、低くなってしまう!」 "金色のガッシュ"訴訟で作者訴え、傍聴席から拍手…和
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1217302830/


801 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 17:19:51 ID:TwajujvP0
>>797
むしろ世界の遺跡や
町並みなどの背景資料だと思うがなー。

背景や建造物に関しては
作者の創造に頼るにしても限界があるし。


802 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 17:20:29 ID:2QTA96aG0
>790
2代目は石版編序盤(12巻)からファウード編突入(20巻)までなので結構長い。
ダントツで短いのは3代目、20〜24巻まで、

1代目、1〜12
2代目、12〜20
3代目、20〜24
4代目、24〜31
5代目、31〜33

ちゃんと確かめてから書こうよ。


803 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 17:21:49 ID:Oou7c3bi0
>>797
うわ、ぐぐってびっくりした(笑) 漫画の悪魔事典じゃないからね。

804 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 17:22:34 ID:Oou7c3bi0
>>802
thx

805 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 17:22:38 ID:FSj54KxG0
>>799
それなら不思議は無いんだが
上を見るとそういう仕事を殆ど中野って人がやってた様に見受けられたんでなw

806 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 17:25:06 ID:uTRDjb8Z0
ガッシュはブックオフでセット本半額で一冊30円くらいで買えたでつ。( ´∀`)

807 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 17:25:13 ID:xD8zbVif0
何もしてくれない=自由に描いてもらってもいいものが上がるということだと思う。
自分に力量があるから任せてもらってると思う人もいると思うんだけどね。
自由に描かせてもらえたほうが、漫画家は幸せなのではないんだろうか。

808 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 17:25:41 ID:Oou7c3bi0
>>802
一緒に作った時期が短いってのは担当期間の話じゃなくて、雷句の望む形で一緒に作った期間のことね。
怒って態度変わるまで何もしてくれなかったってのは陳述書にも書いてある。

809 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 17:25:44 ID:feSO/iFM0
>790
801の言うとおり、漫画家が求める資料って背景資料が多いよ。
そのほかにも飛行機や車、外国らしいコンサートホールとか。
最後の戦いのあたりだったら地名が明確に出てる所もあるから、
ウマゴンが修行したアフリカやティオが盾出しまくってた
山々の風景写真とかもいるだろう。
最終局面の打ち合わせさえしていれば、編集が先行してその手の
資料を集めておくことはできる。編集部内の使えない奴らに資料探しを
教えてやる時間だってあったと思うんだよ。

それにしても悪魔辞典てw お前ガッシュ読んでるのかよw
もしかして手から出るザケルのクチだろw


810 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 17:28:50 ID:ex7P9ejp0
ゼロから考えたストーリーを
意見取り入れて変えるのと
全部編集の言いなりってのは違うわな。

811 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 17:31:01 ID:2QTA96aG0
>808
ちなみにGIGAZINEインタビューによると、
大きな衝突があるまでの期間は半年から1年だそうです。
2代目はアニメ化絡みで色々あったようなので(衝突が早かったようなニュアンスで答えてる)
早いほうの半年で考えても残り1年半くらいは期間があるんだよね。


812 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 17:32:12 ID:V/RqUV2v0
>>803
悪魔の辞典のこと言ってんでしょ?
ギャグのつもりじゃなかったんだw
立った一言で頑張って書いた仮説の信憑性をぶっこわせるって、なかなかない才能だなw
大事にしてくれ

813 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 17:35:50 ID:EGcHH2950
>>771
先制攻撃と奇襲は同一じゃねぇっての。
相手よりも先に攻めたからといって奇襲とは言わない。
先制は相手の機先を制するって事。同一しちゃ駄目だ。

早い話が、
  調子に乗った馬鹿が他人に絡み続けて、被害者がキレる兆候を見せてるのに気づかず、結果ぶん殴られる様を見て奇襲どうこう言う奴はまず居ないと思うぞ。って事

日常でも、急にキレる奴も居るが、普通は段階をおって爆発するってのが多い。
雷句の件は急に爆発するタイプじゃなく、FAXの件や骨折など事前からその症状は見られた段階型。
普通は会話中に、急に相手の機嫌が変われば普通は警戒するもので、そこでケンカかなだめるかは当人の自由。

この場合、小学館関係者が奇襲だ!奇襲だ!言うのは分かるよ。
FAXの後の対応からして、相手を気遣う素振りは無いんだから、小学館は訴えられるの覚悟でやってんだろ。
小学館は馬鹿にしてたり舐めてたりするのはまゆ氏やカメラマン見てれば分かる事でさ。相手の心理・状態なんか見てないからね。


ただFAXや骨折(双方が認識してるものとして)等しか見えてないが、少なくともそういった問題が流れとして、また事象として起きてる中で
漫画的に言うと伏線が張られていってる中で、訴訟までの経緯は不思議でも何でもないし、中立・傍観者で見てて雷句の行為を奇襲というのはおかしいだろうよ。
そういったアピールを何度もしてんだし、もう二度と書かないと敵対宣言までしてんだからさ。


あと漫画家と編集という特殊な業務形態だから、問題になってないけどさ
一般企業で、医師のドクターストップで休業申請→却下とか、休むならクビとかなら訴訟起されてもおかしくないよ。

814 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 17:35:57 ID:7BCct6Oc0
雷句もゆでたまごの片割れみたいな相棒がいて
金の管理からスケジュールまでやってくれたら壊れなかったんだろうなぁ

815 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 17:37:50 ID:Oou7c3bi0
>>809
俺が言ってる資料の話は初期の段階の話ね。
末期の頃はカオスだったんだから資料以前の問題でしょ。

816 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 17:40:50 ID:OQ495lRC0
まあ小学館の編集は、業界的にもさらに官僚的で異常なのは事実。
その体質が生んだ悲劇なのは間違いがない。
ただ大手はどこも問題を抱えてるのも事実だろうな。

817 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 17:44:43 ID:Oou7c3bi0
キャラ造形って難しいんだよ。そういう事典を参考にしてキャラ書くのは普通の事。
崩して描いたり、特徴を生かして別物を描いたりして、一見分からないようにするけどね。

雷句はそれをやらないであれだけ魅力的なキャラを作り出したんだから凄いと思ってるよ。

818 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 17:46:30 ID:0CjI/+h70
この前、スカパーでキン肉まんの29周年の番組かコーナーか何かをよゐこ出演でやってたけど
ゲストでゆでたまごのどっちかが出演してたけど、作画じゃないほうだろう

819 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 17:49:11 ID:rqCcQ+La0
Oou7c3bi0は末期はカオスって印象を与えたいだけだろwwww
ガッシュの展開程度でカオスなんて言わねーよ

カオスって言うのはダルry

820 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 17:49:59 ID:FSj54KxG0
テレビとか出るのは大抵メガネかけてない方だよね
やはりメディアを抑えてるってのも強いのかもな
FFの坂口なんかも全然直接の制作には携わってないけど
生みの親みたいに見られてるし

821 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 17:51:33 ID:7BCct6Oc0
ゆでたまごはメガネが作画担当だね

822 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 17:54:30 ID:46eGOPM/0
>816
伝聞だけで、そこまで断言できるのはある意味すごい洞察力だ。
俺は小学館の編集に知り合いもいないし、雷句氏とも話もした事無いから
この騒動でどっちが先に喧嘩売って今に至ったのか、判断しようがないな。

823 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 18:02:24 ID:OQ495lRC0
>>822
公式に残ってるだけでちょっと引くほど、業界人の小学館の評判は悪い。
ライクの件は、傍証のひとつが増えただけくらいの気分なのだ。

824 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 18:04:19 ID:Oou7c3bi0
>>819
漫画の内容・訴訟の経緯じゃなくて雷句の編集との関係・精神状態のことだよ。
机ガシガシ、てめぇよく見ろ!ガシャーン ギャー!ってカオス以外の何物でもないでしょ。

俺だったら契約の違約金払ってでも連載中止するw 雷句は最期までよく頑張ったと思うよ。
藤田直系の漫画へ対する情熱が悪い方向で出たとも言えるけどね。
作品・読者がどう思うかなんかよりココロが死んじゃいそうな時は逃げろ!と陳述書読んだ時に思った。

825 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 18:05:12 ID:2QTA96aG0
文献引かずに初期設定を煮詰めるってところまではわからんでもないけど、
連載中に>809みたいな背景資料さえ集めてくれないってのは、
あえて何もしない路線とは全然違うんじゃないかね。

ちなみに、2代目が最後の方に渡してくれたのは作画資料だそうですよ。
初代とはイギリスに取材にも行ってるみたいだし。

そもそも陳述書に「担当している漫画の資料(写真や文献)」がどうこうって書いてある点。
なんでその類しかありえんとか断言できたのかの方が謎。

826 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 18:06:46 ID:FSj54KxG0
>>824
藤田はもう老いたしなんか色々調べる割にはいつもワンパターンで引き出しが狭い
雷句には正統後継者として頑張って欲しいな

827 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 18:11:30 ID:JmmGK1Xx0
あー小学館の担当編集に雷句の態度がどうだったのか聞いてみてー
敵意丸だしだったとか、文句の言えない感じだとか
他の仕事が原因で前もって遅れる連絡しても認めないとか
使えそうな資料適当に集めてきてとか具体的に指示しないとか

片方の意見じゃ出てこないオフレコの話もあるのかな

828 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 18:12:31 ID:V/RqUV2v0
>>824
その作者が精神状態カオスの時の担当が、
担当作品も読まず素晴らしいストーリーを考えては持ってきたりしてたらしいんだよな
そりゃ担当に同情なんて集まらないよな
もうちょっとまともに仕事してれば、雷句逃げればよかったのになんて思う結果にはならなかったかもな

契約も違約金も無いんだしな、責任感強いのも考え物だな

829 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 18:12:44 ID:2oiKAeSe0
すっごい水掛け論になりそうな予感・・・・・・

830 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 18:13:02 ID:LCSxCXQq0
>>824
いや創作の修羅場自体はあんなもんだよ。
そんなに驚くほどのことでもないが、締め切り以外のことで編集が
精神的な負担をかけるあたりが常軌を逸している。

831 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 18:19:20 ID:FSj54KxG0
確かに双方の話を聞いた方が面白い
どっちかが正しいとかじゃなくて

832 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 18:26:07 ID:5eueQCzM0
藤なんとか先生の予言ではこれからぞろぞろ証人として法廷に出てくるらしいからw

833 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 18:27:22 ID:2oiKAeSe0
だからすっごい水掛け論になりそうな予感wwww
そういう時の齟齬を埋めるために弁護士サンが生まれたわけですわネ

834 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 18:28:07 ID:LCSxCXQq0
編集部(の一部?)が暴走していたのを、上層部がようやく止めたという印象だ。

835 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 18:31:06 ID:46eGOPM/0
>832
編集の横暴がどうとか言う陳情ネタはもう扱わないって決まったんだから、証人が必要になる要素がない。

836 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 18:32:21 ID:w8um61L70
とは言え編集にはもう箝口令かかってるだろうな、ガッカンから

…それでもベラベラ漏らすヤツがいるかもしれんが

837 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 18:33:40 ID:Oou7c3bi0
>>828
腐ってるんだから同情なんかする必要なし。全否定でおk。
だからと言って、漫画原稿に美術的価値!ともなれないから難しいところ。
漫画家自身が決めかねていた原稿の美術的価値いう業界の慣例のひとつを変えようとしてるんだから。
一漫画家、一会社の怨恨だけで決めちゃいけないことだと思う。

個人的にはとりあえず雷句に賠償額ガーっとやってとりあえずお開き。
その後、漫画原稿の美術的価値を考える会的な名前の団体を立ち上げて
漫画家、編集者、第三者(読者代表)、漫画評論家、美術評論家等を交えて少しずつ詰めていくのが理想じゃないかな。
その際、間違っても漫画家主導にしてはダメ(さくら出版の時のように消滅する可能性が強い)

>>830
ギャーの部分が普通は無いんだよw

838 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 18:38:21 ID:lc0lpTEy0
藤栄「俺は全部知ってしまった
    雷句、これからお前にとってヤバイ証言がどんどん出てくるぞ
    もうお前は終わりだwww
    小学館が何を出してくるか、裁判まで楽しみに待ってろよw」

──裁判当日──
小学館「正直すまんかったorz」

839 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 18:39:58 ID:7BCct6Oc0
なんだか冠、藤栄祭りを懐かしんでる人が少しいるね

840 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 18:42:10 ID:QIXuYWwU0
>>838
そりゃあ壊れるよなw

841 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 18:49:19 ID:4GnnaBZT0
>>838
それはもう、勘弁してやろうw
面白すぎる。

842 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 18:53:28 ID:gMmDKxRk0
>>839
もう終わった事さ

843 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 18:57:27 ID:CxKX1KcO0
>>842
藤栄は終わったが冠はのうのうと生きてるぞ
これからも作家を罵倒して糞漫画を垂れ流し続けるだろうよ

844 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 19:01:22 ID:lNqdUO2d0
>>838
こうして見るとマヌケもいいところだw

845 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 19:01:48 ID:tVZQGhkS0
>>649
今回の口頭弁論で
小額「社員の名前は出さないで」
弁護士「それは出さないよ」

つってるだけで、別に陳述書の内容が全部消化されたわけではない。
何かっつうと変な方向に持ってこうとする人いるな

846 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 19:16:28 ID:QkucsYs2O
俺が弁護士だったら、それは冠氏の事ですか?とか
触れたら困る事でもあるの?とか食い下がってから(意趣返し的な?)
それには触れないから大丈夫って矛を収めたいんだが、
それって大人気ない対応なの?弁護士としては。

847 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 19:23:32 ID:V5LAXVId0
>>846
心証悪いよ
裁判官だってピンきりなんだから
状況理解できずにとりあえず態度の悪そうなほう
へこましてやるってバカもいるんだし

848 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 19:26:57 ID:GP4k1Gpp0
>>846
大人気ないというか意味が無い。
弁護士は弁護士であって雷句誠ではないし、マネージャーでもない。
裁判に関する弁護をするだけ。
それが争点で無い以上、雷句を代弁する義務は無い。

849 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 19:31:09 ID:b4gShHnv0
陳述書や反論って、主張を補強することなら何でもよいけど、逆に関係ないことは
ダメなんだよね。
で、小学館社内の編集の横柄さが常習的であったことは、雷句の主張を補強することに
なるけど、雷句の性格に問題があるということを言っても、小学館の有利には
ならないんだよね。
神経質だとか、そういう話が出たところで、彼の漫画に対しての熱意を示すだけで、
むしろ、そういう作者の原稿をなくした小学館側に不利な材料となり得るし。

850 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 19:32:07 ID:ht/gbRUn0
今更だけどさ
雷句の件でここまであっさり引いた(これからいろいろあるにせよ)のに
サライはどうするんだろうね小学館
どっちにせよ、「あそこはそういう企業です」って言われて
言われ続けるんだろうと個人的には思ったりする。

ネットで一度上がったネガティブイメージって、なかなか消えるもんじゃないよね。
小学館が和解に応じたのって結局、今までの悪評イメージ戦略から抜け出せなかった
・・・っていうそこの一点に尽きるような。

まあ、原稿紛失だけでも十分反省してしかるべきなんだけどね。

851 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 19:33:28 ID:GP4k1Gpp0
>>849
だから漫画家を名乗ってブログを立ち上げ、雷句の評判をry

852 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 19:39:46 ID:b4gShHnv0
>>851
関連情報をざっとしか見ていないんだけど、雷句氏の悪評って、創作に対しての
厳しさを反映した行動がほとんどのような気がするんだよね。
そうすると、極端な話、アシスタントに暴力を振るった事実があったとしても、
この訴訟に関しては有利に働きうる。
普段適当に仕事をしている奴の原稿を無くすのと、厳しい仕事をしていると
認知している人間の原稿を無くすのとでは、過失の大きさが変わってくるのが、
この手の裁判。

853 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 19:43:00 ID:/sWBZMEB0
>>670
訴状に載せた以上の条件で和解することはあり得ない。

854 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 19:43:15 ID:13iKrPxR0
>>852
> 普段適当に仕事をしている奴の原稿を無くすのと、厳しい仕事をしていると
> 認知している人間の原稿を無くすのとでは、過失の大きさが変わってくるのが、
> この手の裁判。

判決ってのは客観的な事実に対して下されるものだから
仕事に対して厳しいか厳しくないかは関係ない。

855 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 19:43:41 ID:ND7p/e1h0
>>852
>そうすると、極端な話、アシスタントに暴力を振るった事実があったとしても、この訴訟に関しては有利に働きうる。

は?意味わかんね。暴力事件と原稿紛失を結びつける必要あるの?
「雷句さんは仕事のミスでアシスタントに暴力を振るうくらい漫画に情熱を注いでいます」とアピールするの?

856 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 19:44:03 ID:b4gShHnv0
で、やるとすれば、編集者は悪い人物ではないという陳述を積み重ねていくしか
ないのだが、そんなことをすると、雷句側も反論する必要が出る上、それを公開
する可能性もある。
今後、個人名を伏せて公開したとしても、もう、誰のことを指しているのか、
ほぼ、バレバレだろうし。
そういう状況は小学館としても避けたいところでしょう。

857 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 19:46:54 ID:ht/gbRUn0
>>851
あーまあね。ということで、藤なんとか先生Aがブログの謝罪文削除したのに
記事を残したその心を推察してみる、あくまでも私の妄想。

1.後々名誉棄損で誰かさんが雷句を訴える時に「こんな事言ってる人もいた」という
  証拠残し
2.雷句側が既に小学館からの答弁書でブログでの内容と実際の小学館の対応の違いを
  明白にし、一部編集者が暴走していることを晒しあげたいので
  そのままにしておくよう指示(何らかの連絡は行ってると思う)
3.本当に忙しくて放置

あくまでも私の妄想、突っ込み上等w
まあ、今更何を言っても魚拓とられてるしどうしようもないんだけどね

858 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 19:53:25 ID:V/RqUV2v0
>>852
>この訴訟に関しては有利に働きうる。
さすがに無いだろw
そもそも判事が担当や編集長の行状から
小学館は漫画の価値を軽んじてる = 賠償金額の低さに繋がった
ってくれるかも分からないんだし。


そういえば和解協議も裁判みたいに記録って公的に残ってくもんなのかな?
教えてえろいひと><

859 :858:2008/07/29(火) 19:54:56 ID:V/RqUV2v0
>ってくれるかも

ってとってくれるのかも
だ・・・orz

860 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 20:02:28 ID:ij71LmRc0
藤栄は落としかけた原稿が終わったら約束通りちゃんと謝罪するんだろうか
学館といい藤栄といい結局「んなこたーない」と言ったっきりの投げっぱなし

861 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 20:05:18 ID:kvv9PyFa0
藤栄って奴がアホなのは、単に一個人の意見として語ってるだけならまだ良かったのに
冠らに電話したり勝手にいろいろ探りを入れたことだな。
特にファックス流出の事なんか遠回しに犯人を洩らしてるようなもんだし。
いい年こいて探偵ごっごでもしている気分だったんじゃないのか?
そりゃ誰かに怒られるわけだ。

862 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 20:06:18 ID:81XTFkCg0
次の裁判いつ、
はやく藤なんとかさんの勇姿がみたいです。

863 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 20:07:18 ID:kfBc2XlKO
らいくは小学館があらゆる邪魔をして漫画家活動できなくなるおそれがある。

864 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 20:08:06 ID:Oou7c3bi0
陳述書の中身は触れないだろ。
事実関係を問われたら雷句にとって危険な事だらけ。

訴状の「6 本訴の意義」しか使わないと思う。

865 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 20:08:39 ID:sPZ72z0/0
とりあえずサンデーは冠だけでも駆除してくれよ

866 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 20:12:01 ID:YvdnIMAL0
>852
アシに対する過失致傷(雷句の言動前提)は、
原稿紛失とはいかなる形でもリンクしない(間接事実にもならない)から、
この訴訟に有利に作用することは無いよ。

867 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 20:12:04 ID:LCSxCXQq0
藤栄はコンシェスレでさらりと指摘していた人がいたが、
冠のいう事を完全に真に受けて、FAXを流出させたのはライク、
ところが内部調査で違うことが判明、
バカやtってるんじゃないよ!と誰かが藤栄にリークorまんま叱り、
でああいう展開になったんじゃないかねぇ。

868 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 20:12:22 ID:h3rHiz8N0
冠がちゃっかり傍聴席にいた可能性はなし?

869 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 20:13:11 ID:/sWBZMEB0
>>699
読者に対する説明が微塵も無いのは、雷句氏への謝罪より極悪。
漫画家を粗末に扱って世間に叩かれたら、今度は読者を邪険に扱うってのは
言語道断の行為。

どこまでも読者を馬鹿にしてると思う。読者が怒ったのは、漫画家を粗末にしてるから
漫画が面白くないんだ、つまり読者を粗末に扱ってるという話なので、そこを
小学館は大きく物凄く、根本的に勘違いしてる。

読者への説明はどうした?

870 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 20:17:33 ID:13iKrPxR0
>>869
それは裁判終わるまでは、ハッキリした事言えないだろ
さすがに今、小学館に対してそこ責めるのは可哀相な気がする

ただ裁判終わったところで一言あるべきだと思うけどね

871 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 20:17:56 ID:gapOUsrk0
>>869
学館は読者を金づる、作家を金を生む機械くらいにしか思ってないんだろ。勘違いとかじゃなくて


872 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 20:18:21 ID:1EY67SLl0
スポニチ読む限り、ライクは原稿料の10倍を目安に考えてるみたいね。

原稿料の10倍+弁護士費用の一部くらいで手打つんじゃね?
そして、仕事の出来る編集が専属でつくと……冠って名前のw

873 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 20:19:49 ID:YvdnIMAL0
>858
判決文のように第三者が確認できる形での文書は残らない。
当事者間では文書にして残す。
和解は一種の契約なので、書面にして残しておいた方が後々のためだから。
有名企業なんかが絡んでる場合は非公開の条件がつくことが多い。
うろ覚えだが、こんな感じだったような。

874 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 20:24:50 ID:V/RqUV2v0
>>867
単に和解の方向で行くって方針転換聞かされて青くなったんじゃね?


875 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 20:26:47 ID:QrXXVVLB0
>874
裏を返せば,末端の編集部員にも,方針転換は知らされてなかったんだろね。
少なくとも,FAX流出の時点くらいまでは。

876 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 20:31:02 ID:1uieUFkX0
その通りだろうねえ・・・
その末端もしくは渦中の編集部員が今恨みつらみをつのらせて
今後ありとあらゆる方法で雷句をいじめなきゃいいけど

877 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 20:31:58 ID:5eueQCzM0
和解には至らないような気がするな
多分金額以外の条件が折り合わないと思う

学館
賠償金額:満額(規定の原稿料×3+慰謝料として)
和解条件:非公開

ライク
賠償金額:満額(原稿紛失の損害賠償金額として)
和解条件:公開

878 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 20:39:15 ID:6VYVfS0E0
アシ暴力の件については本人同士和解してるんだから問題ないだろ

879 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 20:44:52 ID:LVUBXjN+0
>>799
>今でも 「ボクの考えた超人」 が届く

泣いた。

880 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 20:46:11 ID:kHa63+0T0
いや普通に2世になってから改めて募集してたぞw

881 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 20:52:14 ID:13gIYp0L0
>>3
結局間に合ったのかなあ

882 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 20:55:40 ID:13gIYp0L0
裁判でなにも新証言とかでてこないのか
もう終わった話題だな
あとは馴れ合いで終わりだ
まあそれがいい

883 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 21:00:47 ID:gMmDKxRk0
>>875
つまり、冠は上から切られたと

884 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 21:01:47 ID:+oR/Gj+90
紙面で合コン相手募集する編集者なんて切られて当然だろ、JK

885 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 21:01:51 ID:/jM7hhSq0
おまいらには関係ない話しで
何で必死に討論しとんの?



886 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 21:03:28 ID:+oR/Gj+90
関係ないかあるかはわからないんだぜ?

887 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 21:03:30 ID:FxGvB6Kp0
>>885
人間は動物とは違うからさ

888 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 21:09:56 ID:D6wmgk8D0
ファンは傍聴にいって拍手してきたんだな
どんくらいあつまった

889 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 21:11:35 ID:/sWBZMEB0
>>870
じゃあなんで裁判開始前に事実とは事なり、裁判の場で明らかにしていく
とか言ったの?

既に、裁判でみんなにも分かるように明らかにしていくって明言したんだから、
読者に対してそこは守れよ。

890 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 21:12:00 ID:/jM7hhSq0
そんなコトより
ライクの顔が
下顎しか動かない事を考えようぜ!

891 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 21:14:09 ID:uranJWpH0
編集部から流出したFAXについて詳しくお願します
まとめwikiにのってなかったみたいだけど

892 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 21:16:26 ID:6VYVfS0E0
>>888
拍手は無かったらしい

893 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 21:24:30 ID:tZORGGfM0
そんなことよりバンダナにびっくりだよ
ブログの更新で一番驚いたのは学監とのことじゃなくてあれがバンダナだったということだよ

>>888
民事で傍聴席が埋まるのは珍しいらしいけど埋まったって
若い子多かったみたいよ
スポニチ
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2008/07/29/01.html

>>891
まとめblogにある
http://s02.megalodon.jp/2008-0714-1807-38/blog.goo.ne.jp/ppppp11_001

894 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 21:27:44 ID:1EY67SLl0
>>893
そうだよな、あやしい三角帽子だとばかり思ってたよ。
布団に入ってるイメージのせいか。

895 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 21:29:46 ID:VeDsu59q0
しばらく前に後ろっかわに結び目らしきものがあるのに気付いて驚愕した俺は勝ち組

896 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 21:35:34 ID:NXm4abdL0
まとめブログ更新されてるね

やっぱり拍手はなかったみたいだな

897 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 21:36:29 ID:uC2A0wcj0
スポニチのニュース読んで思ったんだけど
雷句って意外に女の子のファン多いのな

898 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 21:39:36 ID:xyqTlp940
リックのときは帽子だと思ってたけど、今はバンダナって分かってたよ〜。
まぁ、リックの絵から、雷句の自画像に変わったときはびっくりしたけど。

雷句のキャラで一番すきなのは、ヒーローババーンですwww

しかし、雷句と弁護士さんと傍聴した人、お疲れ様でした!!

899 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 21:43:18 ID:uranJWpH0
>>893
ありがとう。
文面を見て、相当な憤りが伝わってきて悲しくなってきた。
アホのビンタをお見舞いよ♪とかセクシー鯖江を生み出して
のびのびとフリーダムにやってるんだろうなと思っていたから
こんな感情を抱えながらファンのためにギャグ描いていたライク…
悲しすぎる。
二通目の応援メール書いてくるよ。

900 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 21:47:41 ID:2oiKAeSe0
そうだな・・・バンダナなんだな小人の帽子じゃなくてなアレ

901 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 21:51:01 ID:pCNWu+Vj0
>>893
雷句、愛されてんな
朝5時からファンが並んで待ってるとか

902 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 21:53:23 ID:gapOUsrk0
俺もこんなんだと思ってた
ttp://zozo.jp/shop/beams/goods.html?gid=112091&did=&cid=811
(右下のやつ)


903 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 21:54:47 ID:6Y95vNoJ0
>>893
うるっときた……

904 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 22:11:16 ID:N5uxYh/d0
N+のスレに書いたことなんだが、

漫画原稿そのものは作者のものだし、その漫画は読者のもの(意味は違うが)でもあるわけだろ。
編集部はそれをただ預かっているだけだろ。

漫画が失われたことをなぜ読者に詫びない?
読者に対してどういう気持ちで裁判を受けてたっているんだ?
まさか「読者のために」裁判を受けているつもりなのか?

905 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 22:19:54 ID:49KqTZw/0
あれはバンダナだろ、分からなかった人がいたのか…
ガッシュの単行本にもバンダナ締めなおしてる描写もあったし。

ところで橋口センセイの最上のナントカの二巻に、Kんむり話が出てるんだぜw

906 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 22:20:56 ID:2oiKAeSe0
決して会社側を冷やかしたり馬鹿にする意味じゃなくて
実際に対象読者の年頃の子供を目の前にすると
法の場で向かい合う相手に対してとはまた違う心境も
わいたのではないかと思ってみたりする

907 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 22:20:59 ID:2A7t9MxX0
あれは説明がないとわからんだろう

908 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 22:23:54 ID:l+mbsgG+O
>>897
俺らの周りでもちちもげ知ってる女子結構多かったからねえ

909 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 22:25:36 ID:05VjciIO0
・「クロサギ」「イキガミ」「鉄腕バーディー」「土竜の唄」「とめはねっ」
 9/6(土)発売「ビッグコミックスピリッツ41号」から連載再開
 (「クロサギ」は「新クロサギ」に改題)

・「逃亡弁護士 成田誠」「LOST MAN」
 9/13(土)発売「ビッグコミックスピリッツ42号」から連載再開

・「おやすみプンプン」
 10月頃より「ビッグコミックスピリッツ」にて連載再開予定

・「RAINBOW」
 来春、「ビッグコミックスピリッツ」にて連載再開予定

・「Dr.コトー診療所」
 「Dr.コトー診療所スペシャル増刊号」に続きを掲載後、 「ビッグコミックオリジナル」にて連載再開

・「魔Qケン」
 9/25(木)発売「IKKI11月号」にて連載再開

・9/25(木)発売予定「YSスペシャル」にて続きを掲載
「さくらんぼシンドローム」「都立水商!」「GO-ON!」「美晴ライジング」
「ジャパファイブ」「あんころ。」「ドライブ・ア・ライブ」「暁のイージス」
「タナトス」「Odds」「花の都」「ビーチスターズ」

・「アオイホノオ」
10月発売予定「YSスペシャル」にて続きを掲載予定

・「まつろはぬもの」
 小学館コミック販売サイト「コミック小学館ブックス」にて配信予定
 (配信時期は調整中)

・「アイドルA」「CUT〜活人〜」については調整中

引用元
ttp://sakuratan.ddo.jp/uploader/source/date88105.jpg


910 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 22:27:44 ID:4zFELL4N0
>>905
>ところで橋口センセイの最上のナントカの二巻に、Kんむり話が出てるんだぜw
kwsk

911 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 22:31:20 ID:dc2AE3OC0
ほうクラサギやっぱりスピリッツに来るのか
昴、ウシジマくん、バンビーノもあるし
山田玲人以外のラインナップはすげえな<スピリッツ

912 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 22:33:16 ID:mvl4/jcZ0
編集長 「冠くん、ちょっといいかな?」
冠くん 「?なんですか?」
長 「君、独立する気ないか?」
冠 「……独立……?」
長 「前から考えてたんだがね」
 「すでに小学館漫画賞作品を2本も手がけてる君だ。
 独立しても十分にやっていけるだろう。
 もちろん、こちらから仕事は入れさせてもらうよ。
 特に新人育成には君の手腕が」
冠 「つまり、辞めろ、と」
長 「そうはいっとらんよ。
 編集者として、君もそろそろ次のステップを」
冠 「辞めませんからね!」
長 「だからき」
冠 「絶対辞めませんからね!」
長 「ちょ、ちょっと待ちたまえ!冠くん!冠!」

というやりとりがあったとかなかったとか。

913 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 22:33:39 ID:E8JNAkyL0
打ち切られるまでの期間がちょっと延びるだけ

914 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 22:35:32 ID:TwajujvP0
>>9/25(木)発売予定「YSスペシャル」にて続きを掲載

なぁ…これって1回掲載して
それで終わりってことじゃないよな?
イージスってそんなに人気ないん??

ちょっと涙目になりそうだぜっつーか
GXに来てくんないのか…orz


915 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 22:35:43 ID:4zFELL4N0
>>912
元ネタ何だっけ?
知ってるはずなのに思い出せなくてムカムカするw

916 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 22:38:34 ID:/jM7hhSq0
んで今度は
スピリッツ廃刊の流れが確定した訳で・・・。

917 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 22:40:54 ID:V/RqUV2v0
次スレ前に傍聴記事とスネークたちの報告
報告は次スレNGとのことなので読むなら今のうちに

>>28>>30>>31>>101
>>205>>305
>>210
>>271>>279>>287>>312>>323
>>283
>>285>>310>>328

ttp://netafull.net/comic/026729.html
元記事はこっちでした
ttp://www.sponichi.co.jp/society/news/2008/07/29/01.html

FNNニュース
ttp://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00137564.html

918 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 22:42:04 ID:TwajujvP0
>>916
まぁ…確定ッポイよねw

少なくとも鉄腕バーディは
そこに持って行っちゃ駄目だろうに。
クロサギや土竜は全然OKだけどさ。

雑誌のカラーとかちゃんと考えたんだろうか。


919 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 22:48:04 ID:w8um61L70
>>916
え?
>>909の中にロック級の誰かがいるということ?

920 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 22:48:55 ID:Sid25EB50
http://plaza.rakuten.co.jp/uwasa800/diary/200807280000/
サイン会冗談かと思ってたけど本当にやってたんだなw

921 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 22:52:02 ID:49KqTZw/0
あー、七月さんの言ってた月刊誌ってYSスペシャルって言うのか。

>>910
自分で見なっせw
と言ったが概要その1を書いてやる。

カバー表紙袖四コマ
1・<私はH口たかし。最近、年のせいか物忘れがひどい。>
 自転車のワイヤーロックをカチャカチャやる男。
 台詞:アレ?いくつだっけ?

2・<今日も、自分の自転車の鍵の暗証番号が思い出せず、ニッパーで鍵をぶっ壊し…>
 ワイヤーロックのダイヤル部近くでワイヤーを切断している描写
 台詞:えーい面倒だ!!

3・<打ち合わせに大遅刻してしまった。当然、編集Kも怒っている。>
 後姿の男の視線の先に席に着き怒っている編集K。
 台詞(K):遅すぎだよ、何の連絡もなく!

4・<コレはまずい。こうなったら先制攻撃だ!>
 向かい合う男と編集K。
 台詞(男):失礼ですがどちら様でしたっけ???
 台詞(K):あ、あのね…

922 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 22:52:44 ID:dc2AE3OC0
>>920
うおー次回作考えてるのか
工作員が騒いでたけどライク干されてないじゃんwどこの雑誌なのか興味沸くなあ

923 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 22:55:44 ID:uC2A0wcj0
>>920
創作意欲に燃えてるってのはいいね!

924 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 22:58:49 ID:mvl4/jcZ0
本命 集英社
対抗 講談社
単穴 角川書店 
連穴 富士見書房
複穴 少年画報
爆穴 秋田書店

こうですか?
わかりません。

925 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 23:00:50 ID:dc2AE3OC0
新潮社だけはないなw

926 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 23:01:36 ID:TwajujvP0
どれかひとつの雑誌に絞るんじゃなく
出版社の違う月刊誌に
それぞれ別の作品を掲載…とかが嬉しいかなー。


927 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 23:06:53 ID:OUKNRIoM0
それは単行本の時、激モメるからダメ

928 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 23:08:20 ID:swWBsYbY0
>>925
藤なんとか先生が精神崩壊して抜けた穴を埋めてくれないかとw

929 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 23:10:08 ID:UuRFwr7V0
週刊新潮と藤栄が悪い

930 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 23:13:21 ID:/jM7hhSq0
ライクの代わりになる漫画家は
新人も含め大勢いる。
30半ばのバイオレンスオヤジより
20代の若い漫画家を育てるのが堅実じゃね?




931 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 23:15:55 ID:TwajujvP0
>>930
一本でも大ヒット作を生んだ作家とそれ以外の有象無象。
どちらがヒット作を作る可能性が高いかなんて
それこそ現在のサンデーを見れば明らかなんじゃね?

もしサンデー編集者が本当に有能なら
第二・第三の雷句が出てないとマズイでしょ??
サンデー本誌の売り上げが絶賛不振なのに。


932 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 23:16:34 ID:V/RqUV2v0
>>930
ホントだよな
雷句が出て行くって言った時素直にそうしとけば
訴えられてこんな大事になることも無かったのにな
サンデー編集部もバカなことしたな

933 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 23:18:20 ID:Egdmp7Hx0
編集者的には、そうかもなー
気難しい人より、なんでもほいほい聞いていいなりに
なってくれる人が便利だねぇ。ほとんどものにならなくても
なんかの間違いで売れたらボロいしね。

まぁ俺は、ライクの次回作読んでみたいよ。
ガッシュのあとで、どんな漫画をかくのかみてみたい。

934 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 23:18:21 ID:kMSqGUgQ0
>>924
スクエニとかどう?

935 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 23:19:22 ID:UuRFwr7V0

【芸能】大麻報道でジャニーズと講談社が全面戦争へ…10月スタート二宮&錦戸主演ドラマ原作は講談社発行も前代未聞の『出入り禁止』★3
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1217338754/

936 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 23:20:12 ID:/jM7hhSq0
>>931
売り上げも大切だけど
若くて才能のある人材にチャンスをあげる事の方が
出版社に取って、長い目で見れば有益なのでは?

937 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 23:20:49 ID:AcNUL5eV0
>>930
大勢いて、しかもキチンと育てていれば、

こんなことにならんかったな


938 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 23:22:35 ID:49KqTZw/0
その1は詳しすぎだしくたびれたから、概要その2(巻末)は前後を抜粋して台詞のみで。

-数年前-

K:やっぱり次の医療まんがはさ。編集はもちろん、まんが家が死んでもずっと変わらない作品にしたいよねえ。
H:???

K:ほら、週刊ペースで職業漫画やると、どうしても編集が取材も原作もやらなきゃならない場合が多いけど……
  俺はそんなことしたくない。
  だって、編集って異動でいなくなることもあるし…仮に異動しなかったとしても、他の仕事も入る中、
  同じものを長期間やってれば、ネタもアイディアも必ず枯れちゃう…
  だから、本当に面白さの変わらない医療まんがを作り続けるとすれば、この前も言った通り、
  取材力も原作力もある最強の原作者が絶対に必要なんだよ!
  一応、今、何人か当たってみてるけど、(原作者の名前)って人がなかなか力があっていいんじゃないかな?
H:ふむ…

H:まあ、しかし、編集はともかく、まんが家が死んでも変わらない作品ってのはなんなんだ?
  まんが家が死んじゃったらまんがは終わりに決まって…
K:そうでもないよ。

K:実際、ドラえ○んとかサザ○さんとか、不朽の名作と言われる作品は作家さんが亡くなっても続いているでしょ?
H:あっ。そういえば。

K:要するに、みんなに愛される究極の作品は、誰が死んでも変わらぬ面白さを保ち、永遠に続いていくのさ。
H:おお、それいいな。なんだかかっこいい!

K:でしょ?ま、もちろん、そこまでの名作は簡単には作れないかもしれないけど…
  気持ちだけはそういう想いでいたいよね。
H:うんうん。

939 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 23:23:16 ID:AcNUL5eV0
つーか、

●持ちの人おらんかね?
スレ建てをお願いしたいな・・・と

940 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 23:24:06 ID:TwajujvP0
>>936
>>若くて才能のある人材にチャンスをあげる

その審査をする奴の目が腐ってたら
どうにもならんっつー話だと思うんだがw

最低限、そこらへんの問題がクリアされない限り
新人がいくら頑張ったところで
編集者に作品をボロクソにされるだけのような。

941 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 23:24:21 ID:Egdmp7Hx0
>>936
>若くて才能のある人材にチャンスをあげる事

まさにライクもそのうちの一人だったんだろうな


942 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 23:26:12 ID:N5uxYh/d0
>>930
小学館編集部は本当にこう考えているんだろうな・・・ 
雑誌からみれば、ページを埋める漫画やその描き手はいくらでもいるだろうが、
読者にとってみれば、特定の漫画やその作者のかわりになるものなどありえないというのに。

人間や人間の生み出す創作物にかわりなどない。
逆に言うとそれがわからないというのは相当、人間というものを見下しているんじゃないだろうか。

943 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 23:26:22 ID:uC2A0wcj0
雷句が十年戦士なわけだから、才能は結局出るときは出ると思う
育成システム自体はそう悪くはないんじゃないかな
うまく機能するときとの差が激しい気もするけど…

944 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 23:26:52 ID:P6HCRfQb0
>>936
その前に加速的に激減している部数を考えれば
即効性のカンフル必要だな
しかし、売り上げを伸ばせるような名のある作家の誰が
落ち目もいいところで待遇最悪、給料激安の汚名つきまくった小学館・サンデーで
わざわざ書いてくれるだろうか

売り上げあがらなければ、会社として負債にしかならない
現状デビュー後10年アシとして、連載をだしに便利に使われる状況とあわせて
長い目で見れるほどの余裕と未来がない…
さらに展望もなく、計画性もないとは大分末期
マンガ部門は集栄にまかせて、事業たたんだほうがいいとオモ
出版不況ももっとひどくなるだろし、存続できるかは厳しいだろうが

945 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 23:27:34 ID:k1jfmVLz0
雷句の新作、スクエニあたりかなぁと思っている。
カラー的にはスクエニだし、あっちサイドも雷句のようなの欲しいだろうし。

946 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 23:29:52 ID:TwajujvP0
>>945
ジャンプスクエアに読みきりが掲載されるまでは
確定路線のような気がするんだよなー。
そっから連載まで持っていけるかどうかは
それこそ編集や雷句の頑張り次第なんだろうけど。

少なくとも編集者に熱意はあるでしょ。

947 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 23:30:27 ID:QIXuYWwU0
>>938
そこだけ見るといい話だが、ダルシムエンドが全てをぶち壊してくれてるわw

948 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 23:32:55 ID:YKhJTOqZ0
>>938
このタイミングでそれは寒い

949 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 23:33:07 ID:VeDsu59q0
>>938
>編集が取材も原作もやらなきゃならない場合が多いけど……俺はそんなことしたくない。
原作やりたくないってのは今回で叩かれて懲りたってことですか?

950 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 23:33:12 ID:dc2AE3OC0
>>920によるとライクはヒット作をだして
小学館の鼻をあかしたいんだから
ヒット作を出しやすいチャンピオン、ジャンプ、マガジン辺りが妥当なんじゃねーの

951 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 23:34:02 ID:49KqTZw/0
テンプレがよく分からんので適当に貼っておいた。

【ガッシュ】雷句が小学館を提訴&裏話を暴露★118
http://ex24.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1217341968/

952 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 23:34:57 ID:TwajujvP0
>>950
まず最初にチャンピオンの名前が出てくることに感動した!
紳士の面目躍如っすね。

いや…あんまり他意はないんだけれど。

953 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 23:36:34 ID:k1jfmVLz0
>>951
乙!

>>950
チャンピオンはないような気がするw
久米田の背を追ってマガジンはありそうだな。

954 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 23:36:38 ID:dc2AE3OC0
>>952
最近ストライプブルーにハマってチャンピオン株上昇なんだよね俺?

955 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 23:37:56 ID:gapOUsrk0
>>944
10年後の出版界なんて想像しただけでガクブルだぜ
今までの10年よりこれからの10年のほうがもっと恐ろしい気がするんだぜ

956 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 23:38:14 ID:TwajujvP0
>>954
鉄鍋のジャンが相変わらず飛ばしてるのに
漏れはちょっとだけ感慨深かったり。

あれ…ジャンル的には料理漫画なんだよな?

957 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 23:39:34 ID:CxKX1KcO0
>>938
反吐が出るな
そんな舞台裏をさらして「俺たちはこんなに真面目に漫画作ってますよー」ってアピールしたいのか?

本当にそんな崇高な志があるなら、そんなやりとり載せる必要ないだろ。結果で示せよ。

958 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 23:39:40 ID:YKhJTOqZ0
>>938
オチ無いし、おれたちいい人アピールとしか思えない
どういう感想を持ってほしいネタなんだろう
Kさん他の実録と比べて随分丁寧な話し方をしてますね

>>921
漫画家だってこうなんだよっていうなあなあ正当化に見える

>>949
編集は取材も原作もやってたりするんだから大変なんだっていうアピール?


穿ちすぎかなごめん

959 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 23:39:41 ID:TwajujvP0
>>955
団塊世代向けの漫画が増えるだけなんじゃないかなー。

…などと思ってしまったり。
人口の多いところにこそマーケットはあるわけだし。

960 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 23:41:05 ID:V/RqUV2v0
>>951おつカレー!

961 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 23:41:40 ID:YKhJTOqZ0
>>957
そうそう載せる必要ないんだよね!なんでこう対処が斜め上なのかなこの人たち

962 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 23:41:58 ID:Egdmp7Hx0
>>951

963 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 23:42:24 ID:YKhJTOqZ0
>>951
乙ー!

964 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 23:42:54 ID:TwajujvP0
>>951
おつかれー

965 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 23:43:43 ID:QIXuYWwU0
>>951
乙!

966 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 23:43:52 ID:dc2AE3OC0
>>956
ジャンル的には一応料理漫画だなwたぶん

967 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 23:44:52 ID:49KqTZw/0
>>921
>>938

この二つ起こしてみたけど、取り立ててどうとも思わなかった。
むしろ普通のやり取りだなと。

電旬先生もこんなやり取りができる間柄の編集がいたらなぁ…とは思った。

968 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 23:45:25 ID:AcNUL5eV0
>>951
乙!
テンプレはあれでいいんじゃね?
もう藤カントカは必要ないでしょ

969 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 23:46:05 ID:QIXuYWwU0
まあ、普通の漫画家と普通の編集なら、普通のやり取りと言えるな。
問題はこれが冠と橋口の会話だって点だ。

970 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 23:48:13 ID:b4dr1dGA0
雷句脳ってやつだな。なんでも色眼鏡で見るという

971 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 23:51:03 ID:49KqTZw/0
藤栄先生の方ももういいんじゃね?と思った。
むしろ自分の漫画に専念してもらいたい。

972 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 23:51:55 ID:AcNUL5eV0
>>970
いやまぁ、文面だけだと良い話だよ
これが藤田とハリとかなら、「そうだねぇ」ってことになる

>気持ちだけはそういう想いでいたいよね。
その結果がアレですか
ふーん、へー、そうなんだー
馬鹿じゃね?
としか思えないわけで

973 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 23:54:18 ID:AcNUL5eV0
ホント、最上とゴッ輝比べてみると、まだ思い入れがあるだけゴッ輝のほうがマシよ?

もちろん、ゴッ輝が名作だと言ってる訳ではない
「読める」ってだけだが

974 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 23:54:29 ID:YKhJTOqZ0
>>938
いややっぱり他の漫画に載ってても意味が分からない
感想が何も沸かなすぎる。
作者がこれに込めたメッセージって何よ

なんつーか、受け手に意味がなさすぎる、発信者の一方的な自己満足なメッセージに見えるあたりだけが
今までの印象と共通している
押しつけがましいというか

>>970
ちょっと生理的に受け付けなかったごめん
ROMに戻るわ

975 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 23:56:17 ID:b4dr1dGA0
>>972
別に言い訳しなくていいよ。好きなだけ冠と橋口を叩いてりゃいいよ。

976 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 23:57:52 ID:VeDsu59q0
口ではなんとでも言えるわな。
言った人がどういう人か、言行が一致してるかどうかによって
説得力ってのは変わってくるわけでな。

つうか作者が死んでも全く問題ない作品が名作の条件みたいな認識は
何か納得しかねるものがあるな…

977 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 23:58:21 ID:pCNWu+Vj0
>>967
今頃になって「冠は真面目に仕事をしてます」アピールし始めたから胡散臭いって思う人が多いだけだよ
ジャぱんの頃にやってれば冠の評価も上がったかもしれんがな
それにこういうやり取りを単行本のおまけに載せるとかじゃなくて
漫画の面白さで冠の凄さをアピールしてもらいたいって思う
あと、冠は自己主張が強いのか知らないけど、単行本のおまけに必ず出てきて正直うざい

978 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 23:58:37 ID:49KqTZw/0
>>938の後ろもざっと書いとく。

-そして現在-

H口センセイの、「このまんが雑誌でも人気あるみたいだし」
で、四人のアシさんに主人公を描いてもらってどれがいい?と。
編集Kが、「まだ生きてんのに今選んでどうするの?」

で、どれがいいか読者のみなさんに感想送ってもらうらしいです。

何ヶ月かあとの新連載がこのうちの誰かだったら嗤う。

979 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/29(火) 23:59:45 ID:AcNUL5eV0
>>975
へいへい
「これは面白いんじゃね?」と思えるまでは叩くことにするさ
実際、ジャぱんの初期だけは面白いと思えたしな

最上はつまらん


980 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/30(水) 00:05:08 ID:RntH1iCR0
あとさ、なんで冠が担当した漫画は、単行本のおまけ漫画に冠ばっかり出てくるのか不思議でたまらない
お前のことなんか知りたくもなんともないから

981 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/30(水) 00:05:10 ID:bLXdifaa0
前にも書いたけど冠が担当してる漫画って例外なく主人公が天才設定だよな

982 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/30(水) 00:06:44 ID:sypKO0HY0
>>951は乙と仲が良くってね

983 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/30(水) 00:16:17 ID:m1uYhfAa0
出たがりな編集者と仲がいい漫画家のエピソードって感じだなw
ホントに友達みたいな感じなのかもな、擁護のブログだしたりしたぐらいなんだし
まあいいんじゃないか?

>>970
雷句脳というより冠脳だなw

984 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/30(水) 00:35:58 ID:wi437H5W0
命医スレになっててワロタw

985 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/30(水) 00:58:17 ID:ewI1sahk0
>>920
んが
原画がまぶしい…

986 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/30(水) 01:02:03 ID:TmCG9zFq0
>>938
少なくともドラえもんやサザエさんがある程度続いている、ということについては
作者本人が相当期間描き続けているおかげでキャラクターや世界観の共通認識などがとりやすい、という
下地があるんだが…。
この二人にそんな長期間続ける覚悟はあるのかね?
ただ単に、そのうち放り出してもオイシイ思いしたいってだけのような気もする。

あとアニメはどっちも続いてるけど、マンガとしては区切りついてない?
劇場版ドラとかはあるけど、あれもどちらかと言えばアニメの仕事の延長じゃないかな。

987 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/30(水) 01:02:12 ID:9amY5R+70
なんとなく最上スレみてみようとおもったら4つくらいあって吹いた

988 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/30(水) 01:13:03 ID:mPtU9IFj0
埋めるか

989 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/30(水) 01:22:20 ID:YSMtUq0e0
ソース忘れたが、
サザエさんのアニメについては、
長谷川町子が「アレは別物だから」とか言っていたそうな。


990 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/30(水) 01:38:32 ID:dn7cmy2t0
ダルシムで終わらせるような奴らに崇高な意思なんぞあったら笑うわw

991 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/30(水) 01:42:09 ID:wi437H5W0
wikiの「藤栄ブログ騒動まとめ」に画像上げといた。
いろいろ使い方解っておもしろいね。

992 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/30(水) 01:48:47 ID:m1uYhfAa0
>>991
消えてた謝罪文のやつか、乙でした!

993 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/30(水) 01:48:53 ID:kU/PrA060
ほのぼのイラク

994 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/30(水) 01:54:34 ID:euzgWKgu0
橋口と冠ってコンビ組んでる期間が長いよなあ。
移動が多い職場かと思ったけど、ある程度は融通が利くのかな。

995 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/30(水) 02:00:05 ID:wi437H5W0
今回の裁判で解ったのは、雷句応援してたのって、やっぱリアルタイムにサンデー読者やってる10代のファンなんだなって事だった。

その心を掴めないヤツラにサンデーでマンガ描く資格ないんだよ。
雷句の人格攻撃しか能がないヤツは特にな。

996 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/30(水) 02:04:04 ID:77XQIMPj0
まあ裁判とか精神的に危険な所によく行くわと思うけどな
ライクが学館にボロカスに言われることだって有り得るわけだし
厨房とかが軽い気持ちで行くとかなりトラウマになりそうだ

997 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/30(水) 02:05:49 ID:mPtU9IFj0
>>994
冠だけ特別扱いだったりしてな。

998 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/30(水) 02:07:28 ID:euzgWKgu0
>>997
うん。それちょっと思った。高島の言動も異常だったからね。

999 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/30(水) 02:08:58 ID:4mZrHtYl0
いい加減な順送り人事はサンデーだけじゃなくて小学館全体の慣習なのに
冠だけ特別扱いなんてこと…ありえるな

1000 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/30(水) 02:09:04 ID:7p5QqRfx0
1000なら雷句の次回作も大ヒット

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

320 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)